腹筋ローラーで効果が出ない原因|必ず腹筋を割るための筋トレ対策とは?

今回は、毎日腹筋ローラーでトレーニングしているのに効果が出ないという人に原因を詳しく解説します。アブローラーで効果ないというのは嘘。取り組めば必ず効果が出ますし、自重トレーニングよりも効きます。腹筋ローラーで効果が出ない原因から、腹筋を割るための筋トレ対策まで見ましょう!

腹筋ローラーで効果がないは嘘。絶対に効果が出るトレーニングです。

腹筋ローラーは必ず効果が出る筋トレメニュー

"腹筋ローラーは、簡単な動作で高い負荷をかけられることから、短時間で腹筋を効果的に鍛えられる最強の腹筋グッズとして知られています。

しかし、やり方を間違っていてなかなか腹筋が割れないことから、あまり効果がないと言われることも多いです。

腹筋ローラーは、正しいやり方や頻度を守ってトレーニングすることで確実に腹筋に効かせることができるので、腹筋ローラーで理想の腹筋を手に入れましょう。


腹筋ローラーの効果が出ない原因|何が問題なの?

ここでは、腹筋ローラーの効果が出ない主な原因をご紹介。

腹筋ローラーは効果がないと言われることもありますが、しっかり取り組めば必ず成果が出るトレーニングです。

対策まで細かく解説していくので、ぜひチェックして実践してみてくださいね。


腹筋ローラーの効果が出ない原因1. 正しいフォームで行えていない

腹筋ローラーで効果が出ない原因|正しいフォームで行えていない

間違ったフォームで腹筋ローラーをすると、腹筋以外に力が入ってしまいトレーニングの効果が半減してしまいます

筋トレ初心者は、腹筋ではなく腰に負荷をかけて腹筋ローラーをしてしまいがち。そうなると腰を痛める原因にもなるので、まずはもう一度正しいフォームを確認し、常に正しいフォームを維持できているか意識しながらトレーニングを行いましょう。


鏡を見ながら行う

常に正しいフォームでできているか確認するには、鏡を見るのがオススメです。

腹筋ローラーを行う際は、鏡の前でトレーニングし、ひとつひとつの動作が正しく行えているかチェックしましょう。家に鏡がない人は、スマホで動画を撮って後で確認するように

客観的に自分のフォームを確認することで、フォームの誤りを的確に直せますよ。

【参考記事】まずは、膝コロトレーニングのやり方を要チェック


腹筋ローラーの効果が出ない原因2. 強度が不足している

腹筋ローラーで効果が出ない原因|強度が足りていない

単純に筋肉へかかる負荷が小さい可能性もあります

腹筋ローラーを始めたころは少しのトレーニングで筋肉痛が出ると思いますが、ずっと同じ強度で行っていると、筋肉が刺激に慣れてしまいあまり効かなくなってしまいます。

筋トレは、限界まで筋肉を追い込まないと意味がありません。トレーニングを継続していく中で、自分の筋肉を追い込める最適な強度と回数を探していく必要があります


筋肉痛の有無で判断する

ひとことで腹筋ローラーと言っても、メニューによって強度は全く異なります。

自分の筋肉量にあった強度で行う必要がありますが、適切な強度のヒントとなってくれるのが筋肉痛

まずは負荷が軽い膝コロンや膝コロから始め、翌日の筋肉痛の有無や加減によってもし強度が足りないと感じた場合は、より強度の高い立ちコロなどのメニューに移行していきましょう。


腹筋ローラーの効果が出ない原因3. トレーニングの頻度が適切でない

腹筋ローラーで効果が出ない原因|トレーニングの頻度が正しくない

いくら正しいやり方や強度で行っても、月に1回しかトレーニングをしないとなると、せっかくトレーニングして鍛えた筋肉も減少してしまいます。

トレーニング後、筋肉が回復して成長するまで48〜72時間と言われているので、このペースを意識して腹筋ローラーを取り組むのがベストでしょう

適切な頻度でトレーニングすることで、効果を最大限に発揮することができます。


最低週3回を目安に行う

腹筋は他の筋肉に比べると回復が早い部位。トレーニングの頻度が少なすぎると筋肉が回復しきって元に戻ってしまい、あまり効果が出ないので、最低でも週3回を目安に取り組むようにしましょう

しかし、逆にトレーニングの頻度が多すぎると、筋肉が小さくなったり、オーバーワークによる怪我につながったりしてしまいます。

筋肉痛が出ているときはトレーニングを控え、筋肉痛がなくなったら行うのがオススメです。

【参考記事】腹筋ローラーの頻度を詳しく解説します


腹筋ローラーの効果が出ない原因4. 栄養バランスの取れた食事がとれていない

腹筋ローラーで効果が出ない原因|栄養バランスが悪い

いくらトレーニングをしても、栄養をしっかり摂っていなければ筋肉がつくことはありません。

筋トレにおいて食事は、正しいやり方や頻度などと同じくらい重要な要素です。筋トレで疲弊した筋肉の回復と成長を促すために、栄養バランスの取れた食事を普段から心がけていきましょう。


足りない分はプロテインやサプリメントで補う

筋肉を構成するために必要不可欠なタンパク質は、日々の食事の中では不足しがち

また、食事からタンパク質を摂り切ろうとすると、メニューが偏り栄養バランスが崩れてしまう可能性もあります。

食事は栄養バランスの整ったものを食べ、不足分のタンパク質は手軽にサプリやプロテインで補充するようにしましょう。


効果の高い腹筋ローラーで理想的な腹筋を手に入れよう!

よく効果が出ないと言われることの多い腹筋ローラーですが、正しいやり方で行えば十分に効果が見込めるトレーニングです。

せっかくトレーニングをするなら、より効果的なやり方で行ってトレーニングの効果を最大化させ、理想の腹筋を手に入れましょう。

【参考記事】腹筋ローラーの効果的な使い方を詳しく解説**▽

【参考記事】腹筋ローラーで腰痛を起こさないトレーニング方法とは?

【参考記事】腹筋ローラーで背筋を鍛えるトレーニング方法とは?

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ