【40代】メンズ向けカジュアルバッグのおすすめ人気ブランドランキングTOP10

40代の大人メンズに最適なカジュアルバッグをお求めの方へ。今記事では、40代男性におすすめしたいバッグブランドをランキング形式でご紹介します。自分用に買うもよし、プレゼントで買うもよしな定番の人気ブランドを解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

40代男性に似合うカジュアルバッグの選び方とは?

40代にあうカジュアルバッグ

デザインなのか種類なのか、カジュアルバッグの定義は様々。そこで、今記事ではトートバッグやボディバッグといった、プライベートで使えるバッグをカジュアルバッグと定義して紹介していきます。

まずは、40代の男性に似合うバッグの選び方を紹介していくので、どのように選ぶのがベストなのかそのポイントを身につけましょう。


40代男性に似合うバッグの選び方1. モノトーンカラーのバッグを選ぶ

40代の大人のメンズは落ち着いたファッションを好む傾向があります。中には、休日でもジャケットを着るなどフォーマルな雰囲気のファッションが好きな方もいますよね。

こうしたコーデに合わせやすいように、黒や白、グレーなどモノトーンなカラーのバッグを選ぶのが良いでしょう。

また、色味をプラスしたい時にはビビッドカラーの差し色を選ぶよりも、カーキやブラウンといった落ち着いたカラーがおすすめ。どんなコーデにも合わせやすく、バッグだけが浮いた印象にならないですよ。


40代男性に似合うバッグの選び方2. コンパクトで軽いバッグを選ぶ

バッグの大きさは様々で、小物類だけがしまえるものからノートパソコンなどが入るものまでバリエーションが豊富です。一方で、20代などの若い世代と比べると40代の男性は手荷物が少なく、大きすぎると持て余してしまうことも。

そこで、カジュアルバッグでは携帯電話や財布など、必要最低限の持ち物を入れられるコンパクトなバッグを選んでみましょう。手荷物が多い時にはビジネスバッグを使ってみるなど、タウンユースだけに絞ってみるのがベストです。


40代男性に似合うバッグの選び方3. 人気ブランドのバッグを選ぶ

40代という大人の男性だからこそ、お値打ちなものは安っぽく見えてしまい、自分の年代とは合わない印象になることも。そのため、人気のハイブランドから選んでみるのも似合うバッグが見つかる重要なポイントです。

人気ブランドのバッグには、デザイン性や素材などにこだわったバッグが多く、40代にふさわしいバッグを見つけられますよ。また、高額なバッグもありますが長く愛用でき、長期間使うからこそ現れる深みも楽しめるので、ぜひ人気ブランドのバッグにチャレンジしてみてくださいね。


40代男性向けバッグのおすすめ人気ブランドランキングTOP10

ここでは、40代のメンズにおすすめのバッグブランドをランキング形式で紹介します。さらに、各ブランドの解説とともにおすすめのバッグも紹介しますので、機能性やデザインなどを比較しながらバッグ選びの参考にしてみてくださいね。


【40代男性向けバッグブランド第10位】COACH(コーチ)

1941年にアメリカで生まれた『コーチ』は、日本でも人気の高いブランド。コーチは女性向けのブランドというイメージが強いですが、メンズ向けのアイテムも取り扱っており、男性からの支持も強いブランドです。

また、もともと高齢向けのブランドだったことから、落ち着いたシンプルなデザインのアイテムも多いのが特徴。カジュアルさがプラスされたシンプルなデザインは、まだ若さを忘れていない40代の大人メンズに似合いますよ。


コーチのカジュアルバッグ:メトロポリタン ポート フォリオ 2WAY トートバッグ

  • カジュアルさとフォーマル感の絶妙なバランスのベルトデザインがおしゃれ
  • 手提げや肩掛けなど、3つの持ち方のバリエーションから自由に選択できる
  • マグネットで開閉できるので、見た目よりも格段に使いやすい

シンプルなバッグのデザインは似てしまい、少し物足りなく感じることも。

『メトロポリタン ポート フォリオ 2WAY トートバッグ』は正面のベルトのデザインが特徴的で、カジュアルなのにフォーマル感のある雰囲気のバッグです。マグネットによる開閉を取り入れることで、デザインとは裏腹に開け閉めのストレスが無いのもポイント。

コートなどにも合わせやすいベルトデザインは、他の人とは被らないデザインを求める方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:42 × 36 × 6 (cm)
  • 重量:1600(g)
  • 素材:レザー
  • 種類:トートバッグ

【40代男性向けバッグブランド第9位】BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)

『ボッテガ・ヴェネタ』は1966年に誕生したイタリアのファッションブランド。バッグやアクセサリーなどのレザーアイテムを中心に、靴や衣類まで幅広く販売しトータルコーデも可能なブランドです。

もともと高級ブランドとして知られていましたが、グッチグループに所属したことで、その側面がより強くなっています。ラグジュアリーなデザイン、上質な素材、確かな加工技術など、全てが高水準のバッグは40代の男性だからこ持ちたいブランドです。


ボッテガ・ヴェネタのカジュアルバッグ:マルコポーロ トートバッグ

  • 耐久性の高いファブリック素材を用いることで、シーンを選ばず気軽に使える
  • さり気ないレザーが嫌味にならない高級感をプラスしている
  • A4サイズの書類が入る最適なサイズ感が、プライベートの定番バッグとして使いやすい

趣味や買い物など、幅広い場所へ出かけることが多い方にとって、いつでも気にせずに使える手軽さは重要。

『マルコポーロ』は汚れや傷に強いファブリック素材を使用することで、場所や天候に関わらず使えるトートバッグです。ポイント使いされたレザーがさり気ない高級感をプラスし、嫌味な感じにならないのも特徴。

丈夫な素材でシーンを選ばず活躍してくれるので、様々な場所へ出かける機会が多い男性におすすめのバッグです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:29 × 54 × 39 (cm)
  • 重量:760(g)
  • 素材:ポリウレタン、カーフレザー
  • 種類: トートバッグ

【40代男性向けバッグブランド第8位】Orobianco(オロビアンコ)

1996年イタリアで創立した『オロビアンコ』は、レザーバッグブランドの中でもハイブランドとして知られています。厳選された上質な革、職人の確かな技術など、出来上がるアイテムの品質の良さが自分用にもプレゼント用にも人気です。

イタリアに拠点を置くオロビアンコは、日本にはないイタリアらしさが見えるデザインが特徴的。シックになりすぎず、けれど派手に見られない。絶妙なバランス感覚のあるセンスが、40代のメンズのファッションに老けないおしゃれ感覚をプラスしてくれますよ。


オロビアンコのカジュアルバッグ:サランジーノ ショルダーバッグ

  • デニムのカジュアル感とレザーのフォーマル感の相性が良く、普段使いしやすいデザイン
  • ビジネスバッグにはないデザインなので、プライベートをきっちり分けたい方におすすめ
  • 細部に付けられた装飾がポイントになり地味な印象にならない

カジュアルバッグだからこそ、普段のビジネスシーンとは異なる雰囲気のバッグを選びたいと思うもの。

『サランジーノ ショルダーバッグ』はレザーとデニム調の生地が特徴的で、異素材の組み合わせによるセンスが光るバッグです。一見カジュアル過ぎる印象ですが、レザーの質感が全体をまとめており身につけるとシックな印象に。

普段とは違う雰囲気でプライベートを楽しみたい方は、デニムとレザーの質感がおしゃれでこなれた鞄がぴったりですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:26 × 22 ×9 (cm)
  • 重量:ー
  • 素材:ポリエステル、牛革
  • 種類:ショルダーバッグ

【40代男性向けバッグブランド第7位】土屋鞄製造所

1965年にランドセルの製造から始まったバッグブランである『土屋鞄製造所』。レザーアイテムを中心に製造しており、バッグや財布など多様なアイテム展開を行っており、ビジネスアイテムが多いことからメンズからの支持を多く集めていますよ。

土屋鞄製造所では革製品の特性を活かすために、良質な革素材を選別するところから始まります。素材が持つ本来の良さが伝わるナチュラルな雰囲気が魅力で、本当に良いものを求める40代にふさわしいブランドです。


土屋鞄製造所のカジュアルバッグ:アルマス バッファローボディーバッグ

  • ショルダーストラップの長さを両側から調節でき、自分のスタイルに合わせて持ち方を変えられる
  • ダブルファスナーによって開閉のしやすさが変わらず、持ち方が固定されないので普段使いしやすい
  • 財布やスマホを入れても余裕があるサイズ感なのでタウンユースに最適

「身につけ方が決められていて使いづらい。」ボディバッグを使っているとこうした悩みに直面することも。

『アルマス バッファローボディーバッグ』は、レザーストラップを両側から5段階で調節でき、コーデに合わせて自由な身につけ方ができるバッグです。斜めがけならラフなヌケ感に、ワンショルダーならジャケットでも似合うかっこよさをプラスできます。

コーデに合わせて持ち方まで考えたいメンズは、自分なりのスタイルで身につけられるこのバッグがベストです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:17 × 39 ×8.5 (cm)
  • 重量:750 (g)
  • 素材:牛革
  • 種類:ボディバッグ

【40代男性向けバッグブランド第6位】SLOW(スロウ)

『スロウ』は2008年に日本で生まれた新しいバッグブランド。「時代に流されずゆっくりものづくりを追求していく」ことをコンセプトに、独自のデザインや技術を深く追求しているブランドです。

スロウのバッグはアメリカンカジュアルをベースにしたデザインで、少しクラシックな雰囲気のカバンです。懐かしいデザインは飾らず持てるシンプルなおしゃれ感を生み出し、40代の落ち着いたコーデとも似合うシックなブランドですよ。


スロウのカジュアルバッグ:ジップトートバッグ

スロウのカジュアルバッグはジップトートバッグ.jpg

出典:zozo.jp

  • 日本で最高品質のレザーを使用しており、革の質感が違うので安っぽく見られない
  • ジップによって中の荷物を雨やホコリなどから守ってくれるので、タウンユースできる
  • 奥深い風合いからさらに深みを増していくので、革の表情の変化を見ていくのが楽しい

使用されている素材がバッグの雰囲気を作るため、素材の品質にもこだわりたい方もいますよね。

『ジップトートバッグ』は日本で最高の技術をもつと知られている栃木レザーのヌメ革を使用しており、シンプルなのに奥深い風合いに仕上がっています。トートバッグならではの大容量に加え、取り出し口にジップが付けられているので雨やホコリなどから荷物を守ってくれますよ。

高品質のレザーならではの上品な質感を生み出しているので、良質な素材で作られたバッグを使いたい方におすすめです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:50.5 × 31 ×14 (cm)
  • 重量:1500 (g)
  • 素材:牛革
  • 種類:トートバッグ

【40代男性向けバッグブランド第5位】IL BISONTE(イルビゾンテ)

1970年にイタリアで生まれたバッグブランである『イルビゾンテ』。天然革を用いたベーシックなデザインが特徴で、使えば使うほど本革の柔らかさや色味が変化していき、自分だけのカバンになると人気を集めています。

また、奇抜なカラーやデザインが無いため、どんなコーデとも合わせやすい使いやすさがプレゼントにも人気。使い方に合わせて魅力的になる本革のデザインが、自分の時間を大切にしている40代のメンズにバッチリ似合いますよ。


イルビゾンテのカジュアルバッグ: ORIGINAL LEATHER SHOULDER BAG

イルビゾンテのカジュアルバッグはORIGINAL_LEATHERSHOULDER_BAG.jpg

出典:zozo.jp

  • 太めのベルトでメンズ感が増し、男性が身につけるからこそ似合うデザイン
  • レザーのカラーバリエーションが多く普段使いしやすい
  • コンパクトなサイズ感とシンプルなデザインでコーデを問わず使える

細身のバッグはユニセックスでも女性用に見えてしまい、購入をためらってしまう方も多いはず。

『ORIGINAL LEATHER SHOULDER BAG』はコンパクトなバッグですが、ベルト部分を太くすることで男性によく似合うデザインになっています。ベルトの存在感が大きいのですが、スクエア型のバッグとマッチしてかっこいいですよ。

男性に似合い、かっこよく見えるデザインなので、必要な手荷物だけをコンパクトに持ち歩きたいメンズにぴったりです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:22.5 × 13 × 5 (cm)
  • 重量:ー
  • 素材:牛革
  • 種類:ショルダーバッグ

【40代男性向けバッグブランド第4位】Daniel&Bob(ダニエル&ボブ)

『ダニエル&ボブ』は1976年にイタリアで創立したブランドで、創立当初からバッグをメインしたアイテム作りをしています。現在は、バッグだけでなく財布やポーチなどのレザーアイテムも販売しており、時代とともにファンを増やしていますよ。

ダニエル&ボブのカバンは、シンプルなデザインと機能性の高さが特徴的で、中でも『ジャスミン』を始めとしたショルダーバッグが人気。身につけたときのコーデとのマッチ感が良く、ラフな姿でもジャケット姿でも着こなす40代だからこそ似合いますよ。


ダニエル&ボブのカジュアルバッグ:ジャスミン ローディ

  • 手持ちを変えることで2つの持ち方ができ、シーンに合わせた自由な使い方ができる
  • 三日月型のクラシックなデザインが、落ち着いたコーデとマッチしプレゼントにも最適
  • 手作りによって生まれる本革のシワ感が、このバッグだけの独特なデザインとなっている

出向く場所が増える40代だからこそ、幅広いシーンで使用できるバッグが欲しいと思うもの。

『ジャスミン ローディ』は、持ち手を付け替えるだけで手提げバッグとしてもショルダーバッグとしても使用できる2wayバッグです。また、長年ファンから愛されているモデル『ジャスミン』を小型化したのがこのモデルで、懐かしいクラシックなデザインも魅力的。

様々なシーンで身につけられるバッグが欲しいメンズは、自由に持ち方を変えられるこのバッグが最適です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:25 × 26 × 15 (cm)
  • 重量:ー
  • 素材:牛革
  • 種類:ショルダーバッグ

【40代男性向けバッグブランド第3位】PORTER(ポーター)

日本のカバンメーカー『吉田カバン』から誕生したブランドが『ポーター』です。創業から培われていた技術とモダンなデザイン、いつでも使いやすい機能性は、日本だけでなく海外でも高い評価を得ています。

ポーターのカバンはスタンダードなシルエットですが、素材や造形によって古臭いイメージがないのがおしゃれなポイント。狙っていないさりげないおしゃれ感は40代でも持ちやすく、自分のセンスの良さを表現できるブランドです。


ポーターのカジュアルバッグ:2wayショルダーバッグ

(ポーター) PORTER 2wayショルダーバッグ ポーチ [ドラフト] 656-06175 1.ブラック
  • オリジナルの生地を使用したバッグのため、他の人と被らず自分のセンスを披露できる
  • 異なる質感の糸がおしゃれなムラを生み出し、他にはない深い表情を実現している
  • バッグ全体が軽量化されており、手荷物を入れていても持ちやすい

シンプルなデザインでも、他の人と被らない自分なりのこだわりをプラスして選びたい方も多いですよね。

この2wayショルダーバッグは、和紙から作られた糸とナイロン布で織り上げられたオリジナル生地を使用した他人とは被りづらいバッグです。2つの異なる糸の質感が味わい深い色ムラを生み出し、見るたびに変わるような不思議な表情を生み出します。

他の人とは被らないバッグを使用したいメンズは、生地から作られたこだわりのこのバッグがベストですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:230 × 140 × 60 (cm)
  • 重量:220(g)
  • 素材:ペーパーナイロンクロス
  • 種類:ショルダーバッグ

【40代男性向けバッグブランド第2位】Felisi(フェリージ)

1973年イタリアで誕生したフェリージは、厳選された素材を用いたアイテムが人気を集めています。光沢感のあるナイロン素材やナチュラルな雰囲気のレザーなど、素材による質感の違いがデザインに反映されていますよ

フェリージのカバンは大人向けのデザインのため、カラフルなカラーでもどこか落ち着いた印象のあるカラーであるのが特徴。カラフルなのに派手ではない色味が、40代でも若さを忘れていないおしゃれな感覚を演出できますよ。


フェリージのカジュアルバッグ:ショルダーバッグ ナイロン

フェリージ(Felisi) 17/64/DS ショルダーバッグ ナイロン 041 ブラック・ブラック 【正規販売店】
  • 柔らかく光る繊細な光沢感が、シンプルな中に上品なカジュアルさをプラスしている
  • レザーの自然な雰囲気が光沢感の印象を抑え、大人にふさわしいデザインに
  • バッグの横幅よりも開口部を長くすることで、大きめの持ち物も簡単に出し入れができる

「まだ自分は若いから、おじさんっぽく見られたくない。」こんな気持ちの方も多いはず。

このショルダーバッグは、シルクのような光沢感を持つナイロン素材を使用しており、シックな中に上品なカジュアルさプラスしたカバンです。ポイント使いされたレザーのナチュラル感が光沢感と合わさることで、しっかりと全体の雰囲気を締めているのも魅力。

若すぎずても老けすぎていない絶妙なデザインが、まだまだおしゃれを楽しみたいメンズにぴったりです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:32 × 25 × 11 (cm)
  • 重量:ー
  • 素材:ナイロン、レザー
  • 種類:ショルダーバッグ

【40代男性向けバッグブランド第1位】dunhill(ダンヒル)

『ダンヒル』は1880年イタリアで誕生したブランドで、バッグだけでなくスーツやアクセサリーなど幅広く展開をしています。主にメンズ向けアイテムを展開しており、カルティエなど同じグループ企業に属していることからラグジュアリーブランドとしても有名です

ダンヒルのバッグは牛革で作られたシンプルなデザインが特徴。本革のナチュラルな雰囲気が上品で、大人の魅力を醸し出す40代だからこそ似合うバッグですよ。


ダンヒルのカジュアルバッグ:セカンドバッグ L3K791A ウィンザー

ダンヒル セカンドバッグ L3K791A WINDSOR ウィンザー [並行輸入品]
  • シンプルなシルエットだからこそ、レザーの質感が目立ち上品な雰囲気に仕上がっている
  • 抑え目のデザインがコーデに合わせやすく、様々なシーンで使いやすい
  • 内側にも外側にもポケットが付けられており、整理してアイテムを収納できる

ジャケットなどフォーマルなファッションが好きな方は、なかなか似合うバッグが見つからないもの。

『セカンドバッグ L3K791A ウィンザー』はシンプルなブラックレザーを用いたセカンドバッグで、コーデの印象を壊さず、さり気なく持てるバッグです。内側に3つ、外側に2つのポケットが付けられており、収納性が高いのも使いやすいポイント。

カジュアルなのにフォーマルな印象のバッグなので、普段からジャケットを着る機会が多いメンズにおすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:28 × 18 × 6 (cm)
  • 重量:ー
  • 素材:PVC
  • 種類:セカンドバッグ

40代ならではの大人の魅力が伝わるバッグを選ぼう!

バッグを選ぶ時には、持ち物の多さやデザインなど、様々なポイントをチェックしなければいけません。特に、40代になるとデザインや素材へのこだわりが変わることが多く、バッグの選び方も少しずつ変化しています。

そこで、サイズ感や機能性、デザインなど総合的に見ながら自分が持ちたいバッグを選びましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ