付き合う前に2回目の体の関係を求めてくる男性心理と対処法|本命になる方法も解説!

付き合う前に体の関係を持ってしまった女性へ。本記事では、付き合う前の体の関係を2回目も求める男性心理から、好意の見分け方まで大公開!2回目の体の関係を求めてきた時の対処法と本命になる方法も解説します!

付き合う前に2回目の体の関係を持っても付き合える?セフレにされない?

付き合う前に2回目の体の関係を持っても付き合える?

付き合うに前にセックスした相手と1回の関係で終わらないこともあるかと思います。

「2回目のセックスを誘われている」

とか

「既に2回目の体の関係を持ってしまった」

という場合は、男性はあなたに少なくとも居心地の良さを感じてるからこそ誘ってきているのです。

体の関係がきっかけでも、彼に合った対処法をすることで、セフレにされず、一気に本命彼女になれる可能性もありますよ。


付き合う前の体の関係を2回目も求める男性心理|エッチを誘ってくるのはなぜ?

付き合う前の体の関係を2回目も求める男性心理

「付き合う前に2回目のセックスを求めてくるのはなぜ?」

「セックスを求めてくるのに、付き合ってくれない男性心理について知りたい。」

付き合う前にも関わらず、エッチしてしまった相手から、2回目の肉体関係を求められると、セフレにされそうで不安になりますよね。

ここからは、男性が付き合う前に2回目のセックスを求めてくるその心理を紹介していきます。


男性心理1. セフレにしたい

「彼女を作ると面倒だから、気楽にセックスだけできる都合の良い関係の女友達が欲しい」

と、下心だけで女性を見ている男性も結構少なくありません。

1回目の体の関係で味をしめて、あなたのことを、

「あと一押しすればセフレにできそう」

と思って求めてきているのです。

この場合は、遊び相手としか見ておらず、完全にヤリモクなため、始めから付き合う気はありません。


男性心理2. 良い雰囲気になったから

あなたのことが特別好きなわけではないが、お酒が入って、良い雰囲気になったからつい手を出してしまった。

基本的には、付き合う気はないけれど、何度かセックスをしてみて、

「体の相性がいい」

と感じれば心が動く可能性はあります。


男性心理3. 身体の相性を確かめたい

どれだけ性格が合う相手でも体の相性が悪いことで破局してしまう可能性もあります。

体の相性は、付き合う上で大事な要素。

1回の体の関係だけでは、相性はなかなかわからないものです。

だからこそ、

「体の相性をしっかり確認してから付き合いたい」

と思って誘ってくるのです。


男性心理4. 好きだからこそしたかった

付き合う前の体の関係を2回目も求める男性心理は好きだからしたかった

男はみんな好きな女性とは、エッチしたいと思うものです。

あなたのことが好きだからこそ、気持ちが抑えられなくて、2回目の関係を求めているのです。

この場合は、ちゃんとあなたと付き合いたいと思っています。


男性心理5. 人恋しいから

寂しがり屋の男性は独り身が続くと、ふと人肌恋しくなることがあります。

そんな時は、「誰でもいいから寂しさを紛らわせてほしい」との思いで、既に体の相性が良いとわかっているあなたに2回目の関係も求めているのでしょう。

基本的には付き合うことまで意識していないことが多いですが、エッチしたことがきっかけで交際を意識し始めることもあります。


付き合う前に体の関係を2回目も持たない方がいい理由|エッチしてしまうリスクとは?

付き合う前に体の関係を2回目も持たない方がいい理由

「付き合う前に2回目の体の関係を持たない方がいいのってなぜ?」

「彼氏になっていない男性と2回目のエッチをしないほうがいい理由を知りたい」

相手の男性のことを「タイプだしいいな」と思っていると、「2回目もエッチしてもいいかな」って思っちゃいますよね。

でも、そのまま誘いに応じると様々なリスクがあります。

ここからは、2回目の体の関係を持たないほうがいい理由を紹介いたします。


理由1. セフレにされてしまうから

相手がヤリモクだった場合、エッチだけを目的にした、都合の良い関係にされてしまいます。

  • やたらとお酒を進めて酔わせようとしてきた。
  • ボディタッチばかりしてくる。
  • すぐに「ホテル行こう」とエッチをしたがっていた。

など、男性があなたのことを誠実に扱ってくれないのなら、セフレにしたいだけ

このような男性相手に2回目のエッチをしても本命にはなれません。


理由2. 軽い女だと思われてしまうから

付き合ってもいないのに、2回目の体の関係をもってしまうと、ヤリマン扱いされてしまいます。

男性は自分から「エッチしたい」と誘ってきているくせに、相手の女性が簡単に2回目のエッチをさせてくれたら、

「誰にでもすぐエッチさせてそうだから、恋人にはしたくない。」

と女性のことを蔑んでしまいます。

相手の男性が口の軽い人なら、周囲の男性全てに軽い女として認知されてしまうリスクがあるので、簡単にセックスしない方がいいです。


理由3. 妊娠のリスクがあるから

女性である以上、セックスをする度に妊娠するリスクが付きまといます。

あなたのことを遊び相手だとしか見ていない場合は、きちんと避妊もしてくれない可能性が高く、高リスクです。

万が一妊娠してしまった場合、付き合ってもいない相手だと責任を取ってくれる可能性は極めて低いので、2回目のエッチを求められても応じない方が身の為です。


理由4. 冷めてしまうから

付き合う前に体の関係を2回目も持たない方がいい理由は冷めてしまうから

2回目の肉体関係を簡単に持ってしまうと、その後、相手が急に冷めてしまって恋人関係に至らない可能性が高いです。

あなたとセックスをした結果、

「体の相性が悪い」

「満足できるだけ、セックスできたから付き合わなくてもいい」

等と感じてしまい、あなたに対して興味をなくして恋人関係にまで発展しないのです。


付き合う前に体の関係を2回目も求める男性の脈ありか確かめる方法|ヤリモクかどうか見分けるには?

付き合う前に体の関係を2回目も求める男性の脈ありか確かめる方法

「2回目の関係を求めて来た彼が、脈ありかどうか知りたい。」

「男性のエッチの誘いがヤリモクかどうか見分ける方法を教えてほしい。」

男性からただの遊び相手としか思われていないのか、それとも今後のこともきちんと考えてくれているのかは、どうにかして知りたいですよね。

ここからは、男性がヤリたいだけで近づいてきたのかを見分けるための方法を紹介。

しっかり把握して相手の真意を見極めましょう。


見分け方1. デートを楽しんでいるかどうか

あなたのことを大切に考えていくれているかどうかは、セックスをしていない時の彼の行動に現れます。

  • デートプランをきちんと考えてくれない。
  • エッチをしていない時はつまらなそうにスマホばかりいじってる。
  • やたらと、胸やお尻などセクシャルな部位にボディタッチばかりしてくる。

そんな風に自分とのデートに真摯に向き合ってくれない場合は、ヤリモクだと考えて間違いありません。

ヤリモク男に引っかからない為には、デートを自分自身も楽しみ、あなたを楽しませてくれるような人を探すといいですよ。


見分け方2. 直接聞いた時に、曖昧にしないかどうか

ヤリモク相手は、「ただやれればいい」としか考えていません。

そのため、「私たちどういう関係なの?」と二人の関係を直接問いただしてみて。

きちんと答えてくれるどうかを確認するのも有効な見分け方です。

口で嘘をつくのは簡単でも目の動きはごまかせません。

実際に、彼に関係を確認する時は、彼の目をじっと見つめながら聞くといいですよ。

  • 「え、どういう関係だろうね」と悩みだして視線をそらしてバツが悪そうにする。
  • 「俺たちは、仲良しの関係だよ」と視線を泳がせながら、曖昧なことしか言わない。

など、ヤリモク男性は正直に「セフレにしたい」なんて言うことができないから、はぐらかしてきちんと答えられないのです。


見分け方3. 相手から連絡が来るかどうか

あなたのことを大切に思っているのなら、男性からも連絡してくるはず。

あえてあなたからの連絡を一度控えてみて相手の動向を伺うと、ヤリモクなのかどうか見分けられます。

「今まで毎日連絡くれてたのに、最近連絡来なくなったけど、何かあった?大丈夫?」

と、心配してLINEで連絡してくるなら、脈ありの可能性があります。

逆に全く何もしてこないようなら、あなたのことを都合の良い関係の遊び相手としか思っていないのでしょう。


見分け方4. 頻繁に会ってくれるかどうか

付き合う前に体の関係を2回目も求める男性の脈ありか確かめる方法は頻繁にあってくれるか

男性がヤったことでで満足している場合、アフターケアなどは面倒だと思って会ってくれなくなることが多いです。

エッチをした後にも、会おうしてくれるか確認することも、ヤリモクかどうか見分ける大切な手段になります。

ヤったとたん連絡すらくれなくなったなんて場合は、ヤリモクだったと考えられます。

ただ、よほど体の相性がいいと感じた場合は、ヤリモクでも頻繁に会おうとする可能性も。

会ってくれる場合は、すぐにホテルに連れ込もうとしないかなど、あなたを大切に扱ってくれるかどうかも一緒に見極めるといいですよ。


見分け方5. 今までの女性経験がちゃんとしてるかどうか

女性を大切に扱うかどうかは、これまでの経験が物語っています。

経験人数や交際期間を聞いて、

  • 「十数人くらい経験がある」というような極端に経験が多い。
  • 「どれくらいだろう、そんなには多くないけど、数えてないからわからない。」とはぐらかす。
  • 「だいたい2か月くらいで別れちゃうかな」と交際期間が短い。

等の答えが返ってきた場合は、女性ときちんと向き合ってない可能性が高く、ヤることしか考えてないかもしれません。

「一人の女性と長く付き合った」とか「女性とは数年付き合うことが多い」という誠実な相手にだけ体を許すようにした方が安心できますよ。


付き合う前に体の関係を3回目も求めてきた時の対処法|2人の関係性をハッキリさせるには?

付き合う前に体の関係を3回目も求めてきた時の対処法

「3回目を求めて来た、彼の思いが知りたい。」

「何度も体ばかり求めてくるけど、セフレだと思われてないか確かめたい。」

2回目のエッチを許したのに、付き合ってくれず3回目まで求められると、ますますヤリモクじゃないかって疑っちゃいますよね。

ここからは3回目を求められた時の対処法を紹介します。

都合の良い関係を続けてしまわないようにしっかり実践しましょう。


対処法1. 連絡を控える

相手が脈ありなら、あなたから返信が無くなってしまうと、「体だけの関係で不安にしてしまった。」と思い謝罪してくれるはず。

一旦、彼から毎日連絡が来ても、しばらく何も返さないで反応を確かめてみましょう。

「エッチばっかりしたがってごめんね。」と謝罪してくるようなら、あなたのことを大切にしてくれる可能性があります。

「2回もやれたからもうどうでもいい。」と考えているなら、そのままフェードアウトしていくでしょう。

彼からの連絡が頻繁に来ると、返信しないことに罪悪感を覚えてしまうかもれません。

しかし、こちらの気持ちに気づいて謝罪してくれないようなら大切に思ってくれていないので、心を鬼にして返信しないようにしましょう。


対処法2. はっきりと断る

このまま何度も体の関係を続けていると、彼にいいように扱われてしまいます。

「付き合ってない人とはもうしたくない。」とはっきりと断る意思を示して、彼の反応を見たほうがいいです。

脈ありなら、付き合うことを考えるきっかけになるかもしれません。

一回Hを断るだけで去って行くようなら、体だけが目的な薄情な男だっただけなので、諦めましょう。

中には、「じゃあ付き合おう」と軽いノリで言ってきて、そのまま流れでエッチしようとするチャラい男もいます。

「付き合う」と言ってくれた場合も、適当に言っているだけならヤリモクの可能性があるので注意しましょう。


対処法3. こちらから告白する

何度も肉体関係を重ねるうちに、なあなあな関係性になっているかもしれません。

相手に自分のことを考えてもらうきっかけに、あなたから告白するというのは有効な手段になります。

「あなたのことが好きだから体も許してた。でも今の関係だと不安だから、◯◯くんとちゃんと付き合いたい。」

と、思いを伝えましょう。

「不安にさせてごめんね。◯◯ちゃんのこと、これからちゃんと考えていくね。」

と誠実にこたえてくれれば、脈ありです。

直接顔をみて告白する勇気が出ない場合は、LINEや電話でもいいので、やりやすい方法で告白しましょう。


対処法4. 公共の場できちんと話し合う

付き合う前に体の関係を3回目も求めてきた時の対処法は公共の場で話し合う

二人きりの密室だと、彼の言動に流されてきちんと判断できなかったり、勢いでまた肉体関係を結ぼうとしてくるかもしれません。

カフェやレストランなど公共の場で、きちんと向き合って今後について話あってみましょう。

もし、誘っても断られる場合は、ヤリモクでしかなかったので、きっぱり諦めましょう。

はぐらかしたりしないで、きちんと話し合ってくれる場合は脈ありです。

話し合う場合、時間帯も大切です。

人間は夕方や夜には冷静な判断がしにくいようになっているので、明るい昼間に話し合うと正しい判断ができるのでいいですよ。


付き合う前に2回目の体の関係を持った男性を夢中にさせる方法|本命彼女になるには?

付き合う前に2回目の体の関係を持った男性を夢中にさせる方法

「付き合う前にエッチをした彼をどうにか振り向かせたい。」

「付き合う前に2回目のエッチをした彼に自分を好きになってもらう方法を知りたい。」

2回も体の関係を許したのは、彼のことが好きだったからという方が多いのではないでしょうか。

なんとか彼を振り向かせたいって思いますよね。

ここからは、2回目の肉体関係を持った男性の本命彼女になる方法を解説していきます。


方法1. 楽しいデートをする

色々なところに出かけたりして、デートを充実させると一緒にいるだけで楽しいと思わせられます。

「一緒に過ごすと楽しい」と思ってもらえれば、好意を持ってもらえるチャンスです。

  • 彼の好きな食べ物をリサーチして、美味しいお店に食事にいく。
  • デート中の彼の話に「さすが◯◯くん」と褒めて、盛り上がるような反応をする。

彼の好きなものを楽しめるようにしたり、デート中他の強い気分になるように心がけて、彼を楽しませるといいでしょう。

彼を男として立ててあげたり、彼と一緒にいることが「楽しい」と伝えてあげると、より一層あなたの印象がよくなりますよ。


方法2. 自分の意見をはっきり伝える

いいなりになりすぎる女性は、男性にいいように扱われて、都合の良い関係で終わってしまいます。

対等な関係で恋愛するには、嫌なことは嫌と伝えて対等な関係性を築くことが必要。

  • 彼に「今日はカレー食べに行こう」と誘われても、カレーが苦手なら「カレー食べれないんだよね」と正直に打ち明ける。
  • 急に彼から「エッチしよう」と誘われても、その時乗り気でないなら「今はそういう気分じゃないんだ」とはっきり言う。

など、自分の思ったことははっきりと彼に伝えましょう。

慣れていないと「こんなこと言ったら嫌われるかも」と弱気になってしまうかもしれません。

しかし、なんでも合わせる女性よりきちんと自分を持っている女性の方が好きだという男性は多いので、勇気を出して意見を伝えらえるようになりましょう。


方法3. 彼を特別扱いする

誰とでもエッチするような女の子は、軽くみられて恋人候補にされません。

相手が彼だから体を許したということをきちんと伝えましょう。

具体的には、

「私エッチって付き合うまでしないんだけど、◯◯くんだからしたんだよ」

と可愛らしくアピールするといいでしょう。

男性は「自分だから特別にさせてくれたんだ」 と知ってドキッとするはず。

それだけでなく、軽い女じゃないということが相手に伝わるので、あなたのことを真剣に考えるようになるでしょう。


方法4. 相手が喜ぶことをする

付き合う前に2回目の体の関係を持った男性を夢中にさせる方法は相手が喜ぶ事をする

体ばかり求められるのは、あなたの他の魅力が伝わっていないからかもしれません。

セックス以外に相手が喜ぶようなことをして、あなたの魅力をもっと知ってもらいましょう。

  • 手料理を振舞う。
  • なにかプレゼントあげる。
  • マッサージをしてあげる。

など、彼を喜ばせれば、他にも良いところがあると気が付いて、あなたに夢中になるかも。

「何をしてあげたら彼が喜ぶかわからない」という方は、まずは彼の好みをリサーチするところから始めるといいですよ。


方法5. あえて冷たくする

自分に好意を持っていると思っている人が急に冷たくなったら、手放したくないという思いが芽生えるもの。

  • 彼からLINEが来ても、返信しない。
  • 彼が話しかけてきてもそっけない態度を取る。

など、彼のことを冷たくあしらいましょう。

セックスを通してあなたに惹かれているのなら、失いたくないという気持ちで全力で追ってきてくれますよ。

ただし、彼があなたに惹かれていない場合は、そのままフェードアウトする可能性が高いので、気に入られていると自信がある時にだけ使うようにしましょう。


付き合う前に体の関係を持って2回目に誘われたら一旦考えてみて。

付き合う間に2回目の体の関係を求める男性の心理、ヤリモクかどうかの見分け方、彼を振り向かせる方法に関して紹介いたしました。

付き合ってないのに2回も体の関係に誘われると、セフレにされそうで不安になりますよね。

今回紹介した、彼を夢中にさせる方法を実践することで、本命彼女の座に近づくことができるので頑張ってくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事