2017.06.21

Bluetoothキーボードのおすすめ&選び方。便利な一台をその手に

おすすめBluetoothキーボードと選び方をご紹介します。iPhoneを始めAndroid、iPad、iPad miniで使えるもの、MacやWindowsで使えるタッチパッド付きや折りたたみ式まで総特集。スマホやタブレットがもっと使いやすくなる一台を見つけてみて。

Bluetoothキーボードでスマホやタブレットでの仕事をより効率化!

Bluetoothキーボード

Bluetoothという通信規格を使ったコードレスのキーボードは、作業環境をすっきりさせるだけでなく、複数のスマホやタブレットへの文字入力をボタン一つで切り替えて瞬時に行えて超便利。知れば知るほど便利なアイテムですが世の中に数がありすぎてどれを選べば良いのかわからない方もいるのでは。そこで今回は、失敗しないBluetoothキーボードの選び方とおすすめを完全解説します。おいgそh


Bluetoothキーボードの選び方

Bluetoothキーボードの選び方

いつも使っているスマホやパソコンなど、キーボードにどのくらい慣れ親しんでいるかによって選ぶ基準は異なりますが、共通して確認しておくべき項目を選んでご紹介します。


① キーボードの配列をチェック(US配列 or 日本語配列)

Bluetoothキーボードの配列をチェック

コンパクトなBluetoothキーボードのほとんどはサイズを小さくするため、テンキーをなくしたり日本語配列ではなくUS配列の場合があります。そのためパソコンでキーボードを打ち慣れている方にとっては、配置が微妙に違うため苦戦することも。かな入力、ローマ字入力いずれの場合もスムーズに行かないことがありますので最初は苦戦することを覚悟しておきましょう。
また日本語配列でも、エンターキーの位置が微妙に違うことがありますので、写真でキーボード配列のチェックは必須と言えます。
普段使っているキーボードの配列と購入しようとしているBluetoothキーボードの配列を見比べることが重要です。


US配列の例

USキーボードの中でも例外はあるものの、エンターボタンの大きさが小さくなりカギカッコボタンは横に並んでいる、かな・ローマ字・半角/全角キーがない、@や+の位置が違うなど、新しく覚え直すことが多々あり苦戦するでしょう。


日本配列の例

最下段にかな、ローマ字変換キーなどがあるほか、“かぎかっこ”のキー位置やエンターボタンの大きさがパソコンと同じように配置。また、日本語特有の半角/全角ボタンもあり、パソコンと同じように使うことができます。


② デバイス(スマホやタブレット)のOSに対応しているか

対応のデバイス(OS)を確認

iPhone(iOS)やXperia(Android)、Windowsでは動かしているシステムが違うため、キーボードが正常に作動しなかったり、文字が思い通りに打てないこともあります。必要なショートカットキーを入力できなかったりすると作業に直接影響が出ますので、必ず対応OSを確認しましょう。当記事ではメーカー公表の対応OSを表記しているのでご参考に。

それではおすすめのBluetoothキーボードを10選ご覧頂いた後に、Bluetoothキーボードの設定についての解説も合わせてどうぞ。


おすすめ1. マイクロソフト Bluetoothキーボード Universal Foldable Keyboard GU5-00014

対応OS:iOS / Android / Windows

マイクロソフトが発売するBluetoothキーボードは日本語配列で初心者にも優しいく扱いやすいのが特徴。また防滴仕様のため、デスクに置いた飲み物をうっかりこぼしてしまっても安心できるのは大きなポイント。約6,500円他社製品よりも値が張りますが、折りたたみ式で防滴のBluetoothキーボードという点を考えれば決して高くはないはず。

販売サイトで購入


おすすめ2. Logicool K480BK Bluetooth ワイヤレス キーボード

対応OS:iOS / Android / Mac / Windows / Chrome OS

タブレットやスマホを固定する溝があるので自宅で使うのに最適。立て掛けた状態で画面を操作できるのは魅力です。また慣れ親しんだ日本語配列なので、普段のキーボード入力の感覚そのままにお使いいただけますよ。日本語配列をお探しならロジクールのBluetoothキーボードをお試しあれ。

販売サイトで購入


おすすめ3. iClever Bluetoothキーボード 折りたたみ式 IC-BK06

対応OS:iOS / Android / Windows

まっすぐ展開すること無く、人間工学に基づいた166℃の角度がついているのでタイピング時の手首の疲れを軽減してくれる優れたBluetoothキーボード。自然な手首の位置で使えるので長期間使用する方におすすめです。折りたたんだ時の厚さもスマホとほぼ同じのため、どこにでも持っていける気軽さは喜ばしい限り。価格は4,800円程。

販売サイトで購入


おすすめ4. ANKER ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード

対応OS:iOS / Android / Mac / Windows

モバイルバッテリーやイヤホンなど、ガジェット製品を多数販売しているANKER。Bluetoothキーボードも各種OSに対応しており、従来のフルサイズキーボードよりも3分の2の大きさを実現。デスク周りを省スペースで使えるのでスッキリした環境が作れますよ。値段は1,899円と抑えめの価格。

販売サイトで購入


【参考記事】ANKERはモバイルバッテリーも優秀です。ぜひお試しを▽


おすすめ5. iClever 折りたたみ式Bluetoothキーボード IC-BK03

対応OS:iOS / Android / Mac / Windows

折りたたみ式でなおかつ、MacやWindowsのパソコンで使えるトラックパッドも搭載しているので、マウスを持ち運ばなくても操作ができる利便性の高い一台(スマホやタブレットは✕)。キーボードだけ遠隔操作できてもマウスがなきゃ意味ないという方にはぜひ一度使ってほしいですね。手元にすべての機能を集約できますよ。

販売サイトで購入


おすすめ6. Logicool K380RD Bluetooth ワイヤレス キーボード

対応OS:iOS / Android / Mac / Windows / Chrome OS

【1.K480】よりも軽量に作られていおり、コンパクトなロジクールのBluetoothキーボード。持ち運んで使うこともできるので、オフィス内で移動する時、カフェで作業するときにも利用できる一台。

販売サイトで購入


おすすめ7. EC Technology Bluetooth マルチデバイス キーボード

対応OS:iOS / Android / Windows

最大3つのBluetoothキーボードに同時接続可能で、ボタン一つで簡単に切り替えることができます。タブレット、スマホの他にもう一台つなげることができるので、複数台で仕事をしている方にとっては強力な助っ人となるでしょう。お値段も2,600円ほどと比較的りリーズナブル。

販売サイトで購入


おすすめ8. Battop改良版キーボード Bluetoothキーボード

対応OS:iOS / Android / Windows

出張や旅先に持っていくなら折りたたみ可能なBluetoothキーボードがおすすめ。ペンケースほどのサイズに折りたためるBattopのキーボードなら、カバンにスッと入るサイズでいて、スマホやタブレットを立て掛けて作業ができるほどの大きさに開ける優れもの。キーボード配列が多少独特ではありますが、外出先での一時しのぎと考えれば問題ないでしょう。お値段は3,400円程度。

販売サイトで購入


おすすめ9. iClever Bluetoothキーボード 折りたたみ式 レザーケース スタンド付き

対応OS:iOS / Android / Mac / Windows

折りたためるBluetoothキーボードを入れるレザーケースが、そのままスマホやタブレットスタンドとしても使える、機能美溢れる一品。使用するために無駄なアイテムを持たなくて良いのは忙しいビジネスパーソンにとって嬉しいポイント。少荷物でまとめたい方はぜひお試しあれ。価格は4,599円。

販売サイトで購入


おすすめ10. Qwerkywriter レトロタイプライター Bluetoothキーボード QWERKEYWRITER1

対応OS:iOS / Android / Mac / Windows

たくさんタイピング作業をするというよりも、ネットサーフィンついでにキーボードを揃えたい方におすすめの一台。レトロなタイプライターをオマージュしたユニークかつおしゃれなBluetoothキーボードです。デスクの雰囲気をワンランクアップさせてくれる貴重な存在ですね。

販売サイトで購入


慣れたら二度と手放せなくなるアイテムがBluetoothキーボード

おすすめのBluetoothキーボード

Bluetoothキーボードについて詳細に解説してきました。違う配置のキーを覚えたりなかなか扱うには根気がいるかもしれません。でも一度使いこなせればこれまでにないほど快活にデバイス操作ができるのでぜひ一度試してみて!

【参考記事】Bluetoothキーボードと相性抜群のタブレットを徹底比較しています▽

【参考記事】Bluetoothを活かしたスピーカーもおすすめ。完全ワイヤレスの環境をゲットして▽

【参考記事】スマホやタブレットの充電不安はモバイルバッテリーで解消!▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事