コチュジャンの人気おすすめ10選|料理の味付けに役立つ美味しい旨辛調味料とは?

おすすめのコチュジャンをお探しの方へ。本記事では、コチュジャンの選び方からおすすめのコチュジャンまで大公開!料理の味付けに役立つものはもちろん、使いやすいチューブタイプの調味料も紹介しているので、気になった方はぜひチェックしてください!

そもそも「コチュジャン」の魅力とは?

コチュジャンのおすすめ

辛い料理に使われる調味料はたくさんありますが、その中でも特によく使われるのがコチュジャンです。

炒めものはもちろん、鍋や麺類など使い道がたくさん。コチュジャンを入れるだけで味に深みが増し、旨辛い味付けにできます。

「辛い料理が好き」、「食欲の出る味付けにしたい」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


コチュジャンの選び方|購入する前に確認すべき点とは?

簡単で美味しい味に仕上げられるコチュジャンですが、様々なタイプがあってどれを選べばいいかわからないという人も多いでしょう。

そんな方のために、まずはコチュジャンの選び方をご紹介します。これから購入を考えているという方は、ぜひ事前にチェックしてみてください。


コチュジャンの選び方1. 味わいが違う「日本産」or「韓国産」で選ぶ

コチュジャンは産地によって味わいが変わります。そのため、コチュジャンを選ぶ上で、産地を基準に選ぶことが大切です。

日本産のものは少し甘く辛味を抑えているので、辛いのが苦手な方や甘辛い料理を作る時におすすめです。一方、韓国産はしっかりと辛く、本場の味を楽しめます。炒め物はもちろん、鍋や煮込み料理なんかにもぴったり。

味わいにこだわってコチュジャンを選びたい方は、日本産か韓国産かを気にして選んでみてみてください。


コチュジャンの選び方2. 辛さを確認して選ぶ

コチュジャンは辛いのが当たり前の調味料です。辛さをチェックせずに買ってしまうと、「辛すぎて食べられない…」なんてことが起きてしまうことがあります。これでは、せっかく購入しても、もったいないですよね。

最近では、辛いモノ好きのために激辛のものが販売されていたり、逆に辛いのが苦手な方のために少し甘く作られたものがあったり、辛さは様々です。

商品説明や口コミを事前に確認して、ご自身に合った辛さのものを選びましょう。


コチュジャンの選び方3. 素材の味を楽しみたい人は「添加物が少ないもの」を選ぶ

本来、コチュジャンはシンプルな素材でできており添加物などはあまり使われていません。しかし、見栄えを良くしたり、日持ちを長くするために着色料や保存料が使われているものもたくさんあります。

オーガニックや無添加の食品志向が高まっている今、添加物が少ないものも販売されるようになりました。素材の味を楽しめますし、健康被害を心配する必要もありません。

素材の味を楽しみたい方や、健康に気をつけたい方は、添加物の少ないものを選ぶといいでしょう。


コチュジャンの選び方4. 容器のタイプやサイズも確認して選ぶ

コチュジャンは、人によってあまり使わないこともよくありますよね。たまにしか使わないので大量に余ってしまい、最終的には「冷蔵庫の奥で眠っている…」なんてことも起きてしまいます。

そんな人のために、最近ではチューブタイプや少量タイプが販売されています。気軽に使えてキャップを閉めれば長持ちするので、とても便利です。

たまにしか使わない人はチューブタイプ、たくさん使う人はお買い得な大容量タイプなど、ご自身の使用頻度や目的に合わせて容器タイプやサイズを選ぶといいでしょう。


コチュジャンのおすすめ10選|味の決め手になる旨辛商品を大公開

辛さや容器のタイプ、原産地によってたくさんの種類があるコチュジャン。具体的にどういったものにすればいいのか迷ってしまう人も多いでしょう。

そこで、ここからは人気のおすすめコチュジャンをご紹介します。お買い得な商品から本場韓国の辛味を追求した本格派のものまで10種類ご用意しました。

ぜひご自身に最適のコチュジャンを探してみてください。


コチュジャンのおすすめ1. CJジャパン bibigo ビビゴ コチュジャン

CJジャパン bibigo ビビゴ コチュジャン 1kg
  • 1kg入っているので、たっぷりコチュジャンを使いたい人に最適。
  • 韓国の有名ブランドだから、品質や美味しさも心配いらない。
  • 2個セット、3個セットならさらにお得に買える。

近所のスーパーに売っているコチュジャンって容量が少ないものが多くて、チゲ鍋なんかを作ったらすぐに無くなってしまいますよね。

こちらのコチュジャンは、大容量の1kg入っているので、チゲ鍋を作ってもすぐに無くなる心配はありません。また、2個セットや3個セットで買うと1個あたりの値段が割安になるのでお得です。

コチュジャンをよく使う人は、たくさん入っているビビゴのコチュジャンを買っておけば安心ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 原産国:ー
  • 無添加:ー
  • 容器のタイプ:大容量
  • 内容量:1kg

コチュジャンのおすすめ2. ベストアメニティ コチュジャン 80g

コチュジャン 80g
  • 熊本県産のにんにくと唐辛子を使用しているので、国内産を求める人に最適。
  • 日本人好みの味に調節されているので、辛いのが苦手な方でも食べれちゃう。
  • 無農薬、化学肥料も不使用だから、子どもに食べさせても安心。

コチュジャンにはたくさんの素材が使われていますが、どういった素材を使っているか気になることってありますよね。「本当にこの素材大丈夫?」なんて考えることもしばしば。

ベストアメイティのコチュジャンは、熊本県産の原材料を使用しており、安心安全です。農薬を使わず化学肥料も使わないオーガニック栽培で、お子さんに食べさせてもOK。

たとえ調味料であっても、素材の安全性は気にしたいもの。無農薬にこだわったコチュジャンを求める方に最適の一品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 原産国:日本
  • 無添加:◯
  • 容器のタイプ:瓶
  • 内容量:80g

コチュジャンのおすすめ3. S&B 李錦記 コチュジャン(チューブ入り)

S&B 李錦記 コチュジャン(チューブ入り) 100g ×4個
  • チューブタイプだから、カンタンかつ気軽に使える。
  • 調味料で有名なS&Bだから、信頼できるブランド。
  • ちょこっと使いたい、たまにしか使わないという人にもってこいのコチュジャン。

コチュジャンを使う時って、瓶を開けてスプーンですくったりするのが面倒ですよね。スプーンからなかなか取れなくて、指でフライパンに入れることもよくあるはずです。

S&Bのコチュジャンなら、チューブ型なので手を汚さずにサッと入れられます。洗い物も出ないし、手も汚れないからとっても便利。

また、そのままでも使えるので、焼肉やビビンバのタレとして使えば食欲がそそられること間違いなし。

「コチュジャンを気軽に使いたい」「あまり手を汚したくない」という人にぴったりの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 原産国:中国
  • 無添加::×
  • 容器のタイプ:チューブ
  • 内容量:100g

コチュジャンのおすすめ4. スンチャン コチュジャン 500g

スンチャン コチュジャン 500g
  • 本場韓国でつくられたコチュジャンだから、本格派の韓国人にも人気。
  • 素材や製法にこだわっているので、日本にいながら韓国の味が楽しめる。
  • 大容量タイプだから、たくさん使えてリーズナブル。

日本産のものは美味しいけど、「すこし辛さが物足りない…」という辛いモノ好きの人も多いでしょう。もっと本格的な味わいと辛さを求めている人も多いはず。

スンチャンから販売されているコチュジャンは、本場韓国で作られ、本格的な辛さを実現。素材や製法にもこだわっており、Amazonレビューでは「この辛さが欲しかった」と大絶賛されている商品です。

自分は辛いモノ好きだと自負する人は、ぜひ本格的なスンチャンのコチュジャンを試してみてください。どハマりすること間違いなしです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 原産国:韓国
  • 無添加:ー
  • 容器のタイプ:大容量
  • 内容量:500g

コチュジャンのおすすめ5. 大象 コチュジャン

大象 スンチャン コチュジャン 300g×2個
  • 名産地スンチャン村の自社工場で製造されているから、本場の味を楽しめる。
  • 深いコクと旨味は、どんな料理にだってマッチする最強のコンビネーション。
  • スリムなチューブ容器は、冷蔵庫でも場所を取らずスッキリ収納できる。

コチュジャンは発酵させる技術によって味わいが大きく左右される調味料なので、発酵が十分でないものは「買ったけど味に深みが無い…」ということもよくあります。

大象のコチュジャンは、名産地スンチャン村に自社工場を構え、伝統の発酵技術で昔ながらの味わい深さを再現。深いコクと旨味が特徴で、どんな韓国料理にも合います。さらにチューブタイプだから片手で入れられて、忙しい料理中でも使いやすいのも嬉しいポイント。

本場の発酵技術を使った本格的な味を楽しみたい方にぴったりのコチュジャンです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 原産国:韓国
  • 無添加:ー
  • 容器のタイプ:チューブ
  • 内容量:300g

コチュジャンのおすすめ6. テーオー コリアンコチジャン

テーオー コリアンコチジャン 5g×100入り
  • 小袋に分かれたコチュジャンは、チョイ使いやお弁当に最適。
  • 創業100年以上の実績を持つリーディングカンパニーなので、品質も信頼できる。
  • マジックカットが付いているから、簡単に手で開けられる。

焼肉弁当やビビンバ丼を作った時に、ちょっとだけコチュジャンを使いたい時ってありますよね。でも、「それだけのためにチューブを開けるのはちょっと…」と気が引けるものです。

テーオー食品のコチュジャンなら、小袋に分かれているので、少量だけ使いたい時はもちろん、お弁当の調味料としてコチュジャンを持っていきたい時にも非常に便利。マジックカットがついていて、手で簡単に開けられるところも嬉しい魅力です。

コチュジャンをチョイ使いや、お弁当に入れて持っていきたい人に最適なので、ぜひ試してみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 原産国:ー
  • 無添加:ー
  • 容器のタイプ:小袋
  • 内容量:5g

コチュジャンのおすすめ7. へチャンドル酢入りコチュジャン

【へチャンドル】酢入りコチュジャン 300g
  • 酢入りのコチュジャンだから、韓国風お刺身にぴったり。
  • 本場韓国で作られた大豆麹が入っているので味に深みがあり、本格派からも人気。
  • お手軽なチューブタイプだから、フタを開けてすぐに使える。

日本でコチュジャンと言うと、甘辛い調味料のイメージが強いですよね。いつも同じ味だと飽きてしまうと言う人もいるでしょう。

そんな時、酢入りのコチュジャンを使えばいつもの味に変化を加えられます。こちらのコチュジャンは韓国にんにくや生姜や醸造酢を使っているので、旨みや辛味や酸味を同時に味わえ韓国では定番の商品です。

料理の幅を広げたい、いつもの味に変化を出したいという方に特におすすめのコチュジャンです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 原産国:韓国
  • 無添加:ー
  • 容器のタイプ:チューブ
  • 内容量:300g

コチュジャンのおすすめ8. ヘチャンドル コチュジャン

ヘチャンドル コチュジャン 3kg
  • 辛いモノ好きには嬉しい大容量3kg入りだから、たっぷり使える。
  • コスパ最強、破格のプライス設定だから、大家族にもおすすめ。
  • 味も本格的で、業務用としても使えるところも魅力的。

スーパーでコチュジャンを買うと、少ししか入っていなかったり、値段が高かったりと「コスパ悪い…」ってことよくありますよね。コチュジャンをたくさん使う辛いモノ好きにとってはキツい現実です。

ヘチャンドルのコチュジャンなら、3kg入っているのでたっぷり使っても大丈夫。値段も超リーズナブルで、コスパ最強の商品です。業務用としても人気で、韓国料理店や居酒屋をやられている方にもおすすめ。

コストパフォーマンス重視でコチュジャンを探しているなら、この商品しかありません。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 原産国:韓国
  • 無添加:◯
  • 容器のタイプ:大容量
  • 内容量:3kg

コチュジャンのおすすめ9.大象 スンチャン トッポキコチュジャン

大象 スンチャン トッポキコチュジャン 300g
  • 甘辛い味付けになっているから、これ一本で本格的なトッポギが作れる。
  • にんにくの旨味と玉ねぎの甘みが、ソースの味を引き立ててくれる。
  • トッポギ専用だから、面倒な味付けも必要ない。

コチュジャンを探している人の中には、トッポギを作りたい人も多いはず。でも、普通のコチュジャンは「味付けが難しいし、うまく作れない」ということも起こってしまいます。

大象のトッポギコチュジャンなら、 これ一本で簡単に味付けができます。市販のトッポギ餅と本品を混ぜるだけで、本格的なトッポギの完成。にんにくの旨味と玉ねぎの甘みが絶妙にマッチしたトッポギ独特の甘辛いソースはたまりません。

これからトッポギを作ってみようという方には、トッポギ専用のコチュジャンがおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 原産国:ー
  • 無添加:ー
  • 容器のタイプ:チューブ
  • 内容量:300g

コチュジャンのおすすめ10. スンチャン コチュジャン サムジャンセット

スンチャン コチュジャン サムジャン 【 各500g 2点セット】韓国 韓国調味料 韓国食品 業務用 調味料
  • コチュジャンとサムジャンがセットになっているので、バラエティー豊かな韓国料理が楽しめる。
  • バラバラに買うよりも割安で、経済的にも嬉しい一品。
  • サムジャンはサムギョプサルはもちろん、野菜をディップしても美味しい。

韓国料理を作る時は、コチュジャンだけだと飽きてしまうこともあるでしょう。「なにか味に変化が欲しいなあ…」と感じている人も少なくないはず。

そんな時コチュジャンとサムジャンのセットを使えば、ビビンバやサムギョプサルはもちろん、様々な料理に対応できます。それぞれ別に買うよりもセットで買ったほうが割安で、お財布にも優しい商品。

韓国料理が大好きで、コチュジャンやサムジャンをたくさん使うという人にもってこいの一品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 原産国:ー
  • 無添加:◯
  • 容器のタイプ:大容量
  • 内容量:500g

美味しくて辛いコチュジャンを使って、韓国料理を楽しもう!

韓国料理には欠かせないコチュジャン。

味や容器タイプなど様々な種類があってどのコチュジャンを選べばいいか迷ってしまうこともあるでしょう。しかし、今回ご紹介した選び方を基準に選べば、きっとあなたにぴったりのコチュジャンが見つけられるはずです。

ぜひお気に入りのコチュジャンを見つけて、美味しい料理を楽しんでくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事