メンズ韓国ファッションの着こなしのコツは?真似するだけでおしゃれになるコーデ例を7選紹介!

メンズ韓国ファッションのコーデのコツを知りたい方へ。本記事では、メンズ韓国ファッションの特徴から、着こなしのコツやおすすめコーデまで大公開!韓国好き女子にモテたい男性には必見の内容になっていますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

韓国ファッションとは?

メンズ韓国ファッションの着こなしのコツは

韓国ファッションは、オルチャンファッションとも呼ばれています。オルチャンとは韓国語で「美少女」とか「美男子」という意味。

日本では韓流の影響で少し前に、女子の間でオルチャンメイクと呼ばれる韓国風メイクが流行りましたが、最近はオルチャンファッションも注目を集めています。

韓国ファッションは、パンツはタイトでトップスはオーバーサイズのコーデが定番。明るいカラーなども取り入れて個性を出すスタイルも多いのが特徴です。


メンズ韓国ファッションの着こなしのコツ|特徴からコーデのポイントまで解説!

「気になる女性が韓国好きなので韓国ファッションにチャレンジしたいけど、どうしたらいいのかわからない。」そんな男性のために、メンズ韓国ファッションの特徴とコーデのポイントを紹介します。

着こなしのコツを押さえれば、K-POPアイドルに近づくことも可能ですよ。


メンズ韓国ファッションの特徴1. スキニーなどのタイトなパンツを選ぶ

K-POPアイドルといえば、長身でスリムな体型が特徴的です。そんな体型を際立たせるために選ばれるのが、スキニータイプのパンツ。ダボダボしたパンツだと足のシルエットが綺麗に見えませんし、足が短く見えるのに対し、スキニータイプのパンツは足長効果が期待できます。

自分のスタイルをよく見せることにこだわる韓国人男性がスキニーにこだわるのはうなずけますよね。中でも、ダメージ加工された黒のスキニーパンツが人気。メンズ韓国ファッションにチャレンジするなら、スキニーパンツはマストアイテムです。


メンズ韓国ファッションの特徴2. トップスはオーバーサイズで合わせる

お腹周りがすっぽりと隠れるような大きめのTシャツやジャケットでトップスにボリュームを出すと、体型カバーに繋がります。そのため、韓国ファッションではトップスはオーバーサイズを選ぶのがポイント。

オーバーサイズのトップスだとラフな印象になりますが、タイトなパンツとコーデすると綺麗なYラインのシルエットになり、バランスが良いのです。パンツがタイトなので、トップスはゆったりとさせて、あえて抜け感を出すのがコツ。


メンズ韓国ファッションの特徴3. 派手めなカラーも取り入れる

黒のパンツに黒のシャツと全身黒で統一するイメージがある韓国ファッションですが、実は派手めなカラーも積極的に取り入れるのもポイント。オレンジやイエロー、明るめのブルーやグリーンなどのカラーを取り入れて着こなすK-POPアイドルも多くいます。

とはいえ、派手めなカラーは着こなしが難しいのも事実。派手なシャツを着ると、「少し浮いてしまうのでは?」と不安な方は、明るめカラーをインナーに取り入れてみるのがおすすめです。

ジャケットから少しのぞくシャツが明るいカラーで、他はモノトーンでまとめるとおしゃれ上級者になれますよ。


メンズ韓国ファッションの特徴4. 全身を黒で統一し、スタイリッシュな印象に

メンズ韓国ファッションと聞いて思い浮かべる人が多いのが、全身黒で統一したスタイルではないでしょうか。黒で統一されたファッションはスタイリッシュな印象になるので、若い男性に特に人気のスタイルです。

ただし、全身黒コーデだと少し重たく感じることもありますよね。特に夏だと、「暑い」「重い」といった印象を与えるのでは?と感じる方もいるのではないでしょうか。

韓国ファッションでは、全身黒で統一感を出しつつも、ポイントとして別の色を取り入れるのもあり。全身黒で不安な方は、インナーや小物に白を取り入れるなどしてもOKです。


メンズ韓国ファッションの特徴5. アウターはあえて着崩す

アウターもオーバーサイズにして、あえて着崩すのが韓国ファッションのトレンド。K-POPアイドルやモデルには多いスタイルのファッションなので、イメージできる人も多いのではないでしょうか。

着こなすのは難しく感じるかもしれませんが、スキニーパンツと合わせると意外と簡単にコーデできたりします。モノトーンやチェックなどのシャツやコートなど、綺麗めなアイテムを選ぶとカジュアルになりすぎません。

特に、首回りにボリュームが出るような服装にすると、小顔にも見えるのでおすすめですよ。


メンズ韓国ファッションの特徴6. 靴はダッドスニーカーでスタイル良く見せる

韓国ファッションを完成させるためには、靴選びも大切です。少しでも足長に、スタイルよく見せることにこだわる韓国ファッションでは、足元に程良くボリュームを出すダッドスニーカーを合わせるのが定番。

スリムタイプのパンツに厚底のダッドスニーカーを履くと、ダッドシューズがより強調され、スラッとした足長に見えます。

各シューズブランドから、いろんなタイプのダッドスニーカーが出ているので、コーディネートしやすそうな1足を選んでみましょう。迷ったら、どんな服装にも合わせやすい黒がおすすめです。


おすすめのメンズ韓国ファッションコーデ7選

「素敵なメンズ韓国ファッションコーデをインスタにあげたい」「彼女とのデートに韓国ファッションに挑戦したい」そんな方のために、ここからはおすすめのメンズ韓国ファッションコーデを紹介します。

コーディネートに迷ったら、こちらを参考にしてみてください。


メンズ韓国ファッションコーデ1. 白シャツ×黒スキニー×黒スニーカー

メンズ韓国ファッションコーデ. 白シャツ×黒スキニー×黒スニーカー

出典:wear.jp

メンズ韓国ファッションの定番であるダメージ加工が施されたスキニーの黒パンツにオーバーサイズの白シャツを合わせたスタイル。ハイウエストスキニーパンツと厚みのある黒のダッドスニーカーで、さらなる足長効果を狙っているのも韓国ファッションらしいといえます。

黒一色だけでなく、ボーダーやシャツ、ソックスに白を取り入れているので重たくならず、爽やかなコーデになっているのがポイント。夏の装いにぴったりです。

また、上半身にボリュームをもたせることで綺麗なYラインのシルエットに仕上がっているのもおしゃれですね。

販売サイトで購入


メンズ韓国ファッションコーデ2. ビッグシルエットシャツ×細身の黒パンツ×ボリュームのある白スニーカー

メンズ韓国ファッションコーデ. 大きめのジャケット×アンクル丈のスラックス×スニーカー

出典:wear.jp

ストライプのビッグシルエットシャツで抜け感を出し、黒のスリムタイプのデニムとコーデすることで韓国ファッションっぽさが演出できています。また、ボリュームのある白スニーカーで決めているのもポイント。

アウターがダボッとしているのに、綺麗めカジュアルにまとまっているのがおしゃれ上級者の証。黒のパンツと紺に赤のラインがアクセントのニットだけだと重くなりがちですが、爽やかブルーのストライブシャツでバランスが取れています。また、白のスニーカーを合わせることで、さらなる爽やかさアップに繋がりますよ。

コーディネートの詳細を見る


メンズ韓国ファッションコーデ3. 大きめのジャケット×アンクル丈のスラックス×スニーカー

メンズ韓国ファッションコーデ. 大きめのジャケット×アンクル丈のスラックス×スニーカー

出典:wear.jp

あまり韓国ファッションに詳しくない人も、なんとなく韓国風と感じるファッションコーデ。ポイントは、大きめのジャケットに、アンクル丈のスラックスのセットアップ。それにニューバランスのスニーカーを合わせているのが韓国ファッションぽさにつながっています。

グレー系のセットアップにアクセントとしてオレンジのインナーを取り入れているのでおしゃれな感じに仕上がりに。また、スニーカーにもグレーとオレンジが入っていることで、全体に統一感が出せます。

コーディネートの詳細を見る


メンズ韓国ファッションコーデ4. オーバーサイズシャツ×細身の黒パンツ×白スニーカー

メンズ韓国ファッションコーデ. オーバーサイズシャツ×細身の黒パンツ×白スニーカー

出典:wear.jp

よくあるコーデではありますが、それぞれのアイテムを韓国ファッションの要素を取り入れることで韓国ファッションっぽい仕上がりにしています。

オーバーサイズのプリントTシャツをタックインしてベルト見せするのは、韓国ファッションでは定番の着こなし方。また、スキニーの黒パンツとボリュームある白スニーカーで、さらなる足長効果を狙うのも韓国ファッションらしさに繋がりますよ。

全体をモノトーンでまとめ、バッグとスニーカーに白を取り入れることで、夏にぴったりの爽やかな印象になっています。

コーディネートの詳細を見る


メンズ韓国ファッションコーデ5. 大きめシャツ×細身のアンクル丈パンツ×黒ローファー

メンズ韓国ファッションコーデ. 大きめシャツ×細身のアンクル丈パンツ×黒ローファー

出典:wear.jp

韓国ファッションの定番の黒スキニーにローファーを合わせたコーデ。大きめサイズのコーデュロイシャツを羽織ることで綺麗なYラインのシルエットが生まれています。

ボトムスはパンツ・ソックス・靴を黒で合わせて主張せず、インナーを白、アウターをブラウンにすることで、バランスのいいカラーコーディネートに。足元をローファーにし、ダメージ加工なしのパンツを選ぶことで、カジュアルすぎないスマートコーデが完成しますよ。

コーディネートの詳細を見る


メンズ韓国ファッションコーデ6.大きめシャツ×ベスト×アンクル丈パンツ×黒スニーカー

メンズ韓国ファッションコーデ.大きめシャツ×ベスト×アンクル丈パンツ×黒スニーカー

出典:wear.jp

大きめの黒シャツにロング丈の黒ベストでトップスにボリュームを持たせ、アンクル丈のチノパンツを合わせて韓国ファッションらしさを演出したコーデです。落ち着いた色合いのコーデなので、幅広い世代で楽しめそうなファッションでもあります。

シャツとベストは黒ですが、パンツにカーキをもってくることで、少し重さを軽減。パンツをアンクル丈にして、あえて白のソックスを少し見せるのも軽やかさアップにつながっているのでいいですね。

コーディネートの詳細を見る


メンズ韓国ファッションコーデ7.黒ビッグTシャツ×細身のデニムパンツ×ボリュームある黒スニーカー

メンズ韓国ファッションコーデ.黒ビッグTシャツ×細身のデニムパンツ×ボリュームある黒スニーカー

出典:wear.jp

ビッグTシャツでトップスはゆったり、パンツはスキニータイプですっきりさせることで、美しいYラインのシルエットになっています。ブルーのダメージ加工ありの細身デニムと、ボリュームある黒のダッドスニーカーで足長効果を出すなど、トータルで韓国ファッションの要素を取り入れているのがポイント。

あえて全身を黒にしないことで軽やかさを出しつつ、より黒のビッグTシャツを引き立てているのもおしゃれです。また、さりげなく羽織ったグレーのジャケットが、また爽やかさをプラスしています。インスタ投稿にもぴったりのファッションコーデですよ。

コーディネートの詳細を見る


コーデのコツをうまく取り入れて、韓国ファッションをマスターしよう。

メンズ韓国ファッションの特徴とコーデのコツを紹介しました。

ファッションは全身のバランスが大事なので、「組み合わせに自信がない」と感じる方もいるかもしれませんね。

そんな方は、この記事で紹介したコーデの例やインスタなどで紹介されているメンズ韓国ファッションのコーデを真似してみるのはいかがでしょうか。上手な人のコーデを真似すると、徐々におしゃれ上手に近づけますよ。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事