コート保管はクリーニング会社がおすすめ。自宅での保存方法まで解説

コートの正しい保管方法を意外と知らない人も多いでしょう。寒い季節には必須アイテムとなるコート、毎シーズン欲しくなって気付けばクローゼットに何着もある、なんて人も少なくないと思います。今回は正しいコートの保管方法と、自宅をスッキリさせる保管クリーニングについてお送りします。

使わないコートは思いの外かさばって場所を取るのが悩みどころ

コートの保管におすすめのクリーニング業者

毎年同じものを着るわけにもいかず、ついつい買い揃えてしまったコート、冬ものだから厚さもあるしかさばりますし、安いものでもないから、捨てるわけにもいかずクローゼットはいっぱい、という悩みを持っている方はいませんか。中にはコートがクローゼットに入りきらずに、室内に保管しているという人も少なくないはずです。


まずは、自宅で可能なコートの保管方法をおさらい

コートの自宅保管方法をしっかり身に付けていますか。知っているようで実は知らないひとも多いコートの保管方法。まずはおさらいして今までの自分の保管方法を見直してみましょう。知らなかった間違いに気付くかもしれません。


コートの保管方法1. ハンガーに吊るして、不織布カバーを掛ける

コートはシワになってしまってもいけませんし、畳んで収納し放っておくと湿気でカビの原因にもなってしまします。コートはハンガーに吊るし、不織布カバーをかけておきましょう。クローゼット内では、隙間がない程ぎゅうぎゅうに吊してはいけません。気付かぬうちに圧が掛かり過ぎていたり、折れ目がついていた…なんてトラブルが起きないように気をつけてください。


ハンガーに吊るして、不織布カバーを掛けるメリット

クリーニングで付いてくるビニールのカバーは、ホコリ防止にはなりますが、湿気をためてしまうのでカビの原因になります。ニオイが付いてしまうこともあります。だからといって、裸のまま収納しておけば、ホコリがついて日焼けにもなってしまいます。不織布ならホコリ防止、光もシャットアウトしてくれますし、風通しがいいので安心です。


コートの保管方法2. 圧縮袋を使う

厚みがあるコートは、クローゼットの中に吊るしておくだけでも、邪魔になってしまいます。厚みがあってかさばるものは、圧縮袋を使うと薄くなって収納スペースを、スッキリと広くしてくれるので、コートにもおすすめですよ。


圧縮袋を使うメリット

コートを圧縮袋に入れることで、クローゼットがスッキリとします。厚手のウールコートなど折り目が付きそうにないものは、圧縮袋に入れて保管しても問題ありません。ただし、中には折れ目が付いてしまうコートやジャケットもありますので注意が必要です。また、圧縮袋は吊すタイプのものもあるので、収納スペースは更に節約できます。さらに、圧縮袋は透明なので、中身が分かりやすいのも特徴です。


コートの保管方法3. 畳んで収納ボックスに入れる

吊す場所がない家は、収納ボックスに保管した方が便利。という人もいますよね。コートの保管は、収納ボックスでも問題ありません、ただ、少し注意が必要なので、収納ボックスでコートを保管する際の注意点を確認をしておきましょう。

→吊す場所がない家は収納ボックスに保管した方が便利、という人もいますよね。コートの保管は収納ボックスでも問題ありませんが、少し注意が必要なので収納ボックスでコートを保管する際の注意点を確認をしておきましょう。


畳んで収納ボックスに入れるメリット

コートの収納方法として畳んでボックスに入れるメリットを紹介します。本当ならコートは吊るすことで、スペースを有効活用できます。しかし、吊るす場所がないという家は、収納ボックスに入れる保管方法を取れば、大幅なスペースができます。ただし、何点か注意が必要です。まず、コートを畳む際シワにならないようにタオルを丸め、コートの折り目の間に挟むなどして、空間をつくり収納ボックスの一番上に入れ、圧力がかからないようにするのもポイントです。


保管サービス付きの宅配クリーニングなら時間も場所も取られない

宅配クリーニングの、保管サービスを利用することで、時間も場所も節約になります。宅配クリーニングであれば、必ず保管サービスがついているというわけでもなく、限られた業者でサービス内容も全く違うので、各会社の違いについてみてみましょう。


保管サービスのある宅配クリーニング1. リナビス

保管サービスのある宅配クリーニングのおすすめにリナビス.jpg

リナビスは40年のクリーニング歴があり田舎町の工場でお客様から預かった品を洗っています。手作業だからこその仕上がりに自信がある腕利きの職人とおせっかいがモットーで、少しでも気になったら直してしまう手を抜かない仕事ぶりが特徴です。シミ抜きはもちろん、ボタンの付け替えまで無料でしてくれるのでサービスのいい宅配クリーニングといえますね。


リナビスのおすすめポイント

初心者にも嬉しいお試しコースから、5点、10点、20点などのクリーニングコースがあります。また送料無料で自宅で預けて自宅で受け取るサービスの他にも最長6ヶ月無料の保管クリーニングサービスがあります。暖かくなって着なくなったコートをクリーニングに出すだけでなく、6ヶ月後のコートが必要な季節に受け取れるのでクローゼットの邪魔になりません。毛玉取りまで無料でしてくれるので、新たな気持ちでキレイに着ることができます。


リナビスの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:日本全国
  • 送料:無料※北海道、一部離島は別途3,800円(税抜)、沖縄は別途7,400円(税抜)
  • 料金設定:5点、10点、20点コース
  • 仕上がり期間:発送日から最短5日
  • 長期保管サービス:〇(最長6ヶ月)
  • しみ抜き:〇
  • 詰め放題サービス:×
  • ハンガー仕上げ:×
  • 高級ブランド受付:×
  • 申込方法:公式HP 支払い方法:クレジットカード、代引き、NP後払い

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング2. Nexcy(ネクシー)

保管サービスのある宅配クリーニングのおすすめにネクシー.jpg

アイテムごとでも、コースでも頼むことができるNexcy。コース利用では、ワイシャツなど毎日着る服のクリーニングをお願いする人も多い宅配クリーニング会社です。繊維をケアするトリートメント加工もしていて、シミ抜きやほつれ、ボタンも無料修理してくれます。お手頃な価格で送料も無料なので、経済的に優しいクリーニング業者です。


Nexcy(ネクシー)のおすすめポイント

コートのクリーニング料金はアイテム計算でコート一着2,000円、会員価格で一着1,700円となります。加えて保管期間最長9カ月と長期保管も可能で、料金はスタンダードプランで一着1,033円から、プレミアムプランで一着1,400円からとなります。Nexcyの保管サービスの最大の特徴は、お客様にお返しする前にもう一度洗う“二度洗い”を採用していることです。保管期間を開けた衣服をもう一度点検して、洗会ってのふんわり感を復活させて自宅まで届けてくれるので、時間が立って洗いたての感覚がなくなってしまうこともありません。


Nexcy(ネクシー)の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • ’送料:一定金額注文で無料
  • 料金設定:アイテム
  • 仕上がり期間:6日~11日
  • 長期保管サービス:〇(最長9カ月)
  • しみ抜き:〇
  • 詰め放題サービス:×
  • ハンガー仕上げ:×
  • 高級ブランド受付:×
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード、代金引換

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング3. KAJITAKU

保管サービスのある宅配クリーニングのおすすめにKAJITAKU_保管付き宅配クリーニング_.jpg

イオングループのKAJITAKUは、ハウスクリーニングや家事代行サービスも扱っている会社です。メディアにも取り上げられる有名な会社で、保証サービスもしっかりしているので安心感が高いです。送料無料でパック料金性となっており、6点、10点、15点とご家庭に合わせて利用できます。15点パックは一着あたり1,000円でとてもリーズナブルに利用できますよ。


KAJITAKUのおすすめポイント

KAJITAKUはダウンもコートも一律料金で1,000円からと、嬉しい料金設定なのがポイント。更に保管パックは最長9ヶ月でパッククリーニングの料金に保管料も込みとなっていてお得。無料で最長9カ月の保管期間は、宅配クリーニングでも珍しいサービスです。適切な温度と湿度を管理した部屋で預かってくれるので、大切なコートを長期間に渡って保管してもらっても安心です。ここまでしてもらって、また着る時期になったら送料無料で自宅に届けてもらえるサービスは嬉しい限りですね。


KAJITAKUの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:無料
  • 料金設定:パックごとの定額制
  • 仕上がり期間:最短2日
  • 長期保管サービス:〇(最長9カ月)
  • しみ抜き:〇
  • 詰め放題サービス:×
  • ハンガー仕上げ:×
  • 高級ブランド受付:×
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード払い(Amazonアカウントでも可)

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング4. せんたく便

保管サービスのある宅配クリーニングのおすすめにせんたく便.jpg

ネットの利便性を追求したせんたく便です。現代的に思えますが、宅配クリーニングの老舗で、料金設定はパックのみ。コートやダウン、スーツなど、少し高くついてしまうものも、パック料金ならお得に利用できます。送料やシミ抜き、再仕上げも無料。更には、大切にしたい洋服にはオプションで快適に長持ちさせるサービスがあります。


せんたく便のおすすめポイント

せんたく便の保管パックは、最小5点6,980円~最大30点21,980円で利用できます。送料無料、保管料無料、シミ抜き無料のサービスでお得感充実。更に、最長の保管期間は11カ月と長期の保管体制が揃っています。また、大切なお洋服には撥水加工や花粉防止、防虫・防カビ加工などのオプションサービスもあるので、ニーズに合わせてオプション追加もおすすめです。長期に渡って預かってもらい、キレイになって帰ってきたら嬉しくなりますね。


せんたく便の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:一部地域を除いて無料(北海道、沖縄、離島は別途1,800円)
  • 料金設定:パックのみ
  • 仕上がり期間:最速パックで最短5営業日でコートも可
  • 長期保管サービス:〇(最長11日)
  • しみ抜き:〇
  • 詰め放題サービス:×
  • ハンガー仕上げ:×
  • 高級ブランド受付:×
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:代金引換、クレジットカード、ニッセン@払い

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング5. 白洋舎

老舗クリーニング業白洋舎は、全国に店舗展開する大きな会社です。1906年創業の実績と信頼でここまでやってきました。創業当初は、集配サービスから始まり、今の宅配クリーニングは白洋舎の古くて新しいサービスとなっています。長年の技でしっかりと汚れを落とし、長年に渡ってお客様の声に寄り添った仕事をしています。


白洋舎のおすすめポイント

保管クリーニングも扱っている白洋舎は、適切な温度と室温の部屋で保管されますので、コートの保管も安心して頼むことができます。保管期間は4カ月~1年で指定できるため融通が聞くのはポイント高いですね。保管料金は衣類4カ月で1,900円から。毛皮などは2,700円からです。品物によって金額が変わりますので、お問い合わせください。また白洋舎ではくつやふとんなどのクリーニングも行っているので、コートと一緒に収納の邪魔になるブーツなども保管してもらえるのは助かります。


白洋舎の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:商品別
  • 料金設定:アイテムごと
  • 仕上がり期間:三週間~
  • 長期保管サービス:〇(4カ月~1年)
  • しみ抜き:〇
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:〇
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード、銀行振り込み

公式サイトで見る


保管クリーニングを利用すれば、手間をかけずにスペースの節約ができる

いかがでしたか。今までコートを自宅保管していた人も、宅配の保管クリーニングサービスを利用してみたくなったのではないでしょうか。手間もかからず、クリーニングしたてのキレイなコートを、適した温度と湿度の場所で保管してくれるので、クローゼットのスペースも節約できる便利なサービス、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。


【参考記事】宅配クリーニングのおすすめ業者についてどんどん紹介していきます▽


【参考記事】布団のクリーニング方法お合わせてチェックしてみて▽


【参考記事】毎日着るからこそスーツのクリーニングやお手入れ方法を大公開▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事