美味しい“麻婆豆腐の素”おすすめ15選。人気のアレンジレシピも解説

中華料理を代表する大人気料理、麻婆豆腐。そんな麻婆豆腐を手軽に作れる「麻婆豆腐の素」は、アレンジの効く便利アイテムとして一人暮らしの男性にもおすすめです。今回は人気メーカーからおすすめの麻婆豆腐の素を15品ご紹介。アレンジレシピまで、ぜひ参考にしてみてください。

ご飯が進む最高のお供を!おすすめの麻婆豆腐の素を大公開

ご飯の上に乗った麻婆豆腐

家庭で作る中華料理の中で、人気が高い麻婆豆腐。必要な調味料がひとつになった『麻婆豆腐の素』があれば、豆腐やひき肉と加えるだけで簡単に完成します。

口の中に余韻が残るほど辛い麻婆豆腐が好きな人もいれば、まろやかな味の麻婆豆腐がいいという人もいて、「うまい」と感じる味は人それぞれ。

今回は甘口から辛口まで、おすすめの麻婆豆腐の素を大公開します。麻婆豆腐好きの方は、この機会に最高の一食を楽しんでみてください。


麻婆豆腐の素のカロリーとは?

麻婆豆腐のカロリー

麻婆豆腐の素のカロリーは、ひき肉が入っていないもので、1人当たりの分量は約25~30g。カロリーは約55~60kcalになります

これは、チンジャオロースの素と比較すると、1人当たりの分量はほぼ同じ約30gでカロリーは約30kcal。麻婆豆腐の素はチンジャオロースの素の約2倍であることがわかります。

麻婆豆腐の素を使うと、1袋のソースで約3人分の麻婆豆腐を作れます。ひき肉入りの素を例にとると、3人分の素のカロリーは190kcal。3人分の麻婆豆腐で使う絹ごし豆腐1丁のカロリーは約216kcalです

つまり、3人分の麻婆豆腐のカロリーは406kcalとなり、1人分は約135kcal。ご飯と一緒に食べるとご飯1膳のカロリーが約269kcalなので、合計は約404kcalになります。

これは、麻婆豆腐の素1袋分を3人で分けたときの数字ですが、量が少ないと思う人もいるかもしれませんね。2人で分けると、1人分の麻婆豆腐は203kcalとなり、ご飯と合わせると469kcalに。香辛料や油などがある分、少しカロリーは高めになっています


麻婆豆腐の素選びで大切なこと

麻婆豆腐の素の選び方

麻婆豆腐の素のおすすめ商品を見ていく前に、まずは麻婆豆腐の素選びで見ておくべきポイントについて解説します。麻婆豆腐の素選びは、

  1. 辛さ
  2. 容器の違い
  3. 入っている材料

の3点を確認しておくことが大切です。ここからは3つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


麻婆豆腐の素選びのポイント1. 辛さを選んで購入する

丸美屋 贅を味わう 麻婆豆腐の素 辛口 180g

麻婆豆腐の素を見ると、『甘口』『中辛』『辛口』の表示が書かれています。甘口は辛いと感じることがあまりなく、まろやかな味わい。「麻婆豆腐とは別の食べ物のようだ」と言う人も少なくありません。

麻婆豆腐の「辛さ」は豆板醤や山椒が由来。メーカーによって辛さの基準はバラバラですが、一般的に辛さのレベルがあがるほど、それらの材料がたくさん使われていることを示しています。辛口は、のどにピリピリと残るような山椒の辛さがあるものと理解しましょう。

辛口の麻婆豆腐の素を見る


麻婆豆腐の素選びのポイント2. パッケージの分けられ方で判断する

麻婆豆腐の素は、紙のパッケージの中に液状ソースを入れたレトルトパウチの袋が収まっていることがほとんどですが、中にはペットボトルや瓶詰めの素もあります。

前者は使い切りタイプであるうえ、3人前などの複数人数分で1パックになっているため、1人暮らしの人にはおすすめできません。ペットボトルや瓶詰タイプは必要人数分だけ作るのに便利。また、さまざまな料理に活用できるので、料理の頻度が高い人は後者を選ぶことも考えてみましょう。


麻婆豆腐の素選びのポイント3. 入っている材料を確認する

重慶飯店 麻婆豆腐醤 本格四川マーボー豆腐が電子レンジ調理で簡...

麻婆豆腐の素には、ひき肉の入っているものと入っていないものがあるので、パッケージの表示を確かめましょう。また、甘口・辛口の違いとも関係しますが、甘口には辛さの基本となる豆板醤が少なく、その分あまり辛くない味噌やオイスターソースが入っていることもあります。

逆に辛口になればなるほど、四川山椒や花椒、豆鼓、辣醤といった辛さの素となる香辛料が増える傾向に。その他にも、本格的な四川風麻婆豆腐の素には、別添えの山椒がついていることがあります。

ひき肉入りの商品を見る


本当に美味い!麻婆豆腐の素のおすすめ15選

麻婆豆腐の素のおすすめ商品

ここから、おすすめの麻婆豆腐の素を15品ご紹介。甘口、中辛、辛口それぞれから選んでみました。ソースの材料や調理方法をチェックしてください。辛い物が苦手な人も、めいっぱい辛い麻婆豆腐が食べたい人も、それぞれに「うまい」と感じられる麻婆豆腐の素がきっと見つかりますよ。


麻婆豆腐の素のおすすめ1. 丸美屋 麻婆豆腐の素 辛口

丸美屋 麻婆豆腐の素 辛口 162g

麻婆豆腐の素の定番ともいえる丸美屋製。麻婆豆腐のソースにはひき肉が、仕上げに使うトロミ粉にはネギやにんにく、しょうがが入っているので、用意する材料は豆腐だけでOKです

辛口は豆板醤に豆鼓、甜麺醤、辣醤を加え、ただ辛いだけでなく、コクと深みを持たせた味。4つの香辛料のバランスは企業秘密ということからも、こだわりを感じます。1箱には、3人分が作れるソースとトロミ粉が2回分。辛い味が好きな家族におすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 辛さのレベル:★★★☆
  • メーカー:丸美屋
  • ひき肉の有無:有り

麻婆豆腐の素のおすすめ2. 味の素 クックドゥ 四川式麻婆豆腐用 中辛

味の素 クックドゥ 四川式麻婆豆腐用 110g

特製辣油と熟成豆板醤を使い、豊かな香りとコクのある本格的な麻婆豆腐が作れます。『クックドゥ』シリーズは合わせ調味料という位置づけなので、ひき肉や豆腐、長ネギといった食材は含まれておらず、用意する必要があります

ソースは水を加えて薄めるがなく、必要ソースの中にとろみづけの材料も入っているため、難しいとろみづけの工程も不要。とろみをつけるときにダマになってしまうとお悩みの人に、おすすめです。香りとともに辛さが口の中に広がる本格的な味。辛さにある程度慣れている人向きです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 辛さのレベル:★★★☆
  • メーカー:味の素
  • ひき肉の有無: 無し

麻婆豆腐の素のおすすめ3. ハウス 麻婆豆腐の素甘口広東風

ハウス 麻婆豆腐の素甘口広東風 200g×5個

鶏と豚のひき肉が入った麻婆豆腐の素。ソースは『広東風』ということで醤油とオイスターソースを使い、まろやかに仕上げられています。

豆板醤は入っていますが量的には少ない上に味噌も加えられているので、あまり辛さは感じないでしょう。子どもから大人まで、幅広い世代に受け入れられる味です。

水を加えたり、とろみをつけたりする工程はなく、ソースを煮立たせて豆腐を入れるだけの簡単さ。忙しいときなどにサッと作れるのがうれしいですね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 辛さのレベル:★☆☆☆
  • メーカー:ハウス
  • ひき肉の有無:有り

麻婆豆腐の素のおすすめ4. S&B 李錦記 四川式麻婆豆腐の素 辛口

S&B 李錦記 四川式麻婆豆腐の素 辛口 70g×3箱

上海料理をベースに洗練された料理で『トゥーランドット臥龍居』などの有名店を経営する、脇屋友詞シェフが監修した合わせ調味料

熟成させた豆板醤と四川花椒、辣油がピリッとした辛さを出し、特製の中華みそがコクと旨みを生みます。四川花椒の香りがよく立つので、好き嫌いが分かれるかも。ふつうの麻婆豆腐に飽き足らない人におすすめの調味料です

ひき肉は入っていないので、自分で用意する必要があります。とろみがないタイプなので、好みで水溶き片栗粉を入れてもいいでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 辛さのレベル:★★★★
  • メーカー:S&B
  • ひき肉の有無:無し

麻婆豆腐の素のおすすめ5. 丸美屋 麻婆豆腐の素 甘口

丸美屋 麻婆豆腐の素 甘口 162g

麻婆豆腐の素の中で定番といえるのが、ひき肉入りソースとトロミ粉が小分けにされた丸美屋製のもの。『甘口』は小さな子どもから年配の人まで万人が食べられる味として人気

豆板醤とオリジナルの味噌をブレンドし、丸鶏スープを加えたひき肉入りのソースは、ほとんど辛さを感じさせないまろやかな味です。豆板醤以外に香辛料が入っていないので辛さよりもとろみが印象に残り、本場の麻婆豆腐の味を知っている人は「え?これが麻婆豆腐?」と思うかも。辛い物が苦手な家族と一緒に食べるのにちょうどいいでしょう

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 辛さのレベル:★☆☆☆
  • メーカー:丸美屋
  • ひき肉の有無:有り

麻婆豆腐の素のおすすめ6. ヤマムロ 成都陳麻婆 陳麻婆豆腐調味料

ヤマムロ 成都陳麻婆 陳麻婆豆腐調味料 50g 4袋

中国・成都にある麻婆豆腐の名店『陳麻婆豆腐店』から輸入した、麻婆豆腐の合わせ調味料。

豆板醤や豆鼓、唐辛子などを合わせて作ったシンプルな麻婆豆腐の素ですが、後に引く辛さは日本の他の合わせ調味料とは一味もふた味も違います。別添えの花椒をふりかけると、香りが立ってさらに味わい深いものに。

1箱に調味料と花椒が4袋ずつ入っていて、1袋で約3~4人前が作れます。麻婆豆腐だけでなく、麻婆茄子や麻婆春雨を作っても美味しいですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 辛さのレベル:★★★★
  • メーカー:ヤマムロ
  • ひき肉の有無: 無し

麻婆豆腐の素のおすすめ7. 丸美屋 贅を味わう 麻婆豆腐の素 中辛

丸美屋 贅を味わう 麻婆豆腐の素 中辛 180g

『ワンランク上の味』をコンセプトに材料にこだわった、丸美屋の『贅を味わう』シリーズ。麻婆豆腐の素『中辛』は3種類の豆板醤をブレンドし、そこに甜麺醤や豆鼓、さらにはネギ油や花椒ラー油もプラス

辛さと旨み、華やかな香り立ちが楽しめる贅沢な一品に仕立てています。丸美屋の通常の『麻婆豆腐の素』とは違ってトロミ粉とソースが分包になっておらず、1袋の調味ソースと豆腐を煮立たせて調理。

『麻婆豆腐の素』に比べると、中華料理店で味わう麻婆豆腐に近い味わいです。別添えの花椒をお好みで加えましょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 辛さのレベル:★★★☆
  • メーカー:丸美屋
  • ひき肉の有無:有り

麻婆豆腐の素のおすすめ8. マルコメ ダイズラボ 麻婆豆腐の素 甘口

マルコメ ダイズラボ 麻婆豆腐の素 甘口 200g×5個

大豆の油分を加工して作った『大豆のお肉』は、お肉の代用品として使うことでカロリーを大幅に減らすことができるヘルシーな食材。この商品はひき肉の代わりに『大豆のお肉』を使い、豆腐を加えて作る麻婆豆腐の素です

食感は肉に近づけているので、食べごたえは十分。幅広い世代に食べやすい、まろやかな味に仕上がっています。また、化学調味料不使用、小麦粉を使わないグルテンフリーにこだわっているので、ダイエット中の人におすすめ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 辛さのレベル:★☆☆☆
  • メーカー:マルコメ
  • ひき肉の有無:有り※ひき肉の代わりに大豆加工品を使用

麻婆豆腐の素のおすすめ9. 新宿中村屋 本格四川 辛さ、ほとばしる麻婆豆腐 辛口

新宿中村屋 本格四川 辛さ、ほとばしる麻婆豆腐 155g×5個

新宿中村屋の『本格四川』シリーズは、辛さと香りを演出する四川山椒が別添えになった合わせ調味料。

『辛さ、ほとばしる麻婆豆腐』は、長期熟成した豆板醤と唐辛子の織りなす辛さとコク深さがクセになり、麻婆豆腐に辛さを求める人の間で人気が高い商品です

ひき肉が入っているので、豆腐と合わせて煮立てるだけ。とろみをつける手間もありません。仕上げに四川山椒の量を調節して、好みの辛さと香りを楽しみましょう。1パック2~3人前なので、辛さに強い人が集まったときに作ることをおすすめします。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 辛さのレベル:★★★☆
  • メーカー:新宿中村屋
  • ひき肉の有無:有り

麻婆豆腐の素のおすすめ10. 味の素 クックドゥ あらびき肉入り黒麻婆豆腐用 中辛

味の素 クックドゥ あらびき肉入り黒麻婆豆腐用 120g

『クックドゥ あらびき肉入り』シリーズは、その名のとおり肉入り。豆腐を用意するだけで、麻婆豆腐が作れます。

1パックで作れる量は3~4人前。とろみづけ不要で手軽に作れますが、味は本格派。豆板醤に四川山椒の香りと刺激、豆鼓のコクが絶妙のバランスで配合され、パンチのきいた濃い味わいに仕上がっています。

日本人向けの味に物足りない、大人の味を求める人におすすめです。逆に、普段日本人向けの味に慣れている人は、味の濃さにびっくりするかも。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 辛さのレベル:★★★☆
  • メーカー:味の素
  • ひき肉の有無:有り

麻婆豆腐の素のおすすめ11. ユウキ 四川麻婆ソース 辛口

ユウキ 四川麻婆ソース(辛口) 1.1kg

ふつうの麻婆豆腐の素は2~3人前が1パックになっていることが多く、1人暮らしの人には手が出しにくいもの。「好きな分量で麻婆豆腐を作りたい」という人におすすめなのが、ボトルタイプの麻婆ソース。

中華料理の調味料を製造しているユウキ食品の『四川麻婆ソース』は、唐辛子と花椒を合わせ、しびれるような辛さと香りが特徴の四川風に仕上げられています。麻婆豆腐はもちろん、麻婆茄子や麻婆春雨など四川料理に広く応用できるのがうれしいところ。料理が好きな人はぜひ使ってください。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 辛さのレベル:★★★★
  • メーカー:ユウキ
  • ひき肉の有無:無し

麻婆豆腐の素のおすすめ12. 味の素 クックドゥ あらびき肉入り甘麻婆豆腐用  甘口

味の素 Cook Do(中華合わせ調味料) あらびき肉入り甘麻...

あらびき肉が入っているので、用意するのは豆腐だけ。『甘麻婆豆腐用』は甜麺醤とオイスターソースでまろやかに仕上げ、刺激や辛味は抑えられています。

香辛料が苦手な人でも楽しめるので、小さな子どもがいる家庭におすすめ。辛さが欲しい人は豆板醤や花椒を加えて調整するといいでしょう。通常の『クックドゥ』シリーズ同様、とろみづけが不要なので「とろみづけはダマになってしまうので苦手...。」という人でも美味しい麻婆豆腐ができます。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 辛さのレベル:★☆☆☆
  • メーカー:味の素
  • ひき肉の有無:有り

麻婆豆腐の素のおすすめ13. 成城石井 麻婆豆腐の素 辛口

成城石井 麻婆豆腐の素 120g

山椒で香りをつけた油を使って炒めた豆板醤に、にんにくやしょうがを加え、香味野菜と山椒の香りが立つ合わせ調味料に仕上がっています。

ひき肉の旨みとソースの辛さ、風味が合わさって奥行きの深い味わいに。しびれるほどの辛さはなく、香醋が使われているので、まろやかさも感じられます。

香りと辛さ、旨みのバランスのよさがポイント。また、安心・安全な食品にこだわる成城石井らしく、化学調味料が使われていない点も人気の秘訣です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 辛さのレベル:★★★☆
  • メーカー:成城石井
  • ひき肉の有無:無し

麻婆豆腐の素のおすすめ14. フジッコ 麻婆豆腐の素 甘口

フジッコ 麻婆豆腐の素 甘口 195g×10袋入

昆布や豆製品でおなじみのフジッコが発売している『麻婆豆腐の素』は、炒めと仕上げの二段階で香味油を加え、香り高く仕上げたソース。

『甘口』はオイスターソースと甜麺醤を加え、子どもから大人まで親しみやすい旨みと甘みを備えた味になっています。家庭で作る、どこか懐かしい中華風総菜の味わいは、ご飯によく合うおかずとして優秀。

豆腐を入れて温めるだけの簡単調理でとろみをつける手間もいらず、忙しいときの夕食におすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 辛さのレベル:★☆☆☆
  • メーカー:フジッコ
  • ひき肉の有無:有り

麻婆豆腐の素のおすすめ15. 丸美屋 麻婆豆腐の素 中辛

丸美屋 麻婆豆腐の素 中辛 162g

麻婆豆腐の素といえば、真っ先に思いつくのがひき肉入りソースとトロミ粉が別々の袋に入った丸美屋製のもの。『麻婆豆腐の素』の4つの味の中で、いちばん人気を誇るのが『中辛』です。

『中辛』には、『甘口』と違って味噌がブレンドされておらず、より豆板醤の辛さを感じることができます。トロミ粉に入っている生姜やにんにくの旨みや風味が辛さを引き立て、日本人好みのほどよい辛さ。甘口では物足りないという人は、この中辛にチャレンジしてみてください。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 辛さのレベル:★☆☆☆
  • メーカー:丸美屋
  • ひき肉の有無:有り

麻婆豆腐の素を使った美味しいアレンジメニュー

麻婆豆腐の素を使ったアレンジメニュー

麻婆豆腐の素は豆腐を入れるものと思っていませんか。豆腐ばかりだとどうしても飽きてしまうもの。茄子や春雨など、加える食材を変えるだけで料理のバリエーションがグンと広がります。

ここでは、麻婆豆腐の素を使った美味しいアレンジメニューを5つご紹介。ネットなどで麻婆豆腐の素をたくさん買ったときなどに、いろいろ試してみると楽しいですね。


麻婆豆腐の素のアレンジメニュー1. 麻婆豆腐の素で麻婆茄子

伊藤仁さん(@ito_hitoshi)がシェアした投稿 -

麻婆茄子の素ではなく、あえて麻婆豆腐の素を使ったアレンジメニュー。麻婆茄子の素には、味噌が入っているため、少し甘みのある味わいに仕上がりますが、麻婆豆腐の素で仕上げると、ご飯の進むスパイシーな料理に仕上がります

作り方も比較的簡単なため、ぜひチェックしてみてください。


麻婆茄子のレシピ

  1. 茄子を乱切りにして、フライパンでしんなりするまで炒めます。
  2. 続いて、好みでカットしたにんじんやピーマン、たまねぎなどを続けて炒めます。
  3. ひき肉入りの麻婆豆腐の素を加えます(ひき肉が入っていないものを使うときは、炒めた野菜をいったん取り出したあとにひき肉を炒め、麻婆豆腐の素を加えます。そのあとに野菜を戻してください)。
  4. 味噌(好みのもの)を好みの味になるよう足してコクをつけます。
  5. 仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつけてできあがりです。

麻婆茄子の素は味噌がたくさん使われ、こってりした味わい。麻婆豆腐の素を使うと味噌の量や味を調節でき、サラッとした仕上がりになります。辛口の麻婆豆腐の素を使うと、スパイシーな味わいに。


麻婆豆腐の素のアレンジメニュー2. 麻婆豆腐の素で麻婆春雨

はるさん(@haldrop)がシェアした投稿 -

麻婆春雨をより辛く仕上げたい方は、麻婆豆腐の素を使ってみましょう。一般的な麻婆春雨とはまた違う、クセのある味わいにハマる人がいるはず。麻婆豆腐の素でアレンジしてみたい方はぜひ作ってみてください。


麻婆春雨のレシピ

  1. 春雨を商品の説明書に従って戻しておきます。
  2. たけのこやにんじんなど、好みの野菜を切ってフライパンで炒めます。ひき肉を入れる場合は、野菜よりも先に炒めます。
  3. 野菜(ひき肉)を炒めたところに麻婆豆腐の素を加えて、数分煮ます。
  4. 火を止めて、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
  5. 戻しておいた春雨をフライパンに加えてできあがりです。

麻婆春雨の素にも甘口・中辛・辛口があり、辛口には花椒や豆板醤で辛みと旨みを出していますが、麻婆豆腐の素の方がバリエーション豊か。市販の麻婆春雨の素では物足りない人におすすめです。


麻婆豆腐の素のアレンジメニュー3. 麻婆うどん

麻婆豆腐の素は、淡白な味の炭水化物と相性抜群です。中でもアレンジのしやすいうどんとは合わせやすく、誰でも簡単に美味しく仕上げられます。


麻婆うどんのレシピ

  1. 麻婆豆腐の素をフライパンに入れて煮立てます。
  2. うどんを加えて数分煮込みます。
  3. 火を止めて水溶き片栗粉でとろみをつけます。
  4. 仕上げにネギやニラを入れて、さっと火を通しても美味しいです。

ピリ辛でコクのある麻婆豆腐の素に淡白な味のうどんがよく合います。うどんを麻婆豆腐の素に加えて煮込む方法の他に、茹で上げたうどんにとろみをつけた麻婆豆腐の素をかけてもOK。のどごしのよさを楽しめます。また、お好みで合いびき肉の量を増やせば、ボリュームたっぷりのリッチなメニューに。休日のランチなどにおすすめです。


麻婆豆腐の素のアレンジメニュー4. 麻婆もやし

うどんと同じくアレンジの幅が効く「もやし」を使った麻婆豆腐の素レシピ。うどんと違い、主食ではなくおかずとして提供できるため、家族で食べることを検討している人におすすめです。


麻婆もやしのレシピ

  1. もやしはサッと洗い、ざるに上げて水を切っておきます。お好みで豚肉やニラなどの野菜をカットしておきます。
  2. 肉、もやし、ニラの順番にフライパンで炒めます。
  3. 肉と野菜に火が通ったら、いったん火を止めて麻婆豆腐の素を入れて混ぜ合わせます。
  4. 再び火をつけ、炒め合わせてできあがりです。オイスターソースなどで味を調節してもいいでしょう。

市販の麻婆もやしの素は、辛さのバリエーションがないので「うまい」と感じられる味がない人も少なくないのではないでしょうか。好みの辛さの麻婆豆腐の素を使って、麻婆もやしを作ってみましょう。麻婆豆腐の素には適度なとろみがあるので、もやしとソースがからんで美味しいですよ。


麻婆豆腐の素のアレンジメニュー5. 麻婆白菜

yasu_xam1さん(@yasu_xam1)がシェアした投稿 -

白菜のシンプルさが麻婆豆腐の素と抜群にマッチした料理。作り方も簡単で、誰でも手軽に用意できます。料理を作るのが少し面倒くさい時や、一人暮らしの男性にもおすすめできるアレンジですよ。


麻婆白菜のレシピ

  1. 白菜はカットして葉と芯の部分に分けておきます。
  2. お好みで豚肉やニンジンなどの野菜もカットして加えます。
  3. 肉と白菜の芯、ニンジンを炒め、火が通ったら白菜の葉を加えてフタをし、弱火で約5分ほど蒸し焼きにします。
  4. 火を止めて麻婆豆腐の素を加え、肉や野菜とよく混ぜ合わせます。
  5. 火をつけて全体が温まる程度に軽く炒めて、できあがりです。

市販の麻婆白菜の素には辛さのバリエーションがなく、ピリ辛味が好きな人にとっては満足ができないかもしれません。麻婆豆腐の素にはさまざまなレベルの味があるので、好みのものを使って作ることをおすすめします。麻婆豆腐の素の味が強すぎるときは、顆粒の中華スープの素を溶かしたもので麻婆豆腐の素を少し薄めると、バランスが取れます。


麻婆豆腐の素のおすすめメーカーを3社ご紹介します!

麻婆豆腐の素の人気メーカー

麻婆豆腐の素はさまざまなメーカーから発売されていて、どれを選べばよいか迷ってしまいますね。そこで、麻婆豆腐の素を販売する代表的なおすすめメーカーをご紹介しましょう。

メーカーそれぞれにターゲットとする消費者の層や商品、価格帯に特徴があります。メーカーの特徴を知って、自分にとって美味しいと思える商品を選ぶ目安にしてください。


おすすめメーカー1. 丸美屋

丸美屋 贅を味わう 麻婆豆腐の素 辛口 180g

「麻婆豆腐の素といえば、丸美屋」といわれるほど、広く知られているメーカー。『麻婆豆腐の素』シリーズで6種類の味、『贅を味わう』シリーズで3種類の麻婆豆腐の素がラインナップされていて、いずれもひき肉が入っています。

また、仕上げにとろみをつけるための『トロミ粉』も丸美屋の特徴です。『麻婆豆腐の素』シリーズは家庭で手軽に楽しめるように、日本人好みの味に設計。一方の『贅を味わう』シリーズでは、中華料理店で味わうような本格的な味を目指しています。

マニア受けというよりも、一般的な消費者向けの商品が揃い、「家族みんなで楽しみたい」「手軽に麻婆豆腐を食べたい」という人におすすめです。

丸美屋の麻婆豆腐の素を見る


おすすめメーカー2. クックドゥ

味の素 Cook Do(中華合わせ調味料) あらびき肉入り黒麻...

味の素の『クックドゥ』は、家庭でも美味しい中華料理が楽しめるように考えられた合わせ調味料のシリーズです。麻婆豆腐の素は、ひき肉が入っていないものが2種類、ひき肉入りの『あらびき肉入り』シリーズのものが4種類ラインナップ。

いずれも自家製の辣油など厳選した香辛料を使っているのがポイント。『四川式麻婆豆腐用』『広東式麻婆豆腐用』といった商品名がつけられていることから、本格的な味を求める人に向けた商品づくりを目指しているようです。

クックドゥの麻婆豆腐の素を見る


おすすめメーカー3. 李錦記

S&B 李錦記 四川式麻婆豆腐の素 辛口 70g×3箱

『李錦記』はS&Bの中華調味料ブランド。中華料理の合わせ調味料は中国料理の有名シェフ・脇屋友詞氏の監修によるものです。

麻婆豆腐の素は2種類がラインナップ。いずれも中辛で、熟成された豆板醤を使ったもの。脇屋氏がこだわりぬいた原料を使い、辛さとコクを大切にしているとあって、食にこだわりのある人におすすめです

ひき肉は入っていないので自分で用意する必要があり、ある程度料理に慣れた人向けといえるでしょう。

李錦記の麻婆豆腐の素を見る


麻婆豆腐の素は、アレンジも効く最強のクッキングアイテム

様々なメーカーから、さまざまな工夫を凝らした商品が出ていることがおわかりいただけたと思います。辛さのレベルが上がるほど、本場・四川で使われているような香辛料が入り、刺激の強い味になります。しかし、辛くて本場の味に近いから『うまい』というわけではありません。日本人の好みに合わせ、独自に進化した甘口の麻婆豆腐は、家庭の味として長く愛されてきたものです。これだけバラエティに富んだ麻婆豆腐の素。せっかくなので、いろいろ食べ比べてみてはいかがでしょうか。

【参考記事】美味しい料理に仕上がる「塩」のおすすめ商品とは▽

【参考記事】様々な料理に合わせられる醤油のおすすめを厳選▽

【参考記事】野菜が足りない時は、野菜ジュースで栄養を補おう

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事