カニ缶のおすすめ9選|美味しい人気のカニの缶詰を徹底比較

美味しいおすすめのカニ缶をお探しの方へ。今記事では、カニ缶を選ぶポイントから、おすすめのカニ缶まで詳しくご紹介します。タラバガニやズワイガニなど、美味しい人気の商品を解説するので、気にある商品があれば、ぜひチェックしてみてください!

カニ缶の魅力とは

カニ缶のおすすめ

カニ缶とは、殻から外したカニの身が詰まった缶詰のこと。300円台と安価なものから10,000円以上もの高級カニ缶まで、幅広い価格帯の商品が販売されています。日持ちするので保存食に最適ですし、開封すればすぐに食べられる手軽さも魅力的です。

そのまま食べても、一手間加えて料理やおつまみなど使い道は様々。カニ好きな方をはじめ、自炊する方や自宅で晩酌を楽しみたい時などにおすすめです。


カニ缶の選び方|購入する前に確認すべき点とは

欲しいものに合致するカニ缶を見つけるには、各商品の特徴をチェックすることが大切です。

そこで最初は美味しいカニ缶を選ぶためのポイントを、大きく3つに分けてご紹介します。

満足のいく品に出会うための重要なコツですよ。


カニ缶の選び方1. カニの種類によって選ぶ

カニ缶に使われているカニは1種類ではありません。

一般的にはタラバガニと紅ズワイガニ、マルズワイガニ、ワタリガニの4タイプがカニ缶に使用されています。

カニ缶を選ぶ際は、味やコスパを比較して選びましょう。各カニの特徴をご紹介するので、ぜひご覧ください。


上質で贅沢な「タラバガニ」の特徴とは

タラバガニは、大ぶりの身と優れた弾力性が特徴的。味わいは淡白ながら、身に詰まった甘さと旨みも感じられます。

価格は安くても5,000円前後から、高いものでは3万円もするなどカニ缶の中では最も高級なタイプです。和洋中様々なジャンルのレシピと相性が良く、普段の料理を豪華に見せたい時のちょい足しにもタラバガニがおすすめです。


定番で求めやすい「紅ズワイガニ」の特徴とは

カニ缶の中身としては有名な、あっさりとした上品な味わいを持つ紅ズワイガニ。カニ特有のクセはなく、繊細な食感が楽しめると人気です。

1缶あたり500円から1,000円台までと、リーズナブルな値段で購入できるのも嬉しいポイント。スーパーなど身近な場所で簡単に入手できますよ。そのままでも美味しいですが、料理の味を邪魔しないため、ご飯ものやおかずなど幅広い料理に合わせやすいでしょう。


料理にあわせやすい「マルズワイガニ」の特徴とは

マルズワイガニの特徴は適度な弾力と甘味で、カニの香りもしっかりと感じられます。カニ缶の他、業務用や加工食品に使用されることも多いです。

1缶500円以下で購入できる大変お手頃な価格設定で、様々な料理に気兼ねなく使えるのもマルズワイガニの魅力。カニの身をメインに使ったシュウマイなどが適しているでしょう。彩りの良さを活かしてサラダのトッピングにしてもおすすめですよ。


コスパ最強の「ワタリガニ」の特徴とは

最も安価で手に入るカニ缶といえば、ワタリガニを使った缶詰です。100円台で販売されているためコスパが良く、カニの身をたっぷり使用するレシピに使いやすいでしょう。

ワタリガニのカニ缶はほぐし身タイプがほとんどで、そのまま食べるよりも食材として使用するのがベスト。細い繊維の中にもしっかりとカニの風味を感じられるので、カニクリームコロッケなど濃厚な味わいのレシピに使っても美味しいです。


カニ缶の選び方2. 缶に入っている形状や部位で選ぶ

カニの形状や部位の違いは、食べ方との相性に大きく影響します。

カニ缶の中身は棒肉と脚肉入りほぐし身、ツメ肉、赤身脚肉の4パターン。

おつまみや料理など、使い道を考えながらカニ缶を選ぶようにしましょう。形状別に詳しく紹介しますので、ぜひ参考にしてください。


カニ本来の素材を楽しめる「棒肉」の特徴とは

棒肉タイプは、殻から取り外した状態のままで缶詰に丸ごと詰められたカニの身のこと。食感はプリプリで、噛めば噛むほど凝縮された旨味があふれ出します。

カニの風味や香りが強く感じられるので、料理に用いるよりも、そのまま食べるのがおすすめ。お好みでポン酢や醤油と合わせても美味しいでしょう。

おつまみとしてお酒と一緒に味わいたい方、缶詰で手軽にカニを楽しみたい方にぴったりです。


料理にもあわせやすい「脚肉入りほぐし身」の特徴とは

缶詰の中に脚肉とほぐし身の両方が入ったタイプが、脚肉入りほぐし身ならではの特色。1つのカニ缶で2種類のカニの身が楽しめてお得ですよ。ほぐし身は料理に使用すると食感が楽しくなりますし、トッピングとして脚肉をお皿に添えれば高級感がアップ。

カニ缶をそのまま食べたり、料理に使用したりと気分やメニューに合わせて使いたい方に最適なカニ缶です。


稀少で珍しい「ツメ肉」の特徴とは

爪肉は、1杯のカニからわずか2個しか取れない希少部位のこと。

身が締まっていて、他の部位にはない独特の食感が楽しめます。風味も強くて弾力があり、香りも豊か。カニの身において爪肉が一番という方には、まさにうってつけのカニ缶といえるでしょう。高級感もあるので、普段よりちょっと贅沢をしたい時にも最適。

そのままで十分美味しいため、加工せずに食べるのが好きな方にも爪肉がおすすめです。


リーズナブルな「赤身脚肉」の特徴とは

カニ缶を製造する段階で身崩れしてしまった脚肉を詰めたのが、赤身脚肉タイプのカニ缶です。

見た目が違うだけで美味しさは変わらないものの、リーズナブルな価格で購入しやすい特徴があります。カニ本来の食感も残っており、焼いたりサラダにしたり、そのまま食べたりと使い道は多彩。

美味しいカニ缶を安い値段で購入したい時に適している他、おつまみを探している方も満足の味わいです。


カニ缶の選び方3. 贈り物なら箱入りや包装しているものを選ぶ

日持ちするカニ缶はプレゼントにも適していますが、贈る際は中身だけでなく見た目にもこだわりたいところ。第一印象を良くすることも大事です。

カニ缶を贈るなら、複数の缶詰が箱詰めされている贈答用のギフトセットがおすすめ。数種類のカニ缶からなる詰め合わせ品も、いろいろな味が楽しめて喜ばれるでしょう。包装対応してもらえる商品なら贈り物としてそのまま渡せますし、のし紙付きなら雰囲気もあって良いですよ。

ぜひ相手に嬉しいと感じてもらえるようなカニ缶ギフトを選んでください。


カニ缶のおすすめ9選|使い道の多い人気商品を大公開

種類や部位は違えど、カニ缶はどれも似たり寄ったりで選ぶのが難しいと感じることも。

そこで今回は数あるカニ缶の中から、人気が高く美味しい商品を厳選して9種類ご紹介します。

そのまま食べても料理に加えても絶品のカニ缶を集めました。


カニ缶のおすすめ1. ストー たらばがに 棒肉詰 固形量160g×3缶

ストー たらばがに 棒肉詰 固形量160g×3缶
  • 肉詰まりの良い一番脚肉を使用。食べ応え十分で大満足必至
  • 旨味がギュッと凝縮されており、贅沢な味わいが楽しめる
  • マヨネーズやポン酢と相性が良く、様々な食べ方ができるから飽きない

「味が薄いと美味しくない。」水っぽくてカニの風味が感じられないものでは、二度と購入したいとは思わないものです。

ストーの『たらばがに 棒肉詰』は、最高級タラバガニの一番脚肉を使用したカニ缶で、身に旨味がたっぷり凝縮。肉詰まりも良くて、噛むほどに脚肉から広がるタラバガニの甘さや旨味が格別です。

食べ応えも旨味も、そして味わい深さも抜群のタラバガニ缶なら、濃厚な味を求める方も気に入るはず。ぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カニの種類:タラバガニ
  • 部位:棒肉
  • 内容量:160g × 3缶
  • 箱入り:×
  • メーカー:ストー

カニ缶のおすすめ2. マルヤ水産 たらばがに 一番脚肉 缶詰 (100g) (3缶ギフト箱入)

マルヤ水産 たらばがに 一番脚肉 缶詰 (100g) (3缶ギフト箱入)
  • ロシア産の上質な本タラバガニを使用。抜群の弾力と旨味を堪能できる
  • ギフト箱入りで届くから、そのままプレゼントとして渡しやすい
  • そのままでもパスタやピラフに合わせてもGOOD。シンプルな料理と相性ぴったり

弾力が特徴的なタラバガニですが、カニ缶だと柔らかそうなイメージがありませんか。

マルヤ水産の『たらばがに 一番脚肉 缶詰』は、ふっくらとした身が特徴のロシア産本タラバガニを使用した商品。一番脚肉は特に弾力性が優れており、缶詰に加工しても程良い食感が楽しめます。噛むたびにタラバガニの旨味も感じられて、次から次へと食べたくなる美味しさです。

「心地良い食感が楽しめるカニ缶があれば買ってみたい。」という方に最適ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カニの種類:タラバガニ
  • 部位:棒肉
  • 内容量:100g × 3缶
  • 箱入り:◯
  • メーカー:マルヤ水産

カニ缶のおすすめ3. マルヤ水産 カニ缶詰 バラエティAセット NEW 高級ギフト箱入

マルヤ水産 カニ缶詰 バラエティAセット NEW 高級ギフト箱入
  • 3種類の部位がセットだから、おつまみから料理の具材まで楽しみ方自由
  • 1セットでタラバガニも紅ズワイガニも味わえる。2種類の人気ガニをお得に堪能
  • 6,000円以下とギフト商品の中でもお手頃価格。贈る前に試しやすい

プレゼントとしてカニ缶のセットを贈りたい。でも全く食べたことのないギフト商品をプレゼントするのは正直不安ですよね。

マルヤ水産の『カニ缶詰 バラエティAセット』は、3缶セット5,800円で比較的購入しやすい点が魅力的。タラバガニだけを楽しめるカニ缶と、料理にも使いやすい紅ズワイガニの缶詰が入っているので、1箱で様々な味を堪能できますよ。

美味しいものをいろいろと食べたいグルメな方に贈れば、きっと満足してもらえるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カニの種類:タラバガニ × 1、紅ズワイガニ × 2
  • 部位:脚肉入りほぐし身、赤身脚肉
  • 内容量:110g、120g、125g
  • 箱入り:◯
  • メーカー:マルヤ水産

カニ缶のおすすめ4. マルハ まるずわいがにほぐしみ 100g

マルハ まるずわいがにほぐしみ 100g
  • プルトップ付きで簡単に開封できる缶切り不要タイプ。誰でも気軽に購入しやすい
  • ほぐし身タイプだから、そのまま丸ごと料理に使用できる
  • アレンジレシピへの応用が効きやすく、チャーハンや炊き込みご飯の具材にGOOD

「形が残っていると使いづらい。」料理にカニ缶を使用したくても、脚肉をほぐすのは何かと時間を要しますよね。

マルハの『まるずわいがにほぐしみ』は、甘味と香りが特徴的なマルズワイガニのほぐし身だけを詰めたカニ缶。脚肉や爪肉などはないため、缶を開けたらそのまま調理できて時短にもなりますよ。プルトップタイプなので、缶切りを使って開ける手間も必要ありません。

サクッとカニ缶を使いたい方にぜひおすすめしたい、簡単お手軽商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カニの種類:マルズワイガニ
  • 部位:ほぐし身
  • 内容量:100g
  • 箱入り:ー
  • メーカー:マルハニチロ食品

カニ缶のおすすめ5. マルハニチロ かにざんまい 3種かに缶詰詰合せ

マルハニチロ かにざんまい 3種かに缶詰詰合せ KZM-5
  • タラバガニや紅ズワイガニなど3種のカニ缶セット。バラエティ豊かでプレゼントにおすすめ
  • 6缶詰めで5,000円台と比較的リーズナブルで購入しやすい
  • 料理用やほぐし身のカニ缶入り。カニ料理作りに最適

日頃のお礼として美味しいものをプレゼントをしたい。でも高級すぎるものはできる限り避けたい、という時もありますよね。

マルハニチロの『かにざんまい 3種かに缶詰詰合せ』は、マルズワイガニのほぐし身缶や料理用タラバガニ缶などがセットになったギフト品。そのままでも料理に使っても美味しいカニ缶6つが約5,400円と、1缶あたり1,000円以下の値段で購入できますよ。

気軽に渡せるような詰合せギフトがあればぜひ欲しい、という方にぴったりなカニ缶です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カニの種類:タラバガニ、紅ズワイガニ、マルズワイガニ
  • 部位:ほぐし身など
  • 内容量:55g × 5、70g × 1
  • 箱入り:◯
  • メーカー:マルハニチロ

カニ缶のおすすめ6. K&K 缶つま 国産 紅ズワイガニ カニミソ 脚肉入り 60g缶

  • 缶詰を開けるだけで立派なおつまみに。お酒好きな方におすすめ
  • カニミソの風味が濃厚で、脚肉に絡めて味わうと抜群の美味しさが楽しめる
  • 国産紅ズワイガニを使用。食材の産地が気になる方も安心

「そのまま食べると飽きてくる。」カニ缶から取り出して食べるのも美味しいですが、何度も食べるうちに新鮮味がなくなって口にしなくなることも。

K&Kの『缶つま 国産 紅ズワイガニ カニミソ 脚肉入り』は、紅ズワイガニの脚肉とカニミソをたっぷり詰めた贅沢カニ缶です。カニミソの濃厚な風味と脚肉の甘味とのバランスが絶妙で、特にお酒と相性抜群。テーブルに好きなお酒と並べるだけで、立派な晩酌になります。

最初から最後まで美味しく食べられるカニ缶を楽しむなら、有名な缶つまシリーズのこちらで決まりです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • カニの種類:紅ズワイガニ
  • 部位:棒肉
  • 内容量:60g
  • 箱入り:×
  • メーカー:国分株式会社

カニ缶のおすすめ7. マルヤ水産 カニ缶詰 バラエティBセット NEW 高級ギフト箱入

マルヤ水産 カニ缶詰 バラエティBセット NEW 高級ギフト箱入
  • 一番脚肉の棒肉カニ缶入りで高級感を演出。ギフト箱もセットで贈り物に最適
  • タラバガニと紅ズワイガニの少量セット。美味しいものを少しずつ食べたい方向け
  • 2種の部位が楽しめるため、そのまま食べたり料理に使ったりと使い道が広い

特別な記念日には、普段贈らないような豪華なギフトを選びたいもの。見比べるうちにどれも同じに感じて、目移りした経験はありませんか。

マルヤ水産の『カニ缶詰 バラエティBセット』は、タラバガニも紅ズワイガニも一番脚肉を使用した高級感あふれるかに缶セットです。缶詰を開けると、ふっくらとした赤みの綺麗な脚肉がたっぷり。ほぐし身も入っており、臭みがなく美味しいと人気です。

高品質な贈り物をプレゼントすれば大成功間違いなし。相手の喜ぶ顔が見たいなら、選んで損はないでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カニの種類:タラバガニ × 1、紅ズワイガニ × 2
  • 部位:棒肉、脚肉入りほぐし身
  • 内容量:110g × 2缶、120g × 1缶
  • 箱入り:◯
  • メーカー:マルヤ水産

カニ缶のおすすめ8. キョクヨー 紅ずわいがに水煮ほぐしみブレンド 55g ×6個

キョクヨー 紅ずわいがに水煮ほぐしみブレンド 55G ×6個
  • ほぐし身セットで料理に使いやすい。自炊の多い方にGOOD
  • カニのエキスが溶け込んだ汁はパスタにも応用可能。料理の幅が広がる
  • 1缶あたり500円以下とリーズナブルで、お試しにもおすすめ

「値段が高いと手が出ない。」いくら美味しいカニ缶でも、高級な価格帯では日常使いなんてもっての他です。

キョクヨーの『紅ずわいがに水煮ほぐしみブレンド』は、紅ズワイガニ60%にワタリガニを合わせたカニ缶のセット商品。ブレンドタイプにすることで、1缶400円台という低価格を実現しています。ほぐし身もつけ汁も両方カニの旨味が感じられ、サラダやパスタの味付けなど幅広く使えるでしょう。

安さと美味しさを重視する方にうってつけのカニ缶です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カニの種類:紅ズワイガニ、ワタリガニ
  • 部位:ほぐし身
  • 内容量:55g × 6缶
  • 箱入り:×
  • メーカー:キョクヨー

カニ缶のおすすめ9. ストー 紅ずわいかに金線缶詰7缶セット

  • 1缶60gだから大容量だと使い切れない方も使いやすい
  • ほぐし身と脚肉入りだから、料理とトッピングの両方に活用できる
  • 上品な美味しさの紅ズワイガニを使用。多彩なジャンルの料理に使用可能

少量しか使わない場合、100g以上もあるカニ缶を一度に使い切るのは難しいでしょう。

ストーの『紅ずわいかに金線缶詰7缶セット』は、1缶60gと少量タイプの使い切りやすいカニ缶。頻繁に使用する機会がなくても缶詰なので日持ちしますし、そのまま食べても美味しいためおかずやおつまみとして食べやすいです。ほぐし身を普段の料理に加えてアレンジレシピを作るのも良いでしょう。

1人暮らしの方やご年配の皆さんなど、作る料理の量が限られている方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • カニの種類:紅ズワイガニ
  • 部位:脚肉入りほぐし身
  • 内容量:60g × 7缶
  • 箱入り:×
  • メーカー:ストー

自分が好きなカニ缶を見つけて、料理を彩っていこう。

日常使いはもちろん、自宅に常備しておくことで非常時や何か一品足りない時に大活躍する人気のカニ缶。特徴の違いによって味や使い道も変わってくるので、確認を怠らないようにしましょう。

商品を選ぶ際に迷った時は、ぜひ今回ご紹介した人気の品々を参考にしてみてください。

「美味しい」と思えるカニ缶と出会えるはずです。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事