低脂質プロテインバーのおすすめ人気ランキング|ダイエットや筋トレに効果的な一本とは

低脂質なおすすめのプロテインバーをお探しの方へ。今記事では、低脂質なプロテインバーの定義から、選び方や人気ランキングまで詳しくご紹介します。脂質を抑えつつ、タンパク質やビタミンといった栄養補給が手軽にできるので、ぜひチェックしてみてください!

プロテインバーにおける"低脂質"ってどのくらい?

低脂質プロテインバーの定義

人間の身体づくりに欠かせない三大栄養素の一つである脂質。適度に摂取しなければならない大切な栄養素ですが、摂取し過ぎると肥満や生活習慣病の原因にもなるのでバランスが重要です。

成人の場合、脂質の摂取量の目安は約55gなので、脂質の含有量が大体3~4分の1以下にあたる15gより少ないプロテインバーを『低脂質のプロテインバー』と今記事では定義付けしてご紹介します。


脂質が低いプロテインバーを摂取するメリット

食事からタンパク質を豊富に摂取しようとすると、タンパク質の他にどうしても余分な脂質やカロリーも多く摂り入れがち。

低脂質のプロテインバーなら、カロリーや脂質を抑えつつ、積極的に摂り入れたいタンパク質やビタミンなどの栄養素をしっかり補充できるので、ダイエットやトレーニング中の栄養補給に心強い味方になってくれますよ


プロテインバーの選び方|脂質以外で確認すべき点とは

必要な栄養補給が手軽にできるプロテインバー。しかしメーカーや商品の種類が豊富でどれが自分に最適な商品なのかを選ぶのは難しいものです。

そこでここからは、脂質量以外で見ておきたいプロテインバーの選び方を詳しくご紹介します。


プロテインバーの選び方1. 筋肥大ならホエイ、ダイエットならソイプロテインのバーを選ぶ

プロテインバーと一言で言っても、含まれるプロテインは、いくつかの種類があり特徴も異なります。

原料が牛乳のホエイプロテインは、吸収の速さが特徴のプロテインです。運動直後のタンパク質補給に最適で、筋肉作りに役立ちます

ダイズが原料のソイプロテインは、緩やかな吸収速度が特徴的。食物繊維が多く、腹持ちが良いのでダイエット中におすすめのプロテインです

筋肉肥大ならホエイプロテイン、ダイエットならソイプロテインと、プロテインを摂取する目的に合わせてプロテインの種類も選ぶと効果的に利用できますよ。


プロテインバーの選び方2. 継続して食べるなら美味しい味を選ぶ

タンパク質は、毎日継続して適量を摂取することで、ダイエットや筋トレへの効果を発揮できます。

そのため、いくら低脂質でタンパク質を手軽に摂取できるとはいえ、苦手な味のプロテインバーだと続けるのが苦痛になってしまいがちです。最近では、食べやすい美味しい低脂質プロテインバーも多く販売されています

口コミなどを参考にして、美味しいと評判の高い製品を選ぶことで、ストレスを軽減してプロテイン補給ができますよ。


プロテインバーの選び方3. 毎日食べるならネットでまとめ買いがコスパ最強!

プロテインバーは、コンビニやドラッグストア、スーパーなどで手軽に購入できます。しかし、ダイエットやトレーニングをしていて毎日低脂質プロテインバーを摂り入れたいなら、手軽に購入出来てコスパも良い場合が多いネットでのまとめ買いがおすすめです。

お気に入りの味があるなら1種類のみのものがベスト。気分で味を変えたいなら、数種類の味がセットになっているものを選ぶと飽きずに続けられますよ。

1本ずつ購入すると、まとめ買いに比べて単価が高くなりがち。ダイエットやトレーニングを効果的にするにはしっかりプロテインを取る必要があるので、安く抑えられるまとめ買いを検討してみましょう


低脂質なプロテインバーのおすすめ人気ランキング10選|ダイエットや筋トレに効果的な製品とは

ダイエットやトレーニング時の栄養補給ができる低脂質プロテインバー。どの商品が人気で多くの人に選ばれているのかも気になるところです。

そこでここからは、低脂質で人気のプロテインバーをランキング形式で紹介します。海外、国内メーカーそれぞれからラインナップしているので、ぜひ購入の参考にしてくださいね。


【人気の低脂質プロテインバー第10位】マイプロテイン プロテインシリアルバー

おすすめのプロテインバーにマイプロテインのシリアルバー

紹介コード:『7JVW-R2』で初回25%OFF

  • 美味しいチョコレート味で、プロテインの味が苦手な人にも食べやすい
  • 1本92kcalと低カロリーのため、ダイエット中の間食に最適
  • 食物繊維がたっぷり配合されているので、ダイエットで不足しがちな成分を効果的に摂り入れられる

「プロテインと聞くと味が不味そう。」と感じる人が多くいます。実際味に満足できず、食べ続けるのが困難になってしまう人も。

そんな常識を覆すイギリスのメーカー、マイプロテインの『プロテインシリアルバー』は、チョコレート味が好評のプロテインバーです。美味しいチョコレート味と、シリアルがしっとりとした食べ応えのある絶妙な食感を生み出します。カロリーは94kcalと低めなので、ダイエット中のご褒美としても罪悪感なく食べられますよね。

タンパク質を美味しく摂取できるので、好きな甘いものを我慢したくない人におすすめです。

公式サイトで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:30 (g)
  • 脂質:2.6 (g)
  • 味:ダブルチョコレート (味)
  • カロリー:92 (kcal)
  • タンパク質:4.8 (g)
  • メーカー:マイプロテイン

【人気の低脂質プロテインバー第9位】長良園 SOY Concept ボタニカルプロテインバー

SOY Concept ボタニカルプロテインバー 植物性大豆プロテイン 砂糖,人口甘味料,香料,着色料,保存料不使用 小麦粉,マーガリン,ショートニング不使用 動物性不使用 12本入 (カカオ)
  • 保存料や着色料など不使用のため、添加物が気になる人におすすめ
  • 動物性不使用で、ビーガンに対応した幅広い人に食べやすい商品
  • 含有されている大豆タンパク質には、美肌効果に効果的なイソフラボンが含まれ、女性に人気

プロテインバーを毎日食べるとなると、添加物が気になる人もいることでしょう。

長良園から販売されている『SOY Concept ボタニカルプロテインバー』は、保存料や人工甘味料、香料など無添加のプロテインバーです。

さらにマーガリンやショートニング、動物性の素材も使われていないのでビーガン対応となっています。食べられる食材が限られるベジタリアンにおすすめ。

体に優しい素材で作られたプロテインバーなので、健康に気を付けたい人はぜひ購入を検討してみてはいかがでしょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:28 (g)
  • 脂質:3.1 (g)
  • 味:カカオ (味)
  • カロリー:109 (kcal)
  • タンパク質:10.9 (g)
  • メーカー:長良園

【人気の低脂質プロテインバー第8位】森永 inバー プロテイン ベイクドビター

  • 手で溶けにくい焼きチョコバータイプなので、いつでも持ち歩いて手軽に食べられる
  • 甘さ控えめのベイクドビター味のため、甘いものが苦手な人でも食べやすい
  • 食物繊維が豊富に含まれているので、野菜摂取量が少ない日にも頼もしいアイテム

ダイエット中にカロリーは控えて、食物繊維はたくさん摂りたいものですが、上手く摂り入れられないものです。

inバー プロテイン『ベイクドビター』は、タンパク質10.4g、食物繊維は6.7gと豊富に含まれています。一方で摂り過ぎに気を付けたい糖質は抑えられた低糖質仕様なので、安心して利用可能。

痩せようとする時に陥りやすい偏った栄養バランスを、これ一本で補うことが出来るので、簡単に食物繊維が取りたい方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:35 (g)
  • 脂質:8.5 (g)
  • 味:ベイクドビター (味)
  • カロリー:155 (kcal)
  • タンパク質:10.4 (g)
  • メーカー:森永

【人気の低脂質プロテインバー第7位】大塚製薬 ソイジョイ アーモンド&チョコレート

大塚製薬 ソイジョイ アーモンド&チョコレート 30g×48個
  • 大豆の粉を使い、小麦粉が入っていない生地なので、食物繊維など体に嬉しい成分を贅沢に配合
  • ざっくりとしたトーストアーモンド配合により、食べ応えの良さが実現
  • 1本100円程度で買える、コスパの良さが人気

プロテインを効率よく取り入れる食品は、値段が高くて、継続するのが難しいと感じがち。

大塚製薬から販売されている『ソイジョイ アーモンド&チョコレート』は、1本100円程度で購入できるリーズナブルな値段が魅力的なプロテインバーです。ローストアーモンドが食感を高めてくれるので、優れた食べ応えを実現。少量でも満足感を得られますよ。

安い値段で購入できるので、日課にしているトレーニングをした後に食べてもそこまで経済的に負担をかけずに済みますよ。なるべくお金をかけずにダイエットを成功させたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:30 (g)
  • 脂質:9.9 (g)
  • 味:アーモンド&チョコレート (味)
  • カロリー:146 (kcal)
  • タンパク質:5.4 (g)
  • メーカー:大塚製薬

【人気の低脂質プロテインバー第6位】UHA味覚糖 SIXPACK プロテインバー チョコレート味

【まとめ買い】UHA味覚糖 SIXPACK プロテインバー チョコレート味 40g×10本
  • 板チョコのように小さく6分割しやすい形なので、女性にも食べやすい
  • タンパク質含有率が50%高く、脂質や糖質が抑えられているためヘルシー
  • 「チョコレート味が美味しい」と口コミでも好評

「バータイプは、一口では食べにくいので、職場など周囲の目が気になる」という女性もいますよね。

UHA味覚糖『SIXPACK プロテインバー チョコレート味』は、一口サイズに割って食べやすい形状の商品。1枚に6分割できるように切れ込みが入っているので、割ってスマートに食べられます。口を直接付けずに食べられるので、少しずつ何回かに分けて食べたい人におすすめ。

かぶりつかずに食べやすい形状で、周囲を気にせず食べたいなら、ぜひ利用してみてはいかがでしょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:40 (g)
  • 脂質:6 (g)
  • 味:チョコレート (味)
  • カロリー:166 (kcal)
  • タンパク質:20.6 (g)
  • メーカー:UHA味覚糖

【人気の低脂質プロテインバー第5位】クエストニュートリション プロテインバー チョコレートブラウニー

  • 噛み応えのある食感で、少量でもお腹を満たす効果が期待できる
  • 1本でタンパク質を20g摂取できる、手軽さが魅力的
  • 60gと大きめで満足感が高い一方で、カロリーは180kcalと少ないので安心

ダイエット中は食事制限し過ぎると不満が溜まって、結局我慢していた分も食べてリバウンドしがち。なんとか食欲を抑えたいものです。

クエストニュートリションの『プロテインバー チョコレートブラウニー』は、食べ応えのある食感が特徴的。噛み応えがあるので、簡単に食べ進められないため、「少量でもお腹を満たせられる」と空腹を我慢しなければならないダイエット中の人に最適

60gと大きめサイズなので、「食べてはいけない」というストレスを感じやすい人におすすめのプロテインバーです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:60 (g)
  • 脂質: 6(g)
  • 味:チョコレート (味)
  • カロリー:180 (kcal)
  • タンパク質:20 (g)
  • メーカー:クエストニュートリション

【人気の低脂質プロテインバー第4位】丸善 PROFITささみプロテインバー

丸善 PROFITささみプロテインバーコンソメ味 130g ×10個
  • 140kcalと低カロリー、0.8gと低脂質なので、ヘルシーに食べ続けられる
  • 1本で22gの豊富なたんぱく質が含まれているため、たんぱく質を手軽に取り入れられる
  • コンソメ味なので、甘いものが苦手な人におすすめ

プロテインバーはチョコレート味など甘いものが多いですが、甘いものが苦手な人にとっては続けるのが大変です。

丸善から発売されている『PROFITささみプロテインバー』は、コンソメ味のソーセージタイプのプロテインバー。甘くないので、食事の前や食事中などいつでも取り入れやすいですよ。常温保存が可能なので、職場にも持参して食べるのにも最適。たんぱく質は1本で22gを摂取でき、脂質とカロリーは低いので、体を引き締めたい人におすすめです

甘くなくすっきりとした味わいのプロテインバー。ぜひ美味しくタンパク質を摂取しましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:130 (g)
  • 脂質:0.8 (g)
  • 味:コンソメ (味)
  • カロリー:140 (kcal)
  • タンパク質:22.2 (g)
  • メーカー:丸善

【人気の低脂質プロテインバー第3位】アサヒグループ食品 1本満足バー プロテインチョコ

アサヒグループ食品 1本満足バー プロテインチョコ 72本
  • 1本当たり約120円でたんぱく質を15g摂取できるので、コスパ抜群
  • 固めのザクザク食感のため、食べ応えがあり満足感が高い
  • こだわりのミルクチョコレート味で、プロテイン入りだけど美味しいと好評

タンパク質を毎日摂り入れたいけど、値段が高いと続けられませんよね。

アサヒグループ食品の『1本満足バー プロテインチョコ』は、1本当たり120円という安さにも関わらずタンパク質15g摂取できてコスパが良いプロテインバー。容量は39gで、レーズン入りのシリアルチョコのため、十分な食べ応えを感じられ、甘いものが我慢できない人におすすめ。

手頃な値段のプロテインバーなので、お金をあまりかけずにたんぱく質を取り入れたい人は選んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:39 (g)
  • 脂質:8.5 (g)
  • 味:シリアルチョコ (味)
  • カロリー:183 (kcal)
  • タンパク質:15 (g)
  • メーカー:アサヒグループ食品

【人気の低脂質プロテインバー第2位】森永 inバー プロテイン ウェファーバニラ

  • サクサクのウェハースタイプで、満足感が得られやすい
  • 吸収の性質が異なるホエイたんぱく質と大豆たんぱく質を配合し、効率的にたんぱく質を取り入れられる
  • バニラの甘さで、我慢できない間食にもおすすめ

タンパク質をこまめに取り入れたいけど、忙しくてタンパク質量が不十分になりがち。

森永から発売されている『inバー プロテイン ウェファーバニラ』は、ウェハースタイプの食べやすいプロテインバー。袋から出して手軽に食べられるので、移動中でも手軽にたんぱく質を補給できますよ。手早く食べられるサクサクと軽い食感もGOOD。

毎日ちょっとの時間に食べてタンパク質をしっかりと摂れるので、日々忙しい人にこそおすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:37 (g)
  • 脂質:10.5 (g)
  • 味:バニラ (味)
  • カロリー:194 (kcal)
  • タンパク質:10.5 (g)
  • メーカー:森永製菓

【人気の低脂質プロテインバー第1位】森永 inバープロテイン グラノーラ

  • グラノーラタイプのプロテインバーなので、朝食や間食を置き換えて利用できる
  • タンパク質だけでなく、ビタミンB群配合で、タンパク質の働きに効果を発揮
  • 脂質は0.7gと抜群の低さで、カロリーや脂質を極力抑えたい人におすすめ

「朝食にもタンパク質を摂り入れたいけど、準備する時間がない」という人もいますよね。

森永から販売されている『inバープロテイン』は、朝食に最適なグラノーラタイプのプロテインバー。1本でタンパク質10gが摂取できる一方で、脂質は0.7gとかなり低いため、手早く食べたい人におすすめです。

グラノーラバーで美味しく手軽にたんぱく質を摂取できるため、朝ギリギリまで寝ていたい人はぜひ活用してみてくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:30 (g)
  • 脂質:0.7 (g)
  • 味:グラノーラ (味)
  • カロリー:114 (kcal)
  • タンパク質:10.7 (g)
  • メーカー:森永

ダイエットと筋トレを成功させるために、低脂質プロテインバーを取り入れてみよう!

カロリーや脂質を抑えてタンパク質を効率的に摂取できる低脂質プロテインバー。

たんぱく質を食事で摂ろうとすると、同時に余計な脂質も摂ることになりがちです。プロテインバーはシェイカーや飲み物と混ぜるなどの手間がなくいつでもどこでも食べられる便利な食品。

ダイエットや筋肥大など目的に合った低脂質プロテインバーを上手く活用して、理想の体型を手に入れるためにぜひお役立てください。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ