【30代】メンズ向けバッグのおすすめ人気ブランドランキング2020

おしゃれなカジュアルバッグをお求めの30代男性へ。今記事では、30代男性へおすすめのカジュアルバッグブランドランキングから、人気の商品まで詳しくご紹介します。大人メンズに相応しいセンス抜群のバッグを、ぜひコーデに取り入れてみてください!

30代男性が持つべきバッグとは|おしゃれなメンズカバンを解説

30代におすすめのバッグブランドランキング

様々なファッションやスタイルを楽しむ20代の比べると、30代のファッションは自分の好みや似合うものが分かり、そこへこだわりを加えることで自分なりのスタイルを確立しています。さらに、年齢を踏まえた落ち着き感を取り入れようとして、シンプルなデザインを選びたいと思うことも。

30代のメンズがバッグを選ぶ時には、周りからの印象を考えるよりも自分が身につけたいデザインのバッグを選ぶのがおすすめです。

この記事では、ショルダーバッグやトートバッグなど、プライベートで使えるバッグを紹介していくので、ビジネスマンとしての考えではなく自分の好みを優先して使ってみたいバッグを見つけて見てくださいね。


30代男性におすすめなバッグの選び方とは|知っておきたい比較方法を紹介

バッグの種類やデザインは豊富すぎて、自分にとって使いやすいバッグを選ぶのは難しいですよね。そこで、30代のメンズならではのバッグを選ぶポイントを詳しく紹介していきます。

選び方のコツを身につけて、自分の使い方やファッションに合ったバッグを選びましょう。


30代男性におすすめなバッグの選び方1. 手荷物の量に合わせて、好きな種類のバッグを選ぶ

バッグの種類は、中に入れられる手荷物の量や持ち方などである程度分けることができます。

例えば、財布やタバコといった小物だけを入れておくならコンパクトなボディバッグ、多くの手荷物を入れたいなら大きめのトートバッグがぴったりです。

また、服の形が崩れるを避けたいなら手持ちタイプなど、ファッションとの組み合わせも重要。手荷物の量やファッションなどを踏まえて最適なタイプのバッグを選ぶと、どんな時でも使いやすく失敗がありませんよ。


30代男性におすすめなバッグの選び方2. シンプルなデザインから選ぶ

30代になると落ち着いたファッションを好む男性が多く、年齢を重ねるごとにこの傾向が強くなります。そこで、シンプルなデザインが多いブランドを選ぶと、長い間使い続けられるバッグと出会えますよ。

また、ファッションが派手目な方でも、バッグがシンプルだとデザインがケンカせず統一感のある印象になります。シンプルだからこそ邪魔をせずデートなど幅広いシーンで活躍できるので、コスパを気にする方にもぴったりな選び方のポイントです。


30代男性におすすめなバッグの選び方3. 人気ブランドのバッグを選ぶ

30代はお金に余裕がある世代だからこそ、ブランドから選ぶのも良い選び方です。人気ブランドはおしゃれなデザインが豊富で、女子ウケの良いバッグが多いので、ファッションセンスが良いと思われることも。

さらに、人気ブランドバッグの中には素材の質感や耐久性が良く、メンテナンスをしてあげれば長期間使用できるものもあります。自分に合ったバッグを長く愛用できるので、細部までこだわって選びたい方にも最適な選び方ですよ。


30代男性におすすめのバッグブランド人気ランキングTOP10

ここでは、数あるバッグブランドの中でも、30代男性へ特におすすめのブランドをランキング形式で紹介します。さらに、ブランドごとにバッグも紹介していきますので、あなたに合ったバッグがあるか探してみてくださいね。


【30代男性向けバッグブランドランキング第10位】土屋鞄製造所

『土屋鞄製造所』は1965年に創業し、ランドセル作りから始まったブランド。「時間が経っても持ち主に似合うデザイン」をコンセプトに、一つ一つ職人の手作業で作られた温かみのあるバッグが魅力です。

土屋鞄製造所のバッグはレザーの風合いの良さが特徴で、同じシルエットでも同じデザインのないオンリーワンのデザインが楽しめます。愛用することで変化していく風合いも魅力的で、ますます大人の深みが増えていく30代だからこそ持っておきたいバッグです。


土屋鞄製造所のおすすめバッグ①:ビークル ラージストックトート

  • ナチュラルな加工のレザーは、使うほどにツヤが現れ自分だけのデザインへと変化していく
  • B4ファイルも軽々入るのに大きすぎない最適なサイズ感は、どんなシーンでも活躍する万能性を発揮する
  • 底鋲を付けることで底が床につかず、汚れとレザーへのダメージを軽減する

こだわって選んだバッグだからこそ、何年も愛用し続けたい方は多いはず。

『ビークル ラージストックトート』はヴィンテージワックスレザーを使用しており、長く使い込むことで独特なツヤが現れ、味わい深い風合いへと変化していきます。

身近なものを軽々入れられるのに大きすぎない絶妙なサイズ感は、日常的に活用しやすく外出時の定番になるほど。使い込むほど離れなられなくなる魅力を持つバッグなので、この先もずっと同じバッグを使い続けていきたい方にぴったりです。

楽天で詳細を見る


土屋鞄製造所のおすすめバッグ②:レザーエコトート

  • 起毛革の温かい雰囲気が高級感を和らげ手軽に使いやすい
  • コンパクトに折りたたんで持ち歩けるので、買い物用のトートバッグとしても使える
  • 傷に強いので神経質に使わなくてもよく、レザーの敷居の高さを感じさせない

高級感や上品な雰囲気が、レザーアイテムを日常使いしにくくすることもあります。

でも『レザーエコトート』は軽くて傷が付きにくいスウェードを使用しており、起毛革ならではの温かい質感が日常使いしやすいデザインになっていますよ。また、スウェードは柔らかく、レザーなのにコンパクトに折り畳めるので、いつものバッグに忍ばせておくことも可能。

気兼ねなくバッグを使いたいメンズは、レザー素材だということを忘れてしまうような使い心地のこのトートバッグがおすすめです。

楽天で詳細を見る


【30代男性向けバッグブランドランキング第9位】TUMI(トュミ)

1975年に創業した『トゥミ』を一躍有名にしたのはナイロンを使用したトラベルバッグ。その後、機能性の高いビジネスバッグを販売することで、ビジネスマンを中心に世界中から愛されるブランドとなりました。

トゥミのバッグの特徴は、コンパクトさと収納力、見た目の変わらなさといった、使いやすい機能性と型くずれしないタフな作り。実用性を備えた現実派のバッグは、使い心地も妥協しない30代の男性にぴったりです。


トュミのおすすめバッグ①:ショルダーバッグ ALPHA BRAVO

  • ポケットや収納スペースに様々な素材が付けられ、収納したアイテムを傷つけない
  • 横型のため長財布なども入れやすく、入れたものを取り出しやすい
  • ポケットが多く作られているので、小物類を整理して持ち歩ける

タブレットやアクセサリーなど、持ち歩きたいけど傷が付くのが不安なアイテムって意外と多いですよね。

『ショルダーバッグ ALPHA BRAVO』は各ポケットに最適な素材が装着されており、収納したアイテムが傷つかないように工夫されています。例えば、タブレットスペースのはクッション素材、小物類を入れやすいポケットにはマイクロファイバーが使用されていますよ。

入れやすいだけでなく傷つけずに持ち歩けるため、精密機器など大切な道具を入れられるバッグを使いたい方におすすめです。

楽天で詳細を見る


トュミのおすすめバッグ②:トートバッグ Alpha Bravo

  • ファスナーでマチを変えられるので、荷物に応じて収納量を調節できる
  • B4サイズが無理なく入るサイズ感は、入れるアイテムを絞らず日常的に使いやすい
  • 本体の外側付けられたポケットにはペンホルダーなどが搭載されており、細かいアイテムをまとめて収納可能

大きめなトートバッグは荷物が少ないと、バッグ内で荷物が移動してしまい、持ち歩きにくくなってしまうことがあります。

『トートバッグ TUMI Alpha Bravo』はサイドのファスナーを開けることで容量を調節できるので、荷物の量によって収納力を変えられる優れものです。メインポケットはB4サイズが収まるサイズ感で、ジップポケットにはカードポケットやペンホルダーなど使いやすいツールが搭載されています。

幅広いシーンでバッグを活躍させたいメンズは、常にジャストサイズで中の荷物が散らばらずに持ちやすいこのバッグがベストです。

楽天で詳細を見る


【30代男性向けバッグブランドランキング第8位】aniary(アニアリ)

『アニアリ』は1997年に日本で誕生したレザーブランドで、全ての製品を日本の職人が手掛けるメイド・イン・ジャパンにこだわっているブランドです。質の高いレザーを使っているのに、他のブランドよりもお値打ちな価格なのも人気を集めるポイントですよ。

アニアリのバッグは必要のないものを省くことで生まれる、機能美とシンプルさを兼ね備えたデザイン。30代という大人の深みがプラスされた年代だからこそ、レザーの持つシンプルで上品な質感が似合いますよ。


アニアリのおすすめバッグ①:トートバッグ(クロッシングレザー)

アニアリのオススメのバッグはトートバッグ.jpg

出典:zozo.jp

  • ソフトな質感のレザーを使うことで、重くないカジュアルな雰囲気に仕上がっている
  • 容量や出し入れのしやすさも考えられており、ストレスのない使い心地が人気
  • レザーの絶妙なシワ感が味わい深く、見る角度で雰囲気の変わるデザインがおしゃれ

レザーアイテムは固い質感のアイテムが多いため、フォーマル感が出ずぎてしまうことも。

このトートバッグは柔らかいクロッシングレザーを用いることで、クタッとした質感がカジュアルに見えるデザインとなっています。トートバッグ特有のガバッと開く使いやすさと収納力を備えることで、ストレスなく荷物を収納できますよ。

上質な牛革をあえてソフトに見せているので、重すぎないリッチ感をコーデにプラスしたいメンズにぴったりです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


アニアリのおすすめバッグ②:クラッチバッグ(インヘリタンスレザー)

アニアリのオススメのバッグはクラッチバッグ.jpg

出典:zozo.jp

  • 以前からあるクラシックな形なのに、かわいさとカッコよさを感じるおしゃれな雰囲気が持ちやすい
  • バッグ内は2層になっており、アイテムごとに分けて収納できる
  • ハンドルを付けることで持ちやすく、コンパクトさが引き立つデザインになっている

クラッチバッグは持ち歩きやすいですが、落ち着き過ぎたデザインが使いにくいことも。

このクラッチバッグはクラシックなシルエットですが、ミニ感のかわいさと無骨なカッコよさを兼ね備えたカジュアルデザインになっています。バッグの中は2層構造になっており、アイテムごとに分けて収納できるのも嬉しいポイント。

いつものシルエットなのに古さを感じさせないデザインは、カジュアルな雰囲気が好きなメンズでも持ちやすくておすすめですよ。

ZOZOTIOWNで詳細を見る


【30代男性向けバッグブランドランキング第7位】MAKAVELIC(マキャベリック)

『マキャベリック』は東京で生まれた日本のバッグブランド。素材や機能性、耐久性をベースにしながら、様々なトレンドを取り入れることでおしゃれで使いやすい製品を生み出しています。

マキャベリックはメンズ向けバッグブランドであるため、かっこいいモノトーンでシンプルなバッグが多く、普段から持ちやすいのが魅力。カジュアル過ぎないデザインが30代に似合い、背伸びをしていない落ち着いた雰囲気がいつでも使いやすいですよ。


マキャベリックのおすすめバッグ①:RICO SUPER LIGHT WAIST BAG

マキャベリックのオススメのバッグはRICO_SUPER_LIGHT_WAIST_BAG.jpg

出典:zozo.jp

  • 強度の高い生地を使用することで、雨や風の影響を受けても壊れにくい
  • ソフトなハリがバッグや社内に置いて起きやすく、現地用のバッグとしても使える
  • 軽量な素材がバッグを重くせず、アウトドアの時などにも使いやすい

サイクリングやアウトドアなど、趣味を楽しむバッグには簡単に壊れない耐久性が求められます。

『RICO SUPER LIGHT WAIST BAG』はナイロンの7倍の強度を持つ素材を使用しており、軽いのにしっかりとした耐久性を発揮してくれます。また、柔らかい素材のため形のハリが弱く、バッグインバッグや現地用として使うことも可能。

扱いやすい素材を使用することで使い方の幅が増えるので、使用感のストレスなく趣味を全力で楽しみたいメンズにおすすめです。

ZOZOTOWN見詳細をる


マキャベリックのおすすめバッグ②:CHASE DEWDROP SLING BAG

マキャベリックのおすすめのバッグはCHASE_DEWDROP_SLING_BAG.jpg

出典:zozo.jp

  • 耐久性と耐荷重性に優れた素材をバックルに使用することで壊れにくい
  • バックルにはマグネットが使われており、片手でも簡単に着脱が可能
  • バッグ本体の生地は摩擦や引き裂きなどに強く、アウトドアなど過酷な環境でも使える

ボディバッグを使っている時に、バッグよりも先にバックルが壊れてしまい、手放した経験がある方も多いはず。

『CHASE DEWDROP SLING BAG』のバックルには、ヘルメットなどにも使われる耐久性と耐荷重性に優れた素材を用いており、使用頻度が多くても壊れづらくなっています。さらに、バックルにはマグネットを採用することで、片手での操作が簡単になり、バッグの着脱も手軽に。

バッグの細かい使いやすさにもこだわりたい方は、耐久性と操作性に優れたバックルを採用したこのバッグがおすすめです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


【30代男性向けバッグブランドランキング第6位】KELTY(ケルティ)

1952年に誕生したケルティは、世界で初めてバックパックを作り出したブランド。試作から何度も作成を重ね続けより使いやすい製品を生みだし、さらにアメリカを中心としたアウドドアスポーツブームが合わさったことでケルティのバックパックが世界中に知られるようになりました。

ケルティのバッグはユニセックスなシンプルなデザインとカラーバリエーションの豊富さが特徴。機能性と身につける楽しさを確立しており、カラフルなのに落ち着いた雰囲気な魅力が30代の男性によく似合いますよ。


ケルティのおすすめバッグ①:ケルティ MINI MINI FANNY

ケルティのおすすめバッグはケルティMINI_MINI_FANNY.jpg

出典:zozo.jp

  • ウエスト部分のサブポケットによって、収納力と利便性がアップしている
  • ポケットによって入れるアイテムを変えておくことで、取り出しやすさが大きく変化する
  • カラーバリエーションが多いので、自分に似合う色を見つけやすい

ボディバッグの収納力と大きさのバランスは難しく、ぴったり合うものが見つけにくいもの。

『ケルティ MINI MINI FANNY』はウエスト部分にもポケットを取り付けることで、サイズはそのままに収納力をアップさせています。さらに、ポケットの場所によって収納する荷物を変えることで取り出しやすさも上がり、デイリーユースにぴったりな仕上がりに。

自分にぴったりな使用感のバッグが欲しい方は、収納力をプラスして使い勝手の良いこのバッグがおすすめです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


ケルティのおすすめバッグ②:ラウンドトップショルダーバッグM

ケルティのおすすめバッグはラウンドトップショルダーバッグM.jpg

出典:zozo.jp

  • 収納力と目立ちすぎないシルエットのバランスがコーデに合わせやすくかっこいい
  • 生地の強度と耐摩耗性、耐水性が優れており、中の荷物をきちんと守ってくれる
  • キーチェーンやスリーブなど、各部に便利な機能を設けることで利便性が高くなっている

収納力の高いショルダーバックはサイズが大きく、存在感が増してしまいコーデに合わせづらいことも。

『ナイロンポーチ ラウンドトップショルダーバッグM』は500mlのペットボトルが悠々と入る収納力ですが、スリムで丸みのあるシルエットがコーデのアクセントになるバッグです。使用されている生地は強度と耐摩耗性に優れており、しっかりと中の荷物を守ってくれるのもポイント。

コーデにマッチするサイズ感を求める方には、丸いシルエットが圧迫感を出さないこのバッグを選んでみてくださいね。

ZOZOTOWNで詳細を見る


【30代男性向けバッグブランドランキング第5位】Orobianco(オロビアンコ)

オロビアンは1996年のイタリアで創設されたブランドで、伝統的な技術を最新技術を組み合わせた独自のもの作りが魅力的。洗練されたデザインと高い実用性は、ビジネスシーンからプライベートまでメンズを支えてくれるバッグブランドです。

また、現在ではバッグだけでなく、時計やアクセサリーなど幅広い製品を販売し世界中から注目されています。カラフルなのにビジネスマンのような雰囲気は、抜けすぎない大人の魅力をプラスしてくれますよ。


オロビアンコのおすすめバッグ①:3c NET S-T 02 トートバッグ

オロビアンコのおすすめのバッグは3c_NET_S-T_02_トートバッグ.jpg

出典:zozo.jp

  • 高密度のメッシュ生地を使うことで、軽量化と高耐久性を兼ね備えている
  • 収納力が高く、着替えなどもしっかりと収納できる
  • シックなカラーがファッションと合わせやすく、デートの時にも使いやすい

サイズの大きなトートバッグは、バッグ自体が重くなってしまい、使いづらく感じることも。

『3c NET S-T 02 トートバッグ』は高密度メッシュ素材を使用することで、たくさん入る大きめサイズなのに軽さと丈夫さを兼ね備えた実用性抜群のトートバッグです。しっかりとした収納力も使いやすいポイントで、1泊旅行やジム用バッグとしても使えます。

休日に扱いやすい軽いバッグが欲しい方は、大容量で軽量化されたこのトートバッグがおすすめです。

ZOOTOWNで詳細を見る


オロビアンコのおすすめバッグ②:ボディバッグ モノレール

オロビアンコのおすすめのバッグはボディバッグ_モノレール.jpg

出典:zozo.jp

  • スリムなシルエットなのでバッグのボリューム感がなく、コーデのシルエットになじみやすい
  • 表地と裏地の差が楽しく、外から見えない遊び心がおしゃれ
  • カラーバリエーションが10色と多く、好みの色やコーデの色味に合わせやすい

ボディバッグのボリュームが大きいとリュックが目立ってしまい、コーデのシルエットが崩れてしまうもの。

『ボディバッグ モノレール』は横幅を抑えたシャープなシルエットで、コーデの印象を壊すことなく身につけられます。本体は落ち着いたデザインですが、裏地はメタリックの布地にオロビアンコのロゴが書かれた派手めのデザインが遊び心抜群。

コーデに自然に溶け込むシュッとしたデザインは、ファッションに合わせて使いやすいバッグを見つけたい方におすすめです。

ZOOTOWNで詳細を見る


【30代男性向けバッグブランドランキング第4位】Daniel&Bob(ダニエル&ボブ)

1976年イタリアで生まれた『ダニエル&ボブ』は、レザーバッグを扱うブランド。ジョシュアやジャスミンなど、時代ごとに様々なベストセラーが生まれ、現在でも魅力的なレザーバッグを多く生み出しています。

ダニエル&ボブで使用される天然レザーは使用するごとに風味が変わり、自分だけのデザインへと変化していくのも魅力。より深みのあるメンズへ成長していくように、レザーの魅力も深みが増していく姿が30代男性とマッチしますよ。


ダニエル&ボブのおすすめバッグ①:ジャスミン デイビスナイロン

  • 深みのあるカラーが派手になりすぎず落ち着いた印象に映る
  • レザーのワンポイントが高級感をプラスし、大人っぽい雰囲気が30代でも持ちやすい
  • 柔らかい質感が無難な印象にならず、女子ウケが良いのでデートでも使える

大人っぽくても地味なデザインを好まない方は多いのではないでしょうか。

『ジャスミン デイビスナイロン』は青みの中に緑みをプラスしたアヴィオブルーカラーで、鮮やかなのに深みのあるおしゃれなカラーが印象的に映ります。ポイントごとに使われたブラウンカラーのレザーが高級感をプラスし、大人の雰囲気のある落ち着いたデザインに。

カジュアルさと大人っぽさが混ざりあったデザインは、カラフルでかっこいいファッションが好きなメンズにぴったりです。

楽天で詳細を見る


ダニエル&ボブのおすすめバッグ②:ローディー トートバッグ

  • レザーのムラのあるデザインがおしゃれで大人っぽいコーデとマッチする
  • トートバッグのサイズは大きめサイズで、A4サイズのファイルも綺麗に収納できる
  • 持ち手の部分が長めに作られており、手持ちにも肩掛けにも対応している

ジャケットスタイルのファッションが好きだと、カジュアル過ぎる鞄はファッションと似合わないことも。

『ローディー トートバッグ』はバゲッタレザーにヴィンテージ加工を施した落ち着いたデザインで、色ムラや不均一なシワ感がおしゃれな表情を見せるトートバッグです。トートのメインルームはA4サイズにも対応しており、ノートパソコンや書類なども整理して収納可能。

クラシックなデザインが大人の雰囲気とマッチするので、ジャケットなどフォーマル感のあるコーデが好きな方にベストです。

楽天で詳細を見る


【30代男性向けバッグブランドランキング第3位】PORTER(ポーター)

日本の鞄メーカーである吉田カバンのメインブランドである『ポーター』。1962年に生まれたポーターは伝統的な技術と厳選された素材を用いた高品質なバッグが特徴で、その品質から世界中にファンを持つブランドです。

ポーターのバッグはビジネスバッグからカジュアルバッグまで幅広く、様々な企業とのコラボデザインも充実。歴史あるブランドでありながら常に新しいバッグを生み出し続けており、確かな品質と遊び心が30代という年代にぴったりです。


ポーターのおすすめバッグ①:ミニショルダーバッグ

ポーターのおすすめバッグはミニショルダーバッグ.jpg

出典:zozo.jp

  • しなやかな素材が心地良いフィット感を生み出し、背負っている時のストレスがない
  • ダブルジップ仕様によってどちらからでも開けやすく、自由な背負い方ができる
  • ジョイントパーツは片方に寄せることで操作がしやすく、自由にバッグを着脱できる

ショルダーバッグは形が崩れにくいと固くなりやすく、フィット感が損なわれてしまいます。

このミニショルダーバッグは、柔らかいバリスティックナイロン生地を使用しており、最適なフィット感が背負っている時の違和感を軽減。メインポケットはダブルジップ仕様になっており、どちらからでも開けやすいため、利き手を問わないのも使いやすいポイントです。

最適な背負心地を求めるメンズには、体のラインに合わせて最適な形でフィットするこのショルダーバックがおすすめです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


ポーターのおすすめバッグ②:メタル スタッズ 2WAY ショルダートート

ポーターのおすすバッグはメタルスタッズ_2WAY_ショルダー.jpg

出典:zozo.jp

  • トートバッグとショルダーバッグを使い分けられるので、予定に合ったスタイルで活用できる
  • メタルスタッズの存在感がシンプルなデザインを引き立てかっこいい
  • カジュアルにも綺麗めコーデにも合わせやすく、休日の外出に使いやすい

トートバッグは容量が大きいですが、持っているのが邪魔に感じることってありますよね。

『メタル スタッズ 2WAY ショルダー』はトートバッグとショルダーバッグの2WAY仕様になっており、バッグが重たくなっても使いやすくなっています。また、バッグ上部に付けられたメタルスタッズは存在感があり、シンプルさの中にも遊び心が感じられるデザイン。

綺麗めコーデに合わせるならトートバッグ、ストリートスタイルにキメたいならショルダーバッグと、2つの使い方で幅広いシーンで活躍するので、予定コーデに合わせて使い方を変えたい方に最適ですよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


【30代男性向けバッグブランドランキング第2位】GREGORY(グレゴリー)

1977年にサンディエゴで生まれた「グレゴリー」は、ユーザーの意見を取り入れたバッグ作りが特徴。他にはないアイデアと、ユーザーからの意見を反映した機能性は、日常使いから趣味の場所まで幅広いシーンで活躍してくれますよ。

また、グレゴリーはバックパックが有名で、人間工学に基づいたデザインは背負っていても肩が疲れづらいのが特徴。現実的な機能を気にしがちな30代メンズには、細部まで使いやすさにこだわったグレゴリーのバッグがベストです。


グレゴリーのおすすめバッグ①:サッチェルM

グレゴリーのおすすめのバッグはサッチェルM.jpg

出典:zozo.jp

  • バッグ内の様々な場所にポケットが付けられており、収納力が優秀
  • メインポケット以外にも収納場所があり、取り出しやすさも工夫されている
  • ブラックカラーの中にあるホワイトのロゴが良いアクセントになり、シンプルなおしゃれ感を演出している

コンパクトすぎると購入したものなどが入らず、日常的には使いづらさを感じることも。

『サッチェルM』はバッグ内にポケットが多く付けられており、コンパクトサイズでありがら優れた収納力を発揮してくれるバッグです。バッグはブラックで統一されていますが、ホワイトのロゴがアクセントになり地味になり過ぎません。

手荷物に加えて購入したアイテムもまとめてバッグに入れたい方は、高い収納性を備えたこちらが最適ですよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


グレゴリーのおすすめバッグ②:テールランナー

グレゴリーのおすすめバッグはテールランナー.jpg

出典:zozo.jp

  • 復刻された90年代の人気モデルで、クラシックなデザインが私服と合わせやすい
  • 細身のシルエットがファッションのイメージを壊さず、バッグが目立ちすぎない
  • ソフトな生地が体のラインに合いやすく、背負っていても痛くなりづらい

バッグのシルエットは似てしまうことがあるため、他の人と被らないデザインが欲しいメンズも多いはず。

『テールランナー』は90年代に生産されていたモデルの復刻版で、現代とは違うクラシックなデザインが人気です。特徴的な細身のシルエットはファッションのシルエットを崩さず、スッキリとした印象の後ろ姿になるのも魅力的。

自分だけのスタイルを貫きたい方にこそ、現代にはない新しいデザインのバッグを試してみてくださいね。

ZOZOTOWNで詳細を見る


【30代男性向けバッグブランドランキング第1位】マスターピース

『ファッション性と機能性を兼ね備えたバッグ』をメインコンセプトに1994年に誕生した『マスターピース』。異なる素材の組み合わせや国内外から選ばれたパーツなど、さりげないこだわりがシンプルなおしゃれ感を演出しています。

また、日本に工場と千億の職人がおり、メイド・イン・ジャパンの高いクオリティも魅力的。ありそうでなかった使いやすくておしゃれなバッグは、商品のクオリティを求める30代メンズにぴったりです。


マスターピースのおすすめバッグ①:スターピース×ルイス サコッシュバッグ

マスターピースのおすすめのバッグはマスターピース_ルイスのサコッシュバッグ.jpg

出典:zozo.jp

  • 必要なものだけを入れられるサイズなので、スペースを持て余さない
  • 光沢感のある布が高級感をプラスし、ファッションのワンポイントになる
  • バッグが前面に来るため、荷物が取り出しやすく普段使いしやすい

あまり荷物を持たない方には、一般的なコンパクトサイズでも大きく感じてしまうもの。

『スターピース×ルイス サコッシュバッグ』は厚みのないサコッシュバッグで、タバコや鍵、スマホなど必要なものだけをちょうど良く持ち歩けるサイズ感が特徴です。光沢感のある布がシンプルなデザインにマッチし、鈍く光る色味が私服に合わせやすくなっているのもポイント。

スペースがムダにならない最低限の荷物にぴったりなサイズなので、荷物を多く持ち歩くのが好きではない30代男性におすすめです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


マスターピースのおすすめバッグ②:POTENTIAL-v2

マスターピースのおすすめバッグはPOTENTIAL_VER2.jpg

出典:zozo.jp

  • 縫製糸から見直すことで、バッグ全体の耐久性がアップしている
  • 両面に防水加工を施しており、雨などでも中の荷物が濡れない
  • ショルダーハーネスには温度調節素材を使用し、ムレのない使いやすさを実現している

普段使いするバッグだからこそ、耐久性が高いほうが愛用しやすいですよね。

『POTENTIAL-v2』は縫製に使用する意図を太くし、縦と横どちらにも使用することで、荷物の重みなどによる破損を抑える高い耐久性を実現しました。さらに、表面に撥水加工、裏面に特殊な透湿防水フィルムをラミネート加工することで防水性も十分確保。

使う中で重要な耐久性と防水性に優れた作りは、一つのバッグを愛用し続けたい男性にぴったりです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


30代男性ならではのオシャレなメンズバッグを手に入れよう!

30代になると私服の好みや雰囲気が変わるため、今までとは同じ感覚で選ぶとバッグが似合わないことがあります。そのため、休日のスタイルなどに合わせてシンプルでおしゃれなバッグを選ぶのがおすすめです。

また、シンプルなデザインは女子ウケが良くデートにも使えますよ。自分のコーデや好みに合ったメンズバッグを手に入れて、休日を満喫してくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事