ランニング後はプロテインが効果的|ランナーが走った後に飲むメリットとは?

筋トレをした人が良く飲む「プロテイン」ですが、実はランニング後に飲んでも高い効果を得られるのです。今回は、ランニング後にプロテインを飲むメリットを解説。さらに、ランナーに向けたプロテインの選び方とプロテインを飲む最適なタイミングも紹介します。

ランニング後のプロテインの効果|プロテインを飲む必要性とは?

ランニング後に飲むプロテインの効果.jpg

プロテインといえば、筋肉をつけるためのものだから筋トレをしている人が飲むもの、というイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。

実は、ランニングをしている人もプロテインを飲むことでいろいろなメリットを受けることができるのです。

ここでは、ランニング後のプロテインの効果について解説していきますのでぜひ参考にしてみてくださいね。


ランニング後のプロテインの効果1. 筋肉の損傷をスムーズに回復する

ランニング後に飲むプロテインの効果_筋肉の損傷をスムーズに回復させる.jpg

ランニングを行うと、ゆっくりのペースでも筋肉の損傷というものは必ず起こります。

主に太ももやふくらはぎなど下半身の筋肉が損傷されていきますが、その損傷を回復するためのメインの材料になるのがタンパク質。

ランニング後にプロテインを飲んでタンパク質を補給してあげると、筋肉の材料が素早く体内に供給される状態になるので、筋肉の損傷がスムーズに回復されるようになります。

疲労回復を早めたり筋肉痛の軽減に繋げられるので、ランニングをしている人も走った後はぜひプロテインを飲むようにしましょう。


ランニング後のプロテインの効果2. 筋力をアップさせる

ランニング後に飲むプロテインの効果_筋力をアップさせる.jpg

筋肉はトレーニングによって筋繊維が傷つき、そこに修復材料となるタンパク質が補給されることで元よりも大きく成長します。

ランニングを行うと主に下半身の筋肉に負荷がかかりますが、負荷がかかった後はプロテインを飲んで筋肉を成長させるためのアミノ酸を補給してあげるようにしましょう。

それにより、筋肉が大きくなるための材料が補給される状態になり、筋力をアップさせられます。


ランニング後のプロテインの効果3. 健康的な体を作る

ランニング後に飲むプロテインの効果_健康的な体に仕上げる.jpg

プロテインからではなく、普段の食事からもタンパク質は摂取できます。

しかし多くの場合、タンパクが豊富な食事というのは脂質やカロリーも高くなってしまっていることが多いのです。ランナーにタンパク質が大事だからといってタンパク質が多い食事ばかり食べていると、カロリー過多や脂質過多になる恐れがあります。

プロテインはカロリーや脂質が低く抑えられているので、タンパク質補給に使っても余計な栄養素を摂取をせず、効率良く筋肉を育てることができるのです。

無駄な脂肪の少ない健康的な体を作れるので、ランニング後はぜひプロテインでの栄養補給をしていきましょう。


ランナー向けプロテインの選び方|ランニングの目的でどちらかを選ぼう!

ランナーにおすすめのプロテイン.jpg

ランナーにプロテインが大事なのはわかっても、プロテインにもメーカーごとに種類があって自分はどのプロテインを選べばいいのか迷いますよね。

プロテインは、ランニングをどういった目的で行っているかによって選び方が変わってきます。

ここでは、ランナーに向けたプロテインの選び方をご紹介していきますので、ぜひご自身に合ったプロテイン選びの参考にしてみてくださいね。


1. ソイプロテイン:ダイエット目的

ソイプロテインとは

ソイプロテインは大豆タンパクを使用したプロテイン。

体内への吸収速度が比較的ゆっくりとしていてとても腹持ちが良いので、ダイエットを目的とした方に向いています

太りにくく、女性の方や高齢者など脂肪燃焼やダイエットを目的としてジョギングやランニングを楽しんでいる方には特におすすめしたいプロテインです。

【参考記事】おすすめのソイプロテインはこちら▽


2. ホエイプロテイン:ランニングタイムの向上

ホエイプロテインとは

ホエイプロテインは牛乳から作られるホエイタンパクを使用しているプロテインで、体内への吸収速度が早く、タンパク質を効率良く筋肉の材料にできる点が特徴。

ランニング後にホエイプロテインでタンパク質を吸収すれば、筋肉の成長を効率良く行えるので、走る筋肉を育てていくためにはとても効果的です。

ダイエット目的というよりは、ランニングのタイムを上げるのにおすすめと言えます。

【参考記事】おすすめのホエイプロテインはこちら▽


プロテインを飲むタイミング|ランニング後の何分後までに飲んだ方が良いの?

プロテインはランニング後どのタイミングで飲むべきか.jpg

走った後というのは、筋肉が刺激されて体内の栄養吸収力が高まっている状態なので、プロテインを飲むタイミングとしてはとても良いです。

時間としてはランニング後の30分以内にプロテインを飲むのがベスト。

ランニング後30分程以内だと、栄養吸収力が高まった状態が続いているので、タンパク質を効率良く体内に取り込むことができます。

筋肉を育てる目的でもダイエット目的でも、どちらの場合でも走った後はできるだけ早めにプロテインで栄養補給をするといいでしょう。


プロテインを取り入れて、ランニングの効果を高めよう!

プロテインというとどうしても身体を大きくしたい人が飲むものというイメージですが、ランニングをする人にとってもプロテインは効果的。

ランニングとプロテインでの栄養補給を組み合わせることができたら、ランニングの効率ももっと良くなっていきますよ。

自分にあったプロテインを見つけて、ランニングの効率を高めていきましょう。


【参考記事】ウォーキングにもプロテインは効果的!

【参考記事】筋肉痛の緩和にもプロテインはおすすめ!

【参考記事】筋トレの効果を高めるのにプロテインは必須です!

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事