【夢占い】お金をもらう夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】お金をもらう夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

お金をもらう夢の意味とは?今回は金額や状況、感情別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【夢占い診断】お金をもらう夢の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_お金をもらう夢

お金をもらう夢って、誰かからの愛情や大切なものを手にできるという意味

夢占いにおいては、お金って何か大切なものやエネルギーを象徴するものと言われています。

ただし、どれくらいの金額をもらったのか、誰にもらったのか、どんな気持ちになったのかで夢の意味は変わってくるもの。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

ぜひこの記事を読み進めて、見た夢の意味を確かめてみてください。


【金額別の夢占い】お金をもらう夢の意味とは?

金額別_お金をもらう夢

「札束をもらう夢って正夢にならないかな」
「お札じゃなくて小銭をジャラジャラたくさんもらう夢を見た…」

夢でもらった金額がどれくらいだったのかで夢の意味は変わってきます。

それはあなたが周囲の人から注いでもらえるエネルギーの量。

ここからは、お金をもらう夢を金額別に解説していきます。

夢を思い出しながら読み進めてみてくださいね。

金額別|お金をもらう夢の意味
タップすると移動します

1. 大金をもらう夢の意味は「多くの愛情を注いでもらえている」

例えば札束など、大金をもらう夢を見たら特定の誰かから多くの愛情を受けられることを意味します

もしあなたがフリーなら、異性から熱烈なアプローチを受ける可能性もありますよ。

そのため、どんどん出会いの場に出かけていくと恋のチャンスに恵まれて良い縁が見込めそうです。

恋人がいるなら、恋人から何か素敵なプレゼントがもらえる暗示。

欲しいものがあるならこの機会におねだりしちゃいましょう。


2. 小銭をもらう夢の意味は「些細な親切にも感謝すべき」

小銭をもらう夢を見たら、あなたが知人友人、家族などの親しい人から親切にしてもらえる可能性を示唆しています

あるいは、ささやかなプレゼントをもらったりすることもあるかもしれません。

小銭程度といっても、お金ってとても大切なものですよね。

だからこそ、どんなに小さな親切でも当たり前だと思ってはいけません。

親切にしてくれた人にはきちんと感謝することで、今後も愛情を注いでもらえるはずです。


【相手別の夢占い】お金をもらう夢の意味とは?

相手別_お金をもらう夢

「亡くなった祖母からお小遣いをもらう夢を見た」
「姉からご祝儀をたくさんもらう夢を見た」

夢の中で誰からお金をもらったのかを思い出してみて。

家族、ちょっとした知人、故人・・・

そこからはあなたの相手に対する深層心理が読み取れるはず。

ここからは、お金をもらう夢を相手別に解説していきます。

夢と照らし合わせながら読み進めてみてくださいね。


1. 亡くなった人からお金をもらう夢の意味は「予期せぬサポートを受けれそう」

亡くなった人から何かをもらう夢って、予期せぬ援助を受けられる事を意味します

あるいは、これまで気付いていなかったような才能が日の目を見ることを表すことも。

この夢ではもらったものがお金ですから、あなたがその相手から大事にされていた、もしくは深く愛されていたことを示唆しています。

したがって、あなたも大事な人には愛情を注いであげるようにしましょう。


2. 好きな人からお金をもらう夢の意味は「相手に振り向いて欲しい」

好きな人にお金をもらう夢って、その人から愛されたいという願望の表れ

お金は愛情の象徴でもあるため、愛情を欲する心理が反映されていると言えます。

愛されたいと願うなら、まずは自分から愛を注がなければなりません。

小さなことでよいので、好きな人のために行動してみて。

愛されるように少しずつ努力していきましょう。


3. 知らない人にお金をもらう夢の意味は「努力次第で交友関係が広がる」

知らない人からお金をもらう夢を見たら、努力を重ねることで人間関係が広がっていくことを暗示しています

普通、縁もゆかりもない人から何か施しを受けることってそうそうないものです。

この機会に新しい趣味を始めてみたり、別のコミュニティに所属してみたりすることをおすすめします。

あなたが行動を起こせば交友関係が広がって、いろいろな人から何か大切なものを教えてもらえるはずです。


4. 兄弟にお金をもらう夢の意味は「不満があるor愛情を注げている」

兄弟(姉妹)からお金をもらう夢は、お金をもらったのが年長者か年少者かで意味が違います

兄や姉からもらった場合、兄や姉に対して不満を感じているという意味。

「もっと構ってほしい」「愛されたい」と思っているか、逆に過干渉にうんざりしている可能性があります。

弟や妹からもらった場合、あなたが自分自身を大切にできているかを示しています。

この夢においての弟妹はあなたの分身。

お金をもらって嬉しいと感じたなら、あなたが自分を愛せているという証です。


5. 親からお金をもらう夢の意味は「家族からの愛情を受け取っている」

父や母からお金をもらう夢は、あなたが両親や家族から愛情を受けていることを示す吉夢です

親というものは子どもに対して無償の愛を注ぎ続ける存在です。

それが当たり前すぎて何とも思わなかったとしても、年齢を重ねるとだんだんとその重みを感じてくるもの。

もらいっぱなしではなく、何かしらのお返しや感謝の気持ちを伝えると良いでしょう。

そうすれば親子間がさらに円満になっていくはずだから。


6. 祖父母にお金をもらう夢の意味は「周囲から愛されていきそう」

祖父や祖母からお金をもらう夢を見たら、近々あなたが周囲から援助を得られる可能性を示唆しています

その援助は金銭の場合もありますが、夢占いにおいてはお金は愛情など形のないものを示すこともあります。

祖父母って親ほど近い存在ではありませんが、ただ優しく愛を注いでくれる存在。

もしあなたがたくさんの愛を祖父母からもらった実感があるのなら、できるだけ顔を合わせる機会を増やしてくださいね。


7. 恋人からお金をもらう夢の意味は「恋人といい関係になれている」

恋人からお金をもらう夢を見たなら、その時あなたがどう感じていたのかを思い出してみて

嬉しいと感じていたなら、あなたが相手から深く愛されていることを示しています。

したがって2人の関係性は今後も順調に進展していくはず。

もし喜びを感じなかったら、関係が希薄になっている可能性があります。

その時は意識的に2人の時間を増やして関係を深めていくのが大切。

良好な関係を築ければ今よりも愛情を感じられるようになっていくはずだから。


【状況別の夢占い】お金をもらう夢の意味とは?

状況別_お金をもらう夢

「ご祝儀をもらわないで返す夢を見た」
「夢の中でどうしても欲しくて、お母さんからお札を1枚もらう夢を見た」

お金をもらう状況ってさまざまですよね。

そのシチュエーションにはあなたの心理が反映されているもの。

ここからは、状況別にお金をもらう夢を解説していきます。

ぜひ読み進めて、スピリチュアルな意味を確かめてみてくださいね。


1. お願いしてお金をもらう夢の意味は「愛情を強く求めている」

誰かにおねだりをしてお金をもらう夢を見たなら、愛情を求める心理の表れと言えます

もしかしたら今、あなたは寂しさを募らせているのかもしれませんね。

けれど、一方的に人の愛情を求めすぎると面倒に思われてしまう可能性があります。

例えば趣味を充実させるなどして、1人でも楽しく過ごせるようにしましょう。

自分で自分を満たせるようになると、自然と人に愛されるようになるものですよ。


2. 貸していたお金をもらう夢の意味は「信頼関係を構築できそう」

貸していたお金を返してもらう夢を見たら、その相手と信頼関係を作れるサイン

あなたはその人のことを、約束を守り、常識をわきまえている人物だと評価しているはず。

リアルでも重要な仕事を任せることができたり、任せてもらえることもあるのかも。

信頼のおける人は1人でも多いほうが安心です。

その人のことは大切にできるといいですね。


3. お金をもらうのを断る夢の意味は「誰かを拒否している」

お金をもらうのを拒否する夢って、現実でも相手からの愛情や親切を拒否していることを示唆しています

お金を渡してきた相手があなたにアプローチしてきている相手ならば、気持ちに応えられないということ。

心の中で拒否感を感じているとしても、場合によっては思っていることをしっかりと伝えることも大切です。

実際に距離を置くにしても、トラブルにならないようにうまく大人の対応を心がけてくださいね。


4. 会計でお金を出してもらう夢の意味は「金運が低下している暗示」

お会計で誰かにお金を出してもらう夢を見たら、金運ダウンの暗示です

なぜなら、あなた自身がお金を失うという意味しているから。

したがって、お金の使い方を見直してみることをおすすめします。

この機会に収入と支出のバランスをチェックして、無理な運用をしないように心がけて。

お金の流れをしっかりと把握しておけば、金運は徐々に回復していくはずだから。


【感情別の夢占い】お金をもらう夢の意味とは?

感情別_お金をもらう夢

「お金をもらったのに夢の中で悲しい気持ちだった」
「お金をもらってすごく驚く夢を見た!」

夢でお金をもらった時、どんな気持ちになったのかを思い出してみて。

あなたが今どんな心理状態にあるのかが分かるから。

ここからは、お金をもらう夢を感情別に解説

夢と照らし合わせながら、あなたの現状を正しく知ってください。


1. お金をもらって驚く夢の意味は「予期せぬ事が起こりそう」

夢の中でお金をもらって驚いたなら、思いがけない相手から好意を寄せられる暗示です

嬉しさや困惑よりもビックリが勝つなんて、意外な人物からアプローチを受けるかもしれません。

その好意を嬉しく感じるなら前向きな気持ちで受け入れると運気が開けるはず。

仮に「ちょっと難しい」と感じるなら、思わせぶりな振る舞いをせずに丁重にお断りして下さいね。


2. お金をもらって嬉しい夢の意味は「周囲に恵まれている」

お金をもらって嬉しい夢は、あなたが周囲の人から愛情を注いでもらえるのを意味する吉夢です

あなた自身が満足を感じているなら、特に対処法などはありません。

今後もありのままのあなたを貫いて、幸せな状態を維持してください。

人間関係を良好に維持できればきっと未来は明るいはずだから。


3. お金をもらって泣く夢の意味は「人付き合いを見直すべき」

お金をもらって泣いたり悲しくなってしまう夢って、あまり好ましくない縁や別れを意味しています

興味のない人からアプローチを受けたり、好きな人や恋人との別れを示唆する夢。

この夢を見た場合は運気をこれ以上ダウンさせないよう、あなたの率直な気持ちを相手に伝えると良いでしょう。

関係性をハッキリさせることで、より良い縁があなたに訪れるはずだから。


4. お金をもらって怒る夢の意味は「苦手な人から好意を持たれるかも」

お金をもらって怒る夢は、苦手な人からのアプローチを暗示しています

あなたは今、意に添わない相手から好意を向けられて心が落ち着かない状態にある可能性があります。

あるいは、あなたが周囲から十分に愛情を受けられていないのかもしれませんね。

この夢を見た場合は八方美人になりやすくなっていて、それが原因で好みではない異性を勘違いさせているのかも。

くれぐれもいい顔をしすぎないように注意してくださいね。


5. お金をもらって悲しい夢の意味は「運気が下降している」

夢でお金をもらったのに悲しい気分になったなら、あなたの運気が低下しているサイン

夢占いにおいて、お金をもらうということは愛情や親切を受けるということ。

愛を受けているのに悲しくなるような、そんな出来事が起こる可能性があるため注意が必要です。

例えば全く関心のない相手から好意を寄せられて迷惑に感じていたり、失恋や大切な人との別れがあったり。

もしそんなことが起きたとしても、前向きな気持ちは忘れないようにしましょう。


お金をもらう夢を見たら、あなたが大切にされている証

お金をもらう夢って概ね吉夢ばかりと言っていいでしょう。

それはあなたが周囲から愛情を受けて大切にされているということ。

けれど、それをあなたがどう受け止めているのか、どう感じているのかによっては注意を要する夢となります。

夢占いをきっかけに、周囲の人との良好な関係を構築できるよう願っています。

皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します

よく一緒に読まれる記事