【救世主】スーツにも合わせやすいレインシューズ特集

足元を雨からブロック!

ビジネスマンにとって雨は大敵だ。

特に雨の日でもスーツは着なくてはいけない男は「靴」に悩むだろう。

革靴に防水スプレーをかけて履くのも良いが、正直効果は気休め程度と言ったところ。

ステキな革靴も、濡れてしまったら大それた手入れが必要になる。

また、ゴム底の革靴でないと滑りやすいため危険だ。

だからこそ、雨の日にはレインシューズが必要になる。

今回はスーツと組み合わせOKな、フォーマル寄りの3足を紹介しよう。


1. madras レインシューズ 17,280円

マドラス_レインシューズ

出典:zozo.jp

『マドラス』はイタリアの靴作りを受け継ぎながら、日本人向け履きやすさを追求している。

レインブーツの難点は「蒸れ」だが、こちらはゴアテックステクノロジーを搭載しているため、防水性能を保ちながらもしっかりと湿気を外に逃がすことができる。

見た目はエレガントなビジネスシューズで重厚感があるが、ソールに軽量化が図られているので、見た目ほどの重量はない。

まさに高機能。万能な一足だ。

販売サイトで購入


2. KATHARINE HAMNETT LONDON レインシューズ 14,040円

キャサリンハムネット_レインシューズ

出典:zozo.jp

ご存知だろうか。英国生まれの『キャサリン・ハムネット』は靴がシャレている。

同ブランドのレインシューズは、スッキリとしたシルエットで美しい。

アッパーは“ポリ塩化ビニール”で作られているとは思えない、本革のような質感。

ステッチがさり気なく入って、遊び心あるデザインに仕上がっている。

細身のスーツで綺麗な着こなしを好む男性には、ぴったりの一足。高級感のある着こなしが可能になるぞ。

販売サイトで購入


3. MK MICHEL KLEIN HOMME レインブーツ 11,880円

MKMICHELKLEINHOMME_レインシューズ

出典:zozo.jp

1万円ちょっとの価格帯で、レインシューズ初心者でも手が届きやすい一足。

シンプルなデザインで、スーツはもちろん、どんな服装にも合わせやすい。

敢えて浅めに作られたサイドゴアブーツだから、着脱しやすいのもメリットの一つだ。

検討中の人は、この一足から始めてみてはいかがだろう。

販売サイトで購入


レインシューズを持てば、雨の日の充実度が飛躍的にアップする!

天候に合わせて靴を使い分けるのも、一つの“おしゃれテクニック”。

レインシューズは、一昔前だと長靴チックなものが多く、ビジネスシーンで履くことが難しかった。

それが最近では、かなりフォーマルなデザインの一足が増えてきた。

雨の日はレインシューズに履き替えれば、お気に入りの革靴を長持ちさせることだって可能になる。

一足あれば確実にライフスタイルの充実度が増すぞ。

レインシューズで梅雨シーズンを乗り切ろう!


【参考記事】もしも雨で靴がビショビショになったら?革靴が濡れた時の対処法をプロに聞いた▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事