手回し充電器のおすすめ10選|手動でスマホやiPhoneが充電ができる人気商品を大公開

おすすめの手回し充電器をお探しの方へ。今記事では、手回し充電器の特徴や選ぶポイントから、おすすめの商品まで詳しくご紹介します。手動で発電することで、スマホなどの充電ができる人気アイテムを解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

手回し充電器のメリットとは?

手回し充電器のおすすめ

手回し充電器はハンドルを回すことで発電し、スマホのような電子機器の充電ができる製品。コンセントを必要としないので、台風や地震などの災害による停電で電気が供給されない場合でも、電子機器を充電できるのがメリットです。

また、ソーラー充電のように天候に左右されず、スペースを必要としません。

防災グッズやアウトドア用品として人気で、1台持っておくと便利です。


手回し充電器の選び方|購入する前に確認すべき点とは

手回し充電器をいい加減に選ぶと「発電効率が悪い」「使い勝手が悪い」などと不満が出てくるかもしれません。

手回し充電器にはバッテリーを内蔵したものや手回し充電以外の機能が搭載されたものなど、様々な商品があるので、仕様や機能を確認することが重要です。

ここからは、手回し充電器を選ぶ際に確認すべき点を解説していきます。


手回し充電器の選び方1. 充電性能が高いものを選ぶ

手回し充電器は商品によって発電率が異なります。発電率は、手回しハンドルを回した分がどれだけ電力になるかを表す指標で、発電率が良い製品だと効率的に発電できます。回す負担が軽減されるので、発電率のいい商品を選ぶのがおすすめ。

発電率は、手回し充電1分あたりの通話時間や、ラジオなどの連続使用時間を比較するとわかります。手回し1分で1分間通話できるものを目安に選ぶといいでしょう。1分通話できれば緊急時の安否確認も十分可能です。

効率よく使うためにもできるだけ長時間使用できるものを選びましょう。


手回し以外にも充電ができるものがおすすめ

手回し充電以外にも乾電池やUSBケーブル、ソーラーパネルといった方法でも充電できると、充電の負担が減るのでおすすめです。

乾電池が使えるタイプは乾電池を入れるとすぐに使えますし、USB端子が付いているタイプはケーブルを接続すると充電できるので、コンセントがある場所で便利。ソーラーパネル付きなら晴れた日にソーラー発電と併用できるから、災害時に重宝しますよ。


手回し充電器の選び方2. 内蔵バッテリーは容量「5000mAH以上」を選ぶ

手回し充電器はバッテリー内蔵している商品が人気です。あらかじめ充電しておけるバッテリー内蔵の商品なら、モバイルバッテリー代わりとしても使用可能で、スマホやタブレットの充電などに使えます。

内蔵バッテリーの容量は商品によって様々ですが、容量が大きいものほど充電できる回数を増やせるので、できるだけ容量の大きな商品を選ぶといいでしょう。

最低でも、iPhoneなどのスマホの充電1回分と言われる5,000mAH以上を目安に選ぶのがおすすめ。さらに容量が大きいものだと重くなるため、バランスを考えて選択してください。


手回し充電器の選び方2. 幅広い用途で使えるもの選ぶ

手回し充電器にはラジオやライト付き、USBコネクタ接続可能なタイプなど、様々な用途で使える商品があります。幅広い用途で使えると、災害時やキャンプなどのアウトドアシーンで便利です。

ラジオ付きの商品なら災害時に一番重要な情報を手に入れることができますし、ライトがあれば夜に災害が起きた際でも安全に行動できるので安心感があります。

また、USB接続コネクタ付きならUSB搭載のランタンや調理家電などにも給電できるため使い勝手が抜群ですよ。


手回し充電器の選び方3. 持ち運びを考えた「重量」を選ぶ

手回し充電器は、災害時の避難やアウトドアシーンを考慮し、できるだけ軽いものがおすすめです。軽くてコンパクトであれば持ち運びしやすいですし、スペースも取りません。

目安としては重量が300g以下のものがベスト。りんご1個分の重さなので、持ち運びの負担が少ないです。

災害時やアウトドアシーンではできるだけ荷物は軽くコンパクトにまとめたいもの。性能とのバランスを考え、できるだけ軽いものを選びましょう。


手回し充電器の選び方4. 悪天候にも備えた仕様になっているものを選ぶ

災害時やアウトドアシーンでは雨やチリ、ホコリなど、条件が悪いことも想定されます。そういった悪条件でも使えるよう、手回し充電器は防水・防塵仕様のものを選ぶのがおすすめです。

選ぶ際には、防水・防塵性能を示す「IP」コードで確認できます。国際電気標準会議で定められた保護性能を示す規格で、IPに続く数字が大きいものほど性能が高くなります。

「IP◯△」と表記される場合は◯が防塵等級、△が防水等級です。他にもIP◯△を「IP◯X」「IPX△」とそれぞれ一方の性能のみを表記する場合があります。

防水・防塵性能を確認する際に参考にしてください。


手回し充電器の選び方5. 長く使いたい人は「日本製」を選ぶ

手回し充電器は災害時に使うことも想定されるので、いざという時にちゃんと使えることが重要です。安い海外製の商品も多く出回っていますが、日本製の商品なら安心できるとあって人気があります。

安い海外製の商品の中には手回しハンドルが折れたり、取扱説明書の日本語がわかりにくかったりと、様々な問題が起きることもあります。

日本製の手回しラジオは安い海外製と比べると高価はなりますが、長く使えるので非常時にも安心です。


手回し充電器のおすすめ10選|災害時にも便利な人気アイテムを大公開

手回し充電器の選び方を把握したら、次は実際におすすめしたい人気の手回し充電器をご紹介します。

商品それぞれの性能や仕様を比較し、人気商品をピックアップしているので、自分に合った商品を見つけてください。


手回し充電器のおすすめ1. ソニー ポータブルラジオ ICF-B99

ソニー ポータブルラジオ ICF-B99 : FM/AM/ワイドFM対応 手回し充電/太陽光充電対応 シルバー ICF-B99 S
  • 手回し充電、USB AC充電、太陽光充電と3つの方法で内蔵バッテリーやiPhoneなどのスマホを充電できる
  • 大口径スピーカーを搭載しており、コンパクトながらラジオを聞き取りやすい音量で聴ける
  • LEDスポットライト搭載なので夜間や停電時に便利

「迷ったらこれ!っていう手回し充電器を知りたい」手回し充電器は様々な仕様・機能のものがあるため、迷ってしまいますよね。

「SONY」の『ICP-B99』は、充電方法が豊富で機能も十分な商品です。充電方法は手回しの他、単三電池、ソーラーパネル、USB ACアダプターと豊富のため、状況に応じて使い分けられます

また、大口径3.6cmスピーカーを搭載しているため、コンパクトな筐体ながら聞き取りやすい音量でラジオを聴くことが可能。他にも本体前面にLEDスポットライトを装備しているので、夜間や停電時でも便利に使えます。

どれを選べばいいかわからない方は、まずはとりあえずこの商品がおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発電効率(1分間手回し充電時):スマホ連続待ち受け 約40分、スマホ連続通話 約1分
  • 手回し以外の充電方法:単三電池、ソーラーパネル、USB ACアダプター(別売り)
  • バッテリー内蔵:◯
  • ラジオ機能付き:◯
  • ライト機能付き:◯
  • USB接続コネクタ付き:◯
  • 防水・防塵機能付き:◯
  • サイズ:13.2 × 7.9 × 5.8 (cm)
  • 重量:約385 (g)
  • メーカー:SONY(ソニー)

手回し充電器のおすすめ2. CXYP 手回し充電器

【進化版】CXYP 手回し充電器 12000mAh 大容量 ソーラーチャージャー モバイルバッテリー LED高輝度ライト付き 2 USB出力ポート太陽光発電充電器 PSE認証済 (黒)
  • 12,000mAHと大容量なので、スマホを2回以上充電可能
  • 高輝度LEDライト搭載で、夜間や非常時に懐中電灯として使用できる
  • 2つのUSBポートがあるから、スマホを2台同時に充電できる

災害時の停電やキャンプなどでは、たっぷりと充電できる大容量の内蔵バッテリー付きの手回し充電器があれば安心ですよね。

『CXYP』の手回し充電器は、内蔵バッテリーが12,000mAHと大容量。iPhoneなどのスマホを2回以上充電できるので、いざという時にも安心できます。最大出力が2.1Aと高出力で、急速充電も可能です。充電は、手回し以外にもソーラーパネルが付いているので、太陽光で自動充電もできますよ。

いざという時のために大容量の手回し充電器がほしい方にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発電効率(1分間手回し充電時):ー
  • 手回し以外の充電方法:ソーラーパネル
  • バッテリー内蔵:◯(12,000mAH)
  • ラジオ機能付き:×
  • ライト機能付き:◯
  • USB接続コネクタ付き:◯
  • 防水・防塵機能付き:◯
  • サイズ:17.1 × 11.4 × 6.3 (cm)
  • 重量:390 (g)
  • メーカー:‎CHUANGXINYOUPIN

手回し充電器のおすすめ3. DABADA(ダバダ) LEDランタン 充電式

DABADA(ダバダ) LEDランタン 充電式 電池式 ソーラー 手動 USB 防災 63灯 シガーソケット付 (LED63灯クリアレンズ1個)
  • 5通りの充電方法があり、充電がなくても様々なシーンで充電できる
  • LEDランタン灯なので明るく周りを照らしてくれる
  • 内蔵バッテリーでスマホの充電も可能なので、緊急時も安心

充電忘れや充電切れなどの際に、充電できる方法がたくさんあれば、安心感が増しますよね。

この商品は、手回し充電を含め、充電方法が5通りあります。充電がなくなっても、ソーラーパネルや車のシガーソケットなどでも充電できるので、わざわざ手回しする必要もありません。内蔵バッテリーから、iPhoneなどのスマホ充電も可能なので、停電時やアウトドアシーンで活躍します。

充電を忘れがちな方や充電方法をたくさん確保しておきたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発電効率(1分間手回し充電時):ランプが約4分間点灯
  • 手回し以外の充電方法:単四電池、ソーラーパネル、シガーソケット、USB
  • バッテリー内蔵:◯
  • ラジオ機能付き:×
  • ライト機能付き:◯
  • USB接続コネクタ付き:◯
  • 防水・防塵機能付き:×
  • サイズ:25 × 12 × 12 (cm)
  • 重量:クリアレンズ590 (g)、ホワイトレンズ600 (g)
  • メーカー:DABADA

手回し充電器のおすすめ4. ソニー ポータブルラジオ ICF-B09

ソニー ポータブルラジオ ICF-B09 : FM/AM/ワイドFM対応 手回し充電対応 ホワイト ICF-B09 W
  • 安心の日本製なので、長く使いたい方におすすめ
  • LEDスポットライト、ソフトライトを装備しており、用途に応じて使い分けが可能
  • 水しぶきや少量の雨から本体を守る防滴仕様で、水回りや屋外でも使用できる

防災グッズを買うなら、長く使える日本製のものが良いという人が多いのでは。

『ICF-B09』は、SONY製の手回し充電付きラジオ。手回し充電の他、単三電池でも使用可能で、iPhoneなどのスマホに充電もできます。また、本体前面にLEDスポットライト、上部に周囲を明るく照らすソフトライトを装備しており、夜間や停電時に用途に応じて使い分けることも可能。

安心の日本製の手回し充電付きのラジオがほしい方にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発電効率(1分間手回し充電時):スマホ連続通話1分
  • 手回し以外の充電方法:単三電池
  • バッテリー内蔵:◯
  • ラジオ機能付き:◯
  • ライト機能付き:◯
  • USB接続コネクタ付き:◯
  • 防水・防塵機能付き:◯
  • サイズ:13.2 × 7.7 × 5.8(cm)
  • 重量:376 (g)
  • メーカー:SONY(ソニー)

手回し充電器のおすすめ5. アイリスオーヤマ 非常用ラジオ ライト 手回し充電 JTL-23

【テレビ放映商品】アイリスオーヤマ ラジオ 防災グッズ 防災ラジオ 非常用ラジオ ライト 手回し充電 JTL-23
  • FM/AMラジオ、LEDライト、サイレン、携帯・スマホ充電の1台4役で便利
  • 軽量・小型なので携帯性が抜群
  • 放電しにくいリチウムイオンポリマー電池を内蔵しており、1年放置しても約20%しか放電しない

手回し充電器をキャンプや被災の際に持ち運びたいものですが、サイズが大きかったり重いものだと手軽には持ち運べないこともありますよね。

『JTL-23』は、重量約185gと他の手回し充電器と比べて軽いことが特徴です。サイズも小型なのでカバンに入れてもかさばらず、キャンプや災害時に持ち運びがしやすく便利です。

また、放電しにくいリチウムイオンポリマー電池を搭載。1年間放置しても、約20%しか放電しないので、いざという時にも安心できます。

防災用に軽量コンパクトな手回し充電器をお探しの方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発電効率(1分間手回し充電時):スマホ通話 最大約1分
  • 手回し以外の充電方法:USB
  • バッテリー内蔵:◯
  • ラジオ機能付き:◯
  • ライト機能付き:◯
  • USB接続コネクタ付き:◯
  • 防水・防塵機能付き:ー
  • サイズ:5.9 × 4.9 × 13.1 (cm)
  • 重量:約185 (g)
  • メーカー:アイリスオーヤマ

手回し充電器のおすすめ6. 防災ラジオ 充電 手回し 多機能 2000mAh

【緊急対策 ソーラーラジオ】 防災ラジオ 充電 手回し 多機能 2000mAh 大容量 懐中電灯 AM/FM携帯ラジオ 栓抜き 乾電池 ラジオライト SOSアラート付き USB充電 スマホ充電対応可能 IPX3防水 停電 地震 震災 津波 台風 アウトドア 日本語取扱説明書付き 父の日ギフト 一年保証 YIHAI (レッド)
  • ラジオ・懐中電灯・栓抜き・モバイルバッテリー・SOSアラームと1台5役なので1台備えておくと安心
  • IPX3の防水性能で水回りや少量の雨から本体を守ります
  • 手回しを含む4つの充電方法があるので、様々なシーンで充電可能

せっかく防災用に購入するなら、災害対策が充実したものがほしいですよね。

この商品は、被災時にあると安心なSOSアラームを備えています。大きな警報音を鳴らせるため、被災して身動きがとれない時に周囲の人に見つけてもらいやすくなるので安心です。他にもラジオやライト、内蔵バッテリー、IPX3の防水性能を搭載しているので、防災アイテムとしても十分な機能を有しています。

いざという時に備えて、多機能なものものがほしい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発電効率(1分間手回し充電時):ー
  • 手回し以外の充電方法:単四電池、ソーラーパネル、USB
  • バッテリー内蔵:◯(2,000mAH)
  • ラジオ機能付き:◯
  • ライト機能付き:◯
  • USB接続コネクタ付き:◯
  • 防水・防塵機能付き:◯
  • サイズ:15.9 × 4.7 × 8.1 (cm)
  • 重量:310 (g)
  • メーカー:Yihai

手回し充電器のおすすめ7. 東芝 ラジオ TY-JKR5

東芝 ラジオ TY-JKR5
  • 長期保存に強い電気二重層コンデンサ(キャパシタ)を採用しているので、長期保管後でもハンドルを回すとすぐに使える
  • IP54相当の防水・防塵使用で野外での仕様も安心
  • ワイドFMに対応しており、AM放送が入りにくいところや災害時にFM周波数を用いたAM番組も聴ける

「防災カバンに入れっぱなしでも大丈夫なものがほしい」従来の充電池に使われているニッケル水素充電電池は、長期間放置していると充電できなくなるので、長期保管には向きません。

『TY-JKR5』は、充電池に「電気二重層コンデンサ(キャパシタ)」を採用。長期保管後でも、ハンドルを手回しするとすぐに使用可能です。また、「ワイドFM」対応やIP54の防水・防塵仕様などの機能・性能を備えているので、防災用としても優れています。

防災カバンに入れると放置してしまいがち、という方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発電効率(1分間手回し充電時):携帯電話通話 約2分
  • 手回し以外の充電方法:単四電池
  • バッテリー内蔵:◯(〇〇mAH)
  • ラジオ機能付き:◯
  • ライト機能付き:◯
  • USB接続コネクタ付き:◯
  • 防水・防塵機能付き:◯
  • サイズ:11 × 6.5 × 3.5 (cm)
  • 重量:188 (g)
  • メーカー:東芝

手回し充電器のおすすめ8. チャージックミニ® 大容量 防水 手回し充電器

【公式】チャージックミニ® 大容量 防水 手回し充電器 ソーラー充電器 ソーラー モバイルバッテリー 防災グッズ LEDライト USB止水カバー 携帯保護ケース付き (All Green(10,000mah/説明書付き))
  • 12,000mAHの大容量バッテリーなのでスマホを2回以上充電できる
  • USBポートが2つあるから2台同時に急速充電可能で、タブレットやゲーム機にも対応
  • 手回し・ソーラー・USB充電可能で、状況に応じて使い分けられる

家族で手回し充電器を共有する時に、1台ずつしか充電できないと、時間がかかって不便ですよね。

この商品は、USBポートを2つ搭載で、最大出力2.1Aと高出力なので、iPhoneなどのスマホを2台同時に急速充電可能。タブレットやゲーム機などにも対応しています。

加えて、12,000mAHと大容量バッテリーなので、フル充電ならiPhoneなどのスマホを2回以上充電可能。充電方法も手回し・ソーラー・USB充電と3通りあるから、状況に応じて使い分けもできます。

停電時やアウトドアシーンにて、家族や友達など、複数人でモバイルバッテリーとしても使いたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発電効率(1分間手回し充電時):スマホ約5分間充電
  • 手回し以外の充電方法:ソーラーパネル、USB
  • バッテリー内蔵:◯(12,000mAH)
  • ラジオ機能付き:×
  • ライト機能付き:◯
  • USB接続コネクタ付き:◯
  • 防水・防塵機能付き:◯
  • サイズ:13.2 × 6.8 × ー (cm)
  • 重量:320 (g)
  • メーカー:LiberFlyer

手回し充電器のおすすめ9. ソーラーパワー充電手回し式充電ラジオライト・ホワイトレスキュー

ソーラーパワー充電手回し式充電ラジオライト・ホワイトレスキュー・ソーラー充電・手回し式充電・AC電源・USB充電・携帯充電・スマホ充電・FMラジオ・デスクライト・ライト・災害・震災・防災グッズ・非常用持出袋・懐中電灯・ダイナモラジオライト/IFD-770
  • 付属の専用スタンドに取り付けるとデスクスタンドになるので、普段使いしやすい
  • 手回しやソーラー、USBで充電できるので様々な場面で充電できる
  • FMラジオ、緊急サイレン、フラッシュライトがついているので防災用としても使える

「ラジオを聴かないから普段使いできない」手回し充電器は、ラジオや懐中電灯のようなライト機能が付いたものが多く、せっかく買ったのに緊急時以外に使わない人も多いのでは。

『IFD-770』は、付属の専用スタンドに取り付け、ケーブルでコンセントにつなぐと、デスクスタンドとして使えます。仕事や読書などを自宅でする人は、普段使いしやすく便利。また、FMラジオや緊急サイレン、フラッシュライトも付いているので、防災用としても使えます。

せっかく買うなら普段から使いたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発電効率(1分間手回し充電時):ー
  • 手回し以外の充電方法:ソーラーパネル、USB
  • バッテリー内蔵:◯
  • ラジオ機能付き:◯
  • ライト機能付き:◯
  • USB接続コネクタ付き:◯
  • 防水・防塵機能付き:×
  • サイズ:31.8 × 6.9 × 9.1 (cm)
  • 重量:約357 (g)
  • メーカー:IFUDO

手回し充電器のおすすめ10. 長期保管型手回し充電テレビ+ラジオ YTM-RTV200

山善 キュリオム 手回し充電テレビ/ラジオ ワンセグ放送 防水 防塵 耐災害 ホワイト YTM-RTV200(W)
  • コンデンサー充電池を採用しているから10年ほったらかしでも充電できる
  • ラジオだけでなくテレビも見れるので災害時の情報収集に役立つ
  • IP54の防水・防塵仕様だから様々なシーンで使える

「災害時にできればラジオだけでなくテレビでも情報収集したい」ラジオは被災時の貴重な情報源ですが、映像で見られるとより多くのことがわかって便利ですよね。

『YTM-RTV200』は、ワンセグ放送を見られる商品なので、ラジオ・テレビの両方から情報を集めることができます。また、コンデンサー充電池を採用しているので10年放置しても、充電が可能。長期保管に適しており、防災カバンに入れっぱなしでも問題ありません。

防災用にラジオ・テレビの両方から情報収集できるものをお探しの方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発電効率(1分間手回し充電時):スマホ通話 約3分
  • 手回し以外の充電方法:単三電池、USB、ACアダプター
  • バッテリー内蔵:◯
  • ラジオ機能付き:◯
  • ライト機能付き:◯
  • USB接続コネクタ付き:◯
  • 防水・防塵機能付き:◯
  • サイズ:14.3 × 4 × 8.5 (cm)
  • 重量:300 (g)
  • メーカー:TECKLINE

いざという時のために、手回し充電器は持っておこう。

手回し充電器の選び方とおすすめ商品をご紹介しました。

手回し充電器は災害時やアウトドアシーンで活躍する商品です。商品ごとに発電率や付加機能などが様々なので、どれを選べばいいか迷ってしまう人も多いのでは

この記事でご紹介した選び方なら自分にぴったりの手回し充電器を選べます。ぜひ最適の手回し充電器を選んで、いざという時に備えてください。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事