筋肉痛を緩和するにはプロテインが一番|タンパク質不足を補ってすぐに回復させよう!

筋肉痛の緩和にプロテインが効果的か知りたい方へ。今回は、筋肉痛の時にタンパク質が不足した場合のデメリットや、筋肉痛の時のプロテインの効果を徹底解説!さらに、筋トレ初心者におすすめのプロテインも紹介します。筋肉痛とプロテインの関係を知って、効率よく筋肉を成長させていきましょう。

筋肉痛の時にタンパク質不足だとどうなる?

筋肉痛の時にタンパク質が不足するとどうなるか?

筋トレなどで筋肉に強い負荷をかけることで、筋繊維はわずかに傷つき炎症を起こした状態になり、筋肉痛が発生します。

一定期間の後、筋トレを行う前よりも強く・太くなって回復するメカニズムが「超回復」です。しかし、超回復の際にタンパク質が不足してしまうと、体は筋肉のもととなるアミノ酸を生成できずに、筋肉をスムーズに成長させられません

筋肉痛が起きている超回復期間中には、筋肉を再生できるよう、バランスのいい食事やプロテインなどから積極的にタンパク質を摂取することが大切です。

【参考記事】超回復のメカニズムをより詳しく解説します


筋肉痛の時にプロテインを飲めば、いち早く緩和できる

筋肉痛の時にプロテインを飲んでいる人

プロテインとは、消化しにくいタンパク質を消化吸収しやすいよう加工された、タンパク質を多く含む補助食品のこと。タンパク質を豊富に含んでいるため、筋トレ後に傷ついた筋肉を修復するのに持ってこいの商品になります。

一般的に食事でもタンパク質はしっかりと摂取できますが、お肉などを食べるとどうしても脂質を多く摂取してしまうため、筋肉の成長だけではなく、脂肪も体に蓄えてしまいます

プロテインなら、脂質や炭水化物を極限までカットされているなら、タンパク質の調整が楽チン。筋肉痛を早く緩和させたい人は、プロテインを積極的に摂取していきましょう!


筋肉痛の時は、どのタイミングでプロテインを飲めばいい?

ジムダイエットのコツ:トレーニング後にすぐ栄養補給をする

筋肉痛が起きている時には、筋肉が修復し回復し続けています。運動直後以外にも積極的にプロテインを摂ることで、より超回復がスムーズになりますよ

就寝中に栄養不足になってしまうと筋肉の修復がうまくできないこともありますので、就寝前にプロテインを飲むのがおすすめです。プロテインは胃に負担がかかるので就寝30分前までには飲んでおくようにしましょう。

また、食事の感覚が空きがちな3時頃にプロテインを飲むのもおすすめのタイミングです。お菓子など太りやすいものを避けて筋肉の回復に役立つプロテインを摂ることで、より早く筋肉が痛くなくなります。


筋肉痛を早く緩和するなら、プロテインだけじゃ絶対にダメ。

筋肉痛の緩和には栄養をしっかり摂ることが大切

筋肉痛を緩和させるためには、タンパク質以外にも、ビタミンや糖質などの摂取にも目を向けるのがより効果的。プロテインを飲むだけだと栄養不足になることも多く、筋肉増強の効率はイマイチ

筋肉痛を緩和して、素早く筋肥大させていきたいなら、バランスよく栄養摂取することを意識しましょう。

まずは、運動前には糖質や水分を補っておくこと。エネルギー源となって、筋肉が分解されるのを防ぎ、筋肉痛を起きにくくしてくれます。

運動後にはプロテインに加えて、糖質やビタミンB群、水分などを補給しましょう。タンパク質と糖質を同時に摂取すると、リカバリーがスムーズ。また、疲労回復に効果的なビタミンB1など、ビタミンB群も超回復に役立ちます。

運動で失われた水分を補給することで、筋肉痛の原因となる疲労物質の排出も助けて回復に役立つので、忘れないようにしましょう

ビタミンや糖質などをバランスよく摂取できるプロテインもあるので、うまく活用してみてくださいね。


筋肉痛の時は、睡眠もしっかりと取ることが大切

筋肉痛の時はしっかりと寝ることが重要

睡眠は、体のメンテナンスを行う大切な時間。筋トレ後の休養やしっかり睡眠を取ることで、筋肉の修復と合成が行われます。睡眠時間を減らしたりすると、疲労回復を妨げて筋肉の損傷は戻りにくくなり、筋肉痛の緩和が遅くなることも

筋肉痛がある時には、しっかり睡眠を取りましょう。最低でも6時間、できれば7時間は睡眠時間を確保するのが理想的です。

また、筋肉痛対策には、睡眠時間だけでなく睡眠の質にも気を配るのが大切。よく寝たとしても睡眠があまりにも悪いと筋肉痛の緩和が遅くなってしまうので、良質な睡眠を心がけるようにしましょう。


筋トレ初心者におすすめのプロテイン|筋肉痛を糧に筋量を増やそう!

筋トレ初心者におすすめのプロテイン

筋肉痛の緩和や筋肥大を効率的に行うには、プロテインは欠かせないアイテム

ここでは、筋トレ初心者におすすめのプロテインを紹介していきます。筋トレ後に起こる筋肉痛を糧にしながら、筋量を増やしていきましょう。


筋トレ初心者におすすめのプロテイン1. ビーレジェンド ホエイプロテイン

ビーレジェンド ホエイプロテイン 激うまチョコ風味 1Kg

国産のプロテインって、高額でなかなか手を出しにくい製品が多いもの。安いプロテインから始めたい人もいるでしょう。

『ビーレジェンド ホエイプロテイン』は国産ながら1kg4000円以下とリーズナブルな価格ですので、手始めに購入しやすいことで人気を集めています。海外製のプロテインのようにクセのある味ではなく、国産で日本人の口に合う味で、美味しくプロテインを摂取ができるのも魅力。

節約中の人でも、気軽にお試し購入しやすいので、値段を気にしながらプロテインを選ぶならこちらで決まりです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


筋トレ初心者におすすめのプロテイン2. ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100+ビタミン

ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100+ビタミン リッチショコラ味 【50回分】 1,050g

身近にあるお店で買えないプロテインだと、なくなった時にすぐに購入できません。筋トレ後の筋肉痛の緩和させるためにも、買い忘れないようにしたいところ。

こちらのプロテインは国内メーカー明治の製品で、薬局などで手に入りやすい王道のプロテインです。吸収しやすいホエイプロテインだけを使っている上に、ビタミンB群も含まれており、筋肉痛からの回復を助けてくれます。

1食分から120食分までサイズも豊富にあり、試し買いもOK。ドラッグストアなど身近なお店でよく売られている製品ですので、忙しくてネットで買うのを忘れてしまいがちな人におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


筋トレ初心者におすすめのプロテイン3. MYPROTEIN インパクト ホエイプロテイン

MYPROTEIN インパクト ホエイプロテイン 1kg (ピーチティー)

国内で売られているプロテインはタンパク質の含有量が少なく、もの足りなく感じてしまう人もいるでしょう。筋トレ効果をアップさせるには、しっかりタンパク質を摂取したいもの。

『MYPROTEIN インパクト ホエイプロテイン』はイギリスの会社が扱っているプロテインで、1食あたりの21gものタンパク質を含有しています。1食あたりのコストは80円弱と安い上、公式サイトでは頻繁にセールを実施しており、お得に購入可能。

低価格でもプロテイン含有量が多いので、本格的に筋トレしたい人は使ってみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


筋トレ初心者におすすめのプロテイン4. WPCホエイプロテイン100

【100%無添加】WPCホエイプロテイン100 【40食分】1㎏ ナチュラル HIGH CLEAR

プロテインは直接体内に摂り入れるものだからこそ、添加物が入っていると体への影響が心配な人は多いはず。

『WPCホエイプロテイン100』は、体に負担をかけにくい無添加プロテインです。

甘味料が入っておらず、甘い味が苦手な人にぴったりの味わい。野菜ジュースを混ぜるなど、アレンジを加えるのもいいでしょう。日本人に不足しがちなビタミンなどのミネラルを含有しており、筋肉痛対策にも適しています。

添加物不使用のプロテインは、健康志向の方にこそおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


筋トレ初心者におすすめのプロテイン5. FIXIT ホエイプロテイン

FIXIT プロテイン ホエイ プロテイン DAILY BASIC 1kg (バニラ)

いくら安いプロテインでも、クセのある味や水に溶けにくいと、飲み続けるのがストレス。

国産のプロテイン『FIXIT ホエイプロテイン』は、とにかく味が美味しくて飲みやすいと好評。溶けやすく、とても飲みやすいため、毎日飲んでも苦になりません。1食あたりのコストが60円程度と安いのも、おすすめのポイント。

「粉っぽさがなく美味しくて飲みやすい」との口コミがあるなど飲み辛さを感じにくいと口コミで評判のプロテイン。継続が苦手な人には自然と飲めるこのプロテインがおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


プロテインで筋肉痛を緩和しながら、トレーニングを続けてみて。

ハードな筋トレ直後には避けられない筋肉痛ですが、効率よくプロテインを摂取することで緩和効果も期待できます。

この記事では、筋肉痛のメカニズムやプロテインとの関係を解説した上で、筋トレ初心者におすすめのプロテインを紹介してきました。

プロテインを飲むタイミングや睡眠・他に摂取すべき栄養素も考慮しながら、効率的にプロテインを摂取して、筋肉痛とうまく付き合いながら筋トレに励みましょう。


【参考記事】筋肉痛と筋トレの関係性を詳しく解説!▽

【参考記事】筋トレに筋肉痛は必須かどうか解説します!▽

【参考記事】筋トレ効果を高めるプロテインの飲み方を徹底解説!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ