【2020】ペン型マウスのおすすめ人気ランキング|使いやすいペンマウスを徹底比較

おすすめのペン型マウスをお探しの方へ。本記事では、ペン型マウスの選び方&比較方法から、おすすめ人気ランキングまで大公開!bluetooth(ワイヤレス)、有線などイラストや文字書きに使えるマウスもあるので、ぜひ活用してみてください!

そもそも、ペン型マウスとは?

ペン型マウスとは

ペン型マウスとは、スティック型のユニークな形状のマウスを指します。元々はプレゼンツールとしてビジネス用途に使われることが多いです。

実はこのペン型に着目して、一般向けに作られた製品もあります。スティック型の特徴を生かして、普通のマウスでは作業しにくい狭い場所で使ったり、腱鞘炎の再発予防など事務作業の負担軽減のため使っている人もいます。

ペン型マウスは通常のマウスでは使いづらい場面で重宝するPC作業用ツールといえるでしょう。


ペン型マウスの選び方|失敗しない比較方法を解説します!

それでは、ペン型マウスの選び方を解説します。ペン型マウスは控え目にいっても非常にレアなので、見かける機会もほとんどありません。

通常のマウスとほとんど同じ観点で選んで構いませんが、運よくペン型マウスに出くわしたら、以下のように選ぶとベターです。


ペン型マウスの選び方1. 接続方法を有線か無線で選ぶ

普通にマウスを選ぶときは有線か無線か悩む人も多いことでしょう。ペン型マウスであっても同様で、安定した電源の確保か、ケーブル取り回しのわずらわしさの回避のどちらを取るかで変わってきます。

ただ、ペン型マウスの現行品はほぼ全ての製品が無線接続方式。そのため、基本的には無線の商品だけと考えてOKです。

どうしても有線接続のペン型マウスが欲しい場合は、中古品や在庫品を探してお目当てのマウスを見つけるようにしましょう。


ペン型マウスの選び方2. 口コミで評判や使いやすさをチェック

ペン型マウスを欲しいと思う人は様々な理由を持っています。レアものとしてのコレクション目的や、スマートなプレゼンもしくは会議を行うビジネス用途、マウス腱鞘炎など手指の障害防止で買い求める人が大半です。

自分がなぜペン型マウスを必要とするか、その使い方次第で選ぶべきマウスが変わってきます。実用目的でペン型マウスを使うのであれば、ECサイトのレビュー欄の口コミを見て、自分と同じ用途で評価を得ているマウスを比較しましょう。


ペン型マウスの選び方3. 軽くて疲れにくいタイプを選ぶ

ペン型マウスは通常のマウスと違って、直接手に持ったまま使うことがほとんどです。多くは市販の電池を入れて使うため、ペン型マウス本体の重量も使い勝手に大きく影響を及ぼします。軽ければ軽いほど、手に持っても負担がかかりにくいです。

また、形状も厚みが薄く、手にフィットしやすい製品がベスト。ボタンの数と操作性は、持ちやすさと乖離します。電池を入れることを考えると、ペン型マウスはできるだけ軽くて疲れにくい形状の製品を選ぶといいでしょう。


ペン型マウスの選び方4. 便利な付加機能をチェック

ペン型マウスは大きく分けてビジネス向けと一般向けの2つのタイプがあります。使い方に応じた機能がある製品を選ばないと、結局思った通りに使えないことになりかねません。プレゼンや会議のビジネス用途ではレーザーポインター機能つきの製品がベストです。

一般向けとしては、デスクの上に立てて置けるスタンドつきのペン型マウスがあります。これなら収納にも困りません。また、なかにはショートカットボタンつきの便利なモデルもあります。自分の用途に適した付加機能のあるペン型マウスを選びましょう。


【2020最新】ペン型マウスの人気おすすめランキング5選

次に、人気のペン型マウスをおすすめ順にランキング形式で紹介しましょう。

ペン型マウスはなかなかレアなアイテムなのですが、よくあるビジネス向け製品だけでなく、比較検討しやすい一般向けのマウスを中心に解説しています。興味のあるペン型マウスを見かけたら、すぐにチェックしにいきましょう。


【おすすめ人気ランキング第5位】URAURORA ペンマウス

ペンマウス、PCのコンピュータのデスクトップノートパソコン用ポケットマウス2.4G高感度、低消費電力のスムーズなワイヤレスマウス,C
  • 電池式マウスの電池の持ちが気になる人に嬉しい低電力モデル
  • ペン型マウスとタッチペンの両用モデルでとても便利
  • シックなデザインでオフィスでもプライベートにも使いやすい

電池式のマウスを使う時は長持ちするか気になる人もいるのでは。電池式のマウスは残量がわからないから、いざという時に使えないのは困りもの。でも、このマウスは低電力指向で、6か月もの連続使用が可能だから安心ですね。

WindowsやMacに対応している他、逆に持ちかえればAndroidスマホでタッチペンとしても使えます。人間工学に基づいたデザインなので持ちやすいところもメリットです。ペン型マウスの電池の持ちが気になるなら、エコなこの製品を選びましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:3,974円
  • 接続方法:2.4GHzワイヤレス接続
  • 本体サイズ:ー (mm)
  • 本体重量:ーg

【おすすめ人気ランキング第4位】Liebeye タッチペン スタイラスペン ワイヤレスマウス

Liebeye タッチペン スタイラスペン 【二代目】ワイヤレスマウス 容量 タッチスクリーン用 携帯型 光学 ワイヤレス マウス 超高感度 スタンダード  iPad用 iPhone用 Android用 レッド
  • タッチパネル端末も操作できる便利なペン型マウス
  • マウスとタッチペン機能をそれぞれ両端に配し、干渉せず使いやすい
  • Wi-Fi接続なので、無線LAN機能のある端末なら使える

現在はスマホやタブレット、一部のPCなど、タッチパネル式の端末が人気です。端末を複数所有し、同時に操作したいと思う人もいるのではないでしょうか。そんな人におすすめなのは、タッチペンとしての使い方もできるこの製品です。

PCにUSBレシーバーをつけてマウスとして使ったり、スマホやタブレットでは逆に持ちかえタッチパネル操作も可能です。PCもスマホも自由に操作できるペン式ツールが欲しいなら、この製品をおすすめします。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:2,747円
  • 接続方法:2.4GHzワイヤレス接続
  • 本体サイズ:ー (mm)
  • 本体重量:ーg

【おすすめ人気ランキング第3位】Canon グリーンレーザーポインター PR80-GC

Canon グリーンレーザーポインター PR80-GC ダークシルバー タイマー・ワイヤレスPPT操作機能付
  • 無線マウス機能つきのスティック型レーザーポインターで、スマートにプレゼンできる
  • 操作部は全てシンメトリーな配置で、右利き左利きを問わず使用可能
  • 抗菌仕様だからグループ発表時の共用も安心

レーザーポインターはプレゼンや会議などで画面を指し示すときに使えます。しかし、質疑応答時など、スライド操作が必要になると、PCの方に行って直接操作しなくてはなりません。この製品はワイヤレスマウス機能つきのスティック型レーザーポインターなので、スライド操作がスムーズに行えるでしょう。

ポケットに差すためのクリップ以外は左右対称のデザインなので、左利きの人も問題なく使えます。こなれたプレゼンや会議を行うなら、評判が高くて人気のこの製品を持つといいでしょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:10,671円
  • 接続方法:USBレシーバー式
  • 本体サイズ:22 × 23 × 135 (mm)
  • 本体重量:39.5g

【おすすめ人気ランキング第2位】MIRACLE ペンマ 無線 マウス ペン型 MC-PENMA-BL

MIRACLE ペンマ 無線 マウス ペン型 持ち歩き 機能 タッチペン デザイン 絵 フォトショップ (ブルー) MC-PENMA-BL
  • 事務用品として無難なデザインで、オフィスのデスクに置いても浮かない
  • 1,000円台前半と安いため、買い替えしやすい
  • Mac対応で、ちょっとしたイラスト作成にも使いやすい

プレゼン・会議以外の一般向けペン型マウスは、オフィスに置くにはややカジュアルになる傾向があります。オフィスのデスクに置いてもおかしくないデザインのペン型マウスが欲しいと思っていませんか。ランキング2位の製品は落ち着いたブラックのスタンドつきで、オフィスに置いても浮きません

マウスは消耗品だから、1,000円台前半の安い価格も嬉しいですね。イラストレーターなどデザインソフトを使う人は、ちょっとした描画にも使えて便利。仕事場にふさわしいマウスなら、この製品がしっくりきますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:1,130円
  • 接続方法:USBレシーバー式
  • 本体サイズ:140 × 21 × 15 (mm)
  • 本体重量:約30g

【おすすめ人気ランキング第1位】KKmoon光学式ワイヤレスペンマウス

KKmoon ペン型マウス 光学式 ワイヤレスペンマウス 調節可能 500/1000DPI PC Android用
  • ビジネス用品のイメージが強いペン型マウスでも、これならカジュアルに持てる
  • ペン型マウスのトップセラーモデルなので定評があり安心して使える
  • カジュアルな透明のスタンドつきで収納にも困らない

ペン型マウスは堅いビジネス向けの製品が多いです。しかし、ビジネスに使う機会がなく、ただ純粋にカジュアルに持って使いたいという人もいるでしょう。ランキング1位のマウスは落ち着いた色味ながら、ホイールやボタンの操作部分にホワイトをアクセントに配したカジュアルシックなデザインです。

ペン型マウスのなかでも人気ナンバー1なので一定の評価があり、ノーブランドが大半の一般向けとして買いやすいといえます。どこででも気軽に使えるデザインのペン型マウスが欲しいなら、この製品がおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:1,799円
  • 接続方法:2.4GHzワイヤレス接続
  • 本体サイズ:140 × 23 × 150 (mm)
  • 本体重量:18.1g

ペン型マウスを使って、普段のPC作業をもっと快適に!

ペン型マウスは珍しいスティック状のマウスで、どちらかというとビジネス用のポインター搭載モデルが主流です。今回は手に取りやすい一般向けモデルを中心にランキング形式で紹介しました。

ペン型マウスを見かける機会がなく、どれにすべきか迷ってしまうなら、この記事の選び方やECサイトの評判を参考にするといいでしょう。使いやすいペン型マウスでPC作業や気軽なイラスト作成が楽にできるといいですね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ