「そろそろ別れたい…」彼氏に別れを匂わせるLINEの送り方とは?

彼氏に別れを匂わせるLINEを詳しく知りたい女性へ。今記事では、付き合っている男性に別れを匂わせるLINEを詳しくご紹介します。いきなり別れ話を切り出すのは気まずいから、少しずつアピールしたいと思っている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

彼氏に別れを匂わせるLINEとは|さり気なく別れをほのめかすコツを解説

彼氏に別れを匂わせるLINEとは

あなたは別れたいと思っていても、急に別れ話を切り出したら彼氏はびっくりするもの。ヘタしたら逆上する恐れもあります。

ここからは、少しずつ恋人に別れを匂わせるLINE術を詳しくご紹介します。さり気なくアピールするのが理想的ですよ。


彼氏に別れを匂わせるLINE術1. 既読無視を増やす

相手が誰であっても、どうでもいい人に対しては既読スルーをしがちですよね。

いきなり既読無視をするとびっくりさせてしまうので、例えば5回に1回→3回に1回→2回に1回など、少しずつ既読スルーをする回数を増やしていきましょう。

既読無視をすることで、「あなたのことは実はもうどうでもいい。」といったメッセージを暗にほのめかすことができます。


彼氏に別れを匂わせるLINE術2. 返信速度を遅くする

普通、恋人からの連絡には素早く返事をするもの。そのため、返信速度を遅くすることで、気持ちが離れていることをさりげなくアピールすることができます。

最初は半日、次に丸1日、慣れてきたら3日~1週間など、徐々に返信の間隔を開けていきましょう。

どんなに鈍い相手でも、「返事が遅いってことは、彼女は僕のこともう好きじゃないのかな?」と気付きます。


彼氏に別れを匂わせるLINE術3. 女性側から質問をしない

質問をしないことで、LINEの会話を続けない・すぐに終わらせるテクニックです。

相手「○○ちゃんは、どんな映画が好き?」

あなた「ミステリーかな。」

普通なら「○○くんは?」と続きそうなものですが、ここはあえて質問をしません。

全てのLINEで質問をしなければ、恋人は「そっけないな。彼女に飽きられたのかも…。」と察します。


彼氏に別れを匂わせるLINE術4. 「すれ違いが最近多いね」とボヤく

彼との関係がうまくいっていないことをLINEで可視化させるのも良い方法です。

「最近タイミングが合わないね。」「喧嘩が多いね。」「無言の時間が増えたよね。」など、すれ違っていることを文字に起こしましょう。

それを知ることで、彼は「俺たち、最近ぎこちなくなってる。もしや別れの前兆では。」と意識させることができますよ。


彼氏に別れを匂わせるLINE術5. デートの誘いをやんわりと断る

一番手っ取り早く別れを匂わせられるのが、デートを断ることです。

「その日は都合が悪くて…。」「忙しいから、時間できたらこっちから連絡するね。」「休みの日は、家族や友達と過ごしたいから。」など、やんわりと断ってみてください。

デートを断ることで、彼とはもう会う気がないことをほのめかすことができるでしょう。


彼氏に別れを匂わせるLINE術6. 絵文字や顔文字を使わない

絵文字や顔文字の無いLINEは、どこか冷たい印象を受けるもの。

例えば、同じ文章でも「分かりました。」と「分かりました(^-^)」では、受ける印象は全然違ってきますよね。

このように、絵文字や顔文字を使わずに黒文字だけで返信すれば、「彼女、もしかして怒ってる?」「何か冷たい。気持ちが冷めたのかな?」など相手に匂わせることができますよ。


彼氏に別れを匂わせるLINE術7. スタンプで返信する

面倒くさい相手や、早く会話を終わらせたい相手には、スタンプを送るだけで済ますこともありますよね。それを彼氏に応用してみましょう。

相手「今日の僕のランチはコレだよ~」

あなた「了解(というスタンプのみ)」

相手「午後も仕事頑張ろうね~」

あなた「またね(というスタンプのみ)」

スタンプのみを返信しておけば、相手は「僕と会話する気がないのかな。」と思ってくれます。


彼氏に別れを匂わせるLINE術8. 名前を呼ばない

カップルになりたての頃は、ニックネームや○○くん、と親しげに呼ばれていたのに、実生活だけでなくLINEでもいきなり名前を呼ばれなくなると、男性は「急に距離が離れた!他人行儀になってる…。」と思うもの。

このように、彼氏の名前を文面で呼ばないようにするのも、気持ちが離れているのをアピールするのに効果的ですよ。


彼氏とLINEで別れる際の上手な切り出す方法とは

別れ話をする時は、本当は会って話し合うのが一番ですが、それができないならLINEで別れを切り出してみましょう。

  • 今までの感謝の気持ちを伝える。
  • 「直接だとうまく言えないからLINEにした。」と添える。
  • 別れたい理由をハッキリと伝える

といった方法がおすすめです。

ただ、一方的に別れを告げ、即ブロックといった方法はしこりが残るので気を付けましょう。

【参考記事】はこちら▽


彼氏と別れを考えているなら、少しずつ匂わせてから伝えよう。

もし円満に別れたいなら、急に言い出すのではなくLINEで別れを匂わせておくのがおすすめです。しかし、「LINEで匂わせるってどうすればいいの?」と疑問に思う人もいますよね。

難しく考えずに、既読無視をしたり、スタンプのみで返事をしたりするなど、少しずつ距離感を広げていけば大丈夫ですよ。

日に日にLINEが冷たくなっていくあなたに、彼氏もきっと察してくれるはずです。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事