【2019】大容量モバイルバッテリーのおすすめ比較|便利な軽量モデルとは

大容量モデルのモバイルバッテリーをお求めの方へ。今記事では、失敗しない選び方から容量別のおすすめモバイルバッテリーまで詳しくご紹介します。日頃から、外出先でスマホやタブレット、ノートパソコンを多用する方は、ぜひ参考にしてみてください!

大容量モバイルバッテリーのおすすめ特集|最強の充電器をGETしよう!

大容量モバイルバッテリーのおすすめ

出先でノートパソコンやスマートフォンなど充電が切れそうになった時に役に立つ、モバイルバッテリー。バッグの中に入れておけば、充電が切れそうになった時も慌てて電源を借りられるファーストフード店やインターネットカフェなどを探し回らずに済みます。

この記事では、携帯に便利な大容量モバイルバッテリーのおすすめ機種をご紹介します。

いざという時に備えて、モバイルバッテリーを一つ用意しておきましょう。


目安はどれくらい?“大容量”の基準とは?

代表的なスマートフォンのバッテリー容量を挙げると、iPhone XSで2658mAh、iPhone XS Maxが3174mAh、SONYのXperia oneで3200mAhです

大容量のモバイルバッテリーといった場合、よく使われているスマートフォンをそれぞれ3回から4回弱の充電が可能となる10000mAh以上の容量のあるモバイルバッテリーを指すことが多くなっています。


大容量のモバイルバッテリーなら、タブレットも充電できる

スマートフォンと比較して、iPadなどのタブレットはバッテリー容量が大きいため、モバイルバッテリーでタブレットを完全に充電しようとすると大容量のバッテリーが必要になります

また、ノートパソコンはタブレット以上にバッテリー容量が大きいだけでなく、要求する電圧が16Vなど、一般的なスマートフォンの5Vよりも高い電圧を要求します。

ノートパソコンの充電にも対応したモバイルバッテリーを手に入れようとするなら、高性能かつ大容量のものから選ぶ必要があります。


大容量のモバイルバッテリーを購入する際の上手な選び方

モバイルバッテリーは使う機器に合ったものを選ばないと使い勝手が悪くなってしまったり、また買いなおす必要が生じてしまったりします。

ここから解説していくモバイルバッテリーを選ぶ際に見るべきポイントを参考に、使用目的に応じて商品を選んでください。


モバイルバッテリーの選び方1. コンパクトさや軽量さで選ぶ

モバイルバッテリーはバッグなどに入れて持ち運ぶものですので、小さく軽いほど便利に持ち運べます。しかし、容量が大きければ大きいほど本体のサイズが大きくなり、重量も増してしまいます。

容量と持ち運びのしやすさは、片方を立てればもう片方が立たないという二律背反の関係にあります。日頃から頻繁にモバイルバッテリーを持ち歩くのであれば、バッグの中に入れていても苦にならない程度の大きさと重さのものを選ぶことも重要です。


モバイルバッテリーの選び方2. 出力電流を確認して選ぶ

モバイルバッテリーの出力によって、使う機器を充電ができるかどうかが決まります。スマートフォンの充電にしか使わないのであればあまり気にする必要はありませんが、タブレットやノートパソコンの充電にも使えるモバイルバッテリーを選びたいなら、出力電流にも注目して商品を選ぶ必要があります。

機種にもよりますが、iPadでは9V/2A、MacBookを充電するためには15V/3Aほどの出力が必要になることもあります。使う機器が要求する出力を備えていないと充電できないため、出力電流を確認した上で購入するモバイルバッテリーを選びましょう


モバイルバッテリーの選び方3. 安全機能を兼ね備えているかで選ぶ

容量の大きいモバイルバッテリーは消費電力も大きくなりがちであるため、安全機能を備えていないと使用中にショートしてしまう恐れもあります。モバイルバッテリーの中には過充電や過剰放電への対策を講じたものや、過電流やショート対策を施した製品が販売されているため、しっかりとチェックしておきましょう。

2019年2月以降は電気用品安全法が定める安全基準を満たしていることを示す「PSEマーク」のないモバイルバッテリーを販売してはいけないことになって。モバイルバッテリーを購入する際はPSEマークがついているかどうかも確認しましょう。


モバイルバッテリーの選び方4. 携帯を充電する速度の早さで選ぶ

モバイルバッテリーは、スマートフォンなどの充電が切れそうになった時に、さっとつないでさっと充電できるものが便利です。使いながら充電することもできないわけではありませんが、機器とモバイルバッテリーをケーブルでつないだままでは使い勝手が悪くなります。

使用機器側が急速充電に対応しているなら、「USB PD」や「QuickCharge」などに対応しているモバイルバッテリーと組み合わせることで短時間での充電が可能になります


モバイルバッテリーの選び方5. ポート数の数で選ぶ

モバイルバッテリーの中には複数のポートを備えているモデルもあります。そんなモバイルバッテリーなら、スマートフォンとタブレット、あるいはモバイルルーターとノートパソコンなど、複数の機器を同時に充電するといった使い方ができるようになります

出先で仕事をするビジネスマンの中には、モバイルルーターでネット環境を確保しながらタブレットやノートパソコンで仕事をするといった運用をする方も多く、そうした方は複数のポートを備えているモバイルバッテリーを購入すると使い勝手が良いでしょう。


ポート数だけでなく、ポートの種類も確認しておく

出張や旅行に行くときは、少しでも荷物を減らしておきたいもの。モバイルバッテリーを選ぶ際は、充電用のポートの種類にも注目しましょう。

充電用のポートに「type-c」や「microUSB」を採用しているモバイルバッテリーなら、モバイルバッテリーを充電するためのケーブルを持ち運ばずに済むため、余計な荷物を増やしたくない人にもおすすめです。


モバイルバッテリーの選び方6. Qi(チー)に対応しているか確認して選ぶ

手持ちの端末に便利な機能が備わっているなら、それを活かせるモバイルバッテリーを選びましょう。充電はケーブルをつないで行うというのが一般的ですが、ケーブルを挿さなくても、充電台の上に端末を置くだけで充電できる、Qi(チー)という仕組みがあります

iPhone8やiPhoneXなど、Qiに対応している端末を使っているなら、Qiに対応したモバイルバッテリーを用意するとより便利に運用できるようになりますよ。


モバイルバッテリーの選び方7. コンセント付きかチェックして選ぶ

コンセント付きタイプのモバイルバッテリーなら、モバイルバッテリーを端末の専用充電器の代わりとして使えます。外出先では予備のバッテリーとして使え、自宅では端末の充電器として使いつつバッテリーの充電も行うといったように、室内外で便利に運用できます。

また、複数ポートを備えているモバイルバッテリーなら、旅先などでコンセントの数が限られている状態でもコンセントを有効活用して一度に複数台の機器の充電を行えます


【2019年】最新の大容量モバイルバッテリーおすすめ12選

絶対に失敗しない大容量モバイルバッテリーの選び方を理解したところで、早速どんなメーカーからどんな商品が出ているのか、具体的に見ていきましょう。

ここからは、2019年版の大容量モバイルバッテリーのおすすめ商品を紹介していきます。

放電容量(mAh)ごとに3グループに分けて紹介しますので、容量はもちろん、本体サイズや備えているポートなども考慮した上で商品を選んでみてください。


【10000mAh〜20000mAh】大容量モバイルバッテリー8選

スマートフォンを複数回充電したければ10000mAh以上の容量は欲しいところ。しかし、あまり容量が大きくなりすぎても本体が重くて持ち運びに不便なこともあります。

容量と持ち運びのしやすさを両立させたい方は、10000~20000mAhのグループから商品を探してみるといいでしょう。


20000mAh未満① Anker PowerCore 10000

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー)【PSE認証済/PowerIQ搭載】 iPhone&Android対応 *2019年8月時点 (ブラック)

コンパクトなボディながら10000mAhの容量を備え、iPhone XSなら約2.6回、iPad Proでも約1回の充電が可能です。

また、Ankerの独自技術である「PowerIQ」と「VoltageBoost」により、多くの端末に最大2.4Aでの急速充電を可能にしています。すぐに充電できるから、時間がなくてピンチという人も安心。

ただ、出力ポートは1ポートしかないため、それでも充分という人にはおすすめできる高品質で価格の安いAnker製品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー容量:10000mAh
  • 本体サイズ:92 × 60 × 22mm
  • 重量:180g
  • 充電時間(※フル充電までに要する時間):ー
  • Qi対応:ー
  • ポート数:1
  • コンセントの有無:ー
  • メーカー:Anker

20000mAh未満② KYOKA PZXC118F

iPhone7やiPhone6sなら3~4回ほど、iPadでも1回フル充電が可能なモバイルバッテリーです。ポートのそばにはLEDライトを搭載していて、暗い室内でケーブルを挿しこむときに役立つ他、停電時や災害時などの備えにもなります。

厚さ12mmと薄い点がサイズ面での特徴で、女性の小さいバッグの中にもすっぽり入り、カラーバリエーションも豊富だから、無機質な印象があったモバイルバッテリーのイメージをいい意味で覆してくれます。

カバンの中に入れていて邪魔にならず、安いモバイルバッテリーをお探しの方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー容量:11200mAh
  • 本体サイズ:140 × 57 × 12mm
  • 重量:170g
  • 充電時間(※フル充電までに要する時間):ー
  • Qi対応:ー
  • ポート数:1
  • コンセントの有無:ー
  • メーカー:KYOKA

20000mAh未満③ cheero Power Plus CHE-066


cheero Power Plus 10050mAh DANBOARD Auto-IC機能 モバイルバッテリー オリジナルカラー CHE-066

人気マンガ「よつばと!」とコラボしたかわいい「ダンボー」デザインのモバイルバッテリーです。デザインがかわいいだけではなく、モバイルバッテリーとしての基本的な性能もばっちり備わっています。

例えば、2系統の出力ポートはAuto-ICを搭載しており、最大3.4Aまでの範囲で端末に最適な電流を自動的に判別して供給しますよ。

ダンボーデザインのおしゃれな専用ポーチも付属しており、原作ファンならずともかわいいモバイルバッテリーがほしい方には最適な1台です。

Amazonで詳細を見る

商品ステータス
  • バッテリー容量:10050mAh
  • 本体サイズ:95 × 62 × 22mm
  • 重量:190g
  • 充電時間(※フル充電までに要する時間):約5時間
  • Qi対応:ー
  • ポート数:2
  • コンセントの有無:ー
  • メーカー:cheero

20000mAh未満④ エレコム Pile one DE-M08-N10048WH

エレコム モバイルバッテリー 薄型 10000mAh USBポート×2 急速充電(4.8A出力) TypeC対応【 iPhone&iPad&android&IQOS&glo 対応】Pile one ホワイト DE-M08-N10048WH

合計3系統の出力ポート(type-cポートは入出力兼用)合計最大出力4.8Aと大出力を誇り充電が早いモバイルバッテリーです。商品表面のLEDランプで内蔵バッテリーの残量が分かるようになっています。

表面は光沢感とマット調の異なる質感をもたせ、裏面はシボ加工を施してレザー調の仕上がりにしているため、デザイン面でもおしゃれで高級感があるデザインに仕上がっています。

日本製でおしゃれなデザインの携帯型充電器が欲しい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー容量:10000mAh
  • 本体サイズ:75 × 154 × 15mm
  • 重量:287g
  • 充電時間(※フル充電までに要する時間):3時間40分
  • Qi対応:ー
  • ポート数:3
  • コンセントの有無:ー
  • メーカー:エレコム

20000mAh未満⑤ Soluser 軽量バッテリー

Soluser モバイルバッテリー 12000mAh 大容量充電器 軽量 携帯充電器 ポータブルバッテリー 2USB充電ポート UL/ROSH/PSE認証済 2台同時充電 パワーバンク スマホiPhone&Android等対応

12000mAhの容量があり、iPhone6なら3回、iPad Miniなら1.5回の満充電が可能です。出力は2系統で合計4.2Aの出力が可能だから、iPadとiPhoneを同時に充電しても充分に余裕があります。

堅牢性とデザイン性に優れたおしゃれなアルミボディで、カラーバリエーションはブラック、ローズゴールド、ゴールドの3種類。大人女子でも持ちやすい淡いピンク色がとっても人気です。

大容量でおしゃれ、そのうえで安い小型充電器が欲しい人に向いていますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー容量:12000mAh
  • 本体サイズ:139 × 72 × 14mm
  • 重量:275g
  • 充電時間(※フル充電までに要する時間):5.5時間
  • Qi対応:ー
  • ポート数:2
  • コンセントの有無:ー
  • メーカー:soluser

20000mAh未満⑥ ElephantStory ケーブル内蔵

モバイルバッテリー ケーブル内蔵 コンパクト 軽量 薄型 小型 10000mah iPhone&Android&Type-C対応 急速充電可能 大容量 【PSE認証済】

iPhoneXに約2.5回の充電が可能な10000mAhの容量をもつコンパクトなモバイルバッテリーです。USBポートからの充電とmicroUSBへの出力が可能な約25cmのケーブルが内蔵されている点が特徴。

充電は他にもtype-cやLightning用の端子も備えており、充電用のケーブルは全く必要ありません。価格の安いコンパクトでケーブルいらずなモバイルバッテリーがほしい方におすすめの1台です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー容量:10000mAh
  • 本体サイズ:87 × 87 × 15mm
  • 重量:185g
  • 充電時間(※フル充電までに要する時間):4時間
  • Qi対応:ー
  • ポート数:2
  • コンセントの有無:ー
  • メーカー:ElephantStory

20000mAh未満⑦ TNTOR 通勤超薄8.8mm WT-H340

モバイルバッテリー 8.8mm 超薄型 10000mAh 大容量 急速充電 軽量タイプ 持ち運び簡単 コンパクト スマホ充電器 地震/災害/旅行/出張用 iPhone/iPad/Android各種対応(ブラック)【PSE認証済】

とにかく薄いモバイルバッテリーで、その薄さは8.8mmとiPhone8(7.3mm)よりもわずかに厚い程度の薄さです。

出力ポートは1つだけですが、5V/2Aと強力な出力で、急速充電やiPadの充電にも対応しています。特徴的なのが入力ポートで、microUSBとtype-cの2系統を備えており、同時につなげば最速2.8時間でモバイルバッテリーでの充電が完了します。

小さく薄い軽量のモバイルバッテリーをお探しの方は候補に入れてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー容量:10000mAh
  • 本体サイズ:123 × 66 × 8.8mm
  • 重量:160g
  • 充電時間(※フル充電までに要する時間):2.8時間
  • Qi対応:ー
  • ポート数:1
  • コンセントの有無:ー
  • メーカー:TNTOR

20000mAh未満⑧ サンワダイレクト 700-BTL033BK

サンワダイレクト ノートパソコン用 モバイルバッテリー 大容量 17400mAh 62.64Wh 日本メーカー製リチウム電池 PSE適合 700-BTL033BK

20000mAh未満でありながら、ノートパソコンの充電にも対応している機種です。様々なノートパソコンに対応できるように、電圧変換スイッチを搭載し、9種類のプラグが添付されています。

出張時にモバイルバッテリーを持っていく際に気をつけたいのが、機内持ち込みができるかどうかという点。多くの航空会社で、100Wh以下のモバイルバッテリーなら機内持ちこみに制限を受けません。

ワット時定格量が64Whであるこの機種は、ノートパソコン対応で安心して機内持ち込みができるため、海外に行く機会が多い人にピッタリですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー容量:17400mAh
  • 本体サイズ:80 × 167 × 23mm
  • 重量:420g
  • 充電時間(※フル充電までに要する時間):
  • Qi対応:-
  • ポート数:2
  • コンセントの有無:-
  • メーカー:サンワダイレクト

【20000mAh〜50000mAh】大容量モバイルバッテリー5選

スマートフォンとタブレット、あるいはモバイルルーターなど複数の機器を何回も充電するなら、20000mAh以上の容量が必要です。

このクラスなら持ち運びができないわけではありませんので、ハードな使い方をしつつ持ち運びしたい方は、このグループから商品を選んでください。


50000mAh未満① XTXM-JP 小型モバイルバッテリー

モバイルバッテリー 大容量 26800mAh 小型 コンパクト【PSE認証済】 type-c&Micro 2つ入力ポート 2USB出力ポート 持ち運び 充電器 iPhone、iPad、Android各種対応 (ブラック) 【2年保証付き】

26800mAhの容量を備えており、iPhoneXSに約7回、iPad Proに約2回の充電が可能なモバイルバッテリーです。5V2Aの出力が2系統、type-cとmicroUSBと入力も2系統備えたモバイルバッテリーです。

充電が早いパワフルなバッテリーをiPhone6よりもコンパクトなボディに詰め込んでいますよ。

「容量と充電の早さ、持ち運びの良さの全部を満たすものがほしい」というワガママな方にもおすすめできる最強の商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー容量:26800mAh
  • 本体サイズ:68 × 137 × 26mm
  • 重量:ー
  • 充電時間(※フル充電までに要する時間):ー
  • Qi対応:ー
  • ポート数:2
  • コンセントの有無:ー
  • メーカー:XTXM-JP

50000mAh未満② Be-charming モバイルバッテリー

モバイルバッテリー 超大容量 25000mah 持ち運び急速充電器 2つUSB入力ポート 3つUSB出力ポート(1A+2.1A+2.1A) LCD残量表示 一週間の電量が満足できる 地震/災害/旅行/出張/緊急用などの必携品 

iPad Airに2.5回満充電できる、25000mAh大容量のモバイルバッテリーです。

入力端子はmicroUSBの他、Lightning端子も備えているため、モバイルバッテリーの充電のためだけにUSBケーブルを用意する必要がありません。

容量の割に価格が安く、本体も350gと軽量であるため、容量と持ち運びのしやすさを両立させたい時に選択肢にいれてみてはいかが?

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー容量:25000mAh
  • 本体サイズ:90 × 175 × 25mm
  • 重量:350g
  • 充電時間(※フル充電までに要する時間):ー
  • Qi対応:ー
  • ポート数:3
  • コンセントの有無:ー
  • メーカー:Be-charming

50000mAh未満③ iMuto 30000mAh モバイルバッテリー

iMuto 30000mAh モバイルバッテリー 大容量 スマホ 急速充電 携帯充電器 3USB出力ポート(3.4A) iPhone Android iPad Xperia Nexus MacBook各種対応 地震/災害/旅行/出張/アウトドア活動「バージョンアップ」

30000mAhの容量をもち、iPhoneXなら約7回、iPad Airに約2.5回、2016 MacBookに約2回の充電が可能な大容量モバイルバッテリーがこちら。3系統の出力端子を備え、5V/3.4Aの出力で充電が早い点が特徴です。

他の携帯型充電器に比べると常に持ち運ぶにはやや大きく、重量があります。ただ、大容量のバッテリーを内蔵しているため、端末3台の充電を何回もできる点は、AV機器をたくさん持っている人からすると嬉しいポイントでしょう。

持ち運びの良さよりも、しっかりと確実に充電できる容量を重視する人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー容量:30000mAh
  • 本体サイズ:170 × 87 × 30mm
  • 重量:609g
  • 充電時間(※フル充電までに要する時間):ー
  • Qi対応:ー
  • ポート数:3
  • コンセントの有無:ー
  • メーカー:iMuto

50000mAh未満④ TOVAOON-D2-SE

TOVAOON モバイルバッテリー 20000mAh Qi対応 2USBポート搭載 黒

20000mAhの容量があるため、iPhoneXなら5回、iPad mini4なら2.5回ほど満充電が可能。

1A出力と2A出力の2系統の出力端子があるため、iPhoneとiPadを同時に充電できる他、Qiにも対応しているためケーブルがなくても対応のスマートフォンを充電できます。

容量が多い分、サイズと重量はやや大きめなので、ある程度携行性を犠牲にしてでも性能を追求したい方におすすめのおしゃれなモバイルバッテリーです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー容量:20000mAh
  • 本体サイズ:151 × 72 × 26mm
  • 重量:472g
  • 充電時間(※フル充電までに要する時間):ー
  • Qi対応:○
  • ポート数:2
  • コンセントの有無:ー
  • メーカー:TOVAOON

50000mAh未満⑤ Omars OMESS099WBK-JP

ポータブル電源 Omars モバイルバッテリー 90W AC出力対応 26800mAh 大容量 薄型 Type-C PD QC3.0 急速充電対応 ソーラー チャージ対応 緊急 災害時 バックアップ用電源 MacBook/ノートパソコン/Switch/iPhone/Android 等 縦置きスタンド付き  (26800mAh (TypeCポート付き))

110V/90WのACアウトレットを備えており、その機種用のACアダプタを用意すれば、ノートパソコンやNintendoSwitch、カメラやドローンなど幅広い機種の充電ができるモバイルバッテリーです。

容量が大きく多機能な分、サイズは大きく、全く軽量とはいえない重量であるため常に持ち歩くという用途には向きませんが、車に積んでキャンプにもっていくなどの運用をする方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー容量:26800mAh
  • 本体サイズ:182 × 160 × 40mm
  • 重量:1440g
  • 充電時間(※フル充電までに要する時間):ー
  • Qi対応:ー
  • ポート数:ー
  • コンセントの有無:ー
  • メーカー:Omars

【50000mAh〜】大容量モバイルバッテリー2選

最後は、50000mAh以上を備えた大容量クラスのモバイルバッテリーを紹介します。

このクラスになると、大きさと重さから、常に持ち歩くという使い方ではなく、「電源が確保できない会議室などに必要に応じて持ち込む」「キャンプなど電気が通っていないところで使う」という使い方がメインになるでしょう。


50000mAh以上① cheero Power Mountain 50000mAh

cheero Power Mountain 50000mAh 大容量 モバイルバッテリー【PSE取得済】Power Delivery 対応 LEDライト デバイススタンド 防滴カバー 付属 USB C 入出力口 iPhone & Android 対応 3ポート 急速充電 アルミボディー CHE-086

iPhone8を約17回充電できるほどの容量の割にはコンパクトで軽量、机の上に安定して置けるおにぎり型のモバイルバッテリーです。

出力は最大2.4AずつのUSBポートが2系統と、最大45Wまで対応のtype-cPDが1系統の合計3系統あり、大電力の必要な端末を同時に接続しても余裕をもって電力供給ができます。

大型LEDを搭載し、防滴ラバーカバーが付属、災害時の備えや急な降雨が心配なキャンプ時に使いたい方にも最適なモバイルバッテリーです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー容量:50000mAh
  • 本体サイズ: 約100 × 100 × 90mm
  • 重量:860g
  • 充電時間(※フル充電までに要する時間):8時間
  • Qi対応:ー
  • ポート数:3
  • コンセントの有無:ー
  • メーカー:cheero

50000mAh以上② Anker AK-A1701511

Anker PowerHouse (434Wh / 120,600mAh ポータブル電源) 【PSE認証済 / 静音インバーター / 正弦波 / USB & AC & DC出力対応 / PowerIQ搭載】 キャンプ、緊急・災害時バックアップ用電源

120WのACアウトレット、12Vのシガーソケット、合計30Wの4ポートUSB端子と多彩な出力端子を備えたモバイルバッテリーです。

両手で抱えるほどの大きさである上に、4kg以上の重量があるため気軽に持ち歩くという運用はできません。

しかし、キャンピングライトや小型の冷蔵庫、テレビの駆動も可能なため、アウトドアや災害時に活用できる強力なモバイルバッテリーが欲しいという方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー容量:120600mAh
  • 本体サイズ:約200 × 145 × 165mm
  • 重量:約4200g
  • 充電時間(※フル充電までに要する時間):ー
  • Qi対応:ー
  • ポート数:6
  • コンセントの有無:ー
  • メーカー:Anker

モバイルバッテリーを販売する人気メーカー5選

モバイルバッテリーは多くのメーカーから販売されており、中にはあまり耳にしたことがないようなメーカーも多数あります。ここではモバイルバッテリーを多数販売している、実績あるメーカーを紹介していきますよ。

モバイルバッテリー選びに迷ったら、実績と信頼のあるメーカーが販売しているものを選んでみるのもおすすめです。


人気メーカー1. 『Anker(アンカー)』

Ankerは中国に本社をおく、スマートフォンなどの周辺機器を主に製造するメーカーです。

amazonマーケットプレイスなどのECサイトを通じて、モバイルバッテリーやUSBケーブルなどの商品を販売しており、商品は高品質で安いとして高い評判を得ています。

実店舗ではあまり商品を見かけることはありませんが、ネットショップ経由で実績のある商品を購入したいという方にAnker製品がおすすめです。

【参考記事】はこちら▽


人気メーカー2. 『AUKEY(オーキー)』

Ankerと同じく中国のメーカーで、商品の印象もよく似た雰囲気です。傾向としてはAnkerよりも幅広いジャンルの商品を製造・販売しており、Ankerと同等か少し安いくらいの実売価格で販売されていることが多いです。

ネットショップを中心に販売されているメーカーで、一定の信頼感があって安いモバイルバッテリーを購入したい時には検討してみる価値のあるメーカーです。


人気メーカー3. 『Cheero(チーロ)』

Cheeroは大阪に本社を置く日本のメーカーで、モバイルバッテリーやケーブルなどスマートフォン向けの周辺機器を多く製造・販売しているメーカーです。

2013年に販売したマンガ「よつばと!」とコラボした「ダンボー」モデルのモバイルバッテリーで一躍有名になりました。

日本メーカーらしく、安全性と信頼性が高い製品を製造しており、しっかりとした確かな商品が欲しい方に向いているメーカーです。

【参考記事】はこちら▽


人気メーカー4. 『SONY(ソニー)』

言わずと知れた「日本製」の代表格であるメーカーです。パソコン本体やスマートフォンを始めとして、モバイルバッテリーなどの周辺機器まで幅広いラインナップを揃え製造・販売しています。

日本製にこだわりのある方、信頼性を重視する方から、SONY製品は圧倒的な支持を得ており、パソコンやスマートフォンの純正アクセサリーとして購入するもよし、プレゼントとして送ってもいいでしょう。


人気メーカー5. 『ELECOM(エレコム)』

エレコムは大阪に本社を置く日本の会社です。パソコン周辺機器やスマートフォンの関連製品、ネットワーク機器などを手広く取り扱っています。

エレコムは自社では製造設備をもっていませんが、様々な国や地域のメーカーから、エレコムの品質基準に合致する製品を調達してきてエレコムブランドで販売しています。

安い日本企業の製品を購入したい時は、エレコムの商品から検討するようにしましょう。


モバイルバッテリーで、充電切れとおさらばしよう!

モバイルバッテリーは様々なメーカーから多くの機種が販売されており、容量や備えているポート、サイズや重さなどはまちまちです。

ただし、自分に必要なモバイルバッテリーがどういったものなのかをあまり考えずに購入してしまうと、容量が足りなかったり、重すぎて持ち歩くのが嫌になってしまったりして、結局買い直すはめになってしまうことも。

今回の記事を参考に、自分の用途にあったモバイルバッテリーを見つけて、充電切れの悩みとおさらばしてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事