【夢占い】お金の夢の意味とは?スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】お金の夢の意味とは?スピリチュアル的な暗示を診断!

お金の夢の意味とは?今回はお金の種類や状況、行動別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【状況別の夢占い】お金の夢の意味とは?

状況別_お金の夢

「お金をもらう夢って?」
「ぼったくられる夢を見たんだけど」

夢の中でお金が出てきた状況を、よく思い出してみてください。

なぜなら、あなたの心理でその状況は変わるから。

お金をもらう夢だったのか、お金をたかられる夢だったのか…。

ここからは、状況別にお金の夢の意味を解説していきます。

自分の夢に出てきた状況を思い出しながら、読み進めてください。


1. お金をもらう夢の意味は「大切なものを手に入れられる」

お金をもらう夢って、あなたが愛情や大切にしている何かを手にできることを暗示

なぜなら、夢占いにおいてお金は大事なもの、あるいはエネルギーの象徴と言われているから。

したがって、大事なものを探したり気付こうと努力したりするのが大切です。

そのため、人間関係を見直す、手にしたいものを考えるようにしましょう。

そうすれば、自ずと大切なものを掴むことができるはず。


2. お金を盗まれる夢の意味は「大事なものを再確認すべき」

お金を盗まれる夢は、現実におきそうで悪い夢に思えますよね

けれど逆夢なので安心してくださいね。

大切な人や物ができることを示唆しています。

あるいは、大切なものや人を失ってしまうことへの恐怖心を暗示。

もし思い当たる節があるなら、これからはもっと大切に扱うようにしましょう。

そうすれば、失ってから後悔することはなくなるはず。


3. お金を取られる夢の意味は「予期せぬ幸運が訪れる」

お金を盗られる夢は、現実で思いがけない幸運が転がり込む事を暗示する吉夢です

そのため、予期せぬ贈り物をもらったり、嬉しい出来事があったりする可能性が高め。

しかも、夢の中で盗られてしまった金額が大きいほど、あなたに転がり込む幸運は大きくなるでしょう。

したがって、どんな幸運が訪れるのか楽しみに待ってくださいね。


4. お金がなくなる夢の意味は「焦りや不安を感じている」

お金がなくなる夢って、あなたが焦りをつのらせていることを意味しています。

夢占いにおいて何か物がなくなるのは、その夢を見た人自身の不安を暗示する傾向にあるから。

過去の楽しかったことを思い出して、悲しい気持ちになったり、自由に行動することが出来なくなったりする可能性もあります。

また、悔やんでも悔やみきれない過去の言動を思い返す可能性も。

そのため、まずは落ち着いてこれからの身の振り方を考えることが大切です。

そうすれば、反省を活かして前に進んでいけるはず。


5. お金が足りない夢の意味は「場当たり的になっている」

お金が足りない夢は、あなたが無鉄砲に物事を進めていることを意味しています

場当たり的な行動をとっていていは、いざという場面で力をフルに発揮出来ない恐れも。

けれど、計画性をもって行動することを心がければ、運気は上昇するので安心してくださいね。

楽をして成功しようとせず、困難にも立ち向かっていくことで、その先の成功を手に入れられることを忘れずに努力してくださいね。


6. お金を請求される夢の意味は「愛情を求めている」

お金を請求される夢って、誰かがあなたの愛情を必要としている事を意味します

恋人だった場合、あなたからの愛情が恋人は不十分だと感じている可能性があります。

そのため、恋人のあなたに対する愛情が冷めかけている事もあるでしょう。

そのため、すぐに愛情表現をするのが吉。

また、お金を請求されたのが片思いの相手だった場合、相手もあなたからの愛情を求めている事を意味しています。

そのため、積極的にアプローチしてみるようにしましょう。


7. お金が降ってくる夢の意味は「期待はしすぎない」

お金が降ってくる夢は、あなたの期待が外れてしまう事を意味しています

楽しみにしていた約束が急に無くなってしまうなど、落胆する事が起こる可能性も。

また、降ってきたお金を一生懸命かき集めていた場合、急に大きな出費が発生する事を暗示しています。

そのため、しばらくは衝動買いを控え、支出を抑えるようにしましょう。

しかし、降ってくるお金をただボーッと見ていた場合、あなたに思わぬ幸運が舞い込む吉兆なので、楽しみにしてくださいね。


8. お金をたかられる夢の意味は「自信をつけるべき」

夢の中でお金をたかられたなら、あなたが周囲に対して委縮している暗示です

もし、怖い集団にお金を脅迫されて盗難される夢だった場合は、あなたが強い力を持っている人物に対して頭が上がらないことを示唆。

そのため、堂々と話せるよう自信をつけるなど、できることから始めていくようにしましょう。

自分を責めるのではなく、小さなことでも褒めるクセをつけたり、ポジティブな気持ちで受け取るようにしたりするのがおすすめ。

そうすれば、少しずつでも自信がついて萎縮することもなくなるでしょう。


9. お金(財布)を落とす夢の意味は「仕事を頑張るのに最適」

財布やお金を落とす夢って、悪い夢に思いがち。

けれど、財布を落とす夢の基本的な意味は金運アップなので逆夢になります。

そのため、金運アップに繋がる仕事を頑張るようにしましょう。

ポジションアップや仕事の幅が広がるように専門的な知識を身につけて能力を高めていくのがおすすめ。

また、せっかくアップした金運を下げぬよう無駄遣いを控えることも忘れないでくださいね。


10. 封筒にお金が入っている夢の意味は「お金の使い方に注意」

封筒に入ったお金を拾う夢は、お金を失う恐れがあるのを暗示

そのため、いつも以上にお金の使い方を見直すのが大事です。

予算をたてて無謀な使い方を予防する、ストレス発散に衝動買いしないなど、きちんと取り組むようにしましょう。

正しいお金の運用を心がけていれば、大きなトラブルやピンチは回避できるはずだから。

財布の紐を堅くすることを心がけてくださいね。


11. お金のトラブルが起こる夢の意味は「お金への印象が良くない」

お金の事で喧嘩や揉める夢って、あなたがお金に対してマイナスなイメージを抱いている事を示唆しています

お金は生きていく上で大事だけど、お金が全てではありません。

きちんとツールとして割り切れれば、あまりネガティブなイメージは持たなくて済むはず。

そのため、堅実なお金の使い方を心がけましょう。

まずは、ライフプランをたてて将来に必要なお金を考えるのもおすすめ。

お金を上手く扱えるようになれば、お金に関するトラブルも回避できるようになるはず。


12. お金が汚れる夢の意味は「運気の回復に努めるべき」

何らかの理由で財布が汚れる場合、運気が低下しているのを意味します

そのため、お金の使い方はもちろん、周りへの接し方も見直しておくようにしましょう。

何事も全力で取り組むなど、微力でも出来ることにベストを尽くしていけば、自ずと運気も回復していくはずだから。

常に前向きな気持ちで困難も乗り越えるようにしましょう。

途中で諦めたり投げ出したりしないことが大切ですよ。


13. お札が燃える夢の意味は「運気が高まっている吉夢」

お金が燃える夢って悪い夢に思えるけれど、恋愛運が向上している事を現す吉夢です

あなたの魅力が高まっていることを表します。

もしフリーの方なら素敵な出会いが訪れるでしょう。

また、夢の中で自分からお金に火をつけていたら、金運アップを意味します。

昇給したり、思わぬ臨時収入が入ったりする可能性が高め。

そのため、今まで通りポジティブな気持ちで何事にも取り組むようにしましょう。


▷次ページ:お金を拾う夢の意味とは?

【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事