【2020最新】iPhone対応のスマートウォッチのおすすめ14選

2020年人気を博している腕時計型ウェアラブルデバイス。その中で今回はiPhoneユーザーにおすすめのスマートウォッチをご紹介します。メールやLINEの通知はもちろん、睡眠や脈拍の測定、プールで使えるような防水・防塵性能の一台をお届け。Applewatchはもちろん、HuaweiやASUSの一台をご紹介!

iPhoneにおすすめのスマートウォッチを大公開

iPhoneにおすすめのスマートウォッチを大公開

スマートウォッチは見た目は腕時計ですが、時間を確認する以外にもスマートフォンからの通知や、各種アプリ、電子マネー払いなどにも対応しているとても便利なアイテムです。スマートウォッチの種類は大きく分けてAndroid向けとiPhone向けがあり、使っているスマートフォンに対応しているか否かが重要になってきます。

その中でも今回はiPhone向けのおすすめの人気スマートウォッチを13選ピックアップしてご紹介します。Applewatchを初めとした一台はもちろん、安い&使いやすいようなウェアラブルウォッチをお届けします。


スマートウォッチとは?

スマートウォッチとは腕時計型のウェアラブル端末のことで、ウェアラブルウォッチとも言われています。時計機能の他にもスマートフォンと連携すればLINEなどのアプリの通知や、メッセージ、電話などの対応が可能です。

スマートフォンだといちいちポケットやカバンなどから取り出して画面を確認しなければなりませんが、スマートウォッチなら腕時計を見るようにサッと確認できる点が良いですね。

身体に身に付けて利用するウェアラブルデバイスの中では、普及しているガジェットになります。


スマートウォッチの搭載OSには合計3種類ある

スマートウォッチの種類には大きく分けて3種類があります。iPhoneを開発したアップル社の『Watch OS』が搭載された機種がアップルウォッチです。

それ以外のほとんどの機種が、Androidを開発したグーグル社の『Wear OS by Google』が搭載されています。そしてSAMSUNGが販売するGalaxyシリーズには『Tizen』が搭載されています。


アップル社が開発した「Watch OS」の特徴とは

『Watch OS』は、アップル社が開発したオペレーティングシステムです。アップルウォッチにのみ搭載されています。iPhoneで使われている『iOS』をベースにしているため、iOSとの共通の機能が多く、iPhoneとの連携に一番向いているスマートウォッチです。

ストリーミングで音楽を楽しめる『Apple Music』や、かざすだけで支払いができる『Apple Pay』などに対応しています。電子マネー『Suica』のチャージにも対応しているため、交通機関の利用もスムーズ。コンビニでも腕時計をかざすだけで支払いができますよ。

「watchOS」搭載の人気機種を見る


グーグル社が開発した「Wear OS by Google」の特徴とは

『Wear OS by Google』は、グーグル社が開発したオペレーティングシステムです。2018年3月に『Android Wear』から名称を変更しました。

『Android OS』をベースにしているため、Androidスマートフォンとの連携が可能です。また、iPhone(iOS)との連携にも対応している機種なら、iPhoneでも利用できます

楽天エディなどの電子マネーでの支払いが可能です。

2020年よりGarminが採用している「Garmin Pay」がついにSuicaに対応しました。

「Wear OS by Google」のSWを見る


SAMSUNG社が開発した「Tizen」の特徴とは

『Tizen』は、SAMSUNG社が開発したオペレーティングシステムです。Androidの中でもGalaxyシリーズのスマートウォッチに搭載されています。

iPhoneやAndroidのスマホとも対応していますが、メインがGalaxyのスマホになるため、スマホをGalaxyを使用している人にはおすすめです。

「Tizen」のSWを見る


iPhone対応のスマートウォッチ選びで大切な4つのこと

スマートウォッチ選びで大切なこと

スマートウォッチの搭載しているOSなど、メカニックなお話をしましたが、重要になってくるのが選び方です。スマートウォッチ選びは

  1. 使える機能
  2. デザイン
  3. サイズ
  4. 軽さ

の4つのポイントをおさえておくことが大事になります。ここからはこの4点について深掘りをしていきます。


iPhone対応スマートウォッチの選び方1. スマホと同じ機能が使える機種を選ぶ

使用目的にあった機能を持つスマートウォッチを選ぶ

スマートウォッチは時計機能の他にも歩数計機能や、心拍数の測定、スマートフォンからの通知、通話、電子マネー機能など多くの機能があります。どんな機能が備わっているかによって、値段やサイズなどが違うため、自分の目的に合うものを考えてから選んでみましょう。

また、「Wear OS by Google」が搭載されているスマートウォッチはiPhoneでもAndroidスマートフォンでも使用可能ですが、アップルウォッチはAndroidスマートフォンとは連携できないので注意しましょう。

iPhoneと同じように使えるスマートウォッチなら、やっぱりアップルウォッチが一番。初めてスマートウォッチを買うなら相性がいいアップルウォッチおすすめです。


iPhone対応スマートウォッチの選び方2. 身につけたときのデザインの良さで選ぶ

iPhone対応スマートウォッチはデザインで選ぶ

スマートウォッチは腕に装着して使うものです。人目に触れる機会が多く、ファッションとの相性も重要ですよね。

最近ではバンド部分を交換できる機種も販売されているので、ファッションにこだわりがある方はそのような機種がおすすめです。また、形状は丸型や角型などがありますが、面積の違いによって情報量や操作性が変わってくることにも注意しましょう。

デザインの良し悪しが分からないという方は、最新モデルから選ぶのがベター。トレンドを抑えたデザインで設計されているので失敗しませんよ。


iPhone対応スマートウォッチの選び方3. 腕につけたときのサイズ感で選ぶ

iPhone対応スマートウォッチは大きさで選ぶ

スマートウォッチを選ぶ際には、サイズを確認することも大切です。一般的な腕時計と同じサイズのものがほとんどですが、機能やデザインによっても様々なサイズがあります。

高性能なウォッチ型よりもリストバンド型のサイズが小さく軽いという特徴があります。しかし、その分機能や操作などが制限されている場合もあるので注意しましょう。

腕時計に近いデザインのスマートウォッチなら、いつも着けている腕時計を参考にサイズを予測しやすいです。なので最初は、普段使いもできる腕時計型から使い始めるのが良いでしょう。


iPhone対応スマートウォッチの選び方4. 常に身につけるなら軽量のリストバンド型を選ぶ

iPhone対応スマートウォッチは重さで選ぶ

スマートウォッチの中には心拍数や、走行距離、カロリー消費などを測定できる機種があります。スマートウォッチの使用用途として運動やスポーツなどの記録を考えている方なら重量もチェックしましょう。

50g以下を目安に選ぶと手首への負担がなく気楽に身につけられますよ。

またランニングなど、動きのある運動をする際に身につけるなら、軽くて邪魔にならないリストバンド型スマートウォッチがおすすめです。高性能な腕時計型のスマートウォッチじゃなくても十分な計測機能がありますよ。

リストバンド型ならラバー素材を使っているので、軽くて汗や砂埃にも耐性があります。しかもフィットネス計測機能が充実して、5,000円以下で購入できるコスパの良さも魅力です。


iPhone向けのスマートウォッチのおすすめ14選

iPhone向けのスマートウォッチを大公開

それではここからは、iPhone向けのおすすめの人気スマートウォッチを13個ピックアップしてご紹介します。商品説明の他にも、対応OSや防水機能、Suica機能、サイズ、重量、カラー、充電方式などもあわせてご紹介。

これからiPhone向けのスマートウォッチの購入を検討している方は、ぜひ参考にして自分好みの機種を選んでみてください。


【iPhoneと相性抜群】定番のiPhone向けのスマートウォッチ4選

iPhone向けのスマートウォッチは様々なメーカーから多くの機種が販売されています。リーズナブルな値段の機種から高機能のハイエンドモデルまでありますが、まずは迷ったら買うべき、定番のiPhone向けのスマートウォッチを5機種ピックアップしてご紹介します。


定番人気のスマートウォッチ① アップルウォッチ シリーズ5 2019年発表モデル

Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 40mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド - S/M & M/L

iPhoneとの相性を考えるとダントツにおすすめしたいのが『Apple Watch』。2019年の発表会では既に「シリーズ5」まで紹介されており、iPhoneユーザーでウォッチ選びに失敗したくない人におすすめの一本になります。

シリーズ5の大きな魅力は文字盤の常時点灯です。今までのアップルウォッチは時計の時間を見たい時には、一度手首を内側にひねらないと見れませんでした。しかし、シリーズ5では通常の腕時計のように、時間を常に確認できるようにバージョンアップし、ビジネスウォッチとしても進化を遂げたのです。

LINEや通話の通知、Suicaなど今までの機能はそのままに使いやすさにこだわった新型のアップルウォッチを、iPhoneユーザーには確実におすすめできる一本といえるでしょう。

シリーズ5の詳細を見る

シリーズ4の詳細を見る


定番人気のスマートウォッチ② アップルウォッチ シリーズ3(GPS+Cellularモデル)

Apple Watch Series3 シルバーアルミニウムケースとフォッグスポーツバンド アップルウォッチ シリーズ3 本体 (42mm, GPS+セルラーモデル)

iPhone向けのスマートウォッチで定番といえば『アップルウォッチ』です。iPhoneと同じアップル社が開発したスマートウォッチなので相性は抜群。CellularモデルはiPhoneがなくても単体でネット接続できるため、アップルウォッチだけで電話をかけたり、メッセージの送受信などが可能です。

※SIMカードの契約は必須になります

最大の魅力は電子マネー『Suica』に対応しているところ。交通機関やコンビニなどを利用する際に、アップルウォッチをかざすだけで簡単に支払えます。ウェアラブルウォッチの中でもできることが盛り沢山。

また、GPS機能や防水機能も備えているのでスポーツやアウトドアの際にも役立ちますよ。iPhoneユーザーでお値段関係なく快適に過ごすことを考えている人は、Applewatchの一択になります。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス
  • 対応OS:iOS11以降を搭載したiPhone6以降
  • 防水機能:あり
  • Suica機能:あり
  • バンド長:不明
  • ケース直径幅:不明
  • 本体重量:28.7g(38ミリ型)~34.9g(42ミリ型)
  • カラー:不明
  • 充電方式:磁気充電

定番人気のスマートウォッチ③ エイスース VIVO Watch

ASUS スマートウォッチ VIVO Watch Black ( タッチスクリーン / TFT液晶 / Bluetooth4.0 / IP67 )  ASUS VIVOWATCH

台湾の人気家電メーカーである『エイスース』から販売しているiPhone向けのスマートウォッチなら『VIVO Watch』がおすすめです。電話やメール、SNSなどの新着を振動で知らせてくれる機能の他にも、スマートフォンアプリと連携すれば1日の歩数や、消費カロリーなど毎日の活動量を記録してくれますよ。

特に便利な機能としては、寝ている時の心拍数や睡眠時間、寝返り数などを計測・分析して睡眠の快適度を表示する機能があります。アラーム機能を設定するとやさしい振動で目覚めることが可能。日々の健康や体調をサポートしてくれるウェアラブルウォッチとしておすすめです。

アップルウォッチは高くて変えないけど、アップルウォッチのようなデザインが良いなら、エイスースはおすすめモデルです!

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • 対応OS:iOS 8.1以上、Android4.3以上
  • 防水機能:IP67 生活防水
  • Suica機能:なし
  • バンド長:不明
  • ケース直径幅:22mm
  • 本体重量:約50g
  • カラー:不明
  • 充電方式:クレードル接続USB充電

定番人気のスマートウォッチ④ HUAWEI Watch GT2

HUAWEI Watch GT2 46mm Classc/ぺブルブラウン/スマートウォッチ/長時間バッテリー/音楽保存・再生【日本正規代理店品】

機能性に優れた格安スマートフォンを販売し、世界中で人気を博している中国の人気家電メーカー『ファーウェイ』。ファーウェイから販売されているiPhone向けのスマートウォッチとしては2019年発売の「HUAWEI Watch GT2」がおすすめ。

丸形の腕時計モデルのスマートウォッチでは珍しい、約2週間の長時間バッテリーが魅力の一台。革のベルトを採用することで、通常の腕時計と代わりないハイブリッドスマートウォッチとしても活躍する一台になります。

高性能GPSを搭載しているため、リアルタイムマップとトレイルが高画質で表示。ランニングやサイクリングの際にサポートしてくれる機能としておすすめですよ。ビジネス&スポーツに使えるような一台を探している方は選んでみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス
  • 対応OS:iOS 9.0以上、Android4.4以上
  • 防水機能:50メートルの耐水性能
  • Suica機能:なし
  • 本体重量:約41g
  • カラー:クラシック、エレガント、スポーツ

【5,000円以下】iOS対応の安いiPhone向けスマートウォッチ4選

機能性やデザインよりも、とにかくできるだけ安いiPhone向けのスマートウォッチが欲しいという方のために、ここからは予算5,000円以下の機種を3選ピックアップしてご紹介します。


安いスマートウォッチのおすすめ① Xiaomi Mi Smart Band 4

Xiaomi Mi Smart Band 4 【日本正規代理店品】スマートバンド 活動量計 万歩計 心拍計 健康管理 睡眠モニター 5ATM防水 着信通知 音楽再生コントロール 最長連続20日間使用可能 高精細カラー有機ELパネル/iPhone&Android対応

価格:約3,800円

「高いスマートウォッチは買えないけど、安くても機能性バツグンのスマートウォッチが欲しい」せっかく買うなら、欲しい機能がいっぱい詰まったスマートウォッチが良いですよね。

価格が安くハイスペックと世界中で人気なスマホを販売している『Xiaomi』。こちらのスマートウォッチは、24時間年中無休の心拍数モニタリングと睡眠追跡で日常の健康管理ができるだけでなく、音楽の再生コントロールやメッセージの受信通知など、欲しかった幅広い機能が1つに集約された高コスパアイテムです

「値段以上の価値がある」と口コミでも高評価のスマートウォッチ。どれが良いのか分からないとお悩みの初心者さんは、ぜひお試しください。

Amazonで詳細を見る


安いスマートウォッチのおすすめ② ファーウェイ Band 4

HUAWEI Band 4/グラファイトブラック/活動量計/防水/簡単充電【日本正規代理店品】 BAND 4/BLACK/A

価格:約3,300円

ファーウェイから販売されている5,000円以下のスマートウォッチなら『ファーウェイ Band 2』がおすすめです。その名の通りバンド型の軽量デザインとなっています。小型ながらも機能は充実。心拍数や睡眠時間を正確に計測し、日々の健康をサポートしてくれます。

シリーズが既に“4”まででており、睡眠計測や心拍数はもちろん、運動にも使える定番の一台になっています。さらに使いやすさの点だと、本体にUSBポートが付いているため、充電ケーブルが不要で本体を直接USBポートに挿して充電が可能です。

安いのが良いけど、機能面では妥協をしたくない!という方にはおすすめのスマートウォッチになります。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • 対応OS:iOS9.0以上、Android4.4以上
  • 防水機能:50メートル防水
  • Suica機能:なし
  • 本体重量:12g(本体のみ)
  • カラー:ブラック、ピンク、サンライズ
  • 充電方式:本体

安いスマートウォッチのおすすめ③ ガンリバー スマートウォッチ

≪日本正規品≫ Z3 スマートブレスレット 交換用 ベルト ストラップ バンド ラバーベルト スポーツバンド (Z3-STRAP-BL)

価格:約3,000円

iPhoneに対応している5,000円以下のスマートウォッチなら『ガンリバー』のスマートウォッチもおすすめです。多機能健康管理スマートリストバンドとして開発されているため、歩数記録やサイクリングモード、カロリー消費など、さまざまな活動の記録を残せます。

また、スマートフォンと連携することで、音楽再生や着信通知、LINEやツイッター、フェイスブックなどのSNS通知も可能です。

ただし、EメールやGメールの着信は表示できません。音楽もスマートフォン自体に付属している音楽アプリのみコントロールできるという点も注意が必要です。価格は約3,500円とウェアラブル端末初心者の方におすすめの一台となります。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • 対応OS:iOS7.0以上、Android 4.3以上
  • 防水機能:IP67防水
  • Suica機能:なし
  • バンド長:不明
  • ケース直径幅:不明
  • 本体重量:不明
  • カラー:OLEDディスプレイ
  • 充電方式:USB充電

安いスマートウォッチのおすすめ④ アイディール スマートウォッチ

【2019最新版】 スマートウォッチ IP67防水 itDEAL 活動量計 心拍計 歩数計 スマートブレスレット 消費カロリー 睡眠検測 カラースクリーン 長い待機時間 着信電話通知/SMS/Twitter/WhatsApp/Line/アプリ通知 長座注意 遠隔撮影 カラースクリーン 大字幕 敬老の日 健康サポート機器 iPhone/Android対応 (黒)

価格:約3,900円

amazonで人気の高い5,000円以下のスマートウォッチ、『アイディール スマートウォッチ』。この機種1台で、活動量計と、ハートレートモニター、スポーツウォッチの3役をこなせますよ。自動睡眠計では、自動的にレム睡眠とノンレム睡眠の時間を記録して専用アプリでデータを分析。睡眠の質の改善に役立ちます。

また、小型ながらも血圧や血中酸素、呼吸頻度なども測定可能です。Bluetoothに接続することでデータを同期し、日々の運動量をグラフ化して表示してくれます。スマートに自己の健康を管理したい方におすすめですよ。血圧計は本格的な血圧測定計に比べては精度が低いですが、多機能なスマートウォッチを探している方はチョイスしてみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス
  • 対応OS:iOS8.0以上、Android4.4以上
  • 防水機能:IP67防水
  • Suica機能:なし
  • バンド長:不明
  • ケース直径幅:不明
  • 本体重量:不明
  • カラー:OLEDディスプレイ
  • 充電方式:USB充電

【参考記事】コスパ最強のスマートウォッチを探している方はこちら▽


【壊れない!】iOS対応のスポーツ・アウトドア向けのスマートウォッチ6選

スマートウォッチは普段の生活で使うのも便利ですが、スポーツやアウトドアの際にもとても役立ちます。ここからは、iPhoneに対応しているスポーツ・アウトドア向けのスマートウォッチを6選ピックアップしてご紹介します。


アウトドア向けのおすすめ① GARMIN(ガーミン) ランニングスマートウォッチ

GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 245 Amp Yellow 010-02120-48

"様々な機能が搭載されているスマートウォッチも魅力的ですが、走ることが趣味の方はランニングトレーニングに特化したスマートウォッチが欲しいですよね。

ガーミンの『ForeAthlete 245』は、ランニング中の上下動や地面に接地した時間やバランスを評価しランニングフォームの解析を行うことが可能に。パフォーマンス状況から、トレーニング不足や過度のトレーニングも知らせてくれる優秀アイテムです。

転倒など何か起きた時にはあらかじめ登録した連絡先へ位置情報とメッセージが送信できるセーフティ機能付きなので、危険が多いトレイルランをしている方も安心ですね。 心強い専属トレーナーのようなスマートウォッチを手に入れて、より効果的にランニングをしたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス
  • 対応OS:iOS/Android
  • Suica機能:なし
  • ケース直径幅:30.4 mm
  • 本体重量:38.5g
  • カラー:フルカラー表示

アウトドア向けのおすすめ② フィットビット スマートウォッチ iONIC FB503GYBK-CJK

[GPS搭載]Fitbit Ionic スマートウォッチ Charcoal/Smoke Grey L/Sサイズ [日本正規品] FB503GYBK-CJK

iPhoneに対応しているスポーツ・アウトドア向けのスマートウォッチとして人気のある機種は、「フィットビット」の『iONIC』です。健康とフィットネスのための本格的なスマートウォッチというコンセプトの元で作られていることから、スポーツやアウトドアの際に身につけるスマートウォッチとして人気があります。

最大の特徴は本体重量“46g”という軽さ。また、水深50mの耐水性能があるため、プールなどでも着用して水泳のデータを計測できますよ。300曲以上の音楽データの保存や再生ができるストレージも搭載されているので、運動をしながら音楽も楽しめます。水泳を始めとした本格的な運動の計測を考えている方は、選んでみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • 対応OS:iOS 9.0以上、Android4.3以上
  • 防水機能:水深50m防水
  • Suica機能:なし
  • バンド長:170mm~206mm(Lサイズ)、140mm~170mm(Sサイズ)
  • ケース直径幅:不明
  • 本体重量:46g
  • カラー:フルカラー表示
  • 充電方式:USB充電

アウトドア向けのおすすめ③ カシオ スマートアウトドアウォッチ プロトレックスマート WSD-F20

[カシオ] 腕時計 スマートアウトドアウォッチ プロトレックスマート GPS搭載 WSD-F20-BK ブラック

日本の人気時計メーカーである『カシオ』から販売されているスポーツ・アウトドア向けのスマートウォッチとしては、『プロトレックスマート WSD-F20』がおすすめです。機能性や操作性などを追求した『プロトレック』シリーズにGPSを搭載して、多彩なスマートウォッチに対応したもの。

最大の特徴としては、アメリカのGPS、ロシアのGLONASS、 日本のみちびきといった衛星3測位に対応した低消費電力GPSが搭載されていることです。常に安定した位置情報の受信が可能になり、現在地をカラー地図で表示。アウトドアの際に身につけるスマートウォッチとしておすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • 対応OS:iOS 9.0以上、Android4.3以上
  • 防水機能:5BAR(日常生活防水)
  • Suica機能:なし
  • バンド長:約14.5~21.5cm
  • ケース直径幅:5.8 cm
  • 本体重量:91g
  • カラー:カラーTFT液晶+モノクロ液晶
  • 充電方式:不明

アウトドア向けのおすすめ④ ノキア スマートウォッチ Steel

Withings Steel フランス生まれのスマートウォッチ アクティビティ&睡眠監視 ブラック&ホワイト 【日本正規代理店品】 HWA01-Steel-White-All-JP

※「ノキア」から「Withings」に名称をチェンジしました。

スポーツ・アウトドア向けのウェアラブルウォッチとして人気の一台。最大の特徴として『標準的ボタン型電池CR2025』があります。この電池を使用することで最長で8ヶ月作動するため充電の必要がありません

また、5気圧(50m)防水により水中での操作も可能です。身につけたままシャワーを浴び、ヘルスメイトアプリで水中エクササイズの記録もチェックできますよ。テクノロジー以外にもスタイリッシュでデザイン性の高いスマートウォッチとしても人気があります。普通の腕時計として使用して、身体の計測に使用したいという方は選んでみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス
  • 対応OS:iOS 8.0以上、Android5.0以上
  • 防水機能:5気圧(50m)防水
  • Suica機能:なし
  • バンド長:不明
  • ケース直径幅:不明
  • 本体重量:36g
  • カラー:不明
  • 充電方式:ボタン型電池のため充電不要

アウトドア向けのおすすめ⑤ ガーミン マルチスポーツウォッチ fenix5

GARMIN(ガーミン) マルチ スポーツウォッチ fenix5 フェニックス5 Sapphire サファイア  GPS 腕時計 【日本正規品】 010-01688-66

アメリカ合衆国で創業されたGPS機器メーカーである『ガーミン』からは、数多くのスポーツ・アウトドア向けのスマートウォッチが販売されています。特におすすめの機種は『fenix5』。Elevate光学式心拍計が搭載された高品質のスマートウォッチとなっていて、フィットネスやスポーツ、アドベンチャーなどに最適。

レンズは傷がつきにくいサファイアレンズ、ベゼルはステンレス製で頑丈なデザインになっています。LEDバックライト付きの高解像度フルカラーディスプレイにより、どんな環境下でも視認性は抜群。アウトドア好きの方にはおすすめのスマートウォッチになります。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • 対応OS:iOS 7.0以上、Android 4.3以上
  • 防水機能:水深100m防水
  • Suica機能:なし
  • バンド長:不明
  • ケース直径幅:30.5mm
  • 本体重量:87.0 g(バンド含む)
  • カラー:LEDバックライト付き高解像度フルカラー
  • 充電方式:充電式リチウムイオン電池

アウトドア向けのおすすめ⑥ Huawei Band 3 Pro

HUAWEI Band 3 Pro 0.95インチスマートウォッチ ブラックGPS内蔵 5気圧耐水 iOS/Android対応 Band 3 Pro/Black 【日本正規代理店品】

2018年10月に発売したHuaweiの新作モデル『Huawei Band 3 Pro』。睡眠計測や歩数計、脈拍だけでなく、スイミングまで対応している本格的な一台。

薄いブレスレット型のため、腕時計として目立ちにくいのも特徴。

1万円台で水泳で着用するのをメインにしたい方は手にしてみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • 対応OS:iOS 9.0以上、Android 4.4以上
  • 防水機能:5ATM(水泳時着用可能)
  • Suica機能:なし
  • 本体重量:記載なし
  • 充電方式:充電式リチウムイオン電池

日々の生活をより良いものにしてくれる一台をチョイスしてみて

自分に合った一台を選んでみてくださいね。

iPhone向けのおすすめのスマートウォッチを15個ピックアップしてご紹介してきました。どれも人気のあるものばかりですが、自分好みの商品はありましたか。スマートウォッチはスマートフォンと連携して使用できる便利なガジェットとしておすすめです。スマートウォッチ選びで大切なポイントは使用用途やデザイン、サイズ、重量などがありました。もし、iPhone向けのスマートウォッチ選びで迷っている方は、ぜひ今回の記事を参考にして探してみてください。


【参考記事】今年おすすめのスマートウォッチについてはこちら▽


【参考記事】Androidユーザーにおすすめのスマートウォッチについてはこちら▽


【参考記事】SIMフリー対応のスマートウォッチを大公開▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事