現役ヘアメイクさんに『絹女〜KINUJO〜』を使った感想をレビューしてもらいました!

現役のヘアメイクアップアーティストさんに『絹女〜KINUJO〜』をレビューをしてもらいました!最近通販サイトでも上位に食い込むストレートアイロン『絹女〜KINUJO〜』は「他と何が違うのか?」「使い心地は?」など、実際に使ってみた感想をお教えします。

話題のヘアアイロン「絹女〜KINUJO〜」とは?

絹女とは

「シルクプレート」という独自のプレートを使っているので、「水分が蒸発しにくい」のが特徴のストレートアイロン『絹女〜KINUJO〜』。さらにシルクプレート特有の滑らかさで、髪に与える摩擦ダメージも軽減してくれるそう。

ですが価格は19,800円(税込)とややお高め。果たしてお値段以上の価値はあるのでしょうか。

今回は、最近通販サイトでも上位に食い込むストレートアイロン『絹女〜KINUJO〜』って「他と何が違うのか?」「使い心地は?」など、実際に使ってみた感想をまとめていきます。

今回はヘアメイクさんに実際に使ってどれくらいすごいのかを体感してもらいました!

公式サイトで商品を見てみる


早速、へアアイロン「絹女〜KINUJO〜」を実際に使ってみました!

絹女を使ったレビュー


▼今回は知人に協力してもらって試したいと思います!▼

絹女を使う前の髪

家でアイロンをかけてきたそうですが、既に毛先がパサついて広がっているのが、パッと見ただけでも分かります。これでは会う人に良い印象は持たれないかも

──ストレートはしっかり挟んでテンション(引っ張る力)をかけてあげないときれいに伸びないんです。プレートの滑りが悪くて摩擦が起こりやすいアイロンだと、熱のダメージにプラスして摩擦のダメージが起こりますし、そうすると引っ張る力も強くなるので頭皮にもあまりよくありません。

とのこと。髪へのダメージだけでなく頭皮にまで影響するなら、をなおさらアイロンの品質にはこだわらないといけませんね。

絹女を髪に通す

ですが『絹女〜KINUJO〜』のアイロンはもう、髪に滑らせた瞬間からその滑らかさが実感してヘアメイクさんも驚きの表情に。

──しっかりと圧力かけて挟めて、それでいて摩擦が軽減されている。ほとんどなんの抵抗もなく「スーッ」ってアイロンが滑るんです。

絹女をかけた後

スルンとまとまった髪の出来上がり。

──プレートが滑らかですごく使い心地がいいです!

▼他の人でも試してみました!▼

絹女アイロン1

絹女アイロン2

短めのボブは少し襟足のカールがつけにくかったですけど、おおむねいい感じでまとまってきれいになりましたね。

公式サイトで商品を見てみる


おまけ!「ハイパーくせっ毛さん」でも試してみた。

くせっ毛で絹女を直した

「髪質なのか、どうしてもパサついて見えるのが悩み…」

髪質が硬めでくせっ毛の人によくある傾向です。しっかりと手入れしているはずなのにパサついて見えるし、毛先が広がりやすい。しかもボリュームが凄くて爆発しがち。

──こういうタイプの人のストレートは、やっている側も凄く楽しいですね〜。こんなに差がくっきりと…。

絹女でさらさらストレートに

見違える程きれいになりました。くせっ毛がひどい方でもきれいにまとまるので、『絹女〜KINUJO〜』はストレートアイロンとしてはかなり優秀です。

公式サイトで商品を見てみる


『絹女〜KINUJO〜』アイロン全体の形状と使い心地

KINUJO

ここでは、ヘアメイクさんが実際に使って気に入った点、気になった点をまとめていきます。


絹女のおすすめポイント

──たまにプレート同士の噛み合わせが悪くて、どんなに力いっぱい握ってもプレートの先が閉じてくれないアイロンがあります。でも『絹女〜KINUJO〜』はそんなこともなく、プレート全体がピタッと閉じてくれますね。

正直な話この形状のアイロンはどれもいい思い出がないとのことなので(グリップが握りにくい・小回りが利かない・コード短すぎるetc)、あまり期待はしていなかったそうですが、いい意味で裏切ってくれたみたいです。

絹女のデメリットポイント

ただ、持ち手とプレートの境目に出っ張りがあり、若干グリップも分厚くなっているので自分の前髪は作りにくいかも、とのことです。

前髪をきちんと作りたい女性にとっては工夫が必要かもしれませんね。


ディスプレイで今何度か表示されるのは個人的に嬉しいポイント

絹女の優れた点

──『絹女〜KINUJO〜』はディスプレイで「今何度まで温まったよ」というのが表示されるので、自分の指で温まったか確認していた私としてはとてもありがたいポイントです。アチッってならないし、やけどしないのはありがたい!

これ結構ヘアメイクさんあるあるらしいです。指でポンポン触って「いけるかな~」ってしてる間に温まってて「アチッ」ってなるんだそう。怪我防止にも一役買ってるんですね。


しかも、濡れた髪に当ててもジュッってなりにくい

──髪が湿っていたりすると、水がアイロンで蒸発してめちゃくちゃ蒸気がでます。本当は湿っている状態でアイロンをかけること自体デメリットしかないので(髪が痛む・ストレートがかからない・水蒸気で火傷のリスク)やらない方がいいんですが。朝とか忙しい時には「少し根元湿ってるけどいいやもう!」ってアイロンをしちゃったりするんですよね。

『絹女〜KINUJO〜』は蒸発しにくい独自のプレートを使ってるからその点は心配いりません。普通の200℃越えのアイロンよりも「ジュッ」ってなりにくいんです。

──まぁ、でもやっぱり湿った状態でアイロンをかけても、効きづらいし、持ちも良くないのでやらないに越したことはありませんが…。

公式サイトで商品を見てみる


購入はメーカー保証付きの公式サイトで

絹女

レビューをしてもらった結果、『絹女〜KINUJO〜』は現役のヘアメイクさんも太鼓判を押すおすすめのヘアアイロンでした!特に忙しい朝に毎日ヘアセットをしている女性にとっては、20秒で使えるのはとても嬉しいポイント。

通販サイトでは「使用済み」や「不良品」のものが「保証なし」の状態で出回っているようです。ストレートアイロンの中では安くはない買い物なので、購入を検討するのであれば「メーカー保証」がついている公式サイトでの購入をおすすめします。

公式サイトで商品を見てみる

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事