Androidユーザーにおすすめのスマートウォッチ15選【2018年人気モデル】

2017年から2018年にかけて人気のウェアラブルデバイス。Google「Wear OS by Google」やApplewatchを始め、様々な種類の腕時計が展開しています。今回はその中でも、Androidユーザーにおすすめのスマートウォッチを大公開します。防水や心拍・睡眠計測はもちろん、LINEや電話通知ができる便利な一台をお届け。

おすすめのAndroid向けのスマートウォッチを大公開

おすすめのAndroid向けスマートウォッチを大公開

腕時計を購入するときの選択肢として以前はシチズンやG-shockなどの腕時計メーカーの中から腕時計を選んでいましたが、最近登場したスマートウォッチから腕時計を選ぶという選択肢も増えてきました。この記事では2018年現在Androidユーザーにおすすめのスマートウォッチを紹介していきます。スマートウォッチを探している人はぜひご覧ください。


スマートウォッチとは?

スマートウォッチという名前は聞いたことがあるけど、詳しくはどのようなものなのかわからないという人も多いのではないでしょうか。スマートウォッチとは“ウェアラブル端末”と呼ばれているもので、時計としてはもちろんスマートフォンと連携してLINEや電話の通知を受け取ることができます。中には電子マネーをスマートフォンと同じように利用できるので、とても便利な腕時計として人気が出ています。


スマートウォッチの搭載OSには主に3種類がある

スマートフォンに「iOS」と「Android」という2つのOSがあるように、スマートウォッチも3つのOSがあります。

  • Googleが出しているOSが「Wear OS by Google」
  • Appleが出しているOSが「watchOS」
  • SAMSUNGが出している「Tizen」

OSが異なる場合、利用できないアプリがありますので購入前にはしっかり確認するようにしましょう。また、自分が持っているスマートフォンとの相性も確認しておきましょう。


Wear OS by Googleの特徴とは

スマートフォンの市場では「iOS」のシェアが大きいのですが、スマートウォッチの場合はAndroidを代表するGoogleが展開する「Wear OS by Google」を利用しているという人も多いです。

世界ではAppleよりもAndroidが使用されているという背景もあり、同様にスマートウォッチでも「Wear OS by Google」に対応したアプリを開発している人も多くいます。そのため、Apple watchでは使えないアプリケーションも入っていることもあります。

また、Android端末は時計の種類が多く、デザインも様々なものから選ぶことができるからです。ビジネス向きスマートウォッチやスポーツ向きスマートウォッチなど様々なデザインがありますので、おしゃれの一環として装着することができます。

※2018年にOS名を「Android wear」から「Wear OS by Google」に変更しました。


watchOSの特徴とは

一方で「watchOS」は「Applewatch」にしか対応していません。しかし、iPhoneを観てわかるように、こちらにも豊富なアプリ数があります。Androidのスマートウォッチでも、利用できるアプリは増えてきていますが、Appleでしか利用できないものもあるのが事実です。

普段利用しているアプリが「watchOS」でしか利用できない場合や、すまほをiPhoneを使っている人はApplewatchがおすすめとなります。


TizenOSの特徴とは

スマホ関連で知名度を誇る韓国の「サムスン」が出しているスマートウォッチ用のOSになります。Googleが出している「Wear OS by Google」よりは搭載しているモデルが圧倒的に少なく、基本的にはサムスンのSW「Galaxyシリーズ」に搭載されています。まだまだ発展途上という部分は否めませんが、スマホを「Galaxyシリーズ」のAndroidを使っている方は互換性が良いため、使う価値“アリ”です。



スマートウォッチ選びで大切なこと

スマートウォッチ選びで大切なこと.jpg

アイテムのコアである「OS」のお話をした後は重要な“選び方”についてレクチャーしていきます。スマートウォッチ選びは

  1. 対応OS
  2. 使用用途
  3. デザイン
  4. サイズ
  5. 重量

の5点を確認しておくことが大切です。ここからは5つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


1. 対応OS

スマートウォッチを選ぶ上では、まず使用しているスマホの対応OSを確認しておきましょう。スマートウォッチの場合、スマホでiPhoneを利用していてもAndroidのスマートウォッチを利用することができますが、スマートウォッチのアプリによっては対応していないものもあります。購入後それに気づいても遅いので、対応OSについてはしっかり確認しておきましょう。


2. 使用用途

また使用用途もスマートウォッチを選ぶ上では大切なポイントです。Androidのウェアラブルウォッチの場合、様々なデザインの中から選ぶことができるため、それぞれに得意な使用用途があります。例えばビジネスの場面でも利用できるフォーマルなものから、スポーツ時に装着しても邪魔にならないものまでその種類は様々です。自分が使用する用途を考えた上でスマートウォッチは選びましょう。


3. デザイン

スマートウォッチはデザインも様々なものが販売されています。常に人目に触れる腕時計なので、デザインが自分の服装や使用する場面に合っているか、どうかというのも選ぶ上では非常に重要な要素です。スマートウォッチの中にはバンドを交換できるものもありますので、おしゃれにこだわりたいという人はデザインもしっかり目を向けてスマートウォッチを選びましょう。


4. サイズ

スマートウォッチを選ぶ上ではサイズも非常に大切です。例えばスポーツをする時でも邪魔にならないスマートウォッチを購入したい場合、サイズが大きすぎると邪魔になるので逆効果です。スタイリッシュでスリムなスマートウォッチから、無骨で男らしいスマートウォッチまで様々なデザイン・サイズのものが販売されていますのでしっかり確認してから購入しましょう。


5. 重量

スマートウォッチは常に腕にはめていることになるので、重量も選ぶ上では大切です。重量のあるものを選んでしまうと1日装着していたら腕が疲れてしまうこともありますし、そうなってしまったら装着すること自体が億劫になってしまいます。毎日腕につけて持ち運ぶものなので、装着時のフィット感や重量はしっかり確認しておきましょう。


Androidユーザー向けのスマートウォッチのおすすめ15選

Androidユーザー向けのスマートウォッチのおすすめ

ここからは2018年現在に販売されているAndroidユーザー向けにおすすめのスマートウォッチを紹介していきます。デザインがおしゃれ、防水機能がついている、値段が安い、Suicaなど電子マネーが利用できるなど様々な特徴をもったスマートウォッチを紹介していきますので、自分に合ったスマートウォッチを探してみてください。


普段使いに優れているスマートウォッチ10選

まずは普段使いに優れているスマートウォッチから紹介していきます。日常生活やビジネスの場面などでも利用できるウェアラブルウォッチですので、利用する場所を選ばないデザインのものをピックアップして紹介していきます。


1. FOSSIL Q MARSHAL FTW2109

[フォッシル]FOSSIL 腕時計 Q MARSHAL スマー...

アメリカの腕時計メーカー「FOSSIL」が作っているスマートウォッチが『FOSSIL Q MARSHAL FTW2109』です。普通の腕時計と変わらないデザインなのですが、中身は高性能のスマートウォッチなので普段使いやビジネスの場面でも利用できます。

旅行で別のタイムゾーンに移動しても、時刻を自動更新してくれる機能もありとても便利です。重量感がありサイズも大きめのスマートウォッチですので、女性よりは男性向けのデザイン。スマートフォンを出すまでもなく通知を確認できるので、忙しいビジネスマンにぴったりのスマートウォッチとして人気です。値段も2万円からと安いのも嬉しいポイントになります。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 対応OS:Androidデバイス 4.3以降、iOS 8以降、iPhone 5以降に対応
  • 搭載OS:Wear OS by Google (Android wear)
  • 防水機能:IP67
  • Suica機能:なし
  • バンド幅:22 mm
  • ケース直径・幅:46 mm
  • 本体重量:150g
  • カラー:シルバー
  • 充電方式:ワイヤレス充電器

2. SONY SMART WATCH3

ソニー Bluetooth4.0 リストバンド型活動量計 ブラ...

日本でから世界へ製品を販売している「SONY」が販売しているスマートウォッチの1つが『SONY SMART WATCH3』です。4GBメモリを搭載しているので、音楽をダウンロードすればスマートウォッチから音楽を聞くこともできます

CMでお馴染みの「OK Google(オーケー グーグル)」にも対応しているため、Androidユーザーには馴染みの深い一台になります。

加速度センサー、GPS、ジャイロセンサーなどの機能も搭載されていますので、様々なシーンに利用可能。ブラックとライムのシリコンラバーバンドだけでなく、メタルシルバーバンドのモデルもありますのでビジネスシーンでも利用できるという点も嬉しいですね。SONYの高性能スマートウォッチを体験してみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 対応OS:Android 4.3以上
  • 搭載OS:Android Wear
  • 防水機能:IP68
  • Suica機能:なし
  • ケース直径幅:約36mm
  • 本体重量:約38g
  • カラー:ブラック、ライム、メタルシルバー
  • 充電方式:micro USB端子

3. ASUS ZenWatch3

ASUS ZenWatch 3 WI503Q (ローズゴールド...

金環日食をイメージした美しいデザインが特徴のスマートウォッチが『ASUS ZenWatch3』です。クラウンスイッチが3つにわかれているので、それぞれの機能に素早くアクセスできる機能性も優れているウェアラブルウォッチです。

美しいデザインなので派手めな服装にも、ビジネスシーンにも合わせることができるデザイン性に優れたスマートウォッチ。ストラップにも本革レザーを使用するなど細部にもこだわりを見せています。自動で歩数をカウントして、一定時間が経つと立ち上がって動くように促してくれるアプリなど機能も充実。

男性というよりかは女性に似合う本格的な時計なので、デザイン性の高いスマートウォッチを探している人におすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 対応OS:記載なし
  • 搭載OS:Wear OS by Google (Android wear)
  • 防水機能:IP67
  • Suica機能:なし
  • バンド長:14mm
  • ケース直径幅:45mm
  • 本体重量:48g
  • カラー:シルバー
  • 充電方式:USB(pogoピン)

4. Galaxy Gear S3

Galaxy Gear S3 Frontier iOS/And...
  • 対応OS:記載なしスマートウォッチが『Galaxy Gear S3』です。ベゼルを回して機能を選ぶことができるので、非常に利用しやすく機能も多彩。防水(IPX5/IPX8)と防塵(IP6X)対応というタフなデザインでありながら、容量380mAhのバッテリーを搭載しているため、最大4日間バッテリーを内蔵しています。

市販のバンドに交換する事もできるので、自分でデザイン性を主張することも可能な一本に。多機能でタフな性能をもっているスマートウォッチなので、あらゆる場面で利用できるとても便利な商品です。

特にAndroidの中でも「Galaxy」シリーズとの互換性が高い商品なため、Galaxyのスマホを持っている人はぜひ、手にとってみてくださいね。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 対応OS:Android OS 4.4以上(Galaxyは4.3以上)/ RAM1.5GB以上、:iOS9.0以上
  • 搭載OS:Tizen
  • 防水機能:IPX5/IPX8
  • Suica機能:なし
  • バンド長:22mm
  • ケース直径幅:50mm
  • 本体重量:59g
  • カラー:ブラック
  • 充電方式:専用ワイヤレス充電ドック

5. HUAWEI WATCH W1 CLASSIC STAINLESS MESH

HUAWEI WATCH W1 CLASSIC STAINLE...

ステンレスメッシュのおしゃれなビジュアルのスマートウォッチが『HUAWEI WATCH W1 CLASSIC STAINLESS MESH』です。一般的なクラシックの時計と同じ42mmサイズの文字盤なので、おしゃれな時計としても利用できます。

アプリをシームレスに使用できる仕様のため、日々のスケジュール管理はもちろんのこと、コミュニケーションツールとしても利用可能。ビジネスシーンでも利用可能なスマートウォッチなので、おしゃれな時計を探しているという人におすすめですし、フィットネス機能も優れているのでスポーツ時も利用できます。

搭載OSが「Google Android Wear」のため、Androidスマホとの互換性も抜群なのも魅力。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 対応OS:Android 4.3 / iOS 8.2
  • 搭載OS:Wear OS by Google (Android wear)
  • 防水機能:IP67
  • Suica機能:なし
  • ケース直径幅:42 mm
  • 本体重量:131 g
  • カラー:シルバー
  • 充電方式:付属充電器

6. wena wrist pro Silver WB-11A/S

[wena project] wena wrist pro S...

ソニーが発売しているスマートウォッチの中でも人気のある商品が『wena wrist pro Silver WB-11A/S』です。バンド部分にFeliCaを搭載しているので、dポイントカード・Edy・iDなどのおサイフケータイに対応が可能。残念ながらSuicaには対応していませんが、腕時計をかざすだけでお会計ができるシステムはとても便利なウェアラブルウォッチです。

こちらはバンド部分になるため、お好みの文字盤選んで、自分だけのビジネスウォッチをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

また1回の充電で、約1週間の連続動作時間という電池が長持ちする設計である点も見逃せません。日常生活でもビジネスの現場でも利用できるスマートウォッチです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 対応OS:iOS 8.0以上 / Android 5.0以上
  • 防水機能:5気圧
  • Suica機能:なし
  • バンド長:22mm
  • ケース直径幅:不明
  • 本体重量:259 g
  • カラー:シルバー
  • 充電方式:付属の充電クリップ

7. NIXON MISSION SS

[ニクソン]NIXON ミッションSS MISSION SS ...

無骨なデザインのスマートウォッチを探しているという人におすすめする商品が『NIXON ミッションSS MISSION SS』です。本体重量は186グラムと他のスマートウォッチに比べるとやや重いのですが、100M/10気圧防水対応とスマートウォッチとは思えない耐久性を誇っています。

指が濡れた状態でも利用できる「静電容量方式タッチスクリーン」を採用しているので、アウトドアでも利用可能。オリジナルアプリもダウンロードできるので、様々なシーンで活躍できるスマートウォッチです。無骨でかっこいいスマートウォッチを購入してみませんか。

「Wear OS by Google」を搭載しているため、Googleが提供するサービスとの相性が良いため、Androidユーザーは使用してみてはいかがでしょうか。

※オリジナルアプリは日本語対応していないため、注意が必要です。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 対応OS:Android 4.3、iOS 8.2
  • 搭載OS:Wear OS by Google (Android wear)
  • 防水機能:100M/10気圧
  • Suica機能:なし
  • バンド長:23mm
  • ケース直径幅:48mm
  • 本体重量:186g
  • カラー:ゴールド
  • 充電方式:マグネット式チャージングドック

8. LG G Watch

LG G Watch (スマートウォッチ) Android W...

ウェアラブルウォッチというと数万円を超えるものが多い中、1万円以下という非常に安い価格で購入できるスマートウォッチが『LG G Watch』です。非常にスリムでスマートなデザインなので、色々な服装に合わせることができますし、機能面でも必要最低限はおさえています。海外製品ですが日本語にもしっかり対応しています。

またディスプレイが常に表示状態なので、タップしなくても時刻を確認できるなどとても便利な機能があります。値段は安いのですが、機能的にも優れているのでコストパフォーマンスの良いスマートウォッチを探している人におすすめです。

iOSでも使用できますが、制限されている部分が多いため、Androidユーザーにおすすめの一台となります。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 対応OS:Android 4.3、iOS 8.2
  • 防水機能:IP67
  • Suica機能:なし
  • バンド長:22mm
  • ケース直径幅:46.5mm
  • 本体重量:63g
  • カラー:ブラック
  • 充電方式:マイクロUSB

9. MICHAEL KORS GRAYSON

[マイケル・コース]MICHAEL KORS 腕時計 GRAY...

世界中のセレブから愛されているアパレルメーカーである「マイケルコース」が販売しているスマートウォッチが『MICHAEL KORS 腕時計 GRAYSON』です。シンプルでスマートなデザインなのですが、高鮮明度の文字盤を素早くカスタマイズできるなど機能性に非常に優れたスマートウォッチとして海外セレブの間でも人気の商品です。

日本ではあまり装着している人がいないため、他の人と違ったスマートウォッチが欲しいという人におすすめの商品です。パーティなどのオフィシャルな場でも活躍できる高級スマートウォッチです。彼氏やお父さんへの誕生日プレゼントを考えている方におもおすすめの腕時計になります。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 対応OS:Android OS 4.3、iOS 9
  • 防水機能:あり
  • Suica機能:なし
  • バンド長:24mm
  • ケース直径幅:47mm
  • 本体重量:172 g
  • カラー:ブルー
  • 充電方式:ワイヤレス充電

10. Galaxy Gear S2 classic

Galaxy Gear S2 classic スマートウォッチ...

Android端末のスマートフォンの中でユーザーも多い商品の1つである「Galaxy」のスマートウォッチが『Galaxy Gear S2 classic』です。独自デザインの円形文字盤は神秘的でとってもおしゃれ。ベゼルを回すだけで操作できるので、はじめてスマートウォッチを利用するという人でも簡単に利用できます。

通常モードの利用で約3日、省電力モードの利用で最大4日間充電が持ちますし、付属のワイヤレス充電器で充電が可能。普段使いをするには非常に利便性の高いスマートウォッチとして人気になっています。『Galaxy』のAndroidスマホを使っている且つ、ウェアラブルデバイス初心者におすすめの一台になります。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 対応OS:Galaxyシリーズ:Android4.3以上、他社スマホAndroid4.4、iOS9.0
  • 搭載OS:Tizen
  • 防水機能:IPX8
  • Suica機能:なし
  • バンド長:22mm
  • ケース直径幅:39.9mm
  • 本体重量:47g
  • カラー:ダークグレー/シルバー
  • 充電方式:専用ワイヤレス充電ドック

スポーツ・アウトドア向けのスマートウォッチ5選

スマートウォッチと言えばLINEなどの通知が確認できる以外に、心拍数や歩数を測るなどスポーツ・アウトドアでも利用ができるというポイントがあります。ここからはスポーツ・アウトドア向けのスマートウォッチを紹介していきます。


1. スマートアウトドアウォッチ プロトレックスマート

[カシオ]CASIO スマートアウトドアウォッチ プロトレック...

日本を代表する時計メーカーである「CASIO」が販売しているスマートウォッチが『スマートアウトドアウォッチ プロトレックスマート 』です。ウェアラブルウォッチの中にGPSが内蔵されており、さまざまな国の地図情報を提供する「Mapbox社」とも提携しています。その機能を利用すれば自分が今いる場所を、正確に把握することができるというアウトドア用スマートウォッチです。

衝撃にも強いので、登山や海外旅行といった場所でも大活躍します。本格的なアウトドアをする人にとっては、心強いパートナーとなるスマートウォッチです。通常の腕時計もG-SHOCKを使用していたという方は、カシオのスマートウォッチを選んでみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 対応OS:Android4.4、iOS 9.3
  • 防水機能:5気圧
  • Suica機能:なし
  • バンド長:約14.5~21.5cm
  • ケース直径幅:5.8 cm
  • 本体重量:91 g
  • カラー:ブラック
  • 充電方式:マグネット圧着式充電端子

2. Galaxy Gear S3 Frontier

Galaxy Gear S3 Frontier iOS/And...

韓国の大手時計メーカーである「SAMSUNG」が販売しているアウトドア用スマートウォッチが『Galaxy Gear S3 Frontier』です。ゴルフやランニングなどをする人に向けてつくられたスマートウォッチで、高い耐久性と堅牢性があります。

また気圧計や速度計も内蔵しているため、ランニングした距離を測定するなどスポーツをしている時の記録用としても利用できます。スポーティなデザインでスポーツウェアとの組み合わせでも違和感なく着用できる、まさにスポーツ用スマートウォッチといえる商品になります。ウェアラブル端末が欲しいけど、普段使いではなくスポーツ用を探している方におすすめ。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 対応OS:Android4.4、iOS9.0
  • 搭載OS:Tizen
  • 防水機能:IPX8
  • Suica機能:なし
  • バンド長:22mm
  • ケース直径幅:39.9mm
  • 本体重量:42g
  • カラー:ブラック/ローズゴールド/プラチナ
  • 充電方式:専用ワイヤレス充電ドック

3. Nokia スマートウォッチ Steel HR

Nokia スマートウォッチ Steel HR 心拍&...

「ノキア」という会社が健康を維持するためのアイテムとして作りだしたウェアラブルウォッチが『Nokia スマートウォッチ Steel HR』です。心拍数、歩数、距離データ、消費カロリー、睡眠サイクルや深さなどの情報が管理できるので、日々の生活のリズム・健康具合を常に記録し観察できます。睡眠中も睡眠計測を行い方に特に人気の一台です。

1回の充電で最大25日間(エコモードでは最長45日間)の電池が持つというのも、他のスマートウォッチに比べるとかなりずば抜けている機能力に。シンプルでどこにでも着けていけるので、健康を意識するためにも常に着けておきたいスマートウォッチになります。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 対応OS:Android5.0、iOS 8
  • 防水機能:5気圧
  • Suica機能:なし
  • バンド長:18mm
  • ケース直径幅:36.3mm
  • 本体重量:39g
  • カラー:ホワイト
  • 充電方式:磁気充電ケーブル

4. ガディ(Gaddy) スマートウォッチ

スマートウォッチ 血圧 心拍計 歩数計 活動量計 防水 スマー...

スマートウォッチとしてはかなり安い部類に入るスマートウォッチが『ガディ(Gaddy) スマートウォッチ』です。値段は安いのですが、電話・メッセージ・LINE通知にも対応しています。また、歩数や心拍数測定はもちろんのこと、距離や消費カロリー、睡眠モニターなどを測定できるので、健康的な生活にするためのデータをこれ1つでとれます。

スマホとBluetoothで接続すれば、それらのデータを常に確認することもできます。値段は安いですが機能面は充実しているので、コストパフォーマンスのとても良いウェアラブルウォッチになります。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 対応OS:Android4.4、iOS 8.0
  • 防水機能:IP67
  • Suica機能:なし
  • バンド長:18mm
  • ケース直径幅:23mm
  • 本体重量:19.8g
  • カラー:ブラック/ブルー/ パープル
  • 充電方式:USB接続口から充電

5. EPSON Wristable GPS

[エプソン リスタブルジーピーエス]EPSON Wristab...

パソコンやプリンターのメーカーとしても有名な「EPSON」がスポーツをする人向けに作ったスマートウォッチが『EPSON Wristable GPS』です。GPS計測や心拍トレーニング機能などランニング中などに必要なデータを解析してくれるため、スポーツ中に装着すると真価を発揮するスマートウォッチになります。

また消費カロリーや睡眠状態も計測することができるので、健康面をトータルサポートしてくれます。解析能力に長けたスマートウォッチですので、本格的にスポーツに取り組んでいる人にぜひおすすめしたい商品ですね。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 対応OS:Android 4.4、iOS 9
  • 防水機能:5気圧
  • Suica機能:なし
  • バンド長:22mm
  • ケース直径幅:40mm
  • 本体重量:55g
  • カラー:ブラック
  • 充電方式:DC5V±5%、500mA以上のUSBポート

スマートウォッチのおすすめメーカーを3社ご紹介

スマートウォッチのおすすめメーカーを大公開

ここまでAndroidのおすすめスマートウォッチを紹介してきました。スマートウォッチは新しいジャンルですので、時計メーカーだけでなく電子機器メーカーも参入し様々な商品が販売されています。ここからはそんなメーカーの中からおすすめのメーカー3社を紹介していきます。どのスマートウォッチを購入するか悩んだ時はメーカーから選ぶというのも1つの手段ですよ。


おすすめメーカー1. SONY (ソニー)

日本を代表する電子機器メーカーである『SONY』は、スマートウォッチ分野にも積極的に参入しています。SONYの商品というと高いイメージがあるかもしれませんが、値段は3万円前後とスマートウォッチの中では平均的な価格です。

電子機器メーカーということもあり、電子マネー搭載のスマートウォッチを販売するなどアイディアに溢れた商品が多いのが特徴です。Suicaは使えませんが、その他のFeliCa対応のSWを探している方は選んでみてはいかがでしょうか。

SONYのスマートウォッチを見る


おすすめメーカー2. CASIO (カシオ)

日本の時計メーカーの中でスマートウォッチの製作に積極的なのが「CASIO」です。CASIOのスマートウォッチはアウトドアに向いているものが多く、標高の高い山や気温が低い環境など、ありとあらゆる環境に対応できる商品が販売されているのが特徴です。アウトドアを趣味とする人にとっては最高のパートナーになりますので、専門的なスマートウォッチを求めている人におすすめになります。

CASIOのスマートウォッチを見る


おすすめメーカー3. SAMSUNG

韓国の時計メーカーである「SAMSUNG」もスマートウォッチ製作に積極的な会社の一つです。ベゼルを回すだけで機能切り替えができますので、はじめてスマートウォッチを使う人でも利用しやすい商品を多く販売しています。内蔵GPSと連動して天候を確認したり、ゴルフの残ヤード数を計測するといった機能もあるのでオールラウンドに利用できるスマートウォッチが欲しい人におすすめのメーカーです。

GoogleやAppleとはまた違ったOS「Tizen」を採用したりと、家電はもちろんのこと、ウェアラブルデバイスに積極的に力を入れている企業になります。

SAMSUNGのスマートウォッチを見る


Androidと相性の良い一台を堪能してみて

ここまで2018年現在に発売されているおすすめ・人気のAndroidスマートウォッチを紹介してきました。値段が安いものから、標高8000メートルを超える場所でも利用できるものまで、多種多様なスマートウォッチが販売されていましたね。今後も商品ラインナップは増えていき、高級なものから初心者におすすめの一台が出て来ると予想されます。

LINE・メッセージ通知など基本的な機能に加え、優れた防水性能を備えるなど今後も進化が予想されるスマートウォッチですので今から注目しておいて損はありません。スマートウォッチを購入してより人生を豊かにしてみてはいかがでしょうか。


【参考記事】今年おすすめの最新のスマートウォッチのおすすめを徹底公開します▽


【参考記事】SIMフリー対応のスマートウォッチのおすすめはこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事