「ICレコーダー」の選び方&おすすめ15選|会議・講義・インタビューに最適な機種とは

会議や講義、文字起こしなど音声の録音に便利な小型録音機「ICレコーダ」。最近ではボールペン型など小型機種もあり、選ぶのも一苦労。今回はそんなICレコーダーの選び方からおすすめ機種、便利な使い方まで徹底解説します。大切な時に活躍してくれる最強の一台をGETしましょう!

小型録音機「ICレコーダー」のおすすめ機種を大公開!

ICレコーダーのおすすめ機種

ポケットなど小型で持ち運べるボイスレコーダーとして人気な「ICレコーダー」。会議や予備校などの講義、インタビューなどメモを取り切れないようなシーンにおいて録音できる便利なボイスレコーダーの役割を果たします。容量や充電方式、パソコンへの接続方法などの機能も機種によってさまざま。

今記事では、ICレコーダー選びに必要なポイントを解説しながら、それぞれのニーズに応えるICレコーダーを15商品ご紹介します。メモリー容量や電源方式などをしっかりと確認して最高の一台をGETしましょう。


ICレコーダー選びで大切なこと

ICレコーダーの正しい選び方とは

ICレコーダーのおすすめ製品を確認する前に、まずはICレコーダー選びで大切なポイントを勉強していきましょう。ICレコーダーは、

  1. 使い方
  2. メモリーカード
  3. 容量
  4. 電源方式

の4点を確認しておくことが大切です。ここからは4つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


ICレコーダーの選び方1. 使い方で選ぶ

ICレコーダーは機種によってどのようなシーンでの録音が得意なのかが異なります。主な用途としては会議・講義・授業・演奏・講演会・インタビュー取材・文字起こしなどが挙げられますが、アイテムによってしっかりと使い分ける必要があります

人の声の録音が得意なもの、演奏などの音の録音が得意なものなどがあり、どのような使い方をするのかを考えておくのが良いでしょう。本記事では便利な使い方も紹介していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。


ICレコーダーの選び方2. メモリーカードに対応しているかどうかで選ぶ

ICレコーダーには、内蔵メモリーのみ付属しているタイプの商品と、SDカードなどのメモリーカードを本体に差し込むことで記録できるタイプのレコーダーがあります。本体がスリムな形状のICレコーダーは内蔵メモリーのみ付属している場合がほとんど。

長方形型のICレコーダーでは、SDカードなどのメモリーカードに記録できる機種もありますが、機能が増える分高い金額になる傾向があります。金額も考慮したいところですが、多くの音声データーを保存することがある方は、メモリーカードに対応した商品を選ぶのが良いでしょう。

【参考記事】合わせて見るべき「SDカード」のおすすめ特集


ICレコーダーの選び方3. 本体のデータ保存容量で選ぶ

ICレコーダーの容量は4〜16GBが多いですが、中には超小型タイプなどで1~2GBの場合も。国内メーカーのエントリーモデルは4GBが基本になっており、4GBを選べば使い勝手にほとんど問題ありません。

自分にとってどの程度の容量が必要かは、一度に録音したい時間の長さや録音品質によって異なります。何をどの程度の音質で、どの程度の時間録音したいのかをはっきりさせることで適切な容量を見極められるでしょう。


ICレコーダーの選び方4. 電源方式(電池 or 充電式)で選ぶ

ICレコーダーの電源方式は、主に電池タイプと充電式のバッテリータイプに分かれます。もし電池切れを起こしてしまった場合、録音する場所が会議室など電源コンセントを使用できる環境であればバッテリータイプがおすすめ

外出先でのインタビュー取材など、電源コンセントを使用できない環境での使用が多い場合、万が一の電池切れでもすぐに手に入れられる電池タイプにしておくのがいいでしょう。


大切な時に必要。ICレコーダーのおすすめ15選をご紹介します!

録音機能が充実しているおすすめのICレコーダー

4つのポイントを踏まえて、おすすめのICレコーダー15機種を厳選してご紹介します。どのようなシーンで使用するのかや何を録音したいのか、こだわりたいポイントなどを想像しながら、用途に合ったICレコーダーを探してみてください。

なお、今回ご紹介するICレコーダーは国内メーカーの製品が中心です。自分が使いやすいICレコーダーにはどのようなものがあるのか一緒に見ていきましょう。


おすすめICレコーダー1. ソニー(SONY) ICレコーダー 4GB 単4電池対応 ICD-PX240

ソニー SONY ICレコーダー 4GB 単4電池対応 ICD...

ソニーのICレコーダーのエントリーモデル。録音と再生のみ可能なのシンプルな機能が特徴です。32時間の連続録音が可能な電池容量なので、長時間のインタビューでの使用にもおすすめ。容量は、高音質なHSQモードでも43時間25分録音可能な4GB。専門学校などの講義を録音するのにも十分な容量と電池容量です。

早聞き・遅聞きを自然に近い音程で再生(0.5倍速 - 2倍速)するデジタルピッチコントロール機能が付いていて非常に便利ですよ。インタビューの文字起こしなどにも使いやすく、ビジネス用にもいいICレコーダーでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 重量:72.6g
  • メモリーカード:非対応
  • 容量:4GB
  • メーカー:ソニー(SONY)
  • 機能:デジタルピッチコントロール
  • 電源:単4電池×2本
  • 連続使用可能時間:32時間

おすすめICレコーダー2. オリンパス ICレコーダー VoiceTrek VN-541PC

OLYMPUS ICレコーダー VoiceTrek VN-541PC

オリンパスのVN-541PCは使いやすさにこだわったシンプルなICレコーダー。手になじむ形状は持ちやすく使い心地も抜群です。普段よく使うボタンは大きくデザインすることで使いやすさもアップ。録音は、メモ録・会話・音楽・長時間録音のどれかを選べばOK。電池は最大で約60時間録音可能です。

再生機能も充実しているから、ノイズが多い場所で録音した音声もクリアに再生可能。早聞き・遅聞き再生対応や聞きたいところの頭出しができる機能、ファイルの一部分を指定して繰り返し再生できる機能があり、歌の練習などにも使いやすいですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 重量:67g(単4形乾電池2本含む)
  • メモリーカード:非対応
  • 容量:4GB
  • メーカー:オリンパス
  • 機能:ワンタッチ- ダイレクト録音、インデックスマーク、A-Bリピート、早聞き、遅聞き再生対応
  • 電源:単4形アルカリ乾電池(2本)
  • 連続使用可能時間:60時間

おすすめICレコーダー3. オーム デジタルミニICレコーダー4GBメモリ内蔵 ICR-U114N

オーム デジタルミニICレコーダー4GBメモリ内蔵AudioC...

録音・再生の基本性能のみに特化したミニサイズのICレコーダーです。micro USB端子を搭載しているので、パソコンへの取り込み操作も簡単。乾電池の持続時間は再生時で最大40時間、録音時で54時間なので、会議などの長時間の使用にもおすすめです。本体のボタンはシンプルでわかりやすく、操作性も抜群。

バックライト付き液晶はシンプルで見やすい表示になっています。録音した音はWAV形式で保存されますが、再生はWAV・MP3形式に対応。パソコンから取り込むとオーディオプレーヤーとしても使えるICレコーダーですよ。持ち運びも便利なコンパクトさと豊富な容量を兼ね備えたコスパ最強のICレコーダーです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 重量:約19g(乾電池を除く)、単4形乾電池1本使用
  • メモリーカード:非対応
  • 容量:4GB
  • メーカー:オーム
  • 機能:リピート再生機能、サウンドイコライザー機能
  • 電源:単4形乾電池(1本)
  • 連続使用可能時間:40時間(再生時)、54時間(録音時)

おすすめICレコーダー4. エルパ USBICレコーダー ADK-ICR400U

ELPA ICレコーダー ADK-ICR400U

USBフラッシュメモリとしても使用可能な人気ICレコーダー。最長約69時間、最大99件まで録音できるため、予備校などの授業を録音したい時にもぴったり。録音したデータはそのままパソコンへ差すことで転送でき、パソコンへの転送を前提に使用する場合にいいでしょう。

録音・再生機能だけで、ボタンは3つのみのシンプルな構造。わかりやすいため操作性も抜群です。充電はパソコンへ接続することで約2~3時間で完了します。電池の持ちは録音時で約8時間、再生時で約7時間なので短時間の使用がおすすめ。付属の専用イヤホンマイクを使うと電話録音もできるのも強みです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 重量:20g
  • メモリーカード:非対応
  • 容量:1GB
  • メーカー:エルパ
  • 機能:電話録音
  • 電源:充電式
  • 連続使用可能時間:7時間(再生時)、8時間(録音時)

おすすめICレコーダー5. ベセトジャパン ペン型 VR-P003N

BESETOデジタルペンボイスレコーダー VR-P003N

ボールペン型のICレコーダーも何種類か発売されています。その中でもべセトジャパンのVR-P003Nは、見せかけのボールペンではなく、ボールペンとしてもICレコーダーとしても使える人気機種。ボールペン芯は国内メーカー製で、使い切ってしまっても交換できますよ。録音方法はボールペンのフックを下げるだけ。

再生は付属のリモコンを操作すればいいので誰でも簡単に操作可能。充電は付属のUSBケーブルを使って行えるため、家でも手軽に充電できます。相手にばれずにこっそり録音でき、パワハラ対策などいざというときのためにもおすすめの一石二鳥アイテムです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 重量:191g
  • メモリーカード:非対応
  • 容量:1GB
  • メーカー:ベセトジャパン
  • 機能:ボールペン機能
  • 電源:充電式
  • 連続使用可能時間:8時間(再生時)、12時間(録音時)

おすすめICレコーダー6. パナソニック ICレコーダー 4GB スティック型 RR-XP008-K

パナソニック ICレコーダー 4GB スティック型 ブラック ...

胸ポケットにすっぽり収まるパナソニック製スティック型の人気ICレコーダー。スタイリッシュなデザインで、色もブラック・ホワイト・バイオレット・ピンクの4色から選べて女性でも持ちやすいのが魅力。ポケット・会話・会議・講義・ステージなどシーンに合わせた設定での録音できます。

声起動録音や再生時のリピート学習機能など機能性にも富んだICレコーダーです。付属のUSB接続ケーブルでパソコンとの接続もとても簡単。パソコンからMP3形式の音楽ファイルを取り込むと、ミュージックプレーヤーとしても使えて便利なICレコーダーです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 重量:33g(付属ニッケル水素充電式電池を含む)
  • メモリーカード:非対応
  • 容量:4GB
  • メーカー:パナソニック
  • 機能:かんたんシャドーイング再生、ノイズキャンセル再生、音声起動録音、時間サーチ
  • 電源:充電式
  • 連続使用可能時間:13時間(再生時)、36.5時間(録音時)

おすすめICレコーダー7. オリンパス ICレコーダー VP-15

OLYMPUS ICレコーダー VoiceTrek VP-15...

オリンパスのスティック型ICレコーダーVP-15は、メタリックブラックとパールホワイトの2色展開。高音質での録音と充実した再生機能が特徴です。録音は、スティックの上部に全指向性ステレオマイクを搭載しているので、あらゆる方向からの音をとらえられます。録音レベルを自動調整してくれるボイスチェイサー機能も付属

ポケット・会議・商談・メモモード・文字起こしモードがあり、録音したいシーンに合わせて調整できます。再生も、聞きやすい音で再生できるボイスバランサー機能など自動調整できる機能があり、クリアに聞けるICレコーダーです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 重量:37.5g(単4形ニッケル水素充電池1つ含む)
  • メモリーカード:非対応
  • 容量:4GB
  • メーカー:オリンパス
  • 機能:日付検索機能、ボイスバランサー、録音シーンセレクト
  • 電源:充電式
  • 連続使用可能時間:23時間(再生時)、38時間(録音時)

おすすめICレコーダー8. ソニー(SONY) ステレオICレコーダー ICD-TX650 16GB

ソニー SONY ステレオICレコーダー ICD-TX650 ...

小さくて軽い約7.4mmの薄型ICレコーダー。パワハラ対策に持っていてもばれない商品です。薄いボディながら16GBの大容量メモリーを搭載。ブラック・セピアブラウン・シルバーとシックな雰囲気の3色展開です。胸ポケットやバッグなどに固定できるクリップが付いていて、どこにあるのかわかりやすいのもポイント。目に優しい有機ELディスプレイモニターで画面を見やすいのも魅力的ですね。

効率的な集音ができるマイクや簡単に録音可能なワンプッシュ録音機能などがあり、録音機能が充実しています。再生ではクリアボイス機能などがあり、人の声を録音・再生するのに適したICレコーダーです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 重量:約29g
  • メモリーカード:非対応
  • 容量:16GB
  • メーカー:ソニー(SONY)
  • 機能:ワンプッシュ録音、トラックマーク、クリアボイス
  • 電源:充電式
  • 連続使用可能時間:15時間(再生時)、15時間(録音時)

おすすめICレコーダー9. オリンパス ボイストレック ICレコーダー V-862

OLYMPUS Voice Trek ICレコーダー ホワイト...

オリンパスの講義や語学学習におすすめのICレコーダーです。マイク2個を90度外側に向けて配置することで臨場感あるステレオ録音が可能に。会議室のような広い場所での録音も狭い場所でのインタビュー取材でも録音レベルを自動で調整してくれます。

聴きやすい音質で再生する機能があるため、音源が複数の位置になっているような会議の録音でも、聞きやすいように自動で調整した上で再生してくれます。音声再生と無音再生を繰り返すモードや好きな区間を自由に繰り返し再生できる機能もあるので、語学などの反復学習にもおすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 重量:77g(電池含む)
  • メモリーカード:microSDカード 2GB~32GBに対応
  • 容量:4GB
  • メーカー:オリンパス
  • 機能:ボイスチェイサー、ローカットフィルター
  • 電源:単4形乾電池(2本)
  • 連続使用可能時間:90時間(再生時)、110時間(録音時)

おすすめICレコーダー10. パナソニック ICレコーダー 2GB ホワイト RR-QR220-W

パナソニック ICレコーダー 2GB ホワイト  RR-QR2...

画面と時間の表示やボタンが大きいサイズなので、年配の方でも操作しやすい使い勝手抜群なICレコーダーです。操作時の内容や設定した情報を音声で教えてくれる機能が付いていて、機械の操作が苦手な人でも大丈夫。録音シーンセレクト機能を使うことで設定したシーン別に録音した音声ファイルが保存されるため、後で音声ファイルを探すのも簡単です。

再生機能については、語学学習などに便利なかんたんシャドーイング再生やスキップ機能、再生速度調整などで、効率的な学習ができます。特に語学講座の再生や講義の録音におすすめの機種といえるでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 重量:66g/49g(単4形乾電池2本を含む/含まず)
  • メモリーカード:非対応
  • 容量:2GB
  • メーカー:パナソニック
  • 機能:録音シーンセレクト、再生速度調整、A-Bリピート再生
  • 電源:単4形乾電池(2本)
  • 連続使用可能時間:22時間(再生時)、82.5時間(録音時)

おすすめICレコーダー11. ソニー(SONY) ステレオICレコーダー ICD-UX560F

ソニー SONY ステレオICレコーダー ICD-UX560F...

声の録音におすすめのICレコーダーで、薄く軽いので持ち運びにおすすめです。フォーカス録音機能では、会議や講義・インタビューなどで録音対象をしっかりフォーカスして録音。小さな音を聞きやすい音で録音できる機能やノイズを低減してくれる機能もついていて、クリアな音での録音できますよ。

急速充電機能では3分の充電で1時間録音できる急速充電に対応。急な会議で必要になっても安心です。書き起こし用再生機能もあるので、議事録やインタビュー記事の作成に特におすすめのICレコーダーといえるでしょう。本体下部からUSBダイレクト接続ができるためパソコンへの転送も簡単ですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 重量:約52g
  • メモリーカード:microSDHC/microSDXC
  • 容量:8GB、4GB
  • メーカー:ソニー(SONY)
  • 機能:フォーカス録音、Sマイク- システム、急速充電、書き起こし用再生機能
  • 電源:充電式
  • 連続使用可能時間:27時間(再生時)、45時間(録音時)

おすすめICレコーダー12. パナソニック ICレコーダー 8GB RR-XS470-W

パナソニック ICレコーダー 8GB ホワイト RR-XS470-W

録音シーンの設定が豊富にできるパナソニックの多機能ICレコーダー。前方正面の狙った方向の音を強調しての録音が可能です。同時にエアコンなどの周期的な雑音を減らして録音ができることから、講義やインタビューなど音源が特定の方向にある場合の録音に非常に強い機種です。

録音シーン設定は語学学習・カラオケ・楽器演奏・会話・会議・講義の他にカスタマイズも。USB端子を搭載している利点で、本体を直接パソコンにつなげられるのは便利です。再生機能も充実していて、風音キャンセル再生や音声レベル自動調整、フォーカス再生などが付いています。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 重量:約55g/約44g(単4電池1本を含む/含まず)
  • メモリーカード:
  • 容量:8GB
  • メーカー:パナソニック
  • 機能:FM放送の受信- 録音、センター強調クリアズーム録音
  • 電源:単4形乾電池(1本)
  • 連続使用可能時間:10時間(再生時)、22時間(録音時)

おすすめICレコーダー13. オリンパス リニアPCMレコーダー ボイストレック DS-901 4GB+SDカードスロット

OLYMPUS リニアPCMレコーダー ボイストレック DS-...

スマートフォン・リンクやPCM録音などにも対応したオリンパスのハイスペックICレコーダー。Wi-Fiに対応しているので、手持ちのスマートフォンやタブレットとアプリを通じてリンクさせられ、遠隔操作にも対応しています。録音には低ノイズ設計マイクを使用していて、リニアPCM録音などの高音質録音も可能です。

録音シーン設定は講義・会議・商談・口述から選択できます。選択画面は画像でも表示され、わかりやすくなっています。基本的に人の声の録音に強いICレコーダー。再生機能では『声だけ再生』など文字起こしに最適な機能も搭載しています。普段利用することが多い、記者やインタビュアー、文字起こしを仕事にする方は、ぜひ高性能な一台を手にしてみてくださいね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 重量:105g(リチウムイオン充電池含む)
  • メモリーカード:SDカード、SDHCカード、SDXCカード
  • 容量:4GB
  • メーカー:オリンパス
  • 機能:ノイズキャンセル、声だけ再生(文字起こし用)、ボイスバランサー
  • 電源:充電式
  • 連続使用可能時間:29時間(再生時)、29時間(録音時)

おすすめICレコーダー14. ソニー(SONY) ステレオICレコーダー 16GB ICD-SX2000 ハイレゾ対応

ソニー SONY ステレオICレコーダー 16GB ICD-S...

高音質で大容量な録音が可能なソニー(SONY)の高性能ICレコーダー。楽器の演奏の録音にも適したリニアPCM録音形式にも対応していて、コンサートなどを臨場感あふれる高音質で記録できるのが魅力です。可動式マイクの配置を変えることでシーンに適した集音が可能に。遠くの音や小さな音もクリアに録音できます。ハイレゾに対応しているので、ハイレゾ対応のイヤホンで聴くと驚くほどの高音質が楽しめます。

別売りのマイクロホンをつなぐと電話機や携帯電話の通話も録音できます。高音質な再生もOK。再生スピードの変更や文字起こし用再生、A-Bリピート再生などとにかく多機能なICレコーダー。さまざまなシーンに対応できます。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 重量:約98g
  • メモリーカード:microSDHC/microSDXC
  • 容量:16GB
  • メーカー:ソニー(SONY)
  • 機能:リニアPCM録音形式対応、ノイズカットフィルター
  • 電源:充電式
  • 連続使用可能時間:30時間(再生時)、30時間(録音時)

【参考記事】"極上の音"が楽しめるハイレゾ対応のイヤホンを厳選しました▽


おすすめICレコーダー15. ソニー(SONY) ICレコーダー 16GB ICD-TX800

ソニー SONY ICレコーダー 16GB ICD-TX800...

ICD-TX800は遠隔録音対応ICレコーダー。従来のICレコーダーよりもコロンとしてかわいい雰囲気の形状の本体で、録音している雰囲気を出さずにさりげなく自然に録音できます。ポケットやバッグなどに固定できるクリップがついているので、バッグなどに固定したままの録音も可能。

ブラックとホワイトの2色展開で、スーツとの相性も抜群です。小型ながらバッテリーは最長15時間の録音もできます。電源を切っていてもボタンを押せばすぐに録音スタートできる機能も搭載。クリアボイス再生や文字起こし用再生などの再生機能も充実しています。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 重量:本体:約22g
  • リモコン:約15g
  • メモリーカード:非対応
  • 容量:16GB
  • メーカー:ソニー(SONY)
  • 機能:ワンプッシュ録音、DPC(速度調節)機能、文字起こし用再生
  • 電源:充電式
  • 連続使用可能時間:12時間(再生時)、15時間(録音時)

会議や講義だけじゃない。ICレコーダーの便利な使い方をご紹介!

icレコーダーの使い方.jpg

会議や講義、インタビュー(取材)などビジネスシーンでの使用が思い浮かぶことが多い「ICレコーダー」ですが、実は趣味などにも使えちゃう便利なアイテムなのです。

そこでここからは、ICレコーダーの使い方をいくつかご紹介します。使い方によってはとても便利に使えますので、ぜひ参考にしてみてください。


使い方1. 英語など語学学習に使用する

学生の方や趣味で英語を学んでいる方は、レッスン用の音声をICレコーダーに保存しておくのがおすすめです。イヤホンに接続して、いつでもどこでも英語の復習が行なえます。自分の発音の間違いや正しい発音などを移動中に何度も復習することができます。


使い方2. メモ用に録音する

「せっかく思い浮かんだアイディアを忘れた」なんて経験はありませんか。ICレコーダーはわざわざ手書きでメモしなくても口頭で録音できるため、ちょっとしたアイディアを録音するのに役立ちます。仕事で思いついたことや、自宅で気づいたこと、後で調べておきたいことなど些細なことでもすぐにメモとして残しておけるのが便利です。


使い方3. 講演会・トークショーの録音

講演会やトークショーでメモを行う場合、どうしても聞き逃してしまうこともあります。そんな時にポケットから取り出せるICレコーダーがあれば、注意して聞きたいところをサッと録音することができます。後で内容を振り返る場合にとても活躍します。

講演会によっては録音が禁止の場合もありますので、必ず案内に従いましょう。


使い方4. 料理教室で録音して料理の上達を目指す

「料理教室で教わったレシピ通り作っても上手くいかない」なんて経験はありませんか?

料理教室では材料や調味料の量、レシピなど覚えることがたくさんあるため、実は料理教室でボイスレコーダーがとても活躍してくれます。最初から最後まで全て録音でき、ちょっとした調理のコツや調味料の量など細かい情報も全て復習することができます

あとはICレコーダーを再生しながら自宅で料理を作るだけ。料理スキルが上げたり、主婦の方であれば料理のレパートリーを広げることができます。


使い方5. 音楽の練習用に使用する

ギターやピアノなど楽器の練習に使用するのもおすすめです。テンポを調節したり、音の強弱など自分で弾いているだけでは気づけないポイントを発見できたりします。

カラオケで歌の練習に使うのも良いですね。ミュージシャンを目指している方だけでなく、趣味として音楽を嗜んでいる方、歌が上手くなりたい方など自分の演奏や歌を聴き直すだけで改善点が見つかったりします。


使い方6. USBメモリの代用品として使う

本記事で紹介した通り、ICレコーダーにはパソコンに接続して転送することができます。例えばPCのストレージ容量が少ない場合は、ICレコーダーをメモリ代わりに使うのも上手い使い方の一つです。


使い方7. 勉強の復習用に使用する

テストでフレーズや文章を暗記する場合、文字を読んで頭で再生しているだけではなかなか暗記がしにくいですよね。そんな時にICレコーダーを持っていれば、文章を聞きながら復習をすることができ、効率よく覚えることができます。

資格や学校のテストなど勉強に役立ちますので、ぜひ活用してみてください。


使い方8. 文字起こし用に使う

icレコーダーはインタビューや議事録の内容の文字起こしにも便利。音声認識ソフトを使って音声データをテキストへ変換するツールを用いれば、すぐにテキスト化することができます。このようにアプリと組み合わせれば、文字起こしも簡単に行えるのです。


ICレコーダーを使って、自宅で授業や講義を復習しよう。

講義・会議・インタビューに使えるICレコーダー

バッグやポケットに入れておくと便利なことも多いICレコーダー。容量や接続方式、メモリーカードが使用できるかどうかや電源方式、パソコンへの接続方式など選ぶ時にはいくつかのポイントがあります。

どれにしたらいいかわからい場合は、自分の目的を思い浮かべて必要な機能をピックアップしましょう。会議の録音で使うのか、インタビュー取材で使うのか、講義の録音で使うのかなどICレコーダーを使うシーンを思い浮かべて自分に合うICレコーダーを探してくださいね。


【参考記事】万が一に必ず役立つ。ドライブレコーダーのおすすめ機種とは▽

【参考記事】カーナビの人気機種とは?おすすめメーカーまで徹底解説

【参考記事】毎日使うテレビだからこそ、満足する一台を

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事