【夢占い】猫を拾う夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】猫を拾う夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

猫を拾う夢の意味とは?今回は、種類や場所別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【色別の夢占い】猫を拾う夢の意味って?

【柄別】猫を拾う夢の夢占い

「茶トラ猫を拾う夢ってどんな意味?」
「グレーの猫を拾ったけどどういう意味なの?」
夢に現われた猫の色を、はっきり覚えているかたもいらっしゃるはず。

猫の色によって、夢の意味も大きくかわってきます。

そのため、夢で拾った猫は何色だったかを思い出す事が大切です。

色を鮮明に思い出せたら、夢が暗示している内容も解明しやすくなるから。

ここからは、色別に猫を拾う夢の意味を解説していきます。


1. 茶トラ猫を拾う夢の意味は「周りに優しくしてもらえる」

茶トラ猫を拾う夢って、周りに優しくしてもらえる暗示です。

あなたが誰かにした親切に対して「恩返し」してもらえるということを意味しています。

そのため、周りからの恩にはきちんと感謝を伝えられる人間であるべき。

なぜなら感謝の気持ちを表わすことで、あなたの周りにも幸せが広がっていくはずだから。

周りに優しくしてもらうには、まずは自分から優しくすることを忘れないようにしましょう。


2. 黒猫を拾う夢の意味は「嬉しい知らせが舞い込んでくる」

黒猫を拾う夢って、嬉しい知らせが舞い込んでくるという暗示。

黒猫って不吉な印象があるかもしれませんが、実は逆夢で「良い運が訪れる」ということを示唆しているんです。

特に対人関係に活力が出てくる兆しがあります。

したがって、人との出会いを増やしたり、関係構築したりするのがおすすめです。

新しい出会いや今までの関係が深まって、どんどん嬉しいことが起こるはずだから。


3. 白猫を拾う夢の意味は「好機を物にできる」

白猫を拾う夢って、幸せやチャンスを掴むことができるという暗示です。

なぜなら、夢占いにおいて白猫って幸運や好機を表す動物だから。

ずっとトライしたかった事、欲しい物など、そういった物事を手にできるチャンスが到来するのを示唆しているのでしょう。

ただし、せっかくのチャンスもただ待っているだけではダメ。

この好機を最大限に活かせるように、少しでもチャンスと感じたら恐れず行動しましょう。


4. グレーの猫を拾う夢の意味は「人間関係を見直すべき」

グレーの猫を拾う夢って、現在の人間関係を見直した方がいいという暗示です。

夢占いにおけるグレーの猫って「曖昧」の象徴。

人間関係でいうと恋人との関係、夫婦の関係、友人との関係などが曖昧になるということを示唆しているのでしょう。

そのため、関係を修復する、距離をおくなど接し方や付き合い方を見直すタイミングと言えます。

あなたが曖昧にしたり、後回しにしたりしている関係があるなら、この機会に清算するようにしましょう。


5. 茶色い猫を拾う夢の意味は「金運が好調な暗示」

茶色い猫を拾う夢って、金運がアップしているサイン。

なぜなら、夢占いにおける茶色の猫は「金運」を意味しているから。

ただし、リアルの状況によっては、あなたが金銭的に不安を抱えていることの暗示の可能性も。

とはいえ、金運のいい巡りが来ている時期を指す夢なため、安心してくださいね。

貯金を習慣化する、固定費を見直すなどするといいでしょう。

また、仕事のスキルアップにつながる勉強をするのもおすすめです。

財運や金運がアップしやすいこのタイミングにアクションを起こすことが大事ですよ。


▷次のページ:海で猫を拾う夢の意味とは?

【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事