既婚者男性がキスする心理とは?本気と遊びの見抜き方/対処法を紹介

既婚者の男性からキスされた女性へ。奥さんがいるのにキスをする本心やその後はどうすれば良いか悩みますよね。そこで今回は、既婚者の男性がキスをする心理や、本気か遊びか見抜く方法、キスされた時の対処法を徹底解説!さらに、既婚者からキスされた女性が絶対に守るべきポイントもお教えします。

既婚者男性からキスされた時の対処法を紹介

既婚者の男性にキスされる

結婚している男性からキスされた女性へ。同僚や友達にも相談することができず、モヤモヤ悩んでしまっている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、既婚者の男性がキスをする心理や、またキスされた時の対処法について詳しく解説します。

ぜひ参考にして、これからの振る舞い方や、キスをされそうになった時のうまい回避の仕方などを学んでみてくださいね。


どんな気持ちなの?既婚者の男性がキスをする心理とは

既婚者男性がいきなりキスをする時、一体何を考えてその行動をとっているのか気になる人も多いでしょう。まずは、既婚者男性がキスをする時の心理について、代表的なものを6パターンご紹介します。


キスする心理1. 単純に女性のことが好きで想いを伝えたい

既婚であれ独身であれ、キスは好きな気持ちを伝えるためのものであるという意味合いを持つ行動なのは、変わりありません。

キスしたその瞬間は、本気であれ下心のある遊びであれ、既婚者であることを忘れているのでしょう。

程度の差は本人にしかわかりませんが、多少の好意を抱いているということは間違いない事実です。


キスする心理2. キスすることで欲求を満たしたい

既婚男性は、奥さんとの関係性によっては欲求不満に陥ってしまっていることもよくあります。

身近にいる魅力的な女性に対してキスをすることで、その欲求を満たしたいという心理が働いている可能性も高いです。

男性がこういった心理でいる場合は、どちらかというと下心のある遊びの感覚に近いケースが多いでしょう。


キスする心理3. 女性のことが可愛いと感じている

単に見た目がタイプだったり、仕草などが魅力的に感じて、つい衝動的にキスしてしまったという人にありがちな心理の一つになります。

その女性に対しての気持ちが一時的に増加することで、キスをしてしまうという場合です。

女性が魅力的だと感じる心理でのキスは、深い考えなしに行動してしまうことが多いので、気まずい関係になりやすいでしょう。


キスする心理4. 女性が自分に好意があるのか確かめたい

遊びであれ、本気であれ、キスをする女性に対して男性が日頃から好意を持っているケースもあります。

その女性が、自分に対してどういう気持ちであるのかを確かめたい心理で、キスをするんです。

この場合は、既婚男性の真意が掴みにくい傾向があるため、その前後の対応や普段の接し方での判断が必要です。


キスする心理5. その場の雰囲気に流されてしまい、キスしても良いと感じている

飲み会など、周りが盛り上がっている時などキスを誘発するムードになってしまうことも、時にはありますよね。

そんな状況になっているのを受けて、「キスくらいなら別にいいか」という心理になって、してしまいます。

この場合は、ただ周りに流されているだけの状況なので、本人にとってはあまり深く考えていないことが多いでしょう。


キスする心理6. 妻以外から愛情を感じたい

奥さんとの関係があまりうまくいっておらず、夫婦関係がマンネリ化している状態の既婚男性によくある心理です。

他の女性からの愛情を感じたいあまり、結婚していることを忘れようとしていることもあります。

「奥さん以外なら誰でもいい」と思っていることも多く、とにかく現実逃避したい心理が強く働いている状態と言えます。


キスをした既婚者の男性が「本気」か「遊び」か見抜く方法

キスをされたことで戸惑ってしまい、相手が本気なのか嘘なのか判別がつきにくい時ってありますよね。ここでは、遊びと本気それぞれの特徴について詳しく紹介しますので、どちらに当てはまるか確認してみましょう。


既婚者の男性がしたキスが遊びの場合

たとえ既婚者の男性であっても、状況によっては、遊びでキスしてしまうこともないとはいえません。まずは、そんな遊びのキスである場合に共通する特徴を、4パターンご紹介します。


遊びのキス1. お酒を飲んで酔った状態でのキス

お酒を飲んで酔っ払うことで、冷静な考えができなくなることはよくあります。

酔った勢いで何となく女性に甘えたくなったり、触れ合いたくなることでするキスのため、基本的に下心だと判断していいでしょう。

ひどい場合は、キスをしてきた男性側に記憶がないこともあるので、日を改めてしっかりと対応することが必要になります。


遊びのキス2. キスの後に体の関係に持ち込もうとする

キスをした後に、既婚者男性がどういう態度をとるかは、本気かどうかを判断する上で重要な指標となります。

何となく軽薄な感じで、気持ちをはっきり伝えないまま、体の関係に持ち込もうとする場合は要注意です。

もし本気であれば、女性に対して敬意を払うはずなので、それが感じられないなら遊びの可能性が高いでしょう。


遊びのキス3. 強引にキスをしてくる

本気の気持ちが全くなく、キスが好きで、男性が単純に自分の欲求を満たしたいだけのキスです。

女性に対する思いやりや敬意が含まれていないことが多いため、おそらくキスされた女性にもすぐその感じが伝わるでしょう。

キスされる側の女性の都合に関係なしにとる行動のため、勢いに流されないように注意が必要となります。


遊びのキス4. キスしたことに対して、内緒にしてほしいと言ってくる

もし「誰にも絶対に言わないで欲しい」という発言があった場合、それは家庭を気にしている心理の表れの可能性が高いです。

本気であれば家庭や周りの目といったことが目に入らず、キスの直後には考えられないでしょう。

どんな理由があったにせよ、すぐにそういった発言をしてくる場合は遊びであると判断していいです。


既婚者の男性がしたキスが本気の場合

既婚者という状況は理解しつつも、純粋な好意が抑えられなくなり、愛情表現としてキスしたという可能性も当然考えられるでしょう。

続いては、既婚者男性が本気のキスをしてきた場合の、共通する特徴を4つご紹介します。


本気のキス1. キスの前に普通のデートに誘ってきていた

本来であれば、結婚していながら他の女性をデートに誘うこともあまり褒められたことではありません。

しかし、キスをする前に、健全なデートに誘われていた場合は、純粋な好意を抱いているということの表れとも考えられます。

きちんと気になる女性がどんな人かを見定めて、冷静に判断した結果デートに誘ってきている可能性が高いです。


本気のキス2. キスの前に「好き」という告白があった

正式な告白があれば、当然本気である確率が高くなります。

中でも、キスの後に告白があっても効果は薄いですが、キスの前に告白がある場合は、ほぼ100%純粋な好意であると考えていいでしょう。


本気のキス3. いきなりキスをされた後に謝罪がある

純粋な好意を持っていたとしても、タイミング次第では我慢できずに衝動的にしてしまうことも考えられます。

しかし、その直後にきちんと謝罪したり、誠意ある行動を見せた場合は、相手のことを考えている証拠です。

謝罪は、今後のことも考慮に入れた上での行動といえるので、遊びじゃなく本気の可能性が高いでしょう。


本気のキス4. 見つめ合ってからキスをする

しっかり時間をかけて、本気で好きな気持ちを伝えたいという心理が働いています。

また、見つめあうことで「これは衝動的にやってしまったことではない」という証明にもなるため、本気の可能性が高いです。

キスの前後に丁寧な振る舞いや、紳士な対応をしてくれるような場合は、女性のことを考えてくれているため、より本気である確率が上がります。


既婚者とのキスは不倫になる?

厳密に言うと不倫は肉体関係があって成立するので、キスされただけでは法律上は不倫にはあたりません。

しかし、周りの人にバレてしまうと、「倫理観が低い人」という印象を持たれます。

また、奥さんに知られると相手の結婚関係も破綻し、最悪の場合慰謝料請求もあり得るので、キスも絶対に許されるものではありません。


既婚者の男性にキスをされた時の対処法を紹介

相手が結婚していることを知りながらも、キスした場合、どういった行動を取るのがベストなのか気になりますよね。既婚者の男性にキスされた時のおすすめの対処法を3つご紹介しますので、ぜひとも覚えておいてください。


キスの対処法1. まずはキスをした理由を聞く

いきなりその場から逃げ出すと、後で気まずい感じになったり、相手の男性も傷つけかねません。

なるべく穏便に済ませたい場合は、一度相手の真意を聞くようにすることが大切です。

気の迷いであるなら、今後どういう接し方をするかを決めて、可能であれば「もう今後はしない」という約束をしておくようにしましょう。


キスの対処法2. すぐに「やめて!」と強めに断る

遊び目的の男性であれば、控えめに断っても、「このまま押し切れる」と感じられてしまうためです。

中途半端な関係が続くと、周りにバレる確率が高まり、自分のリスクも高まっていくので、なるべくその場で終わらせましょう

相手が本気で自分を好きだったとしても、付き合い続けるのは決していいことではありません。


キスの対処法3. 身の危険を感じたら、すぐにその場から離れる

お酒を飲んだ後など、なかば強引に無理やりキスされてしまうことも少なからずあるはず。

特殊なケースかもしれませんが、もし万が一身の危険を感じるようなことがあれば、当然即座に立ち去ることがベストです。

「今後気まずい雰囲気になるかもしれない」などと考えず、自分を守ることを最優先させて行動するようにしましょう。


今後はなるべく関わらないこと

相手から本気の告白があったとしても、男性が結婚しているということに変わりはありません。

もし自分も付き合いたい気持ちがあっても、離婚してから再会すればいいだけなので、中途半端に関わることは絶対に避けましょう


既婚者の男性にキスされた女性が絶対に守るべき3つのポイント

既婚者男性にキスされた直後で頭が混乱し、何が何だかわからない人もいるでしょう。そんないきなりキスされた女性が、絶対に守るべき3つのポイントについてご紹介するので、よく確認してくださいね。


守るべきポイント1. キスした事実は誰にも明かさないこと

最悪の場合、訴訟や裁判になってしまうこともあるので、自分の立場が悪化する可能性はなるべく抑えましょう。

どれだけ仲のいい同僚や友人、頼りにしている男友達でも、ひとまずキスしてしまった事実は言ってはいけません。

繋がりがなさそうに思える関係でも、男性の奥さんの耳に入る可能性は消し切れないので、今後の対応を決めるまでは秘密にしておくべきです。


守るべきポイント2. 既婚者の男性からのキスを受け入れず、二度とキスしないこと

不倫にまで発展していなくても、キスした以上男性は離婚、自分は慰謝料請求されるというリスクがあります。

キスしてしまったことはもうどうしようもないですが、今後は二度とキスされることがないように徹底しましょう。

だらだらした中途半端な対応ではなく、はっきりと「二度としない」という意思を伝えるといいです。


守るべきポイント3. キスした後に男性がまた関わろうとしてくる場合は、迷惑と拒否すること

キスしてしまった時に嫌がるそぶりを見せなかったのをいいことに、さらにアプローチをかけてこられる可能性も考えられます。

そんな時も情に流されることなく、関係性をきっぱりと断つようにしておくべきです。

ここでも変に曖昧な言い方をすると、将来的に同じことが起こるかもしれませんので、「迷惑です」と拒否するといいでしょう。


しつこい場合は連絡先など繋がりを全て削除する

はっきりと意思表示しても、相手の男性が理解して受け入れてくれるとは限りません。

もししつこく付きまとわれた場合は、連絡先などを含めて全ての繋がりを削除し、受信拒否や着信拒否をしておくと効果的です。


既婚者男性にキスされたら、慎重に対応しましょう。

既婚者男性がキスをする時の心理や、遊びと本気の見分け方について紹介しました。いきなりキスされたりすると、びっくりして考えがまとまらないことも多いでしょう。

まずは落ち着いて、同僚や友達にも伝えずに、さりげなく関係を断つのがベターです。

こちらを参考に、気まずい状態を脱出し、秘密にするようなことが起きない関係に戻れるように努力してみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事