携帯浄水器のおすすめ13選|アウトドアや災害時に役立つ便利グッズとは?

おすすめの携帯浄水器をお探しの方へ。今記事では、携帯浄水器を使うメリットから、選ぶポイントやおすすめの商品まで詳しくご紹介します。キャンプや登山などアウトドア時はもちろん、災害時にも重宝する人気商品を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも、携帯浄水器とは?

携帯浄水器とは

雨水や川の水はそのままでは、飲み水としては使えません。

携帯浄水器は、川や湖の水、さらにはお風呂の水や泥水などから、不純物を取り除き、飲み水に変えてくれる道具です。

キャンプや登山のアウトドア活動、災害時の飲み水確保に役立ちます。

アウトドアが趣味の人、さらには防災用に一家に1つ備えて置いて損はないでしょう。


携帯浄水器の選び方|購入する前に確認すべき点とは

携帯浄水器は、種類によって大きさや浄化できる水の量に違いがあります。

週末のアウトドアで使うのか、防災用に使うのかによって、適した大きさや、必要な性能は異なります。

目的に合った1台を買うために、要チェックポイントを紹介していきますね。


携帯浄水器の選び方1. 持ち運びさや容量によって「タイプ」を選ぶ

どんなタイプの携帯浄水器があるのか、知らない人も多いでしょう。

携帯浄水器には、ボトルタイプ、ストロータイプ、ポンプタイプの3種類があります。

それぞれのタイプの特徴を解説していくので、どれが自分に合っているのか確認してみてください。


携帯のしやすいとき「ボトルタイプ」の特徴とは

ボトルタイプは、水筒のような形をしたタイプで、実際に水筒として使うことができます。1回に浄水できる水の量は限られていますが、浄水した水を保管・持ち運びできるのは大きなメリット。

ボトルタイプは、ストローで吸うタイプのものと、押して使うタイプの2種類があります。

また、使えるのは水道水だけの場合があるので、注意しましょう。


いざという時に便利な「ストロータイプ」の特徴とは

浄水器を直接、川や池の水に差し込んで、飲み口から水を飲めるのがストロータイプです。

ストロータイプは、他のタイプよりも小さくてかさばらないので、携帯しやすい特徴があります。

登山でポケットに入れておけるので、水場での水分補給がすぐにできますよ。また、できるだけ荷物を最小限にしておきたい防災袋の中にも、1つ入れておいて邪魔にならないのでおすすめです。


1度にたくさんの水を浄水できる「ポンプタイプ」の特徴とは

ポンプタイプは、ポンプで水をくみ上げて、浄化するタイプ。

値段が高く、サイズも大きめなものが多いのですが、一度に洗浄できる水の量が多いという最大の特徴があります。1分間に1リットルの水を洗浄できるものも。浄水能力も高いので、雨水でも簡単に浄化できますよ。

キャンプや災害時、たくさんの水を確保したい人に人気のタイプです。


携帯浄水器の選び方2. 安全性を考慮して「除去率が高いもの」「除去物質」を確認して選ぶ

水の中には化学物質や、細菌、微生物などが含まれていますが、フィルターの性能によって除去できる物質は異なります。

フィルターの穴が小さければ小さいほど、除去率が高く、綺麗で安全な水を飲めます。フィルターに使われている素材にも、活性炭、中空繊維など種類があり、どんな物質を除去するのに向いているのか違うので、要チェック。

ただし、海で海水を浄化したい場合、除去率が高くても海水は浄化できないことが多いので注意。大体の携帯浄水器では、海水は浄化できません。

口の中に入れる飲み水だからこそ、何をどれだけ除去できるのか、よく確認しましょう。


携帯浄水器の選び方3. メンテナンスや交換を考えたものを選ぶ

携帯浄水器のフィルターは定期的に交換の必要があります。本体の値段が安くても、フィルターの値段を考えたら、結果的に高くついてしまう可能性も。

1つのフィルターでどのくらいの水を浄水できるのか調べて、コスパを計算しておくといいでしょう

また、1回に多くの水を浄水する大容量タイプでは、メンテナンスが必要な場合があります。また、フィルターを交換できない使い捨てタイプもあります。

商品の特徴をよく調べて、コスパのいい商品を選びましょう。


携帯浄水器のおすすめ13選|アウトドアや災害時に便利な人気商品を大公開

アウトドアでの飲み水確保に便利な携帯浄水器。商品の特徴や値段を調べるのも一苦労。

そこで、今回はボトルタイプ、ストロータイプ、ポンプタイプの種類別に人気の商品をご紹介します。使える1台をゲットしてくださいね。


【ボトルタイプ】携帯浄水器のおすすめ5選

ボトルタイプは、浄水した水をそのまま保管、持ち運びできるのが最大のメリット

登山やキャンプなどのアウトドアでは水場で組んだ水を、水のない場所でも飲むことができます。災害時にも、くんだ水を安全な場所で飲めますよ。

浄水機能だけでなく、水の持ち運び・保管をしたい人には、水筒代わりにもなるボトルタイプが人気です。


ボトルタイプのおすすめ1. セイシェル携帯浄水器スタンダード

  • 最大99.99%以上もの不純物を除去・減少できる高性能フィルターで、安心して水が飲める
  • 英国環境庁によるLIVE炭疽菌を使ったテストでも性能が証明されており、水道設備のない場所でも飲み水確保ができる
  • フィルターは交換可能なので、長く使うことができる

安心して水を飲むには、携帯浄水器の除去性能が気になりますよね。

セイシェルの携帯浄水器は、最大99.99%以上の不純物を除去できる安心の除去力。バクテリアや重金属の他、においや味も除去してくれます。いろんな国や軍隊と契約し、フィルター開発をしてきた実績があり、登山や緊急時の備えとしても、安心して使える携帯浄水器と言えるでしょう。フィルターを交換すれば長く使えるのも、GOOD。

ボトル型で綺麗な水を安心して飲みたい人に、イチオシです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:8 × 8 × 22.8 (cm)
  • 重量:129g
  • 浄水スピード:ーL/分
  • 浄水量:600ml
  • 除去物質:原生動物、バクテリア、ウィルス、微粒子、化学物質、匂い、味、重金属
  • フィルター:ココナッツ活性炭

ボトルタイプのおすすめ2. KATADYN 高性能 浄水器 BeFree

KATADYN(カタダイン) 高性能 浄水器 BeFree ビーフリー 12792
  • 水のろ過が早くて、水の出もいいので、のどが渇いた時にすぐ浄水して素早く水分補給できる
  • スイスの浄水器専門メーカーの商品なので、安心して使える
  • 空になったらコンパクトに丸められるので、荷物がコンパクトにできる

登山や沢登りで、湧き水から「さあ水を飲もう」と思った時、ろ過スピードが遅かったらイライラしてしまいますよね。

KATADYNの携帯浄水器は、ろ過スピードが速く、素早く水分補給することができます。ボトルからの水の出が良く、水が飲みやすいのも嬉しいですね。また、重さが65gでとても軽く、空の状態ではボトル部分を丸めてコンパクトにたためるので、携帯するのに向いています。

登山の水分補給用として携帯浄水器を使っている人に、人気の商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:ー
  • 重量:65g
  • 浄水スピード:L/分
  • 浄水量:600ml
  • 除去物質:微生物、バクテリア
  • フィルター:ー

ボトルタイプのおすすめ3. LifeSaver アウトドア/緊急用 携帯浄水器

LifeSaver Bottle アウトドア/緊急用 携帯浄水器 99.9999%細菌除去 4000L 1分2L 英陸軍仕様 日本語取説 新ロゴ
  • 強力なろ過力で、泥水も飲み水にできる
  • 英国陸軍採用の携帯浄水器なので、実績があり信頼の携帯浄水器
  • フィルターの寿命が来たら水を通さなくなるフェイルセーフ機能付きで、うっかりろ過していない水を飲まずに済む

災害の時に、都合よくお風呂の水がためてあるとは限りません。泥水しかない状況でも使える高性能な携帯浄水器が安心できますよね。

こちらは、約0.015マイクロの超ろ過UFフィルターを携帯浄水器に初めて採用し、99.99%の高い浄水性能があります。英国陸軍が採用しているほどの高性能で実績もある、信頼の携帯浄水器。活性炭フィルターとUFフィルターの2種類のフィルターは、交換も可能。お値段は高めですが、それに見合った価値があります。

災害時の水分確保に困りたくない人向けの携帯浄水器なら、これ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:32.7 × 11.5 × 11.1 (cm)
  • 重量:635g
  • 浄水スピード:2.0L/分
  • 浄水量:750ml
  • 除去物質:細菌、ウィルス、重金属、科学的残留物、味、におい
  • フィルター:活性炭フィルター、UFフィルター

ボトルタイプのおすすめ4. アーバンテック SUPER DELIOS 携帯浄水器

アーバンテック SUPER DELIOS(スーパー デリオス) 携帯浄水器
  • ボトルに水を入れて、すぐ浄水してすぐ飲める
  • ポケットにも入れられる軽量でコンパクト仕様なので、登山やアウトドアに持っていきやすい
  • 本体容器はポリエチレン製で、使わない時は丸めてたためる

登山では余計な体力を消費しないように、できるだけ軽くてコンパクトなボトルを使いたいですよね。

アーバンテックの携帯浄水器は、まるでマヨネーズのボトルのような軽いポリエチレン製。水を入れてもコンパクトサイズなので、ポケットに入れることも可能です。ボトルに水を入れて、すぐ飲めるので、登山中の水分補給にぴったり。使わない時は丸めてたためるのも、いいですね。

登山で手軽に携帯浄水器を使いたい人に人気です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:7.7 × 4.7 × 25.5 (cm)
  • 重量:58g
  • 浄水スピード:ーL/分
  • 浄水量:300ml
  • 除去物質:細菌、雑菌、カビ、にごり
  • フィルター:中空糸膜フィルター

ボトルタイプのおすすめ5. ブリタ 携帯用浄水器 ボトル カートリッジ 3個付き

ブリタ 水筒 直飲み 600ml 携帯用 浄水器 ボトル カートリッジ 3個付き フィル&ゴー アクティブ ピンク 【日本正規品】
  • ミネラル分を残して、水をろ過してくれるので、美味しい水が飲める
  • カートリッジ 3個付きで、コスパが良い
  • 1個のカートリッジで500mlペットボトル300本の水をろ過できるので、経済的

登山やキャンプに、水分は欠かせないもの。けれど、ペットボトルの水を毎回買っていると、お金がかかります。

ブリタの携帯浄水器は、1個のカートリッジで500mlペットボトル300本分の水をろ過できます。しかもカートリッジは3個付き。ペットボトルの水を買うのにお金を使うより、はるかに経済的です。水道水にしか使えませんが、アウトドアだけでなく職場に持っていったり、お家で使ったりできる手ごろな商品です。

日常使いもできる、コスパのいい携帯浄水器は、こちらがおすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:27.2 × 8.2 × 7.8 (cm)
  • 重量:240g
  • 浄水スピード:ーL/分
  • 浄水量:600ml
  • 除去物質:遊離残留塩素、総トリハロメタン、2-MIB(カビ臭)、CAT(農薬)、テトラクロロエチレン、ブロモジクロロメタン、トリクロロエチレン、ジブロモクロロメタン、プロモホルム
  • フィルター:MicroDiscカートリッジ

【ストロータイプ】携帯浄水器のおすすめ5選

ストロータイプには軽くて小さいタイプが多いので、携帯に便利です。

登山やキャンプでポケットに入れておけば、わざわざリュックから取り出す手間なく、素早く水分補給可能。

浄水した水を入れる容器のついたものや、ペットボトルにつなげて使えるものなら、飲み水の携帯もできます。

軽量でコンパクトな携帯浄水器が欲しい人におすすめのタイプです。


ストロータイプのおすすめ1. OHKEY 携帯浄水器 浄水器

OHKEY 携帯浄水器 浄水器 濾過器 アウトドア 災害 検査済日本仕様
  • 厚生労働省が定める検査基準をクリアした食品衛生法適合品なので、安心して水が飲める
  • イラスト付きの日本語説明書付きなので、使い方も分かりやすい
  • 川の水、雨水、風呂の残り湯などに使えて、災害時の備えとして使える

災害時などに浄水器で飲んだ水で、おなかを壊したりしたら悲惨ですよね。いざという時だからこそ、安心して水を飲みたいもの。

『OHKEY携帯浄水器』は、食品衛生法適合品。指定検査機関にて、国政労働省が定める検査基準をクリアしています。中空糸膜フィルターが、大腸菌やコレラ菌などの細菌を99%除去して、水を浄化します。イラスト付きの日本語説明書がついており、使い方も迷いません。

防災用に信頼できる浄水器を買いたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:9.6 × 6 × 14.5 (cm)
  • 重量:120g
  • 浄水スピード:ーL/分
  • 浄水量:ーml
  • 除去物質:細菌
  • フィルター:中空糸膜フィルター、不織布フィルター

ストロータイプのおすすめ2. 携帯型浄水器 mizu-Q PLUS ミズキュープラス 本体

携帯型浄水器 mizu-Q PLUS ミズキュープラス 本体
  • 信頼の日本製なので、安心して使用することができる
  • 小さく軽いので、登山やキャンプ、緊急時の持ち出し用の荷物に入れても邪魔になりにくい
  • 水道法水質基準に適合した特許登録済みで、安全な水が飲める

口に入れる飲み水確保に使う携帯浄水器。海外製となると、品質や性能に不安を感じてまう人もいるでしょう。

海外製品も多い携帯浄水器の中で、ミズキュープラスは日本製。しかも、水道法水質基準に適合した特許に登録済み。抜群の信頼と安心がある商品です。しかも、コンパクトで軽いので、登山やキャンプ、災害時の備えなど、あらゆるシーンで携帯しやすい浄水器です。

買うならやっぱり日本製という方に人気のおすすめ商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:18.1 × 10.3 × 4.2 (cm)
  • 重量:70g
  • 浄水スピード:ーL/分
  • 浄水量:ーml
  • 除去物質:細菌・ウィルス
  • フィルター:中空糸膜フィルター

ストロータイプのおすすめ3. Sykooria 携帯浄水器

Sykooria 携帯浄水器 アウトドア浄水器 携帯用浄水器 濾過1500リットル 0.01ミクロンフィルターシステム 濾過ストロー 99.9999%の異物 バクテリアを除去 アウトドア 災害 緊急時
  • サバイバルコンパスとミラー付きで、アウトドアや緊急時に便利
  • ストローで直接飲んだり、ペットボトルを接続したり、付属の水を入れるポーチを接続したり、いろいろな水の飲み方が簡単にできる
  • 未開封なら5年間保存出来て、防災用として備えやすい

災害時などで、いざ携帯浄水器を使おうと思ったら使用期限が切れていては飲み水の確保ができません。

こちらの携帯浄水器は、未開封なら5年間保存できます。なかなか日常的に携帯浄水器を使う機会がないという人でも、緊急時の非常持ち出し袋にとりあえず1つ入れっぱなしにしておけば安心。また、本体にサバイバルコンパスとミラーがついているのもおすすめポイント。方角を調べたり、ミラーの反射で遠くの人に居場所を知らせることもできます。

保存期間が5年もあるので、防災用としての保存にも適した携帯浄水器です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:25.4 × 6 × 3.8 (cm)
  • 重量:140g
  • 浄水スピード:ーL/分
  • 浄水量:ーml
  • 除去物質:細菌、微生物、重金属
  • フィルター:プレフィルター、ミクロン中空繊維UF膜、抗菌活性炭

ストロータイプのおすすめ4. Survivor II 携帯用浄水器

99.9999%の異物 バクテリアを除去 携帯用浄水器 ペットボトルに接続可で使いやすさ抜群 災害時にも
  • 軽量小型のものが多いストロータイプの中でも、手のひらサイズで特に小さく、携帯や取り扱いがしやすい
  • 浄水器に直接口をつけてストローのように使って水が飲める他、付属のホースで使い捨てビニール袋に取り付けたり、いろいろな方法で水の確保ができる
  • スイスやドイツの検査機関の承認を受けているので、安心して使える

キャンプや登山に行く時の荷物はできるだけ小さくしたいですよね。また、緊急時には大きな荷物を持っていくことは危険ですらあります。

ストロータイプの携帯浄水器は小さくて軽いものが多いですが、その中でもSurvivor IIの浄水器は、手のひらサイズなので、特に軽量小型。小さくても、500mlのペットボトル約4000本分の水を洗浄できます。第三者認証機関で承認された安全で安心な商品。99.9999%の細菌や原虫を除去して、安心して水が飲めます。

とにかく小さくて軽い、携帯に便利な浄水器を探している人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:13.5 × 6 × 3 (cm)
  • 重量:100g
  • 浄水スピード:ーL/分
  • 浄水量:ーml
  • 除去物質:細菌・原虫
  • フィルター:ー

ストロータイプのおすすめ5. Pauole 携帯浄水器

携帯浄水器 携帯用浄水器 日本基準 浄水器 災害 アウトドア 濾過器 浄水ボトル サバイバル 防災 緊急用水
  • 水を入れる方を出す方もペットボトルの口金の大きさとなっているため、どちらにもペットボトルをセットして使える
  • 3つの検査機関の審査に合格した食品衛生法適合品で、安全性が高い
  • 90日保証付きなので、安心して買える

ストロータイプの場合、水を入れる方と出す方の口金、片方にしかペットボトルがセットできないものがほとんど。「両側にペットボトルがつけられたら、ペットボトルでくんできた水を洗浄して、別のペットボトルに保存できるのに…。」と思うこともありますよね。

Pauoleの携帯浄水器は口金が両方ともペットボトルに対応しているので、この悩みが解決できます。しかも90日間の保証付きなので、初期不良などがあった場合でも新品と交換可能。

両サイドの口金に、ペットボトルをつけて使いたい人のニーズに合った商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:16.1 × 13.3 × 5.8 (cm)
  • 重量:150g
  • 浄水スピード:L/分
  • 浄水量:ーml
  • 除去物質:細菌、バクテリア、原虫
  • フィルター:中空糸膜フィルター、不織布フィルター

【ポンプタイプ】携帯浄水器のおすすめ3選

ポンプタイプは1回で洗浄できる水の量が多く、1分間に1Lほど洗浄できるタイプも多いです。ポンプがついている分、サイズが大きく値段も高いものが多いですが、最近ではコンパクトなものもあります。

一度に多くの水を浄水したい人にはポンプタイプがおすすめです。予算や使い方に合わせて、自分にぴったりな携帯浄水器をGETしましょう。


ポンプタイプのおすすめ1. MSR アウトドア用 浄水器 ミニワークスEX

MSR アウトドア キャンプ 浄水器 ミニワークスEX 【日本正規品】 31300
  • 国際援助隊やアメリカ軍での使用実績のある浄水器なので、信頼の携帯浄水器
  • 工具なしで分解できるので、浄水能力が落ちできても、その場でメンテナンスできる
  • 別売りで専用のウォータータンクもあり、水の保管や持ち運びもできる

大量の水を洗浄するポンプ式だからこそ、綺麗な水を安心して飲める丈夫な浄水器を選びたいもの。

ミニワークスEXは、国際援助隊やアメリカ軍での使用実績があり、安心して使える1台です。1分間に1Lもの水を浄水でき、短時間で十分な飲み水の確保ができます。また、工具なしで分解できるので、洗浄力が落ちてきてもすぐにその場でメンテナンス可能。長く使えて、コスパのいい浄水器といえるでしょう。

キャンプや災害時に、家族の分など大量の飲み水が必要なシーンで活躍する携帯浄水器です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:25.4 × 10.16 × 17.78 (cm)
  • 重量:589.67g
  • 浄水スピード:1L/分
  • 浄水量:ーml
  • 除去物質:ー
  • フィルター:セラミックフィルター

ポンプタイプのおすすめ2. Lixada 浄水ボトル 携帯用浄水器

Lixada 浄水ボトル 携帯用浄水器 浄水器ストロー FDA認証 直飲み携帯浄水器 屋外用 浄水システム 浄水器 バックパッキング 水ろ過システム 家族の準備 キャンプ ハイキング 緊急用
  • 携帯用のポーチ付きで、ポンプやチューブをまとめてしまっておける
  • 大きくなりがちなポンプ式の中で、軽くて小さいので、携帯に便利
  • くみ上げた水を入れておくコップ付きなので、洗浄した水の保管ができる

ポンプタイプの携帯浄水器はサイズが大きく、重くなりがち。

Lixadaの携帯浄水器は、ABS素材でできており、本体が軽くサイズもコンパクト。道具一式をまとめて入れられるポーチがついていて、携帯しやすいのが特徴です。1分間に1.2Lを洗浄できるスピードも嬉しいですね。合計で3000Lの水を洗浄することができ、いざという時の災害時や、アウトドアで十分な水を確保できます。

軽くて小さいポンプタイプを探している人におすすめな携帯浄水器です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:21.4 × 13.4 × 5.4 (cm)
  • 重量:400g
  • 浄水スピード:1.2L/分
  • 浄水量:ーml
  • 除去物質:バクテリア、寄生虫
  • フィルター:UFフィルター、炭素フィルター

ポンプタイプのおすすめ3. MSR トレイルショット

MSR アウトドア キャンプ トレイルショットマイクロフィルター (TRAILSHOT) 【日本正規品】 31385
  • 値段が高めなポンプタイプの中で、1万円を切るお手頃価格で買いやすい
  • ポンプ部分を握って使うお手軽操作で、使い方が簡単
  • 飲み口から直接飲んだり、保管用のパックにつないだり、使い方が選べる

素早く多くの水を浄水できるポンプ式ですが、サイズの大きいものが多く、できるだけ荷物を少なくしたい登山には持って行きづらいですよね。

MSRのトレイルショットは、ポンプ部分を握って水をくみ上げるだけなので、簡単で使いやすいのもGOOD。くみ上げた水を飲み口から直接飲んでも良し、コップにくみ上げるも良しと、使い方を選べるのもいいですね。チューブをまとめてポケットに入れておくこともできるので、トレイルランや登山を楽しむ人の水分補給に使いやすさ抜群です。

お手軽に使えて、安いポンプ式を選ぶならこれ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:15.2 × 3.6 × 6.1 (cm)
  • 重量:154.22g
  • 浄水スピード:1L/分
  • 浄水量:ーml
  • 除去物質:細菌、原虫、バクテリア
  • フィルター:中空糸膜フィルター

いざという時に使える便利な携帯浄水器を購入してみて。

登山やキャンプなどのアウトドア、緊急時における飲み水の確保は重要です。飲み水だからこそ、安心安全な水を飲みたいですよね。

携帯浄水器があれば、川の水やお風呂の残り湯などから安全な水を調達することができます。

携帯浄水器にも値段、使いやすいさ、大きさなどいろいろな種類のものがあります。

自分の目的に合った携帯浄水器を、見つけてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事