2015.07.30

喧嘩の仲直りをするコツ5つ!気まずい雰囲気の吹き飛ばし方とは

ラブラブなカップルだったのに、ある日大喧嘩。プライドが邪魔してお互い謝れない。経験ありますよね。仲直りのコツは喧嘩の直後にあります。揉めた後の「気まずい雰囲気」を忘れること!今回はイライラを忘れて仲直りのキスで終わる5つの方法を紹介します。

喧嘩で仲直りできない…そんな悩みを解決します

 

恋人との喧嘩。

喧嘩をする気がなくても、どうしても言い争ってしまう時もありますよね。そしてその後に流れる何とも言いがたい空気。仲直りすればいい話なのですが、どちらからも切り出せず、沈黙が続いてしまいます。


そして仲直りできずに、最悪の場合は別れてしまう…。実は喧嘩の仲直りのコツは「気まずい雰囲気」を忘れることなんです。今回は喧嘩後の「気まずい雰囲気」を吹き飛ばす方法をリサーチ。5つの項目にまとめました!


すぐに実践できるもの厳選!別れる前に、カップルで試してみてください!


 

1. 「ハッピーな映画」を観る

 

アニメーション映画を観れば、心がピュアになり、彼とスムーズに仲直りできます。素晴らしい作品は、人の心を動かすもの。 観ているうちに、手を握ったり、肩を寄せいつのまにか仲直りしてるかもしれません。

映画だったら、沈黙も気になりません。「一旦映画を見て落ち着こう!」と映画を見ましょう。もちろん、ロマンチックな雰囲気になったら…もう分かりますよね。

 

2. お互いに「頭を冷やす旅」に出掛ける

喧嘩の直後は、お互いに頭がヒートアップしている状態。だから、別行動をし、頭を冷やすのがおすすめ。自分は公園に散歩、彼女は喫茶店で読書など。自分の時間を確保すれば、次に会ったときは笑顔でいることができるかも。


もちろん、遠くに行く必要はありません。自分たちが「一番落ち着く場所」に行くだけ。「私たち、どうしてあんなに気まずかったのかな?」と笑い合うこともできますよ!


そして仲直りのキスまでできたら完璧です。


 

3.  友人を交えて「飲み会」

 

二人だけの世界に閉じこもると、関係がギクシャクしてしまう。だけど、友人を交えて飲み会を開けば、喧嘩の内容をすっかり忘れて、ラブラブな状態に戻ることができかも?第三者や親友に助けてもらいましょう。いつの間にか、喧嘩の熱は冷めているかもしれません!

もしかしたら帰ったあとは仲直りのセックスかも。

 

4. 「触れ合い系のカフェ」に行く

 

困った時のヘルプは動物に!


動物と触れ合うと、思わず癒されて、心が和みますよ。二人で猫カフェに行くと、自然と笑顔になることができます。猫と触れあっているうちに、『ごめんね』『こちらこそ、ごめん』という会話ができるかも。動物の力って偉大ですね。


 

5. 「思い出の場所」へ行く

 

どんなカップルにも、「思い出の場所」があることでしょう。ケンカ後だけでなく、たまに足を運べば、絆がもっと深まるはず。


楽しい思い出や、ラブラブな記憶など、過去の素敵なことを思い出して、今のギクシャクから抜け出しましょう。素敵なスポットにいったら、ロマンチックな雰囲気にもなって仲直りのキスって青春パターンもあります。


 

まとめ

喧嘩の後に雰囲気を良くすれば「私が悪かった」や「僕のほうこそ、ごめんね」と自然な仲直りができます。自然に謝ることができるはず!喧嘩の仲直りが上手なカップルは長続きする可能性大。ぜひ気まずい雰囲気を吹き飛ばしてみてください!喧嘩の仲直りもスムーズにいきます。

お気に入り

注目の記事

関連する記事