2015年6月3日

プロテインって結局必要なの?最適な量はどのくらい?

プロテインって必要?夏に向けて筋トレをはじめた人の疑問ですよね。実際飲むとなると、高い・美味しくない・面倒くさいと三拍子揃ってます。初心者には手を出しづらい。そこで今回はプロテインの必要な理由と、最適な量を紹介します。

プロテインって必要?

プロテイン 必要性

筋力トレーニングを始めるとついつい気になってしまうのがプロテインではないでしょう。プロテインは値段を見ると思った以上に高く、プロテインを購入しないでトレーニングする人が多いですが、筋肉を効率よくつけるためには必ず必須なアイテムになります。今回はなぜプロテインが必要なのか、その理由と効果を上げる最適な量についてご紹介。遠回りはせず、出来るだけ近い道を歩みましょう。

 

普段の食事だけじゃ足りません

プロテイン 必要性 食事

男性の皆さんは、1日に必要なたんぱく質の量を知っているでしょうか。たんぱく質は、運動していない健康な人で1日に70g必要と言われ、普段の食事で取っているとされるのが80gなので運動していない場合は、たんぱく質は余分に摂取しているということになります。筋肉を付けたいと思って筋力トレーニングを行っている方は体重×2gの量を摂取するのがベストです。例えば、体重60kgの人は一日に120g必要という事になります。

 

足らない分を補うのが適量

プロテイン 必要性 適量

1日に食事で摂取できるたんぱく質が80g程度。1日に必要な摂取量は体重×2gということが分かれば、その足りない分をプロテインで補えばOK。ただし、人間の体は1度に30~50gのたんぱく質しか吸収することができないため、数回に分ける必要があります。オススメのプロテイン量は1度に20g程度。

必要以上のたんぱく質を摂取してしまうと、脂肪分に代わってしまい逆効果を招いてしまう可能性もあるため、しっかりと計算した上でプロテインは摂取しましょう。

 

含有量に注目!

プロテイン 必要性 

プロテインがたんぱく質に特化した補助食品とは言っても100%純粋なたんぱく質というわけではありません。パッケージに記載してある含有量をチェックして必要な量を摂取するようにしましょう。例えば含有量が80%で20gのたんぱく質を摂取したいとすると、20÷0.8=25gつまり、25gのプロテインを摂取すればいいということになります。綺麗な体を作るためには、面倒な手間もしっかりとこなすことが重要です。

 

適量のプロテインで鍛え抜かれた身体に

プロテイン 必要性

プロテインは効率的に筋肉を付けるために、必要不可欠。しかし、大量のプロテインを摂取してしまうと身体に余分な負担をかけてしまうことにもつながります。しっかりと計算して、効率よくプロテインを有効活用していきましょう!

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。