人の話が理解できない人の特徴|仕事の指示や会話で理解力がない人の共通点とは?

人の話が理解できない人の特徴について詳しく知りたい方へ。今記事では、人の話が理解できない人に多く見られる特徴について詳しくご紹介します。周囲の話はもちろん、口頭での指示の趣旨を理解出来ない人の共通点を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

人の話が理解できない人の特徴とは|共通するポイントを解説

人の話が理解できない人の特徴とは

「話聞いてた?」

「なんで分かんないの…?」

と、ついつい会話をしている相手に疑問を持ってしまうあなたへ。

人それぞれ培ってきた会話レベルは異なります。あなたの会話レベルと相手の会話レベルに差があるとどうしてもスムーズな会話が成り立ちません。

でも、そこで苛立ってしまっては元も子もありません。

人の話がすぐに理解できない人の特徴を理解するだけで、これまでうまくいかなかった会話がスムーズにいくことが多々あります。

この記事ではそんな、話を理解できない人の心理や特徴を紹介していきます。どんな人とも円滑なコミュニケーションを取りたい方は参考にしてみてくださいね。


人の話が理解できない人の特徴1. 同じ事を何度も聞き直す

人の話が理解できない人は、集中して他人の話を聞いていません。

「なんて言ったの?」「ごめん、もう一度言ってくれる?」と、繰り返し同じことを聞いてくるので、話している側は疲れてしまいます。きちんと集中して聞いていないから、聞いた言葉は頭の中で右から左へ流れていってしまい理解できないのです。

本人は聞き直すことで理解しようとはしていますが、言葉が全く頭に残らないため、いつまでも理解できません。


人の話が理解できない人の特徴2. 自分で考える習慣がない

人の話を理解するためには、理解力が必要です。理解力は日頃から意識することで高まっていくもの。

自分で考える習慣がないと理解力を高められず、誰かの話を聞いていても、いつもただ聞き流している状態になってしまいます。

理解力のない人は、いつも自分の頭ではなく人の頭を借りて考えているため、理解力を高める訓練ができていません。


人の話が理解できない人の特徴3. 相手の立場で物事を考えられない

いつも自分の価値観だけで物事を判断する人は、他人がどう思ったのか、どんな思考をしたのかなどを考えられていません。

誰かの話を理解するためには、相手の置かれている立場や状況、気持ちまで把握できないと正しく理解できないことがあるもの。その前提条件を勘違いしてしまうと会話が成り立たなかったり、仕事でも意思の疎通がうまくいかずに停滞してしまったりします。

相手の立場になって考えられないと、話の意図が分からず見当違いな返事しかできないので、相手は会話がストレスになってしまうでしょう。

【参考記事】はこちら▽


人の話が理解できない人の特徴4. 会話のテンポがずれやすい

ズレた答えを言ってくる人は、今話している会話を理解していないことになりますよね。

例えば、誰かと会話をしている際、相手が次の会話に移った頃にやっと前の会話の意味を理解するなど、時間差で理解したり納得したりする人は、会話がズレてしまいテンポよく進みません。しかも、前の会話を出してきている時に話している今の話の内容は、頭に入っていないことになってしまうでしょう。

話を理解するのに時間がかかっていて話についていけず、最終的に大部分を理解できずに終わってしまいます。


人の話が理解できない人の特徴5. 集中力が欠けやすい

人と話をしているのに、頭の中には別な考えが浮かんでいるなら、話を理解するのは難しいですよね。

集中力が欠けやすい人は、例えば、仕事の指示など大切な上司の話を聞いている時でも、頭の中で「今日のランチは何にしようかな」など、他のことを考えてしまいます。すぐに別な考えが頭に浮かんでしまい、集中することが苦手。すぐに気が散るため、話の趣旨を理解するのに時間がかかります。

頭の中で相手の話をきちんと聞けていないので、人の話をきちんと理解できないのです。

【参考記事】はこちら▽


人の話が理解できない人の特徴6. 固定概念にとらわれている

他人の話をきちんと理解するためには、客観的な視点が必要になるもの。

常に「自分の意見が正しい」と主観的にしかみられない人は、客観的な視点を持てません。「こうに決まっている」「絶対にそうだ」と強く思い込んでしまうと、自分とは違う意見を理解できなくなってしまうのです。

固定概念にとらわれるあまり、他の人の話を理解する力も欠けてしまい、人の話を理解できなくなります。

【参考記事】はこちら▽


相手の会話レベルに合わせて接してみて

人の話が理解できない人が職場にいると、仕事がうまく回らず困る場面が多いですよね。

今記事では人の話が理解できない人の特徴を詳しく解説しています。人の話を理解できない人が職場にいたら避けることもできず、どうしても一緒に仕事をしなければいけません。

指摘すれば改善できる部分もありますので、特徴を理解して上手く接してくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事