靴乾燥機のおすすめ10選|スニーカーや革靴などを素早く乾かせる人気商品を大公開!

おすすめの靴乾燥機をお探しの方へ。今記事では、靴乾燥機の魅力や選ぶポイントから、おすすめの靴乾燥機まで詳しくご紹介します。洗濯後の乾燥はもちろん、雨で濡れた靴を乾かすのにも重宝するので、ぜひ有効活用してみてください!

靴乾燥機とは

靴乾燥機とは

靴乾燥機とは、名前の通り靴をしっかり乾かすためのアイテム。雨で濡れたり水洗いした時などに使用することで、靴の中までしっかりと乾かせます。

実は、陰干ししたり外で干したりしていても、靴の中まで乾燥させるには時間がかかり、1日経っても湿っていることがあります。

そのため、濡れた靴を次の日に履きたい人には、靴乾燥機がとてもおすすめです。


靴乾燥機の選び方|購入する前に確認すべき点とは

靴乾燥機は普段使う機会が少ないため、良いと思って購入したものでも実際に使ってみると使いづらく感じることも。

そこで、靴乾燥機の選び方を紹介するので、参考にして自分の使い方に合う靴乾燥機を手に入れてくださいね。


靴乾燥機の選び方1. 持っている靴に対応している「ノズルの形状」を選ぶ

ブーツやスニーカーのように、靴によって深さが異なりますよね。靴乾燥機は、基本的に靴の中に温風などが出るノズルを刺して使うため、ノズルの長さが靴の深さに合っていないと乾燥気を遣ってもなかなか乾かないことがあります。

そのため、自分が持っている靴に、付属のノズルの長さや形状が対応しているかをチェックしましょう。また、複数のノズルを使い分けられるものだと、より利便性が高くなり使いやすくなりますよ。


靴乾燥機の選び方2. 靴に合った乾かし方ができる「機能」を選ぶ

靴乾燥機の乾かし方が、自分の持っている靴にとって最適な乾かし方とは限りません。

そこで、乾かしたい靴や自分の靴の履き方などに合わせて、自由に乾かし方を調節できるような機能が搭載されている、靴乾燥機を手に入れましょう。


しっかり乾かせる「タイマー機能」の特徴とは

靴乾燥機には、自分で何もしなくても自動的に乾燥をストップしてくれるタイマー機能が搭載されたものがあります。

タイマー設定の最長時間は商品によって変わり、長めに見えても実際には乾かないということも。

そのため、タイマー機能を重視したい場合には、最低でも2時間は設定できるものを選ぶのがおすすめ。長く設定できるものほど、しっかり乾かせるようになるため生乾きになることがなくなりますよ。


靴によって乾燥度合いを調節できる「モード切替え機能」の特徴とは

つま先までしっかり乾かすためにあると便利なのが、「モード切替え機能」です。この機能は風の強さを調節できる機能のことで、強弱を調節することで靴の先まできちんと風が届き、乾かしやすくなりますよ。

一方で、この切替え機能がないと一部分だけが生乾きになることも。持っている靴への柔軟性が高まるため、切替え機能の有無はしっかりチェックしておきましょう。


嫌な臭いを取り除く「脱臭・除菌機能」の特徴とは

靴に関する悩みのなかで多いのがニオイです。特に、靴が生乾きの状態だとニオイがこもりやすく、ニオイ対策のために洗ったのに余計に臭くなってしまう場合も。

そのため、靴乾燥機にあると便利なのが脱臭機能です。さらに、靴のニオイは雑菌の繁殖が原因になっていることもあるので、除菌機能があるとよりニオイ対策に効果的ですよ。


靴乾燥機の選び方3. 電気代を考えた「消費電力」で選ぶ

靴乾燥機を使うには電力が必要で、自然に乾燥させるよりもコストがかかります。

そこで、電気代を抑えるためにも『消費電力』に注目して選ぶようにしましょう。靴乾燥機の消費電力は100~150Wのものが多く、東京電力の100Wの電気代は1時間稼働した場合で約2.65円。

この基準を元に、ランニングコストが高いか安いかを見極めてくださいね。また、モード切替え機能がある場合、弱い送風にすることでコストを抑えられるので、コストの面でも切り替え機能は有益です。


靴乾燥機の選び方4. 使わない時の収納を考えた「サイズ」を選ぶ

靴乾燥機は靴が濡れたときしか使わず、梅雨以外の時期ではあまり出番がないことも。

そこで見ておきたいのが、収納時のサイズです。乾かしやすくても収納時のサイズが大きいと邪魔になってしまうため、なるべくコンパクトに収納できるサイズのものを手に入れましょう。

特に、靴乾燥機は下駄箱などに入れておくことが多いアイテム。そのため、収納場所の大きさを事前にチェックしておき、無理なく収納できるサイズのものを購入するのがおすすめですよ。


靴乾燥機の選び方5. 動作音が気になる人は「静音タイプ」を選ぶ

靴乾燥機を使う時に注意したいのが、稼働音です。夜寝ている時に使いたい時や、マンションなどで隣人への影響を考える場合、稼働音が大きいと使いづらくなってしまいます。

そのため、周りへの影響が気になる人は『静音タイプ』を選ぶようにしましょう。

静音タイプなら、一般的な稼働音に比べると静かに使え、迷惑になることもないでしょう。ただ、人によって音の感じ方は異なるので、商品の説明に加えて口コミなども参考にしてくださいね。


靴乾燥機のおすすめ10選|短時間で乾かせる人気商品を大公開!

ここでは、市販されているものの中から、お家で簡単に使える人気の靴乾燥機を10種類紹介していきます。

商品ごとに消臭機能や除湿機能といった特徴やメリットを紹介していくので、ぜひ靴乾燥機選びの参考にしてくださいね。


靴乾燥機のおすすめ1. アイリスオーヤマ 靴乾燥機 ダブルノズル

アイリスオーヤマ 靴乾燥機 ダブルノズル SD-C1-W
  • 開始するまでの手順が少なく、初めてでも簡単に使える
  • 2セット用アタッチメントや縦置きスタンドなど、安いのに多彩な使い方ができる
  • 下駄箱の除湿や臭い対策も可能なので、靴以外にも使える用途が広い

「初めて使うから簡単なものが欲しい。」靴乾燥機はまだ浸透していないアイテムだからこそ、これから使い始める人も多いはず。

『アイリスオーヤマ 靴乾燥機 ダブルノズル』は、ノズルを靴に差し込みスイッチを入れるだけですぐに乾燥が始まります。専用アタッチメントを使えば、2セットの靴を同時に乾燥できるため、家族や兄弟が多くてもスピーディーに乾かせますよ。

簡単な手順で誰でも使える乾燥機なので、機械の操作が苦手な人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイマー機能:30分/60分/120分/180分..etc
  • モード切替:3段階
  • 脱臭・除菌機能:◯
  • 消費電力:標準モード 215W、革靴モード 190W、低騒音モード 180W
  • サイズ:13.7×10.1×28.9(cm)
  • 重量:0.75 (g)
  • メーカー:アイリスオーヤマ

靴乾燥機のおすすめ2. TWINBIRD くつ乾燥機 ブラウン

TWINBIRD くつ乾燥機 ブラウン SD-4546BR
  • コンパクトな本体なので、収納していても使っていても邪魔にならない
  • 2種類の温度を使い分けることで、雨に濡れたときも靴を傷めずに乾かせる
  • 温度過昇防止装置によって、靴の中の温度が熱くなりすぎない

お家で使うアイテムだからこそ、収納しやすさを重視して選びたいですよね。

『TWINBIRD くつ乾燥機』は、15×22cmという小型サイズで、自宅の靴箱に入れても邪魔にならないのが人気です。コンパクトでも2段階の切り替えモードが搭載されており、靴の種類や濡れ具合に合わせて最適な強さで乾燥できますよ。

コンパクトなボディは使用中も場所をとらないので、靴乾燥機の置き場所が限られているお家にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイマー機能:×
  • モード切替:つまみで2段階
  • 脱臭・除菌機能:×
  • 消費電力:「標準」モード時 150W、「革靴」モード時 135W
  • サイズ:15×9×22(cm)
  • 重量:0.67 (g)
  • メーカー:TWINBIRD

靴乾燥機のおすすめ3. Shuosi くつ乾燥機

Shuosi くつ乾燥機 除菌脱臭水虫解消 タイマー付き 伸縮ノズル コンパクト収納可 靴乾燥機 様々な靴を対応可 日本語取扱説明書付き
  • 温風にムラが無いため、全体をしっかり乾かせる
  • 除菌や消臭効果によって、汗などの口に染み付いた臭いも取り除ける
  • ノズルの向きや長さを簡単に調節できるので、準備するための手間が少ない

「生乾きの臭いでもっと臭くなった。」靴の臭いが気になって洗ったのに、生乾きの臭いによってより臭くなるのは避けたいところ。

『Shuosi』の靴乾燥機はどの方向にも温風が当たる、靴の内部をしっかり乾かす機能が人気を集めています。さらに、除菌や消臭機能が搭載されているため、汗などによる嫌な臭いもきちんと除去してくれますよ。

生乾きの臭いも元からある臭いも対策できるので、靴の臭いに悩みたくない人に最適ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイマー機能:0~99分
  • モード切替:-
  • 脱臭・除菌機能:◯
  • 消費電力:-
  • サイズ:9 × 18 × 29 (cm)
  • 重量:1.06 (g)
  • メーカー:Shuosi

靴乾燥機のおすすめ4. Creatck くつ乾燥機

Creatck くつ乾燥機 靴乾燥機 シューズ乾燥機 智能予約機能 折り畳み式 梅雨対策 3段階伸縮調整 スニーカー/革靴/長靴などに対応 PSE認証済み 日本語取扱説明書付
  • 複数の場所から温風が出る乾き具合にムラがなくなり、しっかりと乾かせる
  • オゾン除菌機能によって、靴の臭い対策にも効果を発揮する
  • コンセントを入れるだけで待機状態になるため、お家に付いたらすぐに雨で濡れた靴を乾かし始められる

雨に濡れたスニーカーを時間をかけて乾かしたのに、次の日に履いてみたら冷たく感じた経験ってありますよね。

『Creatck』の靴乾燥機は、複数の吹出口から温風を噴出しムラなく乾かすことで、履いたときに不快な湿りを感じることがありません。またオゾン除菌機能によって臭い物質を取り除くことで、消臭効果が期待できるのも人気のポイント。

効率よく靴を乾かすことができるため、生乾きの靴を履きたくない人にベストです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイマー機能:0~99分
  • モード切替:-
  • 脱臭・除菌機能:◯
  • 消費電力:160W
  • サイズ:18×27.5×9 (cm)
  • 重量:900 (g)
  • メーカー:Creatck

靴乾燥機のおすすめ5. LATO 衣類乾燥機 1台2役 速乾マルチドライヤーハンガー

衣類乾燥機 1台2役 速乾マルチドライヤーハンガー 取り外し可能 物干しハンガー シューズドライヤー兼用 梅雨対策
  • 吊れる場所ならどこでも使えるため、玄関のスペースが限られていてもお風呂場などで使用できる
  • アタッチメントを変えるだけで、スーツなどの乾きにくい衣類の乾燥にも使えてコスパが良い
  • 高い位置に設置しておけば、子どもがいるお家でも安全に使える

「乾燥機を置くスペースがない。」お家によっては玄関のスペースが狭く、乾燥機を設置しづらいことも。

『LATO 速乾マルチドライヤーハンガー』は、ハンガーのように突っ張り棒などにかけて使えるため、玄関以外でも使えるのが人気の乾燥機です。アタッチメントを変えることで靴だけでなくスーツなどの衣類も乾かすこともでき、マルチに活躍するのも嬉しいポイントですね。

どこでも使えて邪魔にならない設計のため、お風呂場など玄関以外の場所で靴を乾かしたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイマー機能:×
  • モード切替:-
  • 脱臭・除菌機能:×
  • 消費電力:150 (W)
  • サイズ:24.3~42×4.2×5 (cm)
  • 重量:614 (g)
  • メーカー:LATO

靴乾燥機のおすすめ6. DINFO ハンガー乾燥機

DINFO 衣類乾燥機 ハンガー乾燥機 靴乾燥機 1台2役 急速乾燥 速乾 靴用乾燥機兼用 梅雨対策 家用 旅行
  • 吊るせる場所ならどこでも使えるため、洗った靴の乾燥をすぐにスタートできる
  • 急速乾燥機能によって乾かす作業を時短でき、すぐに履いていける
  • マイナスイオン発生器により、乾かしながら消臭や殺菌効果を発揮する

洗面所などで洗った靴を、わざわざ玄関まで持っていくのは面倒ですよね。

『DINFO ハンガー乾燥機』は吊るせる場所があればどこでも使えるハンガータイプです。さらに、温風と送風、ふたつのモードによって靴が熱くなりすぎるの防げるので、長時間稼働させる時も安心。

洗い終わった靴をすぐに乾かし始められるので、濡れた靴を持って移動する時に床などを濡らしたくない人に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイマー機能:×
  • モード切替:-
  • 脱臭・除菌機能:◯
  • 消費電力:150 (W)
  • サイズ:24.3~42x4.2x5 (cm)
  • 重量:300 (g)
  • メーカー:DINFO

靴乾燥機のおすすめ7. [山善] 布団乾燥機くつ乾燥アタッチメント付 ZFD-Y500

[山善] 布団乾燥機 縦置き/横置き対応 くつ乾燥アタッチメント付 ZFD-Y500(H) [メーカー保証1年]
  • 靴や布団、衣類など、様々なものを乾燥できる
  • 布団も乾かせるハイアパワーによって、短時間で靴を乾かせる
  • 1.8mのロングコードによって成約がなくなり、どの場所でも自由に使える

「靴乾燥機を使う回数が少ないともったいない」。靴乾燥機は雨や雪の季節は出番が多いものの、お家によっては使う機会が少ないことも。

『山善 布団乾燥機 ZFD-Y500』は、靴はもちろん布団や衣類の乾燥など、幅広いアイテムを乾かすのに使えると人気です。もともと布団用の乾燥機のため、噴出される空気も多く、時短に繋がるのも嬉しいポイント。

様々な用途で1年を通して活用できるので、コスパが良い商品を買いたい人にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイマー機能:30分/60分/120分/180分..etc
  • モード切替:つまみで3段階など
  • 脱臭・除菌機能: ×
  • 消費電力:500 (W)
  • サイズ:30.5×14×24.2 (cm)
  • 重量:2,700 (g)
  • メーカー:山善

靴乾燥機のおすすめ8. [LivelyLife]くつ乾燥機

[LivelyLife]くつ乾燥機 靴乾燥機 シューズ乾燥機 ポータブル 梅雨 秋雨 ゲリラ豪雨 湿気から靴を守る 静音 乾燥 タイマー機能投搭載 日本語説明書付き
  • 持ち歩いてどこでも使える設計なので、旅行中の雨などにもきちんと対応できる
  • 静音設計によってホテルで使っていても、周りに迷惑をかけにくい
  • 高熱による乾燥方法によって、靴内の除湿や消臭、除菌効果など、幅広い役割を果たしてくれる

旅行中ど、自宅以外の場所ほど靴を乾かしたくても、靴乾燥機を持ち歩くのは大変ですよね。

『LivelyLife』の靴乾燥機は、持ち歩きも簡単なコンパクトサイズ。本体を丸ごと靴のなかに入れるようにして使うため、ホテルなどでも邪魔にならずに使えるのが特徴です。さらに、静音設計により稼働音が気にならない上、PTCヒーターの高熱による除菌や消臭効果など、小さいのに欲しい機能はしっかり搭載しています。

外出先でもしっかり靴を乾かしたい人にベストです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイマー機能:3時間/6時間/9時間
  • モード切替:-
  • 脱臭・除菌機能:◯
  • 消費電力:-
  • サイズ:-
  • 重量:320 (g)
  • メーカー:LivelyLife

靴乾燥機のおすすめ9. 日立 ふとん乾燥機 アッとドライ HFK-VS2500 N

日立 ふとん乾燥機 アッとドライ 時短 スピード速乾 ダニ対策/靴衣類乾燥/静音コース きれいな送風 HFK-VS2500 N ゴールド
  • アタッチメントを全て本体に収納できるため、使いたい機能をすぐに使える
  • アレルキャッチフィルターによって、靴の中の花粉などをしっかり吸収して外へ出さない
  • 本体にハンドルが付けられているので、自宅の中を持ち歩きやすい

「アタッチメントが見当たらない。」アタッチメントが豊富だと使いやすい反面、バラバラに収納したことでどこにあるか分からなくなることも。

「日立」の『アッとドライ HFK-VS2500』は、付属品をまとめて本体に収納でき、靴を乾かすときにアタッチメントを探す手間がありません。本体には、アレル物質を吸着するフィルターを装着されており、靴のなかに入ってしまった花粉などもしっかりキャッチしてくれます。

必要なものを全て一箇所に収納できるので、アタッチメントをなくしやすい人にこそ使って欲しい乾燥機です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイマー機能:30分/60分/90分
  • モード切替:-
  • 脱臭・除菌機能:◯
  • 消費電力:-
  • サイズ:28.3 × 21.7 × 33.8 (cm)
  • 重量:4,300(g)
  • メーカー:日立

靴乾燥機のおすすめ10. トップランド シューズ乾燥機 M7510-WT

トップランド シューズ乾燥機 (コンセント/USB対応) ホワイト M7510-WT
  • コンセントに加えてUSB電源にも対応しているため、コンセントが使えない場所でも活用できる
  • 消臭ビーズを入れることで、しっかりと臭い対策が可能
  • コンパクトで価格が安いので、オフィスの引き出しに入れておくのに便利

雨の日の通勤などで、会社で濡れた革靴を乾かしたい人も多いですよね。

「トップランド」の『シューズ乾燥機 M7510-WT』はUSBからも電気を供給できるため、パソコンなどを使えばオフィスでも手軽に靴を乾かせるすぐれものです。本体には、消臭ビーズを入れられるため、乾かしながらしっかり臭い対策をもできます。

身近なアイテムを使って稼働できるので、コンセントを独占できない場所で使いたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイマー機能:122時間
  • モード切替:-
  • 脱臭・除菌機能:◯
  • 消費電力:4 (W)
  • サイズ:4.5 × 6.9 × 9.8 (cm)
  • 重量:0.2 (g)
  • メーカー:トップランド

靴乾燥機を使ってお気に入りの靴を快適な状態に保ちましょう。

靴乾燥機は濡れた靴を効率よく乾かすのに便利で、一度使うとその利便性が忘れられなくなるほど。

一方で、形やサイズ、機能などによって、幅広い乾燥機が販売されており、どれを購入するか悩んでしまうこともあります。

そのため、本記事で紹介したアイテムや選び方を参考に、使いやすい靴乾燥機を見つけてみてくださいね。


【参考記事】靴を濡らしたくないなら、レインシューズも検討してみて▽

【参考記事】靴を濡らしたくない方におすすめの防水スプレーをご紹介▽

【参考記事】雨の日はこの靴で決まり。おすすめのレインシューズはこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事