つま先立ちダイエットのやり方|痩せて美脚効果もあるトレーニングを解説!

つま先立ちダイエットのやり方を知りたい方へ。本記事では、つま先立ちがダイエットに効果的な理由から、つま先立ちダイエットの正しいやり方まで大公開!効率的にダイエットしたい方にはおすすめの内容を紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

つま先立ちがダイエットにおすすめな理由|どんな効果があるの?

つま先立ちがダイエットにおすすめな理由|どんな効果があるの?.jpg

足が引き締まっている人を見ると、つい目を奪われますよね。つま先立ちは毎日やるだけでそんな理想の美脚に近づける、お手軽なダイエット方法の一つ。

まずはつま先立ちダイエットの4つの効果について詳しく解説します。すらっとした足になりたい人はぜひチェックしてみてくださいね。


つま先立ちの効果1. ふくらはぎの筋肉を鍛えられるので、美脚効果がある

つま先立ちの効果1. ふくらはぎの筋肉を鍛えられるので、美脚効果がある.jpg

ふくらはぎは筋肉量が不足するとたるんで見えがちな部位。引き締まっていないと、足全体が太く見えてしまいますよね。

つま先立ちはふくらはぎの筋肉に直接負荷をかけるトレーニングで、続けるとキュッと引き締まった足に近づくことができます。習慣化すると脂肪が蓄積されるのを防ぎ、足が太くなるのを防ぐ効果もありますよ。

また、負荷はそこまで大きくないので、ふくらはぎが筋肉で太くなってしまう心配もありません。


つま先立ちの効果2. 基礎代謝が上がり、痩せやすい身体になる

つま先立ちをすることでふくらはぎの筋肉量が増え、自然と基礎代謝が上がっていきます。

基礎代謝が上がるメリットとして、日常生活でのエネルギー消費量が増えて痩せやすくなることが挙げられます。

気づいた時にいつでもできるので、忙しくて運動する時間が取れない人も代謝アップできるトレーニングです。「つま先だけでなく、全身の脂肪を落としてスリムな体型になりたい」という方におすすめ。


つま先立ちの効果3. むくみや冷え性の改善に繋がる

つま先立ちの効果3. むくみや冷え性の改善に繋がる.jpg

長時間座りっぱなしでいたり、運動習慣がなかったりすると血行不良になってしまうもの。そのままにしておくと血液の循環が滞ってしまい、むくみや冷え性の原因になってしまいます。

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれるほど重要なパーツ。鍛えることで血行が促進される効果があります。そのため、つま先立ちしてふくらはぎを鍛えることで、血の巡りが良くなり老廃物が排出されてむくみや冷え性が改善されますよ。


つま先立ちの効果4. 体幹が鍛えられるので、姿勢が良くなる

現代人はパソコンやスマートフォンを見る時間が増えていて、無意識のうちに猫背になっている人が多いです。姿勢が悪いと肩こりやストレートネックの原因になることも。

姿勢を正してキープするには体幹の筋肉が必要になります。そして、体幹を鍛えるのにぴったりなのがつま先立ち。バランスを取るために自然と筋肉が付きますよ。

つま先立ちはダイエットだけでなく、肩こりなどの悩みがある人にも効果的な運動です。


つま先立ちダイエットのやり方|効果的に痩せる方法を大公開!

つま先立ちダイエットのやり方|効果的な方法を大公開!.jpg

どんなメリットがあるか分かったところで、ここからはつま先立ちダイエットの方法を5つご紹介します。

どれも簡単かつスキマ時間を有効活用できるトレーニングなので、それぞれポイントをおさえて挑戦してみましょう。


つま先立ちダイエットのやり方1. つま先立ち基本的な姿勢

つま先立ちダイエットのやり方1. つま先立ち基本的な姿勢.jpg

つま先立ちダイエットで大切なのは基本姿勢です。この姿勢が正しくできていないと、効果を十分に実感できないので丁寧に行いましょう。

動き自体は簡単で負荷も少ないため、運動習慣があまりない人におすすめ。まずは手順を確認してみてください。


つま先立ち基本的な姿勢

  1. 両足を肩幅ほど開き、背筋を伸ばして立つ
  2. ゆっくりかかとを上げて10秒キープする
  3. ゆっくりかかとを下げる
  4. 10回×3セット行う

トレーニングのコツ

ポイントはゆっくりかかとを上げ下げすること。勢いよくやるとかかとに負荷がかかってしまうので注意してください。

10秒間キープするのがきつい場合は、まず5秒から始めてみましょう。出来るようになったら徐々にキープする時間を延ばしてみてくださいね。


つま先立ちダイエットのやり方2. 片足でつま先立ちをする

片足立ちは両足に比べて難易度が高く、バランス感覚が必要。つま先立ちの効果をより実感したい方におすすめです。

両足で行うよりも負荷がかかるので、ふくらはぎの筋肉も鍛えられます。基本動作との違いに注意してチェックしてみましょう。


片足でつま先立ちをするやり方

  1. 両足を肩幅ほど開き、背筋を伸ばして立つ
  2. 片足を軽く上げる
  3. 地面についている方のかかとをゆっくり上げる
  4. そのまま1秒キープする
  5. ゆっくりかかとを下げる
  6. 左右で10回ずつ行う

トレーニングのコツ

基本的な姿勢と手順はほぼ同じです。ただし、片足の方がよろけやすいので足の指全体で床を押してバランスを保つのがコツ。

いきなり片足でやるのが難しい人は壁やテーブル、椅子などに手を添えて行ってください。


つま先立ちダイエットのやり方3. 座っている時につま先立ちをする

つま先立ちダイエットのやり方3. 座っている時につま先立ちをする.jpg

座りながらつま先立ちをするのも、ふくらはぎの筋肉に効果的。上半身を動かす必要がないので、仕事をしながらでもできるのがメリットです。時間がない人もスキマ時間にこっそりできるトレーニングですよ。


座りながらつま先立ちをするやり方

  1. 背筋を伸ばして座り、膝を直角に曲げる
  2. かかとをゆっくり上げる
  3. 床につま先だけつけた状態をキープする

トレーニングのコツ

数秒間かかとを上げていると、足だけでなくお腹にも力が入っていきます。その状態を保つように意識しましょう。

続けているうちに椅子の背もたれに寄りかからないよう注意してください。


つま先立ちダイエットのやり方4. つま先立ちで歩く

つま先立ちで歩くと、日常生活を送りながら筋トレもできて効率的。外に出る頻度が少ない主婦の方も、家事をしながらできますよ。

ちょっとしたコツでふくらはぎやお腹、体幹をしっかり鍛えることができるので確認してみましょう。


つま先立ちで歩くやり方

  1. 背筋を伸ばして立った状態でかかとをゆっくり上げる
  2. キープしたまま、つま先歩きで移動する

トレーニングのコツ

疲れてくると少しずつかかとが下がってくるので、意識的に歩きましょう。何分か続けたら少し休憩すると、綺麗なフォームを保てますよ。

歩いている時は猫背にならないように気をつけてください。せっかくつま先立ちしていても、背中が丸まってしまうとトレーニングの効果が薄くなってしまいます。


つま先立ちダイエットのやり方5. ダイエットスリッパを活用するのもあり

つま先立ちダイエットのやり方5. ダイエットスリッパを活用するのもあり.jpg

意識的につま先立ちをしていても、忙しいとつい忘れてしまったりしますよね。そんな時におすすめなのがダイエットスリッパ。

ダイエットスリッパとはかかと部分が高くなっていて、自然とつま先立ちの状態になるスリッパのこと。履いているだけで鍛えることができます。

最大のメリットは手軽さです。玄関に置いておき、帰ってからずっと履いていればそれだけで効果がありますよ。

「自分で意識してトレーニングするのが苦手…。」という方は、まずアイテムに頼ってみましょう。1日の終わりに履けば、溜まっていたむくみも解消されますよ。


つま先立ちダイエットのポイント|確実に痩せるためのコツとは?

つま先立ちダイエットのポイント|確実に痩せるためのコツとは?.jpg

つま先立ちトレーニングはポイントをおさえてやった方が、より高い効果を発揮します。

ここからは、確実に痩せるためのポイントを3つ解説します。以下のことに気をつけて、つま先立ちを日常に取り入れてみましょう。


つま先立ちダイエットのポイント1. 使う筋肉を意識しながら行う

つま先立ちダイエットのポイント1. 使う筋肉を意識しながら行う.jpg

つま先立ちはふくらはぎだけでなくお腹、お尻の筋肉を使うトレーニング。それらの筋肉を意識しながら行うと、より効果を高めることができます。

ふくらはぎの筋肉を使っているか確認しながら、丁寧な動作で行うのがポイント。かかとは前を向くくらいまで上げるのがベストです。

かかとを上げ下げするだけの簡単な動きですが、筋肉を意識すればしっかり負荷をかけることができますよ。


つま先立ちダイエットのポイント2. 最低でも3ヶ月は継続して行う

どんなトレーニングにも共通することですが、継続しないと筋肉量は増えません。特につま先立ちは手軽にできる分、毎日コツコツを続けるのが大切です。

3ヶ月ほど継続すると、少しずつ足のラインが綺麗になっていきます。毎日の変化はわずかですが、ビフォーアフターを比べるとO脚が改善されたり、すらっとした脚になったりと目に見えて効果が表れますよ。

気がついたときに行う習慣をつけて日常生活に取り入れましょう。


つま先立ちダイエットのポイント3. 早く痩せたいなら、有酸素運動や食事制限も並行して行う

つま先立ちダイエットのポイント3. 早く痩せたいなら、有酸素運動や食事制限も並行して行う.jpg

つま先立ちダイエットのデメリットは即効性がないことです。痩せやすい身体にはなりますが、それだけで大幅に体重がダウンすることがありません。短期集中で痩せたい方は他の運動や食事制限も行いましょう。

特に有酸素運動や食事制限は全身のダイエットに効果的。脂肪を燃焼したり太りにくい食事を心がけたりすることで、体重や見た目の変化が早く表れます。並行してやってみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


つま先立ちダイエットで理想の美脚を手に入れましょう!

つま先立ちは座りながらでも行うことができる、とても手軽なトレーニング。場所やタイミングを選ばないので、忙しい人にもぴったりです。

いきなり効果が表れるものではありませんが、続ければ引き締まった足を手に入れることができます

数か月後に自分が理想的な足になっていることを想像して、毎日つま先立ちをしてみましょう。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事