ドライブレコーダーのおすすめ特集。安いコスパ最強の人気モデルまで厳選

安全な運転をサポートする、ドライブレコーダー。今記事では、とにかく安いコスパ最強の人気モデルから2018年に発売された360度カメラ搭載の最新ドラレコまで、おすすめメーカーと合わせて詳しくご紹介します。自分の車に適した1台を導入して、安全で安心なカーライフを送って下さいね!

近年、車にドライブレコーダーを搭載する人が増えている。

ドライブレコーダーのおすすめアイテム

車の走行状況を記録できる「ドライブレコーダー」。最近でも、高速道路での交通事故や煽り運転によるトラブルがテレビで話題になったばかり。いくらテクノロジーが進歩しているとはいえ、ドライブレコーダーは日頃から車を乗る人にとっては準備しておいて損のないアイテムと言えるでしょう。また、映像だけでなく音声を残せるタイプのドラレコも販売されているので、旅やドライブの思い出を残すために使用するのも粋な活用方法ですね。

そこで今記事では、ドライブレコーダーの上手な選び方から、おすすめドライブレコーダー17選、とにかく安いコスパ最強5機種、人気メーカーまで詳しく解説していきます。しっかりと自分のニーズにマッチするコスパ最強のドライブレコーダーをGETして、快適なカーライフを送りましょう!


そもそも、車に付けるドライブレコーダーとは?

ドライブレコーダーとは

ドライブレコーダー(通称:ドラレコ)とは、車の運転記録を映像で残せる車載装置のことで、車載カメラとも呼ばれます。最近では交通事故や当て逃げ、煽り運転などをされた際の動画がテレビやネットに流れていますが、あれはほとんどがドライブレコーダーで記録された映像です。ドライブレコーダーは、家やマンションに置いてある消化器と同じで何も問題が起きなければ、基本的に効果を発揮しませんが、事故の瞬間を捕らえられる大切な防犯アイテムの1つになります。

最近では、常時録画できるドラレコや、急ブレーキなど何かしらのアクションが合った時に録画するイベントタイプなど、多種類の機種が販売されています。駐車中の事故を防げる駐車監視型のドラレコは、車上荒らしを捕まえられると多くの有名人が車に取り付けていますよ。


ドライブレコーダーの選び方とは?

自分に合ったアイテムをセレクトするためにも、まずはドライブレコーダーの選び方について確認しておきましょう。ドライブレコーダーの装着率上昇に伴い、現在では安い価格帯から高級なお値段で超高性能なレコーダーまで幅広く販売されています。また、オートバックスやイエローハットといった大手のカー用品店なら自分の愛車に適したドラレコの販売から取り付けまで丁寧に行ってくれますよ。とはいえ、事前にドライブレコーダーに関する知識を蓄えておけば、もっとお得に自分のニーズを満たすコスパ最強のドラレコを速やかに見つけ出せるはず。そんなドライブレコーダー選びで注目したいポイントは、

  1. 画質でセレクトする
  2. 画角でセレクトする
  3. FPS値でセレクトする
  4. HDR/WDRに対応しているかでセレクトする
  5. 駐車監視機能の有無でセレクトする

の主に5つ。どれも重要な事ばかりなので購入する前にしっかりチェックしておきましょう。ここからは、5つのポイントについて詳しく解説していきます。


ドライブレコーダーの選び方1. 画質でセレクトする

画質の良いおすすめドライブレコーダー

ドライブレコーダーとはそもそも走行状況を録画する車載動画カメラです。そのため、迷ったら「高画質」な商品をセレクトするのも正しい選び方と言えるでしょう。とはいえ、近年の販売モデルは大体「200万〜300万画素(FHD)」なため、それほど心配する必要はないと言えます。ただし、あまりにも画素数が低いと夜間の映像は見づらくなってしまうため、基本的に200万画素以上を選ぶと安心です。また、最近では4K画質の解像度を誇るドライブレコーダーもチラホラと販売されているようですが、容量が大きいため長時間録画するレコーダーにとっては使い勝手が悪いように思えます。あくまでも容量や録画時間とのバランスを考慮しながら、画質は判断するようにしましょう。


ドライブレコーダーの選び方2. 画角でセレクトする

ドライブレコーダーを選び際に注視したいのが、画角。この画角が広いとそれだけ広範囲で映像を映し出してくれるため、万が一の時に安心です。正面だけ見えればOKという人も居ますが、交通事故は必ずしも正面衝突とは限りません。横や斜め方向からぶつけられる(ぶつける)可能性も全然あり得ます。もちろん、事故を起こさない事が第一ですが、念のため水平画角は105度〜110度はあるレコーダーをセレクトしましょう。

また、それでも心配という方はハイスペックな360度のドラレコを導入してみるのをおすすめします。最近では1万台とコスパの良い360度ドライブレコーダーもあるため、気になる方はぜひチェックしてみてください。

【参考記事】人気の360度ドライブレコーダーを厳選しました▽


ドライブレコーダーの選び方3. FPS値でセレクトする

FPSとは「frames per second」の略称で、1秒あたりに処理されるコマ数のことです。このFPS値が上がるほどコマ数が増えて滑らかな映像に仕上がります。とはいえ、画質や映像美にあまりこだわらないという方にとっては、FPS値は特に気にする必要はないと思う人もいらっしゃるはず。

しかし、モデルによっては近年道路に普及しているLED信号の点滅の周期とドライブレコーダーの撮影周期が重なってしまい、信号機が映らなくなるケースもあります。したがって、万が一の事を考えるならLED信号機対応モデルのドライブレコーダーを購入しましょう


ドライブレコーダーの選び方4. HDR/WDRに対応しているかでセレクトする

HDR対応のおすすめドライブレコーダー

HDR(ハイダイナミックレンジ)/WDR(ワイドダイナミックレンジ)機能の有無でドライブレコーダーを選ぶのも良いでしょう。いくら高画質・高機能でも、逆光でうまく見えなかったり、全体が白飛びしていたりでは何ら意味がありません。明暗のコントラストが激しい時でも鮮明に録画できるよう、購入前にHDR/WDR対応かもチェックしておきましょう。


ドライブレコーダーの選び方5. 駐車監視機能の有無でセレクトする

運転中に録画するのはもちろんですが、最近では駐車中も監視機能のついたドライブレコーダーが人気を集めています。交通事故やハプニングは必ずしも乗車中だけとは限りません。駐車監視機能に対応したドライブレコーダーは、車上荒らしや当て逃げ対策にも有効なので、日頃からパーキングなどに駐車する機会が多い方は、ぜひ駐車監視機能を搭載したレコーダーを選ぶようにしましょう。


【2018最新】当て逃げを撮影。おすすめの人気ドライブレコーダーを厳選

ドライブレコーダーの選び方を把握したあとは、実際に使ってみてほしい、おすすめのドライブレコーダーを17機種ご紹介します。安い価格で手軽に購入できるコスパ最強アイテムから、高画質・高画質なハイエンドモデルや2018年発売の最新モデルまで充実のラインナップ17選をご覧ください。


ドライブレコーダーのおすすめ1. ユピテル GPS搭載ドライブレコーダー DRY-ST3000P

ユピテル GPS搭載ドライブレコーダー DRY-ST3000P...

価格:12,965円

2017年度の「BCN AWARD」ドライブレコーダー部門で最優秀賞を受賞した『ユピテル』のフルスペックドライブレコーダー。200万画素の高画質はもちろん、GPS機能や衝撃時に映像が消えないよう専用フォルダに保存してくれるGセンサー記録を搭載。オプション(※別売り)を使えば、駐車監視機能にも対応します。高機能ながら1万円弱とリーズナブルで安い価格で購入できるコスパ最強のおすすめドライブレコーダーです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:300万画素(カメラ素子200万画素)
  • 液晶サイズ:2インチ
  • 対応メディア:microSDHCカード(8~32GB)
  • 画角:水平108度・垂直56度・体格130度
  • GPS機能:◯
  • 駐車監視機能:オプション
  • 録画機能:常時録画・手動録画・センサー録画
  • メーカー:ユピテル

ドライブレコーダーのおすすめ2. ユピテル DRY-WiFiV1c

ユピテル 400万画素 WiFi機能 ドライブレコーダー DR...

価格:24,780円

400万画素と圧倒的な美しさを誇る『ユピテル』の人気ドライブレコーダー、DRY-WiFiV1c。無線LANを内蔵しているため、専用アプリを用いればスマホでリモート操作や映像確認が可能です。レンズの部分を動かせるので、自分の車にマッチする角度へ調整できるのもポイント。音声も記録でき、事故やハプニング時にもしっかりと現場証拠を保存できますよ。高画質で使い勝手に困らないドライブレコーダーをお探しの方におすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:400万画素(録画画素数300万画素)
  • 液晶サイズ:1.5インチ
  • 対応メディア:microSDHCカード(4~32GB)・microSDXCカード(64GBまで)
  • 画角:対角179度
  • 駐車監視機能:☓
  • GPS機能:×
  • 録画機能:常時録画・手動録画
  • メーカー:ユピテル

ドライブレコーダーのおすすめ3. コムテック レーダー探知機 ZERO 502M

コムテック レーダー探知機 ZERO 502M 無料データ更新...

価格:12,684円

人気メーカー『コムテック』のミラー型レコーダー「ZERO 502M」。薄型ボディだから、運転中の視野を遮ることもありません。また、特殊なミラー加工を施しており、夜間でも見やすい設計となっています。他にも、入会金・年会費・更新料が無料にも関わらず、最新データをダウンロードできるのも魅力。1万円台となるべく安い価格でミラー型レコーダーをお求めなら、ぜひとも検討してほしいコスパ最強の一押しドライブレコーダーです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 液晶サイズ:3インチ
  • タイプ:一体型
  • メーカー:コムテック
  • GPS機能:◯

ドライブレコーダーのおすすめ4. コムテック 前後2カメラ ZDR-015 (前後対応)

コムテック ドライブレコーダー ZDR-015 前後2カメラ ...

価格:29,549円

前も後ろ(リア)も録画できるコムテックの2カメラタイプレコーダー「ZDR-015」。ナイトビジョン機能を搭載しており、暗い夜間でも明るい映像を撮影できます。他にも、東日本・西日本どちらのLED信号機に対応しており、安心して運転が行なえますよ。また、起動時にmicroSDHCカードを確認してくれるため、カードの破損による乗り逃しを防ぐことも可能。前後どちらもきちんと録画してくれるので、万が一の時も冷静に状況を判断できる優秀なドライブレコーダーです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:200万画素
  • 液晶サイズ:2.8インチ
  • 対応メディア:microSDHCカード(4GB~32GB)
  • 画角:対角145度
  • GPS機能:◯
  • 駐車監視機能:オプション
  • 録画機能:常時録画・手動録画・センサー録画
  • メーカー:コムテック

ドライブレコーダーのおすすめ5. カーメイト ドライブレコーダー 360度(前後左右)撮影 「ダクション360」

カーメイト ドライブレコーダー 360度(前後左右)撮影   ...

価格:43,998円

車の前後左右、360度死角なしで撮影できる『カーメイト』の「d'Action 360」。超広角視野に対応しているから、どんな瞬間も取り逃すこと無く撮影してくれます。また、走っている最中の社内外も360度撮影可能なため、高速道路に手の煽り運転や突然の飛び出しも、綺麗な映像で残せますよ。

専用のアプリケーションをインストールすればお手持ちのスマホやパソコンでも静止画/動画の共有が出来てとっても便利。駐車監視機能まで搭載している、機能性抜群の最強ドライブレコーダーです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:1353万画素
  • 360度カメラ:◯
  • 対応メディア:microSDHC/microSDXCカード(16~128GB)
  • Wi-Fi:◯
  • 駐車監視機能:◯
  • GPS機能:×
  • 録画機能:常時録画・手動録画・センサー録画
  • メーカー:カーメイト

ドライブレコーダーのおすすめ6. Crosstour フルHD高画質レコーダー

Crosstour ドライブレコーダー 1080P ドラレコ ...

価格:5,280円

ドライブレコーダーをとりあえず搭載しようかなと考えている方には、『Crosstour』のフルHD高画質レコーダーがおすすめ!外からの衝撃で自動録画をスタートするGセンサーやWDR機能を搭載しながら5千円ととってもお得で安いコスパ最強の一品と言えるでしょう。また、動きや衝撃を感知して録画するモーション検知や容量が満タンになったら古いデータ順に上書きしてくれる「上書き録画」機能など、利便性も抜群!したがって、なるべく安い価格でドラレコをお求めの方にぜひおすすめの1台です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:最大12MP
  • 液晶サイズ:3インチ
  • 対応メディア:SDカード
  • 画角:170度
  • 駐車監視機能:オプション
  • GPS機能:×
  • 録画機能:Gセンサー録画・常時録画
  • メーカー:Crosstour

ドライブレコーダーのおすすめ7. APEMAN 1080PフルHD高画質レコーダー

APEMAN ドライブレコーダー 1080PフルHD 1200...

価格:7,069円

サイフに優しい安い価格帯で機能性に長けたドライブレコーダーが手に入る『apeman』のフルHD高画質レコーダー。3.0インチのワイド画面&広角車載カメラ搭載だから、キレイに映像を残せますよ。駐車監視機能も搭載しており、日頃から駐車場へ車を停める方でも安心してご利用頂けます。1万円以内で購入可能とコスパも最強に優れているため、ドライブレコーダーの導入を迷っている方はこの機会に手に入れて、今までよりも快適で安全なカーライフを送ってみてください!

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:1200画素
  • 液晶サイズ:1.5インチ
  • 対応メディア:microSD
  • 画角:170度
  • 駐車監視機能:◯
  • GPS機能:×
  • 録画機能:自動録画・衝撃録画
  • メーカー:APEMAN

ドライブレコーダーのおすすめ8. ユピテル 720°(360度+360度)全天球日本製ドライブレコーダー

ユピテル 720°(360度+360度)全天球日本製ドライブレ...

価格:64,800円

2018年3月に発売された360度カメラ搭載の超高性能ドライブレコーダー『Q-02c 』。前後左右に加えて、上下を含む720度(360度+360度)の映像を1台で撮影できる優れものです。7割の交通事故やトラブルは、車両の後方や側面からの衝突と言われており、衝撃を感知して作動するGセンサーも搭載しているので、もしもの時も正確に映像を記録してくれますよ。決して安い価格とは言えませんが、2018年発売のハイスペックなドラレコをはお値段以上の満足感を得られるコスパ最強の1台と言えるでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:記録解像度:350万画素
    カメラ素子:680万画素
  • 対応メディア:SDHCカード(8G~32GB)
  • 画角:水平360°/垂直360°(2カメラ映像を合成)
  • 駐車監視機能:オプション
  • GPS機能:◯
  • 録画機能:常時録画・センサー録画・手動録画
  • メーカー:ユピテル

ドライブレコーダーのおすすめ9. APEMAN 前後カメラ デュアルレンズレコーダー (前後対応)

APEMAN ドライブレコーダー 前後カメラ デュアルレンズ ...

価格:14,880円

『apeman』の前後2カメラタイプのドライブレコーダー。フルHD高画質はもちろん、Gセンサー・駐車監視機能などを搭載した高機能モデルです。フロントだけでなくリアもチェックできるから、もしもの時でも安心。1万円台と安い価格で前後どちらも撮影可能な2カメラタイプが購入できるため、より高い安全度を求める方へおすすめしたいコスパの良いドライブレコーダーです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:1440P
  • 液晶サイズ:2.7インチ
  • 対応メディア:SDカード
  • 画角:150度
  • 駐車監視機能:◯
  • GPS機能:×
  • 録画機能:常時録画
  • メーカー:APEMAN

ドライブレコーダーのおすすめ10. セルスタードライブレコーダー CSD-670FH

セルスタードライブレコーダー CSD-670FH 日本製3年保...

価格:23,790円

人気の駐車監視機能も搭載した人気メーカー『セルスター』のドライブレコーダー。ナイトビジョン機能も対応していため、夜間やトンネルなどの暗い場所での撮影もバッチリできます。車間距離が縮まりすぎたり、車線から逸れたりすると告知してくれる安全運転機能も搭載。他にも駐車監視機能も搭載しており、事故防止に大いに貢献してくれるハイスペックな1台です。そのため、ただ運転風景を録画するだけでなく、運転中の安全性を高めたい方に最適なドライブレコーダーとなっています。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:200万画素
  • 液晶サイズ:2.4インチ
  • 対応メディア:micro(SDHCカード/SDXCカード)
  • 画角:水平107度
  • 駐車監視機能:オプション
  • GPS機能:◯
  • 録画機能:常時録画・手動録画・センサー録画
  • メーカー:セルスター

ドライブレコーダーのおすすめ11. セルスター セパレート型 CSD-610FHR 13

セルスター セパレート型 ドライブレコーダー + GPSユニッ...

価格:24,800円

小型カメラで設置場所を自由に選択できる『セルスター』のセパレート型ドライブレコーダー。パーキングモードも搭載しており、盗難・当て逃げ対策に最適です。黒つぶれや白飛びを防ぐHDR搭載だから、映像だってキレイに残すことが可能。フロントガラスだけでなく、リアやダッシュボードにも置けるため、車の中をすっきりさせたい人へおすすめの商品です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:200万画素
  • 液晶サイズ:2.4インチ
  • 対応メディア:micro(SDHCカード/SDXCカード)
  • 画角:水平107度
  • 駐車監視機能:オプション
  • GPS機能:◯
  • 録画機能:常時録画・手動録画・センサー録画
  • メーカー:セルスター

ドライブレコーダーのおすすめ12. ケンウッド(KENWOOD) DRV-N530

ケンウッド(KENWOOD) 彩速ナビ連携ドライブレコーダー ...

価格:21,393円

シーンに応じて録画モードを選択できる『ケンウッド』のドライブレコーダー。フルハイビジョンの美しさを超える3Mの高解像度だから、走行状況やナンバープレートまで鮮明に撮影してくれます。連携対応している彩速ナビと接続すれば、前後どちらもダブル録画することが可能。また、彩速ナビと連動すればナビ画面でドライブレコーダーを操作できるため、細かい設定や操作も簡単ですよ。

音声記録やHDR搭載、Gセンサー対応など、機能性にも長けているため、とにかく高機能なドラレコをお求めの方におすすめの商品です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:400万画素
  • 対応メディア:microSDHCカード
  • 画角:水平117度
  • 駐車監視機能:◯
  • GPS機能:◯
  • 録画機能:常時録画・手動録画・センサー録画
  • メーカー:KENWOOD(ケンウッド)

ドライブレコーダーのおすすめ13. ケンウッド(KENWOOD) WideQuad-HD DRV-830

ケンウッド(KENWOOD) WideQuad-HD ドライブ...

価格:23,000円

業界屈指の高画質と長時間録画を実現したケンウッドの「DRV-830」。その画質の良さはフルハイビジョンの1.8倍の高解像度を誇ります。また、記録モードを選択できるため、画質と録画時間のバランスを図る事も可能。SDカード寿命告知機能を搭載しており、SDカードの残量が近づくと教えてくれるので、容量切れによる取り逃しを事前に防げるのも魅力。高画質なドラレコなため、とにかく綺麗な映像で走行状況を残したい方へおすすめの1台です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:400万画素
  • 液晶サイズ:3インチ
  • 対応メディア:micro(SDHCカード/SDXCカード)
  • 画角:水平132度
  • 駐車監視機能:オプション
  • GPS機能:◯
  • 録画機能:常時録画・手動録画・センサー録画
  • メーカー:KENWOOD(ケンウッド)

ドライブレコーダーのおすすめ14. papago(パパゴ) GS34G

フルHDを超える高画質 WQHD(Wide Quad HD)を...

価格:19,812円

WQHDを採用した『papago』の高画質ドライブレコーダー。画質の良さはもちろん、運転サポートや耐久性も抜群。2.7インチの大型モニターを採用することで、どんな世代の方でも見やすい設計になっています。ライトのつけ忘れやドライバー疲労警告も教えてくれるため、長距離運転やドライブが趣味な方へおすすめのドライブレコーダーです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:400万画素
  • 液晶サイズ:2.7インチ
  • 対応メディア:microSDHCカード
  • 画角:水平108度
  • 駐車監視機能:オプション
  • GPS機能:◯
  • 録画機能:常時録画・手動録画・センサー録画
  • メーカー:papago(パパゴ)

ドライブレコーダーのおすすめ15. パナソニック(Panasonic) CA-XDR72GD

パナソニック(Panasonic) ドライブレコーダー CA-...

価格は:22,329円

日本屈指の電機メーカー『Panasonic(パナソニック)』の人気モデル「CA-XDR72GD」。対角155d度広視野角レンズを採用することで、広範囲の道路情報を録画できます。また、1秒間に55/60コマの撮影を行うことで、滑らかな映像美を実現。車内温度は−10°〜70°まで対応できるため、春夏秋冬どの季節でも安心して使用できます。信頼と実績のパナソニックならではの、使いやすく高性能なドライブレコーダーとなっています。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:408万画素
  • 液晶サイズ:2.31インチ
  • 対応メディア:microSDHCカード
  • 画角:水平122度
  • 駐車監視機能:☓
  • GPS機能:◯
  • 録画機能:常時録画・Gセンサー録画
  • メーカー:Panasonic(パナソニック)

ドライブレコーダーのおすすめ16. カロッツェリア(パイオニア) ND-DVR1

カロッツェリア(パイオニア) ドライブレコーダーユニットND-...

価格:14,500円

カーナビ製造にも力を入れている『パイオニア』のドライブレコーダー。楽ナビと連動すれば、ナビ画面で操作や映像確認が可能です。さらに、GPS情報も連動するため、高精度な情報を記録できます。コンパクトな小型設計だから、運転中の視野を遮ることもありません。駐車監視機能も搭載しているため、設置するだけで安全なカーライフを送れるコスパ最強の1台です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:207万画素
  • 対応メディア:microSDカード
  • 画角:水平120度
  • 駐車監視機能:◯
  • GPS機能:◯
  • 録画機能:常時録画・手動録画・センサー録画
  • メーカー:Pioneer(パイオニア)

ドライブレコーダーのおすすめ17. カロッツェリア(パイオニア) ユニットND-DVR10

カロッツェリア(パイオニア) ドライブレコーダー ユニットND...

価格:17,795円

急な明るさの変化にも上手に対応してくれるパイオニアの「ND-DVR10」。ワンボディタイプだから、手軽に取り付けられるも魅力です。エンジンをかけたときから自動録画してくれるため、撮り忘れる心配もありません。車を離れると駐車監視機能が働くので、ドライバーが居ない時でも安心。日本製ならでは高品質な1台が2万円以内とお得で安い価格で購入できるのもパイオニアの魅力的なポイントです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:207万画素
  • 液晶サイズ:2.4インチ
  • 対応メディア:microSDHCカード
  • 画角:水平105度
  • 駐車監視機能:◯
  • GPS機能:◯
  • 録画機能:常時録画・手動録画・センサー録画
  • メーカー:Pioneer(パイオニア)

とにかく安い!低価格のコスパ最強ドラレコ5選

ここまでおすすめのドライブレコーダーを解説していきましたが、「そこまで高性能じゃなくても良いから、安い低価格ドラレコが欲しい!」という人もいるはず。そこでここからは、1万以下のおすすめドライブレコーダーを5つご紹介します。おすすめで解説した2つの機種以外をピックアップしていますので、ぜひ参考にしてみてください。


安いドラレコ1. Avolker 超小型ドライブレコーダー 1080PフルHD

【2018年最新改良版】Avolker ドライブレコーダー 超...

価格:4,600円

2018年に販売された、5000円以下の低価格ドライブレコーダー。最大で1920×1080Pの高解像度を実現できるカメラを搭載しているため、万が一の事故などを鮮明に記録可能です。ドライブレコーダーとしてだけではなく、ドライブ映像を保存できるビデオカメラとしても使いまわせますよ。

駐車監視機能をONにすれば、何かがぶつかったりなど振動を探知して、自動的に記録をスタート。1万以下を切るドライブレコーダーで、ここまで機能の揃ったコスパ最強機種はまず無いでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:207万画素
  • 液晶サイズ:1.5インチ
  • 対応メディア:microSDカード
  • 画角:水平105度
  • 駐車監視機能:◯
  • GPS機能:×
  • 録画機能:上書き録画・センサー録画・常時録画
  • メーカー:Avolker

安いドラレコ2. Modohe 高画質ドライブレコーダー

Modohe ドライブレコーダー 車載カメラ WiFi 108...

価格:7,480円

200万画素の動画撮影が可能なコスパ良いドライブレコーダー。上書き録画やG-センサー録画など、一般的なドラレコにふくまれている機能は揃っており、使い勝手にも困りません。録画を保存するために必要なSDカードも付属されていて、届いた日からすぐに車へ取り付けられますよ。

当て逃げ録画はもちろん、駐車監視機能まで搭載されているのは嬉しいポイント。安い・高性能を両立した一台です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:207万画素
  • 液晶サイズ:2.45インチ
  • 対応メディア:microSDカード
  • 画角:水平170度
  • 駐車監視機能:◯
  • GPS機能:×
  • 録画機能:上書き録画・センサー録画・常時録画
  • メーカー:Modohe

安いドラレコ3. AnvFlik ドライブレコーダー WDR搭載

ドライブレコーダー 2.45インチ液晶ディスプレイ WDR搭載...

価格:5,780円

170度の超広角フロントレンズだけではなく、リアカメラまで搭載している低価格ドライブレコーダー。動画を300万画素の高画質で録画できるため、細かく確認しづらいポイントでも画質の良さで白黒はっきりつけられます。他にも、駐車監視システムなど、欲しい機能がすべて揃った超高性能な機種です。

1万を超える車載カメラよりも高いポテンシャルを持った、最強クラスのドライブレコーダーになります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:300万画素
  • 液晶サイズ:2.45インチ
  • 対応メディア:microSDカード
  • 画角:水平170度
  • 駐車監視機能:◯
  • GPS機能:×
  • 録画機能:上書き録画・センサー録画・常時録画
  • メーカー:AnvFlik

安いドラレコ4. BLUEPUPILE GPS搭載 前後ドライブレコーダー

BLUEPUPILE GPS搭載ドライブレコーダー ドラレコ ...

価格:9,000円

録画300万画素を実現する高画質な前後ドライブレコーダー。170度のフロントレンズに、120度の後方車内カメラとドラレコとしては文句無しのポテンシャル。また、1万以下のドラレコでは珍しく、GPSも搭載しているので、映像と位置情報を関連付けた録画が可能ですよ。

カメラは、LED信号機の周波数もしっかりとキャッチできるよう調整されているため、事故の全容を細かく保存してくれます。1万以下のリアカメラをお探しの方に特におすすめしたいドライブレコーダーです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:300万画素
  • 液晶サイズ:3.0インチ
  • 対応メディア:microSDカード
  • 画角:水平170度
  • 駐車監視機能:◯
  • GPS機能:◯
  • 録画機能:衝撃録画・センサー録画・常時録画
  • メーカー:Bluepupile

安いドラレコ5. BRISIE ドライブレコーダー フルHD

BRISIE ドライブレコーダー 1080PフルHD 1200...

価格:3,980円

手のひらに乗るほどコンパクトな小型ドライブレコーダー。フルHDの300万画素に、140度の広角範囲に対応したフロントレンズは、4000円以下のドラレコとしては充実した機能でしょう。駐車監視も行えるため、コスパ面を考えれば間違いないトップレベルの高性能機種です。

この機種最大の特徴は、4.0cm×7.5cmのコンパクトさ。「フロント部分に大きなカメラがあると見劣りしてしまう。」という方は、超小型タイプのドラレコを使ってみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 動画/静止画:207万画素/1200万画素
  • 液晶サイズ:1.5インチ
  • 対応メディア:microSDカード
  • 画角:水平105度
  • 駐車監視機能:◯
  • GPS機能:×
  • 録画機能:衝撃録画・センサー録画・常時録画
  • メーカー:BRISIE

ドライブレコーダーのおすすめメーカーとは?

おすすめのドライブレコーダーをご紹介したあとは、最後にドライブレコーダーのおすすめメーカー5選をお届けします。各メーカーよって特徴やストロングポイントは異なるため、まだお気に入りのアイテムを決めきれていない方は、ぜひ参考にしてみて下さい。


ドライブレコーダーのおすすめメーカー1. KENWOOD(ケンウッド)

ケンウッド(KENWOOD) WideQuad-HD ドライブ...

多くのカーマルチメディア機器などの製造・販売を行っている国産メーカー『KENWOOD(ケンウッド)』。オーディオ機器製造で培った技術力を用いた高画質・高性能な商品が充実しています。また、録画機能も優れているため、長時間運転する方や駐車監視機能搭載モデルをお求めの方におすすめ。2017年11月にはFHDの1.8倍の高解像度を誇るWQHDを搭載した「DRV-830」も発売されており、高画質や使いやすさを重視したいにぴったりの人気モデルとなっています。

KENWOODのドライブレコーダーをみる


ドライブレコーダーのおすすめメーカー2. COMTEC(コムテック)

コムテック ドライブレコーダー HDR-352GHP 200万...

愛知県みよし市に本社を構える自動車関連の電子精密機器を製造する国産メーカー『COMTEC(コムテック)』。中でもドライブレコーダー作りには力を入れており、高画質でHDR機能を搭載した人気モデルを取り揃えています。最近では、話題の前後2カメラ対応レコーダーや駐車監視機能を内蔵したハイスペックモデルも発売中。国産メーカーならではの3年保証付きだから、安心して使用できるのも嬉しいポイントです。

COMTECのドライブレコーダーをみる


ドライブレコーダーのおすすめメーカー3. Yupiteru(ユピテル)

ユピテル GPS搭載ドライブレコーダー DRY-ST3000P...

1970年に設立した日本の無線通信機器メーカー『Yupiteru(ユピテル)』。高画質に映像を残せるタイプからWi-Fi機能搭載のスマートフォンと連動できるモデルまで、商品のラインナップが多彩なのも『ユピテル』の特徴です。最近では、事故を未然に防ぐアシストをしてくれる安全運転支援機能を搭載したドライブレコーダーも登場。目的に応じたアイテムが選べるため、自分好みのドラレコがGETできるメーカーです。

Yupiteruのドライブレコーダーを見る


ドライブレコーダーのおすすめメーカー4. Cellstar(セルスター)

セルスタードライブレコーダー CSD-560FH 日本製3年保...

自動車用品や電子精密機器の製造・販売を行っている『Cellstar(セルスター)』。ほぼ全ての商品を自社工場で製造することで、質の高さをしっかり担保しています。それにも関わらず、ほとんどの商品が3年保証付きなのは国産メーカーならではの優しさと言えるでしょう。コスパも抜群のドラレコから、3万円クラスのハイスペックモデルまで、幅広いアイテムが手に入るのもセルスターの特徴です。

Cellstarのドライブレコーダーをみる


ドライブレコーダーのおすすめメーカー5. Pioneer(パイオニア)

カロッツェリア(パイオニア) ドライブレコーダーユニット 高感...

日本屈指の電気機器メーカー『Pioneer(パイオニア)』。人気モデル「カロッツェリア」を筆頭にカーナビ製造にも力を入れており、近年ではドライブレコーダー等の車載機器も数多く販売しています。日頃からパイオニアのカーナビを活用している方は、ドライブレコーダーも合わせて購入し、連動して使用するのもおすすめです。もちろん、カーナビは他のメーカーを使用し、ドライブレコーダーだけパイオニアの機種を選んでみるのも何ら問題ありません。綺麗な高画質で運転の記録を残せるから、安心してドライブへと繰り出せますよ。長年カー用品店を手がけているため、全体的にアイテムのクオリティーが高いのも魅力。車周りをこの機会に一新しようと考えているなら、ぜひこの機会に、ドライブレコーダーやカーナビを全てパイオニアで統一して、ワンランク上のドライブ体験を実現してみるのもおすすめですよ。

Pioneerのドライブレコーダーをみる


ドライブレコーダーを搭載して、安心・安全なドライブを心がけましょう。

ドライブレコーダーのおすすめ人気アイテム

ドライブレコーダーの選び方からおすすめのドライブレコーダーまで詳しくご紹介しました。いくら技術が進歩したとはいえ、交通事故やハプニングに巻き込まれる可能性が0とは限りません。もちろん、遭遇しないのがベストですが、万が一に備えるならドライブレコーダーを搭載しておいて損はありません。日々のカーライフをより安全で快適に送るためにも、この機会にぜひ自分に合った1台をGETしてみてください。

【参考記事】カーライフが快適になる、おすすめカーナビを厳選しました▽

【参考記事】普段から車に乗るならシガーソケットUSBを重宝してみて▽

【参考記事】高圧洗浄機なら、自分でも車をピカピカに掃除できる▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事