硬くなった胸鎖乳突筋をほぐすストレッチメニュー|首こりや肩こりを解消する小顔エクササイズを紹介!

胸鎖乳突筋をほぐすストレッチを知りたい方へ。本記事では、胸鎖乳突筋をストレッチするメリットから、胸鎖乳突筋をほぐすストレッチ術まで大公開!首こりや肩こりにお悩みの方にはおすすめの内容になってますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

胸鎖乳突筋とは?どこにある筋肉なの?

胸鎖乳突筋とは?どこにある筋肉なの?

胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)は、胸骨と鎖骨のあたりから、僧帽筋がある箇所の近くの乳様突起(にゅうようとっき)を結ぶ筋肉です。

首を曲げたり回転させる役割を担っている筋肉で、デスクワークなど長い時間同じ角度に首を傾けるなどすると、凝り固まってしまう原因に。

ストレッチによってほぐすとコリをゆるめ、鍛えることによって頭部をまっすぐに支えられるようになるので、首がすらっと伸びて、フェイスラインをよりシャープに見せられるメリットもありますよ。


胸鎖乳突筋をほぐすメリット|どんな効果があるの?

胸鎖乳突筋をほぐすメリット|どんな効果があるの?

胸鎖乳突筋をほぐすことはどれぐらい大切なのでしょうか。

どのような効果があるのかを詳しく知るなら、ほぐすためのストレッチをする動機づけにもなります。胸鎖乳突筋をほぐすメリットを3つのポイントで解説します。


胸鎖乳突筋をほぐすメリット1. 顔周りのたるみが解消される

顔周りのたるみが解消される

顔のむくみやたるみの原因は、顔の周辺に老廃物が溜まってしまうから。

胸鎖乳突筋を鍛えれば、滞っていた血管やリンパ管の流れがよりスムーズになり、顔の周辺に溜まっていた老廃物が流れ出て、たるみが解消され小顔になれます

また。血行が促進されると顔色も良くなり、明るい印象を与えることができますよ。


胸鎖乳突筋をほぐすメリット2. 首が引き締まって綺麗に見える

首は、思った以上に見た目の印象に大きな影響を与えます。また、首が太いと、バランスが崩れて見え、太った印象になってしまうことも。

胸鎖乳突筋をほぐすことによって、首周辺の筋肉の張りが解消され、首がスラっとしたシルエットになります。

デスクワークが多い方や、スマホをよくいじる方は、首が張りやすいので、積極的にほぐしていきましょう。


胸鎖乳突筋をほぐすメリット3. 首こりや肩こりが改善される

首こりや肩こりが改善される

スマートフォンを使う時など、前かがみで頭を前に突き出したような状態で長時間固定してしまうことがよくあります。筋肉の疲労が重なって、痛みをため込むトリガーポイントとなってしまうことも。

胸鎖乳突筋が柔軟になっていると、筋肉の緊張が解消されて重たい頭部をしっかりと支える力がアップし、首や肩が凝ってしまうような体勢にしなくても済むようになりますよ。


【簡単】胸鎖乳突筋をほぐすストレッチ|効果的なやり方を教えます。

【簡単】胸鎖乳突筋をほぐすストレッチ|効果的なやり方を教えます。

ここでは、胸鎖乳突筋をほぐすやり方を、それぞれ効果のポイントが異なる、3つのメニューとして紹介。

ほぐす方法のコツも解説し、簡単に肩こりの痛みを緩めて直すことができるようにします。具体的にやり方がわかると、コリを感じたときにいつでもほぐせるので便利です。


胸鎖乳突筋をほぐすストレッチ1. 首を横に傾けるストレッチ

 首を横に傾けるストレッチ

スマートフォンの使いすぎや、デスクワークで首まわりが凝ってきた方におすすめのストレッチ。

伸ばす側の手を後ろにまわしておくことで、硬い状態になっていても、より胸鎖乳突筋が伸びやすく、筋肉リリースできるようになっています。手で頭を押さえるように倒していくので、加える力を調整しやすく、急激に痛いと感じることがあってもすぐに止められるので安心です。

痛みがまだそんなに強くなく、首を動かしても問題ない程度の症状の方が、仕事の合間などにもできます。


胸鎖乳突筋をほぐすストレッチ2. 顔を左右に向けるストレッチ

首のたるみが気になる方や、スッキリとした首元のスタイルを目指したい方におすすめできるストレッチ。

胸鎖乳突筋をストレッチして筋膜リリースし緩めることで、血流とリンパの流れが改善されていき、簡単にすっきりとした血色の良い表情を取り戻せます。

また、呼吸を安定させながら行うことにより、首全体の凝り固まった感じを改善し、自律神経を整える効果もあります。ただじっくりと顔の向きを動作させていくだけで、コツいらずなストレッチメニューです。


胸鎖乳突筋をほぐすストレッチ3. 首を右斜め後ろに傾けるストレッチ

首を右斜め後ろに傾けるストレッチ

顔のむくみが気になる方が、就寝前に行っておくとすっきりできるストレッチ。

硬い胸鎖乳突筋を後ろ方向に引っ張ることで、筋肉の張りを緩めることができます。ストレッチの方法はとても簡単。すぐにコツをつかめますよ。

毎日のストレッチエクササイズに取り入れることで、日々筋膜リリースができ、凝りの症状を徐々に改善できるでしょう。顔の輪郭もすっきりし、魅力的な美しい顔周りのシルエットを取り戻せます。


胸鎖乳突筋をほぐしたいなら、マッサージもおすすめ

胸鎖乳突筋をほぐしたいなら、マッサージもおすすめ

胸鎖乳突筋が硬いと、めまいや頭痛や吐き気を催すようになります。不眠や食欲不振の原因ともなり、マッサージによる改善が必要です。

胸鎖乳突筋は、器官に近いところにある筋肉なので、直接マッサージなどで押し込むと、えづいてしまうだけでなく、効果もあまりありません。

マッサージで胸鎖乳突筋のコリを効果的にほぐしたいなら、コツを学ぶために動画を参考にしてください。


胸鎖乳突筋をほぐして、顔周りをスッキリさせよう。

胸鎖乳突筋が硬くなるのを改善する方法としてほぐすことが効果的。肩こりや首のこりを改善できるだけでなく、顔や首のむくみを解消して、すっきりとした美しい顔の輪郭を取り戻すことができます。

得たい効果によって、3つ紹介したストレッチメニューのなかからご自身にあったものを選んでエクササイズしてみてください。

【参考記事】小顔になるストレッチ方法はこちらをチェック▽

【参考記事】肩甲骨を柔らかくするストレッチ方法はこちらをチェック▽

【参考記事】猫背改善に効果的なストレッチはこちらをチェック▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事