照度計のおすすめ12選|選び方のポイントも解説!

おすすめの照度計をお探しの方へ。本記事では、照度計の選び方&比較方法、人気商品まで大公開!

そもそも照度計って?

照度計とは?

照度計とは、明るさを測定する時に使う機械のことです。

部屋の照明の調整、園芸・熱帯魚の飼育、写真撮影時の明るさ調整など、幅広い用途で使われます。

照度計で測定した数値を記録しておけば、いつでも一定の明るさをキープできます。

飼育中の熱帯魚にストレスを与えたり、写真の明るさにバラつきが出たりなどの心配がありません。


照度計の選び方|購入する前に確認すべき点とは

照度計の選び方

照度計と一口にいっても、測定範囲や数値の表示方法など、アイテムによって機能が様々です。初めての方だと、どれが使いやすいのか分からなくて選びにくいでしょう。

そこでここからは、照度計選びの際に見るべきポイントを解説します。


照度計の選び方1. 表示方法で選ぶ

照度計の数値表示は、主に

  • アナログ
  • デジタル

の2種類となります。

アナログ式は針が動いて照度を示すシンプルなタイプで、デジタル式は測定値が数字で表示されるタイプです。時計のアナログ式とデジタル式の違いをイメージしてもらえると分かりやすいでしょう。

さらに、照度計のアナログ式とデジタル式には、測定上限や必要電力など、機能面での違いもあります。

自分に合ったタイプを見極めるために、次項からは各方式の特徴を詳しく解説します。


アナログ式|室内での計測におすすめ

アナログ式は、メーターの針が振れて数値が分かるタイプの照度計です。

受光部で光を感知すると電流が発生し、針が振れるというシンプルな構造なので、省電力で使えるメリットがあります。

手軽に使えるので、部屋の照明を確認するなどの簡易点検用におすすめです。

ただし、アナログ式は測定上限が低い傾向にあります。上限が15,000ルクスくらいのものが多く、晴天の屋外で使うと故障する恐れがあるため、強力な照明には使わないよう注意が必要です。


デジタル式|屋外での計測におすすめ

デジタル式は、測定値が液晶画面に表示される視認性に優れたタイプ。測定値を見間違えるリスクが少なく、使い勝手が良いのが魅力です。

また、測定上限も高いのが特徴で、中には上限が20万ルクス以上のアイテムもあります。強い光にも対応できるため、屋外で明るさを測定したい時に重宝しますよ。

しかし、アイテムの中にはデータを記録したり、測定単位を変えたりなどの便利機能が備わっているので、アナログほどのシンプルさがないというデメリットがあります。


デジタル式セパレート|離れた場所の計測におすすめ

照度計の選び方はデジタル式セパレート

デジタル式セパレートは、測定画面と受光部が別々になっているタイプなので、狭いところや高いところの測定の重宝します。いろんな場所で測定する機会がある場合は、1つ持っておくと便利でしょう。

さらに、一体型は測定者の影が入り込んで測りにくいことがありますが、セパレートなら測定者の影がかからず、正確な測定ができるというメリットもあります。


照度計の選び方2. 計測上限は目的に合わせて選ぶ

照度計でどこまで明るさが測れるかは、機種によって異なります。光が測定上限を超えると、照度計が故障してしまう恐れがあるので、用途に合った機種を選びましょう。

測定上限の目安は、以下の通りです。

  • 室内:1万ルクス程度
  • 屋外:10万ルクス以下
  • 研究・開発:10万ルクス以上

アナログ式は1万5千ルクスくらいが上限のものが多いため、室内ならアナログでもOK。

屋外や研究に使うならデジタル式にするなど、上記の目安を参考にすると、適切な機種が分かります。


照度計の選び方3. 精度が気になる人は「JIS規格」の高さで選ぶ

何度測っても毎回数値が違うとなると、どの測定値を信じたらいいのかわからなくて困りますよね。

こうしたモヤモヤをなくしたいなら、精度を重視したJIS規格のアイテムを選びましょう。

照度計は、精度が高い順に

  • 一般形精密級
  • AA級
  • A級
  • 特殊型照度測定器

4つにランクが分かれています

研究など厳密な数値を求められる場所では最高位の「精密級」が必要ですが、一般的にはAA級やA級でも十分です。

なお、公的書類に照度を記載するといった場合には、証明用として使える「法定照度計」が必要となります。


照度計の選び方4. 便利さも忘れないために付随機能をチェック

照度計の中には、様々な便利機能を備えたアイテムがあります

例えば、データを記録する機能がついていれば、測定のたびに紙にメモを残す必要がなくて便利です。

また、温度と照度のどちらも測定する機能を備えていたら、熱帯魚の水槽管理やビニールハウスの環境管理に重宝します。

この他にも、水に強い防水タイプや、LED照明に使えるものなどもありますよ。

事前に求める機能を決めた上で照度計選びをすると、スムーズに理想的なアイテムに出会えるでしょう。


照度計のおすすめ12選

照度計のおすすめ

照度計は、機能、メーカー、デザインなどが様々なので、どれを選んだらいいのか迷いますよね。

そこでここからは、口コミでも人気のおすすめ照度計を紹介します。


1. サンワサプライ 照度計 ‎CHE-LT1

サンワサプライ デジタル照度計 CHE-LT1
おすすめポイント
  • 気温も確認できるため、職場や教室などの環境管理に役立つ
  • バックライトやオートパワーオフなど、実用性のある機能がついて3,000円台と安いので、コスパが良い
  • 受光部を保護するキャップ付きで、未使用時の破損を防げる

「サンワサプライ」の照度計『CHE-LT1』は、気温も確認できる優れモノです。

照度と気温の両方を測れることで、快適な環境かどうかの判断に役立ちますよ。

さらに、電池が少なくなると、電池交換を知らせるアイコンも表示されます。使用中に突然電池切れになるという心配がないので、安心して使えますね。

また、温度計、バックライト、オートパワーオフといった便利な機能が備わっているにもかかわらず、安いからコスパが良いです。

学校や職場など、快適な環境を整えるために照度計をお探しの方には、一緒に気温も測れるこちらがおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:デジタル式
  • 測定範囲:0~200Kルクス
  • オートレンジ機能:ー
  • 照度計測以外の活用:温度計
  • ホールド機能:◯
  • JIS規格:ー

2. ZOYUBS デジタル照度計

ZOYUBS デジタル照度計 照度計 デジタル光度計 デジタルルクスメーター LUXメーター デジタルLuxmeter ソーラー照度計 液晶ディスプレイデジタルルクスメーター ライトメーター 環境試験照度計 ハンドヘルド光メーター digital 200,000 luxライトメーターluxmeter可視光テスター 露出計 LCDディスプレイ 高精度測定、高速応答 携帯型 デジタル 照度計 0.1〜200,000ルクスまで デジタル式lux(ルクス)対応 ルクス 輝度測定 撮影 植物育成 視力ための照明管理 研究 実験 植物育成 室内照明 工場などに活躍 ロック画面機能 自動電源オフ 範囲調節可能
おすすめポイント
  • 2,000円未満と安いので、コスパがよく買いやすい
  • 最小値・最大値を表示できるから、場所ごとに照度を測って比較する際に便利
  • 操作ボタンが3つしかないため、操作が簡単で初心者でも使いやすい

「ZOYUBS」のデジタル照度計は、2,000円未満で購入できる手頃さが魅力の商品です。

一般的に、家庭用としても使える照度計は、3,000円以上するものがほとんど。しかし、本品は20万ルクス対応、自動シャットダウン機能搭載など、必要な機能を備えていながら2,000円未満なので、コスパが良いと人気です。

また、操作ボタンは3つしかないため、直感的に操作ができて使いやすいでしょう。

他メーカーと比較しても安いので、コスパを優先して照度計を選びたい方は、購入してみてはいかがでしょうか

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:デジタル式
  • 測定範囲:0.1~200,000ルクス
  • オートレンジ機能:ー
  • 照度計測以外の活用:ー
  • ホールド機能:◯
  • JIS規格:ー

3. ‎シンワ測定 照度計 78747

シンワ測定(Shinwa Sokutei) デジタル照度計 セパレート式 78747
おすすめポイント
  • 測定の最大値を固定表示するピークホールド機能を搭載しているため、照度の比較がしやすい
  • セパレート式なので、高いところや隙間なども測定できる
  • あらゆる工具を展開する人気メーカーの商品だから、安心感があって買いやすい

工具などを販売している有名メーカー「シンワ測定」の照度計『78747』です。

セパレート式で、本体と受光部は伸縮性のあるコードで繋がっているため、離れた場所の測定もできます。

そして、本品にはピークホールド機能を搭載。測定中の最大値をずっと表示しておけるので、明るさの比較がしやすいですよ。

最大値を固定しておけるから、室内のあらゆる場所で照度を測定・比較したい方は、ぜひ検討してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:デジタル式
  • 測定範囲:0~40,000ルクス
  • オートレンジ機能:ー
  • 照度計測以外の活用:ー
  • ホールド機能:◯
  • JIS規格:ー

4. INFURIDER 照度計 YF-JP-881E

INFURIDERデジタル照度計 光度計 ルクスメーター YF-881E携帯型ライトメーター 最大300,000Luxまで計測可 気温測定器搭載 輝度測定 最大/最小値がある 日本説明書付き 植物育成、研究実験、撮影に適し
おすすめポイント
  • 受光部を保護するカバーがついているので、破損の心配なく安全に保管しておける
  • 鮮やかなイエローカラーで、見た目がおしゃれ
  • 多機能だけど、本体についたボタンで操作ができるから、簡単に扱える

照度計の他に、電流電圧計なども展開している人気メーカー「INFURIDER」の『YF-JP-881E』の照度計です**。

保護カバー付き**で、衝撃やホコリによる受光部の損傷を防げます。

機能には、データの記録、バックライト、単位切替などが備わっており、全て本体についたボタンで操作可能。簡単に操作ができて使いやすいと人気ですよ。

鮮やかなイエローカラーで見た目もおしゃれだから、ガーデニング、実験室、職場など、様々な場所で楽しく使えそうです。

受光部を傷つけることなく保管しておけるので、工具などと一緒にまとめて片付けておきたい方に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:デジタル式
  • 測定範囲:0.1~300,000ルクス
  • オートレンジ機能:ー
  • 照度計測以外の活用:ー
  • ホールド機能:◯
  • JIS規格:ー

5. シンワ測定 照度計 78604

シンワ測定(Shinwa Sokutei) 照度計 アイヘルス 78604
おすすめポイント
  • 電源が太陽電池だから、乾電池をストックしておいたり、交換したりなどの面倒がない
  • 「使いやすい」といった口コミが多いので、安心感がある
  • メーターに用途の記載があるため、測定して瞬時に適切な照度かを判断できる

「シンワ測定」の照度計『78604』は、本体にソーラーパネルがついた太陽電池式の照度計です。乾電池の交換が不要だから、面倒な管理がなく使いやすいですよ。

測定タイプはアナログ式。メーターには、「読書・勉強」「手術室」など、照度に合った用途も記載されているので、自分で調べる手間もありません。

日常的に乾電池を使うことがないから、乾電池を使うタイプは不便だという方におすすめのアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:アナログ式
  • 測定範囲:0~15000ルクス
  • オートレンジ機能:ー
  • 照度計測以外の活用:温度計
  • ホールド機能:ー
  • JIS規格:ー

6.共立電気計器 照度計 5204

共立電気計器 (KYORITSU) デジタル照度計 JIS 一般形A級準拠 KEW 5204
おすすめポイント
  • 一般形A級の高精度照度計で数値が信頼できるので、快適な測定が可能
  • セパレートで使ったり、受光部を本体につけて使ったりなど、用途に合わせて使い方を変えられるのが便利
  • 専用の携帯用ケースがついており、持ち運びもしやすい

「共立電気計器」の照度計『5204』は、一般形A級に適合するデジタルタイプの照度計です。

高精度なので、「この数値あってる?」と不安になることなく使えるのがいいですね。

受光部はセパレート式になっていますが、本体につけたままでも使用可能。角度を90度、180度と調整できるため、あらゆる方向から光を測定できて使いやすいでしょう。

また、本品には携帯用ケースも付属しているので、持ち運びも便利です。

「前使ってたやつは誤差が大きくて使いにくかった。」

という方も、これなら快適な測定ができるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:デジタル式
  • 測定範囲:0~199,900ルクス
  • オートレンジ機能:◯
  • 照度計測以外の活用:ー
  • ホールド機能:◯
  • JIS規格:一般形A級

7. ‎HIOKI(日置電機) 照度計 FT3424

HIOKI(日置電機) FT3424 照度計
おすすめポイント
  • LED照明にも対応しているから、照明の種類を気にせず使える
  • 測定データをPCに転送できるので、記録を残しておきたい時に最適
  • JIS規格「一般型AA級」に準拠しているため、信頼性が高く安心して使える

「日置電機」の『FT3424』は、LED照明の測定に対応しているのが特徴です。最近はLED照明が多く普及しているので、実用性が高いと人気ですよ。

そして、JIS規格「一般型AA級」に準拠しており、精度の高さも申し分なしです。正確さにこだわりたい方も、安心して使えるでしょう。

なお、本品で測定したデータはPCに転送できるため、長期的にデータを保管しておけるのも魅力の1つです。

自宅にLED照明を使っている方も、本品であれば正しく照度を測定できるので、ぜひ使ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:デジタル式
  • 測定範囲:0~200,000ルクス
  • オートレンジ機能:ー
  • 照度計測以外の活用:ー
  • ホールド機能:◯
  • JIS規格:ー

8. TENMARS 照度計 11

TENMARS デジタル照度計 TM-204
おすすめポイント
  • 約17cm×5.5cmの小型照度計なので、持ち歩きやすい
  • 電池寿命が約200時間だから、すぐに電池切れする心配がなく安定して使い続けられる
  • 液晶画面いっぱいに測定値が表示されるため、見やすい

「TENMARS」の照度計『TM-204』は、約17cm×5.5cmの小型な機種です。

本体サイズが小さめなので、持ちやすさ、収納のしやすさなどが抜群。その上、付属で専用ケースがついているため、屋外への持ち運びも安心ですよ。

電源は電池式で、約200時間と長く持ちます。

持ち歩きの邪魔にならないサイズ感だから、いろんな現場で照度測定をする方にはぴったりなアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:デジタル式
  • 測定範囲:0~200,000ルクス
  • オートレンジ機能:ー
  • 照度計測以外の活用:ー
  • ホールド機能:◯
  • JIS規格:ー

9. 三和電気計器 照度計 LX2

SANWA 照度計 LX2
おすすめポイント
  • 90cmもの長いコードがついているため、離れた場所からの測定ができる
  • 本体のくぼみに受光部とコードを収納できるようになっているので、コードが散らからずすっきりと片付けられる
  • 海外にも事業展開している有名国内メーカーだから、安心して手に取れる

「三和電気計器」の『LX2』は、本体と受光部がコードで繋がったセパレートタイプの照度計です**。

コードが90cmと非常に長いのが特徴**で、離れた場所の測定もできます。

さらに、受光部はスティック型で、直径9mmほどしかないため、狭いところの照度測定もしやすいでしょう。

本体にはコードと受光部を収納するためのくぼみを設置。コードを綺麗に片付けられるから、収納面でも嬉しいですね。

自分の影が入り込まないよう、離れて照度を測定したいという方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:デジタル式
  • 測定範囲:0.1lx~399.9klk
  • オートレンジ機能:ー
  • 照度計測以外の活用:ー
  • ホールド機能:◯
  • JIS規格:一般形A級

10. Remarks Japan コンパクトデジタル照度計 Luxメーター

コンパクトデジタル照度計 Luxメーター (日本語簡易説明書付)
おすすめポイント
  • 付属機能が多くないため、操作がシンプルで使いやすい
  • ホールド機能で測定値をキープできるので、数値が消える心配なく確認やメモができる
  • 液晶画面が大きめだから、視力が弱い人も数字を確認しやすい

「Remarks Japan」の『コンパクトデジタル照度計 Luxメーター』は、ホールド機能を搭載している照度計です。

数値を確認する前に消えてしまったという失敗を防げるので、使いやすいでしょう。

タイプは、本体と受光部が別々になっているセパレート式。受光部を光にあてたまま数値を確認できるから、作業効率もアップしますよ。

また、液晶画面が大きめなので、数字が見やすいところも良いと人気です。

ホールド機能で測定値をしばらくキープできるから、測定に慣れていない初心者におすすめの照度計です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:デジタル式
  • 測定範囲:1~50,000ルクス
  • オートレンジ機能:ー
  • 照度計測以外の活用:ー
  • ホールド機能:◯
  • JIS規格:ー

11. HoldPeak 881C

照度計 HoldPeak 881C デジタル 光度計、ピークホールド付きルクスライトメーター、Lux/FCユニット、データホールドおよびバックライト、範囲0.1-200,000ルクス、0.01-20,000 FCおよびLCDディスプレイ
おすすめポイント
  • 伸縮可能のコードがついているため、用途に合わせて一体型とセパレート型の2Wayを使い分けられる
  • ディスプレイをバックライト表示できるので、暗い場所でも測定数値を確認できる
  • 約3,000円と比較的安いから、初心者でも気軽に購入しやすい

「HoldPeak」の照度計『881C』は、一体型とセパレート型の2Wayが可能となっています。

本体上部の受光部は、伸縮可能なコードで接続。シンプルに一体型として使うも良し、コードを伸ばして2人がかりで測定するも良しの使い勝手抜群のアイテムです。

そして、ディスプレイにはバックライトを搭載しています。暗い中でも数値を確認できるので、屋外の測定も安心でしょう。

一体型とセパレート型のどちらにするか悩んでいる方は、ぜひ両方の使い方ができる本品を選んでみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:デジタル式
  • 測定範囲:0.1~200,000ルクス
  • オートレンジ機能:◯
  • 照度計測以外の活用:ー
  • ホールド機能:◯
  • JIS規格:ー

12. シンワ測定 デジタル土壌酸度計A

シンワ測定(Shinwa Sokutei) デジタル土壌酸度計A 地温 水分 照度測定機能付き 72716
おすすめポイント
  • 1台で土壌酸度、土壌水分、土壌温度、照度の4つが知れるので、土壌環境が効率的に分かって便利
  • オートパワーオフ機能搭載で、無駄な電力消費を防げる
  • 照度を「LOW-」などの言葉で教えてくれるから、明るさの程度が分かりやすい

「シンワ測定」の『デジタル土壌酸度計A』は、照度を9段階で表示してくれるアイテムです。

「LOW-」「HGH+」など、数字ではなく言葉で簡易表示するため、直感的で分かりやすいでしょう。

また、本品は照度の他に土壌酸度、土壌水分、土壌温度の測定も可能。1台で4役もこなすので、網羅的に土壌状態を把握できますよ。

付属機能にはオートパワーオフがあり、約4.5分の無操作で自動的に電源が落ちるため、無駄な電力消費を防げます。

土壌環境を知るには最適な照度計なので、畑仕事をしている方、これからしようと思っている方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:デジタル式
  • 測定範囲:9段階
  • オートレンジ機能:ー
  • 照度計測以外の活用:土壌酸度、土壌水分、土壌温度
  • ホールド機能:ー
  • JIS規格:ー

使用用途に合った照度計を購入して、最適な環境を整えましょう!

明るさを数値で教えてくれる照度計は、快適な環境を整える上で非常に便利なアイテムです。

しかし、機能やメーカーなどが商品によって様々なので、どう選んだらいいのか分からない方も多いでしょう。

そんな方のために、今回は照度計の選び方やおすすめ商品を徹底解説しました。ぜひ本記事を参考に、用途に合った最適な1台を見つけてみてくださいね。


よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事