ポータブルテレビのおすすめ人気ランキング|視聴しやすい最強モデルを徹底比較

ポータブルテレビの人気売れ筋商品をお探しの方へ。今記事では、ポータブルテレビの特徴や選び方から、おすすめ商品まで詳しくご紹介します。フルセグ対応はもちろん、防水や録画機能など、スペックにもこだわって、用途に合う携帯テレビをGETしましょう!

ポータブルテレビとは|どんな使い方ができる?

ポータブルテレビとは、持ち運び可能なコンパクトなテレビのこと。車の中など場所を選ばず、どこでもテレビや動画を視聴できるのが魅力です。

ポータブルテレビには大きく分けて2つの種類があります。

  • ワンセグのように屋外でも見れるタイプ
  • 自宅のケーブルに専用のチューナーを接続して使うタイプ

モデルによって搭載する機能も変わるため、使用シーンに合わせて選ぶようにしましょう。


ポータブルテレビの選び方|携帯用TVの比較方法とは

ポータブルテレビとは

場所やシーンを問わずに視聴できるポータブルテレビ。各メーカーから様々なタイプのものが販売されていますので、迷われる方も多いでしょう。

そこで、ここではポータブルテレビの選び方をご紹介。

どこに注目して選ぶと、満足のいくポータブルテレビが購入できるか詳しくお伝えします。


ポータブルテレビの選び方1. 高画質なフルセグ対応を選ぶ

ポータブルテレビの選び方:フルセグ対応モデルを選ぶ

フルセグとは、電波帯域を13分割したうちの12を使って行う放送をいい、それに対してワンセグは残り1つを使って行う放送のこと。電波のデータ量がフルセグの方がワンセグよりも大きいため、高画質でテレビを見れるメリットがあります。

ただし、車で視聴する際には、電波が不安定になりやすいので注意が必要です。

ポータブルテレビのモデルによっては、フルセグとワンセグの切り替えができるものもあるので、動画が止まるもしくは、低画質で映りが悪いなど、電波の状況に合わせて選ぶといいでしょう。


ポータブルテレビの選び方2. キッチンやお風呂で使うなら防水モデルを選ぶ

ポータブルテレビの選び方:防水対応モデルを選ぶ

ポータブルテレビを水回りで使用する場合、不意に水がかかってしまうなどの恐れがあります。

ポータブルテレビの中には、防水機能が搭載されているものがあるため、キッチンやお風呂場などで使用したい人におすすめ。特に入浴中に動画視聴を楽しみたい人は、IPX6から7の完全防水に対応するモデルを選ぶと安心です。

水に濡れる可能性のある場所で使うのであれば、防水レベルの高いポータブルテレビを選ぶようにしましょう。


ポータブルテレビの選び方3. 録画したいならHDD内蔵タイプを選ぶ

ポータブルテレビの選び方:録画に便利なHDD内蔵モデルを選ぶ

目当ての番組をリアルタイムで見れない場合に、後から見返しができると便利です。

ポータブルテレビのなかには、録画機能があるタイプのものがあります。HDD内蔵タイプであれば、別にHDDを用意せずに録画できるメリットも。

好きな番組を録画したい人は、HDD内蔵タイプのポータブルテレビがおすすめですよ。


容量を気にせず録画するなら外付けHDD対応モデルを選ぶ

外付けHDD対応モデルは容量を気にせず、たくさんの番組を録画できるのが魅力です。

外付けのHDDにmicro SDやUSBをつなげると、好きな番組の録画ができます

ただし、モデルによって対応できるHDDが異なるので、購入の際にはその点もしっかり確認しておきましょう。多くの番組を録画したい方は、外付けHDDに対応モデルを選ぶのがおすすめです。


ポータブルテレビの選び方4. Youtubeなど動画サービスを使うならWi-Fi対応モデルを選ぶ

ポータブルテレビの選び方:Wi-Fiに対応したモデルを選ぶ

最近はテレビ番組よりも、インターネット上の動画を視聴する人も増えています。そんな方々にぴったりなのが、Wi-Fi対応のポータブルテレビです。

タブレットでも動画の視聴はできますが、Wi-Fi対応のポータブルテレビの方が安定しやすいなどのメリットも。

YouTubeや動画配信サービスをよく使うなら、Wi-Fi対応のモデルを選ぶといいでしょう。


ポータブルテレビの選び方5. 室内ならチューナー分離型、屋外なら一体型を選ぶ

ポータブルテレビの選び方:チューナー分離型か、一体型のどちらかを選ぶ

ポータブルテレビにはチューナーが内蔵された一体型のタイプと、別にある分離型のタイプの2種類があります。

  • 分離型:チューナーが別にある分離型のタイプの場合、ワイヤレスで利用できるため、室内であれば好きな場所で視聴できる。
  • 一体型:チューナーを別途用意する必要がなく、ワンセグにも対応しているので、屋外で使うのにおすすめ。

それぞれのタイプにメリットデメリットがありますので、使用するシチュエーションに合わせて選ぶようにしましょう。


ポータブルテレビの選び方6. 映画などを観るならDVD再生できる製品を選ぶ

ポータブルテレビの選び方:DVDに対応したモデルを選ぶ

ポータブルテレビはテレビやインターネットの動画の他にも、DVDでの再生が可能な映画や音楽を楽しむことができます。

DVDの再生をしたいのであれば、DVDプレイヤーが内蔵されているモデルがおすすめ。室内はもちろんのこと、外出先など、好きな場所で映画作品を楽しめる点が魅力です。

日頃からDVD鑑賞をする機会が多い方は、DVDプレイヤーを内蔵しているポータブルテレビを選ぶといいでしょう。


画質にこだわるならBlue-ray対応がおすすめ

DVDの作品をさらに高画質で視聴したい方は、Blue-rayに対応するモデルもあります。

Blue-rayであれば、フルハイビジョンに対応していますので、さらに質の高い映像を楽しめておすすめですよ。


ポータブルテレビの選び方7. 給電方法をチェックして選ぶ

ポータブルテレビの選び方:給電方法を確認する

ポータブルテレビの電源には、乾電池式や充電式、USB電源、AC電源などの種類があります

それぞれの給電方法は、使用したい場所で選ぶのがおすすめです。給電方法により稼働時間が異なるだけでなく、コードレスでの使用やモバイルバッテリーへの対応などの違いもあり、それぞれで使い勝手も大きく変わります。

災害用としてなどの使いたいシーンによっても、最適な供給方法が変わりますので、シーンに合わせて給電方法を選ぶようにしましょう。


2wayや3way式なら使いやすくて便利!

ポータブルテレビの電源には、複数の給電方法に対応するものもあります。

2WAYや3WAY方式を可能にしたポータブルテレビは、汎用性を求める人にぴったりのモデルです。

このように、複数の給電方法に対応するポータブルテレビは、使うシチュエーションが限定されないため、様々な場面で使いたい人におすすめですよ。


ポータブルテレビのおすすめ人気ランキング10選|視聴しやすい機器を徹底比較

様々な機能を搭載しているポータブルテレビ。購入するのであれば、快適に視聴できるものを選びたいですよね。

ここからは、おすすめのポータブルテレビをランキング形式で紹介します。

それぞれのモデルのおすすめポイントや売れ筋も詳しくお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


【ポータブルテレビのおすすめ第10位】ケンコー 3インチポータブルワンセグTV

Kenko 携帯テレビ ワンセグTV/AM・FMラジオ KR-006AWFT 3インチ液晶 FM/AM/ワイドFM対応 ACアダプタ/乾電池使用
  • コンパクトなサイズ感なので、様々な場所に持って行ける
  • ワンセグ視聴で最長12時間再生が可能で、1日中持ち歩けて便利
  • シンプルな操作ボタンなので、老若男女問わず使える

「電車などの移動にテレビやラジオを聴きたい。」移動などの時間を有効に使えるといいですよね。

人気おすすめランキング10位の『ケンコー 3インチポータブルワンセグTV』は、3インチと超小型のモニターが特徴のポータブルテレビ。サイズ感が携帯性に優れているだけでなく、テレビやラジオを長時間楽しめる機能性も持ち合わせています。

スマートフォンの様な感覚で使えながらも、画質や音質も安定しているので、移動時間を活用するのに重宝しますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ:3 (インチ)
  • 本体サイズ: 8.7 × 13.2 × 2 (cm)
  • 重量:108 (g)
  • 給電方法:AC、乾電池
  • テレビ機能:ワンセグ
  • タイプ:一体型
  • HDD:×
  • 外付けHDD対応: ×
  • Wi-Fi:×
  • 防水:×
  • メーカー:ケンコー

【ポータブルテレビのおすすめ第9位】ツインバード工業 浴室テレビ VB-BS125W

ツインバード 【日本製】12V型液晶 地上デジタル・BS、110°CSチューナー内蔵・防水・浴室テレビ(ホワイト) VB-BS125W
  • 日本製なので品質がとてもよく、安心して購入できる
  • リモコンにも防水加工が施されているので、お風呂の中で使用しやすい
  • 自動電源オフタイマーがあるので、長風呂しすぎず便利

長風呂する人の中には、お風呂用のテレビが欲しい人もいるでしょう。

人気おすすめランキング9位の『ツインバード工業 浴室テレビ VB-BS125W』は、まさにお風呂用に作られた防水ポータブルテレビ。防水性能がIPX5相当と高いため、万が一シャワーなどがかかったとしても、浸水しにくい優れた設計です。

BSやCSなどのチャンネルもあり、お風呂で好きなバラエティ番組やドラマを楽しめるので、半身浴などする人には最適ですね

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ:12 (インチ)
  • 本体サイズ:33 × 25 × 2.8 (cm)
  • 重量:1.3 (kg)
  • 給電方法:AC、バッテリー
  • テレビ機能:フルセグ
  • タイプ:一体型
  • HDD:×
  • 外付けHDD対応:×
  • Wi-Fi:×
  • 防水:IPX5
  • メーカー:ツインバード工業

【ポータブルテレビのおすすめ第8位】アカート Astance APT09R

  • 1万円台で安い価格なので、初めての購入する人も購入しやすい
  • 地デジ番組の録画機能付きで、好きな番組をいつでも見れる
  • ACとシガーアダプターで給電ができるので、とても便利

車用のテレビとして、安い価格でポータブルテレビを購入したい人もいるはず。

人気おすすめランキング8位の『アカート Astance APT09R』は、地デジ番組を快適に視聴できるポータブルテレビ。付属品にはリモコンもついているので、車内でも快適にテレビを楽しめます。

口コミでも、「価格が安いのに機能性がよく、とても満足」や「車の中で快適に使えている」と大人気。車での動画視聴に充分なスペックなので、車中泊をする際にぜひ利用してみて。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ:9 (インチ)
  • 本体サイズ:22.3 × 14.9 × 2.4 (cm)
  • 重量: 600 (g)
  • 給電方法:AC、DC、バッテリー
  • テレビ機能:フルセグ、ワンセグ
  • タイプ:一体型
  • HDD: ×
  • 外付けHDD対応:◯
  • Wi-Fi: ×
  • 防水:×
  • メーカー:アカート

【ポータブルテレビのおすすめ第7位】カイホウジャパン 5インチ フルセグTV KH-TVR500

【カイホウジャパン/KAIHOU】 5インチフルセグTV搭載ポータブルFMラジオ 【品番】 KH-TVR500
  • 1万円台の安い価格でありながら、多機能でコスパに優れている
  • テレビとラジオに対応していて、コンテンツが豊富なので飽きない
  • 軽くてコンパクトなので、持ち運びがしやすい

「場所にとらわれず、テレビやラジオを楽しみたい。」テレビやラジオをどこでも楽しめたらいいですよね。

人気おすすめランキング7位の『カイホウジャパン 5インチ フルセグTV KH-TVR500』は、テレビやラジオに対応したポケットサイズのポータブルテレビ。最長で約4時間10分の再生ができるので、外出先でも思う存分テレビやラジオを楽しむことができます。

車内などどこでもコンテンツが楽しめるので、テレビやラジオ好きな方であれば、気に入ること間違いなしですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ:5 (インチ)
  • 本体サイズ:14.3 × 8.2 × 1.2 (cm)
  • 重量: 187 (g)
  • 給電方法:AC、バッテリー
  • テレビ機能:ワンセグ、フルセグ
  • タイプ:一体型
  • HDD:×
  • 外付けHDD対応:×
  • Wi-Fi:×
  • 防水:×
  • メーカー:カイホウジャパン

【ポータブルテレビのおすすめ第6位】SU-101FWP(ポータブルDVDプレーヤー)

SU-101FWP(ポータブルDVDプレーヤー)
  • 安い価格にも関わらず、IPX6相当の防水規格に対応し、コスパに優れている
  • 軽量なので室内の様々な場所で楽しめ、携帯もしやすい
  • USBメモリーやSDに対応していて、画像や音楽を楽しめる

ポータブルテレビを購入するのに費用が限られていて、安い価格のものを探している方もいるはず。

人気おすすめランキング6位の『SU-101FWP(ポータブルDVDプレーヤー)は、12,980円と安い価格ながらも、フルセグや高い防水機能に対応。また、ディスプレイ操作がシンプルなため、老若男女問わず使いやすいのも魅力です。

安さと機能性を兼ね備えているモデルなので、コスパを重視したい方はぜひ使ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ:10.1(インチ)
  • 本体サイズ:28.5 × 20.5 × 40 (cm)
  • 重量:1.27 (kg)
  • 給電方法:AC、DC、バッテリー
  • テレビ機能:フルセグ
  • タイプ:分離型
  • HDD:×
  • 外付けHDD対応:◯
  • Wi-Fi:×
  • 防水:IPX6
  • メーカー:アグレクション

【ポータブルテレビのおすすめ第5位】グリーンハウス ポータブルブルーレイプレーヤー GH-PBD11AT

グリーンハウス 11.4型ワイド 地デジ・ワンセグ搭載 ポータブルブルーレイプレーヤー SD/SDHC/USB/CPRM対応 GH-PBD11AT-BK
  • 屋外でのブルーレイ接続もできるため、キャンプなどのアウトドアでも美しい映像が楽しめる
  • 折りたたみ式で携帯しやすいので、屋外や車内での視聴もできる
  • 1年保証がついているので、初めて購入する人も安心

キャンプが趣味の人の中には、野外で映画を鑑賞したい人もいるでしょう。

『グリーンハウス ポータブルブルーレイプレーヤー GH-PBD11AT』は、高画質な映画を野外でも楽しめるブルーレイ対応のポータブルテレビ。11.4型の高精細液晶を採用しており、野外での映画鑑賞にもぴったりです。

また、折りたたみ式のため、どこでも持って行けるメリットもあります。どこでも高画質な映像を楽しめますので、映画が好きな人には特におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ:11.4 (インチ)
  • 本体サイズ:20 × 29 × 5 (cm)
  • 重量:1.27 (kg)
  • 給電方法:AC、DC、バッテリー
  • テレビ機能:フルセグ、ワンセグ
  • タイプ:分離型
  • HDD: ×
  • 外付けHDD対応:◯
  • Wi-Fi:×
  • 防水:×
  • メーカー:グリーンハウス

【ポータブルテレビのおすすめ第4位】Roommate 11V型 ポータブル液晶テレビ

東京Deco 11V型 ポータブル 液晶テレビ フルセグ搭載 HDMI入力 11.6インチ 車載用バック [録画機能搭載] アンテナケーブル 壁掛け 地デジ ワンセグ ポータブル TV 11 12 【国内メーカー12カ月保証】 o000
  • フックや車載用バックを同梱し、ヘッドレストに取り付けられる
  • 録画機能付きで、番組をUSBメモリーや外付けHDDに記録できる
  • ワンセグとフルセグ両方に対応し、電波状況に合わせて視聴が可能

「アウトドアで出かけることが多いから、移動中の車内でテレビを視聴をしたい。」移動中の隙間時間などに、動画を見れるといいですよね。

『Roommate 11V型 ポータブル液晶テレビ』は、フルセグ・ワンセグの両方に対応している売れ筋のポータブルテレビ。電波環境に合わせて変更できるため、車内でも室内でも高画質な動画を楽しめます。手軽に車のヘッドレストに取り付けられるのもGOOD。

サービスエリアや旅行先などでも視聴可能ですので、テレビが好きな人はぜひ取り入れてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ:11.6 (インチ)
  • 本体サイズ:29.5 × 19.2 ×3.2 (cm)
  • 重量:1 (kg)
  • 給電方法:AC、DC、バッテリー
  • テレビ機能:フルセグ、ワンセグ
  • タイプ:一体型
  • HDD:×
  • 外付けHDD対応:◯
  • Wi-Fi:×
  • 防水:ー
  • メーカー:Roommate

【ポータブルテレビのおすすめ第3位】フルセグ対応ポータブルDVDプレーヤー

  • 8,980円と安い価格なのに、フルセグ対応やDVD再生ができ、コスパが高い
  • コンパクトで携帯性に優れているので、キャンプやアウトドアなどの屋外イベントでも使いやすい
  • ACやDCなど3つの電源に対応していて、使い勝手が良い

車の中で子供にアニメなどの動画を見せたい人もいるはず。

『フルセグ対応ポータブルDVDプレーヤー』は、テレビ機能とDVD機能を内蔵した売れ筋のポータブルテレビ。そのため、車内でもDVD再生が快適にでき、子どもが好きなアニメ映画などを見せてあげられるので、長旅の際にも退屈をしのげて便利です。

車内で快適に動画視聴できるように、工夫や設計がきちんとされていますので、ストレスなく動画が見れておすすめですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ:10.1(インチ)
  • 本体サイズ:26 ×19 × 4.5 (cm)
  • 重量:1 (kg)
  • 給電方法:バッテリー、DC、AC
  • テレビ機能:フルセグ、ワンセグ
  • タイプ:一体型
  • HDD:×
  • 外付けHDD対応:◯
  • Wi-Fi:×
  • 防水:×
  • メーカー:ー

【ポータブルテレビのおすすめ第2位】シャープ AQUOS 2T-C12AF-W

  • ディスプレイがコンパクトで軽量なので、場所を選ばず使える
  • 防水加工がされているので、お風呂やキッチンの使用も可能
  • ワイヤレスで最長5時間楽しめるので、充電を気にせず視聴できる

家でテレビを見るのに、様々な部屋で番組を楽しみたい方もいるでしょう。

『シャープ AQUOS 2T-C12AF-W』は、ワイヤレスで最長5時間の視聴ができる売れ筋のポータブルテレビ。モニターが軽量かつ、独立可能なので、家の中で持ち運びたい方には最適です。

口コミでも「長時間ワイヤレス視聴ができて便利」「家の様々な場所で見られて重宝している」と評価が高く、家の様々な場所で番組の視聴で楽しみたい方は使ってみましょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ:12(インチ)
  • 本体サイズ:20.6 × 30.4 × 5.3 (cm)
  • 重量:0.91 (kg)
  • 給電方法:コンセント
  • テレビ機能:フルセグ
  • タイプ:分離型
  • HDD:×
  • 外付けHDD対応:◯
  • Wi-Fi:◯
  • 防水: IPX6/7
  • メーカー:シャープ

【ポータブルテレビのおすすめ第1位】パナソニック プライベート・ビエラ UN-10CE9-W

  • 初期設計は郵便番号を入れるだけなので、機械が苦手な人にもおすすめ
  • リモコンにも防水加工が施されていて、入浴中の使用も安心
  • バッテリーが内蔵されており、最長3時間半ワイヤレスで楽しめる

「入浴中にテレビを見て過ごしたいけど、水に濡れるのが心配。」浴室中にポータブルテレビを使えれば、半身浴のお供にもできていいですよね。

『パナソニック プライベート・ビエラ UN-10CE9-W』は、防水加工が施された売れ筋のポータブルテレビ。防水規格がIPX6と高い他、モニターが洗えるなどの設計もされています。

お風呂やキッチンなどでの水濡れも気にせず使えますので、隙間時間に番組を楽しみたい方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ:10 (インチ)
  • 本体サイズ:25.4 × 17.9 × 37 (cm)
  • 重量:0.78 (kg)
  • 給電方法:コンセント
  • テレビ機能:フルセグ
  • タイプ:分離型
  • HDD: ×
  • 外付けHDD対応:◯
  • Wi-Fi: ×
  • 防水:IPX6
  • メーカー:パナソニック

お風呂や車などポータブルテレビを使って楽しみの幅を広げよう!

ポータブルテレビはワンセグやフルセグ対応、防水機能、録画機能など、モデルによって機能が変わります。

そのため、最初は選ぶのに迷うかも知れませんが、選び方が分かれば自分に合ったものを選びやすくなるでしょう。

もし、ポータブルテレビの選び方を迷うのであれば、今回の記事を参考にして、快適な動画視聴を楽しんでくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ