ラブサーチの口コミ評判は?悪評も含めマッチングサイトの実態を調査!

ラブサーチの口コミと評判を徹底調査。マッチングサイトとしての良い評判だけでなく悪い評判も含めて真偽を確かめました。もともと出会い系サイトだったアングラなラブサーチで、本当で会えるのか、実際に使ったからこそ分かるリアルを伝えます。

ラブサーチを徹底調査

【結論】色々と不安な点が多いのでおすすめはしない。

ラブサーチはおすすめしない!

ラブサートを使った経験がある方、実際に筆者も登録して使ってみた体感は、“積極的におすすめできないサイト”と言う結論に至りました。

  • 運営会社の従業員数が10名なので、ちゃんと管理できているか不安
  • もともと出会い系のサイトだったので、まだまだアングラ感が強い
  • 口コミ評判では不倫や浮気を目的に使っているユーザーが多いらしい

上記3店が主な理由ですが、使ってみて調査した結果を元に詳しく解説していきます。


① 運営会社の従業員数が10名なので、ちゃんと管理できているか不安

ラブサーチをおすすめしない理由. ① 運営会社の従業員数が10名なので、ちゃんと管理できているか不安

公式サイトから運営会社の概要が見られますが、「株式会社オープンサイト」という運営会社について調べてみました。

会社の所在地は名古屋駅の近くで、実在しますが、気になった点は従業員数です。その数わずか10名。

バイトさんやパートさんが多いのかもしれませんが、それにしても管理する側の人間が少なすて、24時間365日の監視を謳っていますが、どこまでカバーできているのか不安です。

またプレスリリースも2015年で止まっていることから、どれくらい運営に力を入れているのか不安視されます。


② もともと出会い系のサイトだったので、まだまだアングラ感が強い

ラブサーチをおすすめしない理由. ② もともと出会い系のサイトだったので、まだまだアングラ感が強い

ラブサーチは、2001年にサービスがスタートしました。今でこそスマートフォンアプリも配信されていてマッチングアプリっぽいですが、当初は出会い系サイトとして始まっています。

今もサイトやアプリは出会い系サイトのアングラ感がちょっと残っています。利用者の大半が30代後半以上なのもそのせいかもしれません。

アングラ感が強いせいか、やはり流行りのマッチングアプリなどとは違って健全な恋愛や婚活が少なく、使っていてもちょっと怪しい、不健全な目的だろうな、と感じるユーザーが多かったのも事実です。


③ 口コミ評判では不倫や浮気を目的に使っているユーザーが多いらしい

ラブサーチをおすすめしない理由. ③ 口コミ評判では不倫や浮気を目的に使っているユーザーが多いらしい

ネットの口コミや評判を見ると、パートナーがいる方の利用もちらほら見られるようです。

プロフィールにはそう書いてなくても、実際にやり取りをしていると、結婚していた、という事例も見られました。会員規約では、独身であることが利用の条件となっているのですが、現状パトロールが追いついていないようです。

健全に出会えるかと問われれば、ちょっと疑問符がつくような会員が多いので、おとなしく有名なペアーズやOmiaiなどを使ったほうが良さそうですね。


ラブサーチはどんなマッチングアプリ?

ラブサーチとは

ラブサーチは2001年から運営が開始されている、老舗のマッチングサイトです。運営歴に対してい会員数は160万人と多くないですが、2011年には結婚・交際報告が2,000名を突破するなど、着実にカップルが誕生しています。

  • 累計会員数:160万人
  • 年齢層(女性):30代〜50代
  • 年齢層(男性):30代〜50代
  • おすすめ利用:気軽な出会い
  • 月額料金:3,980円〜/月(プランによって異なる)

マッチングサイトのような出会い系サイトのような、ちょっとアングラ感漂うラブサーチを徹底的に解説していきます!

公式サイトで詳細を見る


ラブサーチの良い口コミ・評判と悪い口コミ・評判は?

ラブサーチの良い口コミ・評判と悪い口コミ・評判は?

では実際に使ったユーザーの口コミを見ていきましょう。累計160万人はマッチングサイトとしては少ないほうですが、全体的に賛否両論と言ったところ。

もちろん楽しく使えている人もいるので、両方の口コミを比べてラブサーチの特徴を掴んでいきましょう。


ラブサーチの良い口コミ・評判

30代男性

30代男性

色々ハピメとかと共通する部分あるけど、まだラブサーチのほうが、業者も少なくて良い。

ログイン直後にメッセージが大量に来るようなことはないので、健全性はハピメよりも高そうな体感。

40代男性

40代男性

全体的に普通かな。月額制になって使いやすくなった。

ポイント制のときは、お金かかるイメージだったけど、今はメッセし放題だから気楽に使える。

30代女性

30代女性

まあまあ暇つぶしで遊ぶにはちょうど良さそう。ティンダーとかだと年齢高いと相手にされないけど、ラブサーチならそんな事無い。

むしろメッセージ来すぎてモテ期到来かと思うくらい笑


ラブサーチの悪い口コミ・評判

40代男性

40代男性

年齢層が高くて、割とネットを初期から使っているおじさんおばさんも結構いる。

いわゆる昔の出会い系のような名残を感じる。あと、秘密の関係の人も多いので、健全な出会いはなさそうかな。

30代男性

30代男性

写真ない人、顔が分からない人も結構いる。何かを隠したいのか、結構会ってみて全然イメージと違う女性もいる。

ハッピーメールとかPCMAXの人が少ない版って感じです。出会い系の感じは残っているので、真面目な出会いというよりも遊びの面が強そう。

20代女性

20代女性

若い人が全然いないので、年上好きじゃない限り使い続けることはなさそう。

女性は無料でできるので試したけど、登録後からメッセージがたくさん来すぎて疲れる。

公式サイトで詳細を見る


ラブサーチを使うべきおすすめの人&おすすめしない人は?


ラブサーチがおすすめの人

ラブサーチがおすすめの人

  • 30代後半〜60代の中高年からシニア世代まで
  • 気楽に会えて遊べる関係を探している方

ラブサーチは、利用者の年齢層が高く、2000年代の出会い系サイト隆盛期に利用したいた世代が引き続き使っている印象でした。

そのため年齢層が高く、特に40代以降の方におすすめできるマッチングサイトと言えます。


ラブサーチがおすすめじゃない人

ラブサーチがおすすめじゃない人

  • 18,19歳〜20代の若い世代
  • マッチングアプリを使って恋活や婚活をしたい人

逆に年齢層が若い方は同世代の出会いは少なく、若いという理由でメッセージがたくさん来てしまって疲れるかもしれません。

また口コミを見る限り、真剣な出会いもあまり期待しないほうが良さそうです。

公式サイトで詳細を見る


ラブサーチの会員データ|どんな人と出会えるの?

ラブサーチの会員データ|どんな人と出会えるの?

ではラブサーチの会員データはどの様になっているのでしょうか?男性、女性の分布を見てみて、実際に出会える方を検証していきます。


ラブサーチに登録している男性会員のデータ

ラブサーチに登録している男性会員のデータ

容姿は良くも悪くも普通、といった男性が多いです。極端にワイルド系が多いわけでもなく、目地め系が多いわけでもありません。

強いて言うなら年齢層が高いので、ダンディーな紳士が比率的に多いかもしれません。


ラブサーチに登録している女性会員のデータ

ラブサーチに登録している女性会員のデータ

女性も同じ様に、年齢層が高めなので、綺麗系や美人系が多めだと感じました。美魔女のような女性もたまにいます。なので、年上好きの男性は意外と天国かもしれません。

公式サイトで詳細を見る


ラブサーチの料金プランは?

ラブサーチの料金プランは?

ラブサーチの料金プランは、月額制です。ポイント制ではないので、マッチングした相手と好きなだけメッセージができます。

値段は他のマッチングアプリと比べるとやや高い傾向ですが、それでも平均相場内。女性は無料で全ての機能を使える点は他と変わりません。


ラブサーチはwebサイトからクレカ決済が一番お得

クレカ決済 1ヶ月:3,980円 3ヶ月:3,800円(11,400円) 6ヶ月:3,000円(18,000円) 12ヶ月:2,000円(24,000円)

AppleID決済(iOSアプリ版) 1ヶ月:4,100円/月 3ヶ月:3,934円/月 (一括 11,800円) 6ヶ月:3,134円/月 (一括 18,800円) 12ヶ月:2,484円/月 (一括 29,800円)

AppleIDやGoogle Play決済は便利ですが、クレカ決済よりも数百円高くなります。AppleIDやGoogle Play決済が高い理由としては、ストア側に手数料が取られるためです。

手数料分を月額料金にその分上乗せされているので、クレカを持っているなら、クレジットカードで決済したほうが便利ですし安く済みますよ。

公式サイトで詳細を見る


ラブサーチにサクラや業者はいる?見分け方は?

ラブサーチにサクラや業者はいる?見分け方は?

マッチングアプリにつきまとう不安として代表的なのが、サクラや業者に騙されないか、という点でしょう。

そこで実際に使ってみた経験からサクラや業者の実態を解明しました。


ラブサーチにサクラはいないと見て良い。

ラブサーチにサクラはいないと見て良い。

ラブサーチでマッチングした相手や検索してプロフィールを見ていく中で、サクラと思わしき会員はいませんでした。

そもそもサクラというのは、会う気もないのにメッセージをたくさんやり取りさせてお金をたくさん使ってもらう目的で存在しています。

ラブサーチはどれだけメッセージをしても定額。一度有料会員になってしまえばもう追加課金はされないので、サクラがどれだけ頑張っても課金額は増えません。

なのでラブサーチは、サクラの稼ぎ方と相性が悪いと言う点から見ても、サクラがいないと言えます。


ただし、業者の存在は確認できなかったが、口コミでは見つけたとの証言が。

ただし、業者の存在は確認できなかったが、口コミでは見つけたとの証言が。

使っていて、他サイトに誘導されるような事はありませんでしたが、一部口コミでは、サイトに勧誘されたり、あるいはビジネスに勧誘されたり、といった口コミも見られました。

業者は一般ユーザーと判別がつかないので、運営も完全な排除をできない状態です。業者の特徴を頭に入れておいて、ちょっとでも違和感を感じたラブロックスなどの対策をしましょう。

公式サイトで詳細を見る


ヤリモク・既婚者の見分け方

ヤリモク・既婚者の見分け方

特に女性が気になるポイントなのが、ヤリモクや既婚者の存在。ヤリモクや既婚者はどんなマッチングアプリでも一定数存在し、ラブサーチにも登録している可能性があります。

ぱっと見ただけでは、見分けるのが難しく、ヤリモクや既婚者は巧妙な手口を使ってくるので、気づかずに会ってしまう、という経験や口コミも多数見られました。

そこでここでは、ヤリモクと既婚者の特徴から見分けるポイントをいくつかご紹介しますので、メッセージする相手を見定める参考にしてみてください。


ラブサーチにおけるヤリモクの特徴&見分け方

ラブサーチにおけるヤリモクの特徴&見分け方

ヤリモクを見分けるポイントは、早く会おうとする、すぐラインを交換したがるという点が大きなポイントです。

ヤリモクの場合、とにかく時間とお金をかけずにいたいので、有料会員の短い期間にラインでやり取りをしたがったり、ダラダラメッセージを続けるのを嫌がり、すぐに会いたがります。

また褒めることが異常に多かったり、初っ端から口説いてきたりするのも要注意。女性をその気にさせて、やろうとする魂胆が見えます。

他には、ドライブや個室のバーなど二人っきりになれる場所を指定してきたりするのも注意です。

「実際に会ってヤリモクだったらやだな」という女性は、初回デートで“カフェ1〜2時間”くらいが丁度いいでしょう。相手の態度や本気度も見抜けますよ。


連絡先交換がラインではなくカカオだった場合も要注意

たくさんラブサーチでメッセージをやり取りして、“この人となら会っても良いかも”と思えたとします。

そのときに、交換する連絡先がラインではなくカカオなどのメッセージアプリの場合もヤリモクの可能性が高いです。

ラインは日常的に使うツールなので、不純な目的の相手の連絡先を追加したくない、彼女にバレたくないなどの理由で、ラインとは別のメッセージアプリに誘導しようとします。

真面目に出会いを探している男が、日本で8000万人以上も使っているラインを避ける理由なんてどこにもないので、ラインを交換したがらない男性の場合ヤリモクと見ていいでしょう。


ラブサーチにおける既婚者の特徴&見分け方

ラブサーチにおける既婚者の特徴&見分け方

既婚者を見抜くのは、見た目に合わられにくいのでとても難しいです。ラブサーチなどのマッチングアプリに関係なく、何年も付き合って結婚の話も出てたの似実は子供までいた既婚者だった、という経験談を目にしたことがあるでしょう。

既婚者を見抜くには行動から判断する必要があります。特に既婚者は身バレを恐れている傾向にあるので、自分の生活圏にあいてをいれないようにします。例えば

  • 仲良くなったのに自宅に呼ばない
  • 突然の約束がなく、予め決まった曜日に会う
  • 自分のパーソナルな情報をほとんど話さない

写真を公開して見せたほうがマッチング率も高くなるので見せるべきですが、しっかりとプロフィールを書いているにも関わらず写真だけ見れない設定の場合は、身バレを恐れて相手の素性が分かるまで教えないような予防策を取っている可能性があります。

公式サイトで詳細を見る


ラブサーチの登録方法は?

ラブサーチの登録は至って簡単。年齢層が高いサイトのためか、ネットを使い慣れていない方でも使いやすいようにできています。

基本情報入力後に、メールアドレスに認証メールが届きますので、そこから認証番号をすれば、無料会員への登録が完了します。

ただし、アプリをダウンロードしてアプリ内で新規新規登録をしようとすると、うまく行かない場合があります。ウェブサイトからの登録後にアプリをダウンロードしてログインするのがおすすめです。


ラブサーチを実際に利用した方の体験談

ラブサーチの体験談


ラブサーチを実際に利用した方の良い体験談

毎日の登録人数は多くないけど、業者っぽい人はあまりいなそう。男性はわからないけど、女性はわりと出会えるらしい(と会話した人が言っていましたw)サクラっぽいのが少ないのと過疎ってる印象はトレードオフかもw若い子はあんまりいないww

出典:https://apps.apple.com/


ラブサーチを実際に利用した方の悪い体験談

検索も課金しないとできないなんて…どんな方たちが居るのか? 近場の方たちがどの位いるのかもわからないで課金なんてできない!! 少なくとも他のサイトは課金前でも検索はできた。気になる方が居れば有料会員になってっと…事前リサーチができないのでリスクが高い!

出典:https://apps.apple.com/


ラブサーチを使ったことがある方々の口コミ

30代男性

30代男性

アプリが使いづらい。過疎っているので、新しい出会いは少ないけど、その分業者とかサクラがスルーしていると思われるので、意外といないのは良かった。

40代女性

40代女性

写真載せてない人が多くてワケアリか?って思う笑年齢も高いので、もしかしたら既婚かも。

と思っていろいろ試してたけど、なんかやり方がわからんかった。そもそも使いづらいかも。

公式サイトで詳細を見る


ラブサーチ以外のおすすめ恋愛マッチングアプリ

恋活アプリのチャート図

出会いを求めるなら、ラブサーチよりももっといいマッチングアプリがあります。

おすすめのマッチングアプリをランキングで3つご紹介しますので、ラブサーチにピンとこなかった方はこちらをお試しください。


おすすめのマッチングアプリ第1位:ペアーズ

おすすめマッチングアプリのペアーズ

  • 累計会員数:1000万人
  • 年齢層:20代前半〜40代前半
  • 月額費:3,590円〜/月

名実ともにマッチングアプリナンバーワンなのが『ペアーズ』。これまで1000万人以上の男女に利用されている大人気アプリです。

恋人探しも結婚相手探しも、幅広い目的を持ったユーザーがいるので、相手を探しやすいこと間違いなし。

ペアーズをダウンロードする


おすすめのマッチングアプリ第2位:Omiai

おすすめマッチングアプリのOmiai

  • 累計会員数:500万人
  • 年齢層:20代後半〜40代前半
  • 月額費:4,800円〜/月

結婚目的、結婚を見据えた恋人探し、といった幅広い婚活利用ができるマッチングアプリ。累計会員が500万人を突破している人気アプリなので、出会える確率の高いマッチングアプリです。


おすすめのマッチングアプリ第3位:with

おすすめマッチングアプリのwith

  • 累計会員数:非公開
  • 年齢層:20代前半〜30代後半
  • 月額費:3,600円〜/月

with(ウィズ)は、メンタリストDaiGoさん監修の心理テストや、相性診断、価値観診断が女性に人気。ちょっとしたゲーム感覚で簡単に相性が分かるので、使いやすいマッチングアプリです。オリコンの調査でも使いやすいアプリNo.1に輝いたほど。

お試しで使ってみるには丁度いいマッチングアプリです。

withをダウンロードする

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事