【夢占い】飛行機が自分に向かって落ちてくる夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】飛行機が自分に向かって落ちてくる夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

飛行機が自分に向かって落ちてくる夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は状況や行動別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【行動別の夢占い】飛行機が自分に向かって落ちてくる夢の意味とは?

行動別_自分に向かって飛行機が落ちる夢

「飛行機が自分に向かって墜落してきて避難する夢ってどんな意味ですか?」
「飛行機が自分に私に落下してきて大声で叫んでいる怖い夢を見ました。」

飛行機が自分に向かって落ちてくるのは、スピリチュアル的にいうと不安からの無気力を示唆しています。

けれど、どんな行動を起こしたかによって意味は変わってきますから、じっくり思い出してみましょう。

逃げたり、立ちすくんだり…

あなたの心はどんな状態なのでしょう?

そこでここからは、行動に応じた飛行機が自分に向かって落ちてくる夢の意味を解説します。


1. 飛行機が落ちてきて逃げる夢の意味は「行動を起こすことが大事」

飛行機が落ちてきて逃げる夢は、やらなきゃいけないことを先延ばしにし、そのことから現実逃避していることを暗示

自分の課題に対し、自信がない、後悔したくないといった思いから心のブレーキをかけているのかも。

まずは積極的に行動することから始めましょう。

「失敗したらどうしよう」って言ったって、実際にはまだ失敗してないんです。

動き出してみたらすんなりやりこなしていけるかも。


2. 飛行機が自分に落ちてきて立ちすくむ夢の意味は「自信を培うべき」

飛行機が自分に落ちてきて立ちすくむ夢は、自信を失って動けなくなっていることを表します

自身の将来や現在の未熟さに対して不安を感じているのでしょう。

けれど、そんな不安があるからこそ、自身を奮いたたせ、前向きに物事に挑戦してみて。

まずは小さな目標を立て、達成させること。

一つの成功体験で自信がついたら、不安など感じず自信に満ち溢れ、今の状況は良くなるはずだから。


3. 飛行機が自分に落ちてきて叫ぶ夢の意味は「気持ちは伝えた方がいい」

飛行機が自分に落ちてきて叫ぶのは、誰も助けてくれないと嘆く気持ちが反映されています

あなたの将来や自身の未熟さを不安を持ちながらも前向きに頑張っているのでしょう。

ですが、それを周囲にわかってもらえないといったやりきれない様子。

それなら、周囲にあなたの気持ちが伝わるようしっかり行動で示せると良いかも。

あなたの困っている姿を見れば、きっと周囲の人たちも動き出してくれるはず。


飛行機が落ちてくる夢を見たら、自分を信じて行動してみて

飛行機が自分に向かって墜落してくるときの恐怖感は、まさにあなたのネガティブ感情そのもの。

夢の状況や行動を深く掘り下げてみるとあなたの心理が読み取れたのでは?

どんな状況でも不安がよぎることはあるけれど、頭で感じるだけの不安って時に無駄な時間になることも。

それよりも行動して失敗するを繰り返した方が、成功には早くたどり着けるでしょう。

ぜひこの夢をきっかけにあなたに輝かしい未来が訪れることを切に願っています。

皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します
【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事