2017年4月6日

ベストの上手な着こなし方とは?おすすめメンズコーディネート術10選

アウター・インナーどちらでも着用できる「ベスト」。カジュアルコーデからスーツコーデまで、汎用性に長けているのも特徴ですね。今記事では、そんなベストを取り入れたおしゃれなメンズコーデ術10選を厳選してご紹介します。

コーデの幅が広がる“ベストの着こなし術”を大公開!

ベストのおすすめコーデ

カジュアルコーデからスーツコーデまで、おしゃれメンズの必須アイテムとも言える「ベスト」。どんなコーデにも気軽に取り入れやすく、一枚で上品な着こなしに仕上げてくれる優秀なファッションアイテムです。また、季節を問わず春夏秋冬いつでも着用できるのも魅力的なポイントです。そこで今回は、ベストを取り入れたおしゃれなメンズコーディネートをお届けします。

 

よく言われる「ベスト」と「ジレ」の違いとは?

ベストとジレの違いについて

よくベストと混合されがちなアイテムといえば「ジレ」。ジレとは、シャツとジャケットの間に着るインナーウェアの意味合いが強く、前面だけに装飾が施されているのが特徴です(背面は見えないため)。

反対に、ベストとはアウターとしても着用できるよう背面までしっかりと装飾が施されています。両者に大きな違いは見当たりませんが、豆知識として覚えておきましょう。では、ここからベストを取り入れたおしゃれなメンズコーディネート術10選をご覧ください。

 

ベストの着こなしコーデ1. ベスト×モノトーンコーデ

ベストを取り入れたメンズコーデ

出典:http://zozo.jp/
着こなしに抜群の安定感を誇るモノトーンコーデ。しかし、色味を抑えることでコーデが全体的に野暮ったくなってしまうこともあるはず。そんなときは、ベストでトップスにメリハリを加えてみましょう。ハットやクラッチバッグなど、小物でヌケ感をプラスしてみるのもおすすめです。

コーディネート詳細

ベスト:8(eight)/2,052円

トップス:STUDIOUS(ステュディオス)/12,960円

ハット:8(eight)/2,384円

バッグ:BEAUTY&YOUTH/11,880円

 

【参考記事】センスの光るおすすめブランドのクラッチバッグを集めました▽

 

ベストの着こなしコーデ2. ベスト×ジャケット×ネクタイ

スーツと合わせたベスト

出典:http://zozo.jp/
ジャケットやネクタイとベストを組み合わせれば一気におしゃれなドレスコーデに仕上がります。シンプルなスラックスと足元には黒の革靴をチョイス。上品な着こなしに仕上がるため、ちょっとしたドレスコードにも最適なコーディネート術です。

コーディネート詳細

ベスト:GANT RUGGER(ガントラガー)/9,072円

ネクタイ:GANT RUGGER(ガントラガー)/5,616円

トップス:GANT RUGGER(ガントラガー)/8,100円

ソックス:GANT RUGGER(ガントラガー)/864円

 

【参考記事】“ジャケパンスタイル”をマスターすれば、一気におしゃれメンズに変身できちゃいます▽

 

ベストの着こなしコーデ3. ベスト×白シャツ

シャツを合わせたシンプルコーデ

出典:http://zozo.jp/
おしゃれメンズの鉄板コーデの一つ、“白シャツと黒のスラックスの組み合わせ”。これだけでも問題はありませんが、ワンランク上の着こなしを実現するなら、おしゃれなベストをタイトに着こなしてみて。さらに洗練された仕上がりになるため、知的でスタイリッシュな印象に仕上がりますよ。

コーディネート詳細

ベスト:coen(コーエン)/2,430円

トップス:coen(コーエン)/1,750円

バッグ:FREAK'S STORE(フリークスストア)/11,340円

 

【参考記事】王道の白シャツコーデを徹底レクチャーします▽

 

ベストの着こなしコーデ4. ニットベスト×ジャケット

上品なニットベストコーデ

出典:http://zozo.jp/

肌寒い秋・冬シーズンにおすすめしたいのが「ニットベスト」。シャツの上に重ね着してアウターとして着るも良し、ジャケットのインナーに着るも良しな万能な1枚です。色味のあるものを選べば、挿し色としても活用できます。防寒性・デザイン性どちらも優秀なニットベストをぜひ試してみて。

コーディネート詳細

ベスト:LACOSTE(ラコステ)/11,880円

アウター:UNITED ARROWS(ユナイテッド・アローズ)/14,040円

ボトムス:JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)/3,586円

 

ベスト着こなしコーデ5. ベスト×ボーダーTシャツ

ボーダーと組み合わせたベストコーデ

出典:http://zozo.jp/
夏に大活躍する1枚といえばボーダーTシャツが挙げられます。汎用性抜群のベストなら、そんなボーダーTシャツともしっかりマッチします。ワンパターンになりやすい夏コーデだからこそ、ベストでいつもとは一味違ったコーデに仕上げてみましょう。

コーディネート詳細

ベスト:EVOLUTION(エボリューション)/4,212円

Tシャツ:5351 PUOR LES HOMMES/9,072円

ハット:grace(グレース)/5,724円

 

【参考記事】夏に大活躍のボーダーTシャツの着こなし方をお教えします▽

 

ベストの着こなしコーデ6. ベスト×柄T×ジーンズ

Tシャツとベストのおしゃれな夏コーデ

出典:http://zozo.jp/
使い勝手抜群のシンプルな黒ベストなら、柄Tシャツとの相性も申し分ありません。上半身でインパクトを与えた分、下半身はデニム×スニーカーですっきりとまとめましょう。暑苦しい夏場もおしゃれで快適に乗り切れる万能コーデ術です。

コーディネート詳細

ベスト:Magine(マージン)/10,584円

 

【参考記事】シンプルに履くなら、デニムにもしっかり気を配ってみて▽

 

ベストの着こなしコーデ7. ベスト×ジャケット×スラックス

おしゃれなスリーピースコーデ

出典:http://zozo.jp/
ジャケット・スラックス・ベストの3点セットで構成されるスリーピース。着こなしに圧倒的な統一感が出るため、グッと洗練された大人コーデに仕上がります。主にフォーマルなシーンやスーツコーデにベストを取りれたい男性は、ぜひ参考にしてみて!

コーディネート詳細

ジャケット:BEN DAVIS(ベンデイビス)/27,000円

ベスト:BEN DAVIS(ベンデイビス)/15,120円

スラックス:BEN DAVIS(ベンデイビス)/14,580円

 

【参考記事】着こなせたら本物。粋な大人メンズに相応しいスリーピーススーツを大特集▽

 

ベストの着こなしコーデ8. ベージュのベスト×デニムONデニム

ベージュのベストで上品に仕上げる

出典:http://zozo.jp/
着こなしの難しいデニムONデニムコーデには、あえてサンドベージュのベストをチョイスしてみて。全体が同系色で間延びしがちなときは、ベストや小物類で色味を加えましょう。足元はブーツを持ってくることでワイルドさをプラス。ベストで上品さをもたらした大人のアメカジコーデです。

コーディネート詳細

ベスト:Schott(ショット)/14,904円

アウター:Schott(ショット)/21,384円

トップス:Schott(ショット)/18,144円

ボトムス:Schott(ショット)/19,440円

 

【参考記事】アメカジコーデを好むなら、おしゃれなメンズブーツでワイルドさをプラスしてみて▽

 

ベストの着こなしコーデ9. ベスト×スラックス×スニーカー

ベストを取り入れたおしゃれなカジュアルコーデ

出典:http://zozo.jp/
大人っぽい着こなしに仕上げるなら、ボルドーカラーのベストがおすすめ。ボトムスは履き心地のいいスラックスパンツ、足元はニューバランスのスニーカーと軽量感を重視したスタイルです。ラフになりすぎないようネクタイでVゾーンを引き締めて、全体のバランスを調整しましょう。

コーディネート詳細

ベスト:MEN'S MELROSE(メンズメルローズ)/5,940円

トップス:8(eight)/1,847円

ボトムス:JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)/4,158円

シューズ:new balance(ニューバランス)/9.504円

 

【参考記事】ニューバランスだけじゃない!おしゃれなメンズスニーカーを厳選しました▽

 

ベストの着こなしコーデ10. ベスト×キャメルコート×ネクタイ

ベストを着用したおしゃれなスーツコーデ

出典:http://zozo.jp/
スフォーマルに着こなすなら、スーツコーデとベストを組み合わせてみて。黒のベストをチョイスするなら、アウターはキャメルのコートで色味を加えるのがベター。コートは前を開けるなら、ベストはボタンをしめてタイトに着こなすのがポイント。きちんと着こなせば、きっとデキる男の印象を与えられるはず。

コーディネート詳細

ベスト:green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)/6,480円

アウター:green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)/17,280円

トップス:green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)/7,452円

ボトムス:green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)/7,020円

マフラー:geen label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)/4,471円

 

【参考記事】羽織るだけで決まる!チェスターコートの着こなし方を詳しくご紹介します▽

 

おしゃれメンズなら、ベストをスマートに着こなしてみて

ベストを取り入れたおすすめコーディネート術

ベストを取り入れたおしゃれなメンズコーディネート術をお届けしました。アウターとしてはもちろん、インナーウェアとしても着用できます。ベストを上手に着こなして、コーディネートの幅を広げてみてくださいね

【参考記事】おしゃれメンズが春に着るべきファッションを網羅しました▽

【参考記事】今年ブームが来ているアウターを、ショップ店員が本気でセレクトしました▽

【参考記事】カーディガンの着こなし術もマスターしてみて▽

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。