正月太りの原因|年末年始の"肥えた体"をリセットするダイエット方法とは?

多くの人が自宅でのんびりと過ごすことが多い、年末年始。暖かい部屋でのんびりと過ごす時間は、まさに至福のひととき。ただ、正月が終わってみればお腹周りにはぷよぷよの脂肪が気になるもの。今回は、正月太りの原因から、肥えた体をリセットするダイエットするために重要なポイントを解説します。

なぜ、お正月は太るのか|正月太りしてしまう原因とは?

正月太りの原因

お正月は家でゆっくり過ごせるいい時間ですが、その反面「正月太り」が怖い時期ですよね。

ここでは、正月太りをする4つの原因を紹介します。

なぜ正月太りをしてしまうか知ることで対策もできるのでしっかりチェックしていきましょう。


1. 食べ過ぎ・飲み過ぎで摂取カロリーが多い

正月太りの原因|摂取カロリーが多い

正月に食べることの多い年越し蕎麦やお餅、おせちなどは糖質が高く塩分が多く含まれているのが特徴です。

糖質を摂りすぎると消化できなかった分が脂肪になってしまうだけではなく、脂肪がつきやすくなるホルモンが分泌されます。また、糖分と塩分は結びつきやすい性質を持っているので、むくみの原因にも

さらに正月はアルコールを飲む機会も多いですよね。

お酒にも糖質が含まれているので、アルコールを分解するときに中性脂肪も増加し、正月太りにさらに拍車をかけてしまうでしょう


2. 運動不足で消費カロリーが少なくなる

「寝正月」という言葉があるほど、正月休みは家から出ることがなく1日中ずっとゴロゴロしている方が多いですよね。

外出せず家にいるだけなので、普段より消費カロリーが極端に少なくなります。またお正月で食べる量だけは増え、摂取カロリーだけが多くなってしまうことが正月太りの原因。

お正月は摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまいがちなので注意が必要です


3. 生活のバランスが乱れて、太りやすくなる

正月太りの原因|生活リズムの乱れ

お正月は夜更かししてしまったり、朝遅い時間に起きたりいつもより不規則な生活を送ってしまいますよね

夜遅い時間に起きていたり、睡眠時間が不規則になると、寝ている間に出る脂肪を分解する成長ホルモンがうまく生成されません

お正月は普段よりも食べる量が増え、運動量が減るのでより脂肪を溜め込みやすい状態です。そして生活のバランスが乱れることで、成長ホルモンがうまく生成されずにいるので正月太りしてしまいます。


4. 体が冷えると血行が悪くなり、基礎代謝が低下

正月太りを予防する方法|体を冷やさない

お正月には基礎代謝が下がる原因がいくつもあります。気温が低く体温が下がりやすい状態や、運動不足による筋力低下などがその主な原因。

体温が1度違うだけで基礎代謝量が12%も変わるほど、体温の低下は正月太りを招く原因に

また、筋肉量と基礎代謝量は比例するので、お正月で運動しなくなり筋肉量が減ることで基礎代謝量も減り痩せづらく太りやすい身体になってしまいます。


正月太りは早めのリセットが肝心|上手にダイエットするための方法とは?

お正月は普段よりもだらだらと過ごしてしまったり、食べ過ぎや飲み過ぎで正月太りしやすい状態にあることがわかりました。

そのままの習慣がついてしまうことでより太りやすくなってしまいます。ここでは正月太りをリセットする3つの方法を紹介。

不規則な生活を正して、正月で増えた体重をリセットしましょう。


1. 野菜多めでカロリーを控えた食事を1日3食きちんと食べる

正月太りの改善方法|野菜多めでダイエットする

お正月では蕎麦やお餅などの食事が多くなるので食事のバランスが崩れてしまうことが多いです。

ただ、食べすぎたからと言って食事を抜いて正月太りを解消しようとするのはお勧めしません。食事を抜いたりすると吸収率が良くなり逆効果に

しっかりと痩せるためには、太る原因である炭水化物・糖質を控えて野菜を多く摂り3食きちんと食べることがポイント。野菜を摂ることでお正月で乱れた腸内環境をリセットして正月太りの解消に近づけてくれますよ。


2. 夜は早めに寝て、朝しっかり起きる生活を

正月太りの改善方法|朝しっかりと起きる

お正月は寝る時間が不規則になり体内時計も狂っている状態にあります。体内時計が乱れると寝ている間に成長ホルモンがうまく分泌されず、脂肪の分解ができません

夜早めに寝るには、朝に太陽を浴びるのがポイント。太陽の日を浴びることで体内時計がリセットされ自律神経が整えられるので、夜に眠気が自然ときます。

規則正しい生活リズムにするだけで痩せやすい体質になるので、お正月でだらけたリズムを正していきましょう。


3. 軽い運動を取り入れてみる

正月太りの改善方法|軽い運動を取り入れる

お正月は普段よりも動かないので、消費カロリーが極端に少なく摂取カロリーが多い状態。

ウォーキングなどの軽い有酸素運動がおすすめですが、寒くて外に出れないという方には室内でできるストレッチや筋トレでも効果がありますよ

ストレッチで血行を良くしたり、筋トレで筋肉量を増やすことは、基礎代謝が上がることにつながるので痩せやすい体質になります。適度に運動をして、正月太りで蓄えた脂肪の燃焼をしていきましょう。


正月太りは、楽しかった証拠。大切なのはその後。

今回は正月太りの原因、正月太りをリセットする方法を紹介しました。

お正月は普段よりもだらだら過ごしてしまい太りやすい環境にありますし、何より楽しかった証拠です。今回紹介したことを頭に入れて、しっかりとリセットしていきましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事