2015.03.26

フェス初心者におすすめ!夏フェス前に覚えておきたいノリ5選

夏と言ったら音楽の祭典『フェスティバル』!通称『夏フェス』です。いつもと違う非現実的な空間で、心躍る経験ができます!今回はフェスに初めて行く人のために、今日から使える!簡単なフェスのノリを5つを厳選して紹介します。

 

みんなで合わせる手拍子!『ハンドクラップ』

 

音楽に合わせて手拍子をします。

頭の上で手拍子するのに疲れたら、胸の前で小さく手拍子に移りましょう!

しっとりとしたバラードや、アーティストのMCの際などの手拍子をしてはいけないタイミングもありますので、初めてのアーティストのライブでは周りを参考にしてみてください。

 

キツネじゃないよ?『メロイックサイン』

 

曲の始まりや終わりでみんな手を上げてキツネみたいな形を作りますよね?

あれは『ノッテルゼ!』『イイネ!』『ウェーイ!』という意味での誰でもノレるライブの定番ポーズです!

 

フェスならではの盛り上がる『モッシュ』

 

モッシュには様々な種類のがありますが、今回ご紹介するのは最もポピュラーなノーマルモッシュです。

音楽に合わせてみんなで『おしくらまんじゅう』をするフェスの基本形です。

痛みや苦しみを嫌う人は、モッシュの外側の方に行くと比較的やんわりとした楽しめます。

 

頭のおかしい『ヘッドバンキング』

出典:http://mello-brain.deviantart.com/art/Headbanging-I-174097410

ロック色が強いアーティストに多いノリで、音楽に合わせて頭を前に振ります。

基本的な姿勢は、手を後ろで組んで腰から上全体を前後に振りかざすようなイメージです!

激しいものでは人の肩を掴んだり隣の人と肩を組みながらなどのバリエーションがあります!

ただし、ヘッドバンキングをやりすぎると次の日の首が大変なことになりますので程々に!

 

全体で心をひとつに!『サークル』

 

曲のサビや盛り上がる所で周りと円陣を組み大きな円を作ります。

円の中に入って踊るも良し!円の外から煽って盛り上げるのも良し!

自分の体調に合わせてサークルを楽しんでみてください!

 

まとめ

フェスの楽しみ方が分かった所で早速今年の夏フェスに参加してみてはいかがでしょうか?

初めてで不安な方は友達を誘って後ろの方で楽しみましょう!

 

お気に入り

注目の記事

関連する記事