ミニチュアピンシャー向けドッグフードのおすすめ集|本当に合う餌を厳選!

ミニチュアピンシャーに最適なドッグフードをお探しの方へ。今記事では、ミニチュアピンシャーに合うドッグフードの選び方から、おすすめのドッグフードまで詳しくご紹介します。安全で美味しいのはもちろん、関節ケアに有効な成分も入った餌も解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

ミニチュアピンシャー向けドッグフードの選び方|購入する前に確認すべき点とは

ミニチュアピンシャー向けドッグフード

小型犬ながらドーベルマンを小さくしたような、筋肉質で立派な体格が印象的なミニチュアピンシャーは近年人気の犬種です。

そんなミニチュアピンシャーの子犬を家族として迎えた時などに直面するのが、「ドッグフードはどれを選んだらいいんだろう」という悩みではないでしょうか。

ここからはミニチュアピンシャーに適した餌の選び方を詳しく紹介したいと思います。


ミニチュアピンシャー向けドッグフードの選び方1. 動物性タンパク質が豊富なものを選ぶ

ミニチュアピンシャーをはじめ、犬にとって筋肉、内蔵、血液、被毛などの健康を維持するためにタンパク質は欠かすことのできない栄養成分です。

ドッグフードに配合されているタンパク質には主に動物性と植物性があります。

植物性タンパク質が犬の健康を損なうものではありません。しかし、本来肉食の犬には動物性タンパク質の方が消化吸収が良いと考えられています。

ミニチュアピンシャーのご飯を選ぶ際には、動物性タンパク質の豊富なフードを選びましょう


ミニチュアピンシャー向けドッグフードの選び方2. 低脂肪・低カロリーのものを選ぶ

ミニチュアピンシャーは比較的、肥満になりやすい犬種。

肥満は内蔵や関節などへの悪影響、糖尿病の原因になるなど飼い主としては気をつけてあげたい点。

ドッグフードには、チキン、馬肉、鹿肉、魚などの脂肪分が少ない食材を主原料としている、低脂肪で低カロリーの体重コントロールをサポートする製品が販売されています。

ミニチュアピンシャーに与える食事は肥満を促進しやすい脂肪分が多い餌よりも、栄養バランス十分なことが前提で、低脂肪、低カロリーを目安にして選ぶ方が肥満予防におすすめです。


ミニチュアピンシャー向けドッグフードの選び方3. 関節ケア成分の有無で選ぶ

ミニチュアピンシャーは脱臼をはじめ関節疾患が多い犬種とされています。そのため関節の健康にも飼い主としては気にかけてあげる必要があるでしょう。

ドッグフードには、

  • グルコサミンやコンドロイチン:関節の健康維持をサポートする成分
  • オメガ3脂肪酸:関節炎に効果があると言われる成分

などが配合された製品などがあります。

ミニチュアピンシャーの関節の健康維持を考える時は、関節ケア成分が配合されているドッグフードを選ぶのがおすすめですよ。


ミニチュアピンシャー向けドッグフードの選び方4. オメガ3脂肪酸の有無で選ぶ

ミニチュアピンシャーはもともと皮膚があまり強くない犬種なので、皮膚炎など肌のトラブルに注意してあげる必要があります。

必須脂肪酸の一つであるオメガ3脂肪酸とは、適量を摂取することで、皮膚炎や関節炎などを抑える、抗炎症作用が期待できる成分

事前に皮膚のトラブルをサポートしたい飼い主さんは、オメガ3脂肪酸が含まれているドッグフードを選びましょう。


ミニチュアピンシャー向けドッグフードの選び方5. 余計な添加物がないものを選ぶ

ドッグフードには長期間保存を可能にするため、犬の食いつきを向上させるためなどの目的で人工添加物を配合している製品があります。

人工添加物は愛犬の健康を維持するためには必要のない成分です。むしろ大量摂取すると、消化不良、発がん性や、アレルギーの原因につながる可能性があるものもあり、飼い主さんとしては人工添加物の有無は気にしてあげたいポイント。

一緒に暮らす愛犬に安全なご飯を与えたい時は、酸化防止剤、着色料、保存料、BHAなどを使用していない無添加のフードを選ぶのがおすすめです。


ミニチュアピンシャー向けドッグフードのおすすめ10選|評価が高い人気フード特集

ショップやネット上には数多くのドッグフードが販売されていて、「多すぎてどれが良いのか分からない」と迷ってしまう人もいるでしょう。

ここからはミニチュアピンシャーにぴったりな評価の高いおすすめドッグフードを厳選して紹介します。

それそれの特徴を知って、愛犬に適したドッグフード選びの参考にしてくださいね。


ミニチュアピンシャー向けドッグフードのおすすめ1. モグワンドッグフード

モグワンドックフード.jpg

  • ヒューマングレードの厳選食材で作られたフードは「ワンちゃんの食いつきが良い」と高評価。
  • 原材料の50%以上が動物性タンパク質で、愛犬の体作りをサポートする。
  • 原材料のサーモンや海藻に含まれるオメガ3脂肪酸が皮膚や被毛の健康維持を手伝う。

ご家庭のミニチュアピンシャーが「食の好みが激しくてフード選びが大変。」という悩みを持つ飼い主さんもいるのではないでしょうか。

『モグワン』は愛犬がしっかり食べる食いつきのよさと、健康目を最大限に配慮して作られてたフードです。新鮮な鶏肉やサーモンが主原料な他、ヒューマングレードの厳選食材で作られた本製品は愛犬の食いつきが抜群と評判です。

動物性タンパク質50%配合、グレインフリー、着色料・香料不使用など、健康面でもばっちり。

美味しい香りで好みの激しいワンちゃんも喜んで食べてくれるでしょう。ぜひ、検討してみてくださいね。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 値段:約4,400円
  • 内容量:1,800g
  • カロリー:363kcal /100g
  • 関節ケア成分:〇 (グルコサミン、コンドロイチン、MSM)
  • オメガ3脂肪酸:〇
  • 無添加:×

【参考記事】モグワンドッグフードは本当に良い餌なの?


ミニチュアピンシャー向けドッグフードのおすすめ2. アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフード.jpg

  • 厳選の9種類の食材のみを使用しているので、アレルゲンに当たる可能性が低い。
  • 穀物不使用のグレインフリーのフードで、穀物由来の消化不良にならない。
  • 人工添加物不使用の無添加な製品は愛犬の体に余計な成分を取らせる心配がなく安全。

「うちの子はアレルギーが多いので、フード選びが大変」そんな悩みを持つミニチュアピンシャーの飼い主さんもいるはず。

『アランズ』は、自然素材にこだわって作られた低アレルギーな人気ドッグフードです。アレルゲンになりにくいラム肉が主原料の他、9種類の食材しか使用しておらず、アレルゲンになりそうな穀物類や人工添加物は使用されていません。

アレルギーのリスクが極力少なくなっているので、アレルギーの多い愛犬も安心して食べられる可能性が高く、おすすめです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 値段:約4,000円
  • 内容量:2,000g
  • カロリー:342kcal /100g
  • 関節ケア成分:×
  • オメガ3脂肪酸:〇
  • 無添加:〇

【参考記事】アランズナチュラルドッグフードの評価は悪い?


ミニチュアピンシャー向けドッグフードのおすすめ3. オリジン ドッグフード 6フィッシュドッグ

Orijen(オリジン) ドッグフード 6フィッシュドッグ 2kg
  • 魚が主原料で肉を使っていないので、肉のアレルギーが多いワンちゃんにおすすめ。
  • 38%と高タンパク質なので、愛犬に十分なタンパク質を与えたい飼い主さんにぴったり。
  • アメリカの信頼のできる生産者から食材を調達しているので、材料の出自が明確で安心できる。

一緒に暮らすミニチュアピンシャーが牛や豚など肉類全般にアレルギーがあると、適したドッグフードがなくて悩むのではないでしょうか。

『オリジン ドッグフード 6フィッシュ』は、魚が主原料で肉類を一切使用していないフードになります。肉類を使用していなくても、38%以上と高タンパク質など犬が必要とする栄養素はしっかりとれる成分比になっているのも嬉しいポイント。

肉由来のアレルギーの心配から解放されて、安心して愛犬にご飯を食べさせてあげられます。ぜひ、購入してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約5,000円
  • 内容量:2,000g
  • カロリー:390kcal /100g
  • 関節ケア成分:〇 (グルコサミン、コンドロイチン)
  • オメガ3脂肪酸:〇
  • 無添加:ー

【参考記事】オリジンドッグフードの安全性は高い?


ミニチュアピンシャー向けドッグフードのおすすめ4. アカナ ドッグフード アダルトスモールブリード

アカナ (ACANA) ドッグフード アダルトスモールブリード [国内正規品] 2キログラム (x 1)
  • 鶏肉や魚、卵など動物性の食材を最大75%配合しており、犬本来の食事に近いご飯を与えられる。
  • タンパク質の全てが動物性なので、犬の体に消化吸収しやすい。
  • 米、タピオカ、じゃがいもなど肥満の原因になりがちな食材を使用せず、低GIの野菜や果物を配合している。

犬は本来肉食の生き物です。「肉よりも穀物類の割合が多いようなフードを与えていていいのかな。」そんな悩みを持っている飼い主さんもいるでしょう。

『アカナ』は肉食の犬に最適な食材のバランスを考えて作られているドッグフードです。鶏肉や天然魚、卵など動物性の食材が最大75%使用されていて、自然界の犬の食事に近いものとなっています。

動物性の食材をしっかり食べることができて、犬本来の食生活に近いご飯を食べさせてあげられますよ。ぜひ愛犬に与えてあげてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約3,500円
  • 内容量:2,000g
  • カロリー:351kcal /100g
  • 関節ケア成分:〇 (グルコサミン、コンドロイチン)
  • オメガ3脂肪酸:〇
  • 無添加: ×

【参考記事】アカナドッグフードは本当にワンちゃんに良い?


ミニチュアピンシャー向けドッグフードのおすすめ5. Dr.ケアワン

Dr.ケアワン.jpg

  • 厳選されたヒューマングレードの国産食材で作られていて、人間が食べられるほどの品質を誇る。
  • 人工添加物、油、消化の悪い食材など、老廃物がたまりやすい成分が配合されていないので、涙やけ対策などの期待もできる。
  • グルコサミン、コンドロイチンが関節機能をサポートし、愛犬の足腰を守る。

市販のドッグフードには犬の健康に悪影響をおよぼす不安がある、人工添加物を使用している製品が多くあります。「うちのミニチュアピンシャーにはそんなフードは与えたくない」と悩む飼い主さんもいるはず。

『Dr.ケアワン』は厳選されたヒューマングレード国産食材を使用した、人間が食べられるほどの品質の高いフード。人工添加物や消化の悪い食材が不使用で愛犬に必要のない成分はとらせずに済みます。

愛犬の健康を阻害する心配なくご飯を食べさせてあげられる人気フード。無添加フードをお探し際は、検討してみてくださいね。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 値段:約3,000円
  • 内容量:800g
  • カロリー:354kcal /100g
  • 関節ケア成分:〇 (グルコサミン、コンドロイチン)
  • オメガ3脂肪酸:×
  • 無添加:〇

【参考記事】Dr.ケアワンドッグフードの評価は良い?悪い?


ミニチュアピンシャー向けドッグフードのおすすめ6. ブッチ

ブッチ.jpg

  • ウェットタイプのみずみずしいフードなので、ドライフードが苦手なワンちゃんにおすすめ。
  • オメガ3脂肪酸配合で愛犬の皮膚や被毛の健康維持を助けてくれる。
  • 与える分だけ切り取って使えるので、手軽で保存もしやすい。

愛犬のミニチュアピンシャーがドライフードをそののままだと食べてくれないケースがありますよね。「いつもお湯でふやかしてあげているけど正直面倒……」そんな飼い主さんもいるのではないでしょうか。

『ブッチ』はウェットタイプのドッグフードで、水分含有量75%のみずみずしい製品なので、ふやかす必要はありません。人工添加物不使用、グルテンフリーなど、愛犬の健康に配慮されているのも安心な点でしょう。

ブッチならそのままで愛犬が喜んで食べてくれるはず。ドライフードをふやかす手間から解放されたい飼い主さんにおすすめです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 値段:約3,000円
  • 内容量:800g×3
  • カロリー:ー
  • 関節ケア成分: ×
  • オメガ3脂肪酸:〇
  • 無添加:〇

【参考記事】ブッチドッグフードの悪い評価まで解説!


ミニチュアピンシャー向けドッグフードのおすすめ7. カナガン

このこのごはん.jpg

  • チキンをたっぷり50%使用していて、子犬に必要なタンパク質をしっかりとれる。
  • 小粒タイプなので子犬や小型犬でも食べやすい。
  • 全年齢対応なので、成犬になっても継続して与えられる。

初めて犬を飼う時には「どれが子犬にぴったりなフードなのか分からない」と悩みませんか。

ミニチュアピンシャーの子犬を迎えたときは『カナガン』がおすすめ

子犬の成長にはタンパク質は欠かせない成分ですが、カナガンは原材料の50%以上を良質なチキンが使用されていて高タンパクです。消化不良の原因になる穀物類や、身体への悪影響が心配される香料や着色料を使用していないのも人気な点。

子犬の成長に必要な栄養素がしっかり取れて不要な成分は摂取しないで済みますよ。子犬のワンちゃんのために、ぜひ選んであげてくださいね。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 値段:約5,100円
  • 内容量:2,000g
  • カロリー:376kcal /100g
  • 関節ケア成分:〇 (グルコサミン、MSM)
  • オメガ3脂肪酸:〇
  • 無添加:◯

【参考記事】カナガンドッグフードにもデメリットはある?


ミニチュアピンシャー向けドッグフードのおすすめ8. ピッコロ

ピッコロドックフード.jpg

  • 低カロリー、低脂質で活動量が少なくなる老犬の食事にぴったり。
  • 消化不良になりがちな穀物類を使用せず、消化に優しい野菜やハーブを配合している。
  • チキンとサーモンが70%を占めるフードの美味しそうな香りで食いつきが良い。

ご家庭のミニチュアピンシャーが老犬に近づくに従って運動量の低下や、足腰の衰えなどが目に見えて表れてきます。そんな時飼い主さんが抱きがちな悩みは、「いまのフードは合わなくなっているかも」ということ。

『ピッコロ』は、シニア犬のために開発されたフード。活動量が少なくなる老犬のために低カロリー低脂質なレシピ構成。消化に優しいグレインフリーなどシニア期のワンちゃんをしっかりサポートしてくれます。

シニア期に入った愛犬のフードの切り替えを考えているなら、シニア犬の体に十分に配慮されたこちらの製品がおすすめですよ。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 値段:約3,960円
  • 内容量:1,500g
  • カロリー:355kcal /100g
  • 関節ケア成分:〇 (グルコサミン、コンドロイチン、MSM)
  • オメガ3脂肪酸:×
  • 無添加:×

【参考記事】ピッコロドッグフードの悪い評価も解説


ミニチュアピンシャー向けドッグフードのおすすめ9. シュプレモ 体重管理用

ニュートロジャパン シュプレモ [超小型犬-小型犬用] 体重管理用 小粒 3kg
  • カロリー、脂質共に抑えられていて、体重管理が必要なワンちゃんにおすすめ。
  • 独自のホリスティックブレンドで自然食材の最適な栄養バランスを引き出している。
  • 小粒タイプなので、小型犬のミニチュアピンシャーにも最適。

ミニチュアピンシャーは比較的肥満になりやすい犬種。「うちの子は油断するとすぐに太ってしまう」そんな悩みを持つ飼い主さんもいるはず。

『シュプレモ 体重管理用』は肥満になりやすい犬のために開発されたフード。100gあたりのカロリー335kcal、脂質10%程度と従来品よりも、カロリー、脂質共におさえられています。

それでいて総合栄養食として犬に必要な栄養素をしっかり取れるのも人気のポイント。

太るのが心配なミニチュアピンシャーの体重管理をしっかりサポート。ぜひ検討してみましょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約4,200円
  • 内容量:3,000g
  • カロリー:335kcal /100g
  • 関節ケア成分:〇 (グルコサミン、コンドロイチン)
  • オメガ3脂肪酸:〇
  • 無添加:ー

ミニチュアピンシャー向けドッグフードのおすすめ10. このこのごはん

このこのごはん.jpg

  • 目元の健康をサポートする成分が使用されていて、涙やけなどに効果が期待できる。
  • 乳酸菌が善玉菌を増やして排泄物の匂いにアプローチしてくれる。
  • ヒューマングレードの食材を使用、無添加など愛犬に安心して食べさせられる。

「わが家のミニチュアピンシャーが最近涙やけするようになった。フードが悪いのかなぁ」そんな心配をしてしまうこともあると思います。

『このこのごはん』は、小型犬の健康サポートするドッグフードで、涙やけにも効果が期待できる製品。その理由は食物繊維豊富なモリンガや老廃物を流すサツマイモ、DHA、EPAが豊富なマグロなどが涙やけの原因になる涙管のつまりを分解するため。

こちらのフードなら愛犬の涙やけが改善してすっきりした目元をキープできる可能性があります。涙やけに悩むなら、ぜひ食べさせてあげましょう!

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 値段:約4,900円
  • 内容量:1,000g
  • カロリー:342kcal /100g
  • 関節ケア成分: ×
  • オメガ3脂肪酸:〇
  • 無添加:〇

【参考記事】このこのごはんの悪い所まで徹底解説します!


ミニチュアピンシャーに与える餌の量|頻度やタイミングも解説

ミニチュアピンシャーに与えるご飯の頻度は、年齢に合わせて調整してあげるのがおすすめです。

  • 生後2~3か月程
    1日3〜4回(栄養価の高いご飯を一度にたくさん与えても、しっかりと吸収できないため)

  • 成犬
    1日2回

  • シニア期で体重が減少してきた場合
    1回の量を減らして1日3〜4回

  • シニア期で体重が増えた場合
    1日2回のままで、フードの切り替えを検討する

程度がおすすめです。

ご飯の適量は、ミニチュアピンシャーの平均体重は3.5〜5kg程度と考えると、成犬であれば1日あたり80g〜100g前後になります。

しかし、この量はあくまで目安。

選んだドッグフードの栄養成分比や、愛犬の体格、体質などから適量を調整してあげてくださいね。


愛犬がいつまでも元気でいられるよう、健康的なドッグフードを選んであげてくださいね!

今回はミニチュアピンシャーのドッグフードの選び方と、実際におすすめの製品を紹介しました。

愛犬であるミニチュアピンシャーがいつまでも元気で過ごせるように、品質が高くて健康的な餌を食べさせてあげてくださいね!


【参考記事】総合的に評価したおすすめのドッグフードを大公開!

【参考記事】安いけど安全なコスパ抜群のドッグフードはこちら▽

【参考記事】ミニチュアピンシャーも含む小型犬に最適なドッグフード特集もチェック!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事