サマーベッドおすすめ7選|アウトドアで重宝する人気商品を徹底比較!

おすすめのサマーベッドをお探しの方へ。今記事では、サマーベッドを選ぶポイントから、おすすめのアイテムまで詳しくご紹介します。リクライニングできる商品はもちろん、海やキャンプで重宝する人気の商品を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

サマーベッドの選び方|購入する前に確認すべき点とは

サマーベッドの選び方

キャンプやビーチなど、夏のアウトドアシーンでよく見掛けるサマーベッド。

シンプルかつ安いものから高級でおしゃれなものまで豊富に揃っていますが、購入するなら自分の目的に合った商品選びが大切です。

そこでここからは、失敗しないためのサマーベッド選び方を紹介します。


サマーベッドの選び方1. 快適に過ごせるよう「横幅は65cm以上、縦幅は身長より少し大きいサイズ」を選ぶ

サマーベッドは基本的に持ち運んで使うもの。コンパクトに作られているものが多いですが、小さすぎるとベッドとしての機能を十分に果たせません。

こうなると、寝心地が悪くてリラックスできないばかりか、体が痛くなったりもするので注意してください。

より快適な使用感を求めるなら、少し大きめのサイズを選ぶのがポイントです。

自分の身長よりも少し長めで横幅は65cm以上あれば、ゆったり感も出て気持ちよく過ごせますよ。


サマーベッドの選び方2. 居心地の良い角度に調整できる「リクライニング機能」を確認して選ぶ

自分が使いやすい角度に調整できないとサマーベッドを使っていてストレスが溜まってしまいますよね。

リクライニング機能が充実していれば、使い方は思いのままで居心地も快適になります。

例えば、6段階調整できるなら、1段階目の軽い角度では読書を、6段階目のフラットな状態なら仮眠といった細かい使い分けも可能です。また、フットレスト付きなら足元の角度調整もできて快適に過ごせますよ。

サマーベッドを選ぶ際は、「何段階に調節できるか」「操作性は問題ないか」などの注意しつつ、リクライニング機能にも注目してみましょう。


サマーベッドの選び方3. 使いたい場所によって適した素材を選ぶ

サマーベッドを使うシーンは様々で、それぞれの使用環境に適した素材が豊富に用意されています。

ビーチやプールで使う場合は防水タイプの生地がおすすめ。ビニールやメッシュ地のシートなら水に濡れても問題になりにくいですよ。

キャンプや釣りなどで使うなら汚れにくい生地を選びましょう。防汚性はもちろん、耐久性にも優れたポリエステル系の生地がおすすめです。

水辺や海をメインで使うなら、UV加工やサビ防止加工が施されているかもチェックしましょう。


サマーベッドの選び方4. なるべく楽に持ち運べるよう「軽くて収納しやすい」ものを選ぶ

サマーベッドはレジャー先でも活躍するアイテムですが、重かったりして持ち運びがしづらいと少し不便ですよね。

レジャー先で使うなら持ち運びやいかどうかは重要です。コンパクト性・軽量性・収納性などは、車に積めるかどうかを判断する際のポイントになります。

折りたたみできたりキャスターが付きだったりだと、使い勝手も向上して持ち運びも苦になりません。重さも5kg程度なら抱えやすく女性でも十分扱えます

取っ手付きや収納ケースが付属するなど、持ち運ぶために工夫されたものもあるので、購入の際にはチェックしてみてくださいね。


サマーベッドの選び方5. 使い勝手を求めるなら「その他機能」にも注目して選ぶ

サマーベッドは主に、脚を伸ばしてゆったりと過ごす用途で使いますがそれだと何か物足りなさを感じますよね。

サマーベッドに付加機能があれば、さらに快適でちょっと優雅な時間を過ごせること間違いなし。

例えば、肘掛があるとよりリラックスできますし、ドリンクホルダーや小物を収納できるポケット付きならスマホなどを傍に置けて整理整頓にも便利です。シート部分がメッシュ地だと、寝ていても背中が汗でぐっしょりになることもありません。

多機能だと値段も高くなりがちですが、安いベッドにはない快適性があるのでおすすめですよ。


サマーベッドのおすすめ7選|持ち運びに便利な人気商品を大公開

サマーベッドには様々な商品があり、目的や用途に応じて購入する必要があります。値段も安いものから高いものまでピンキリなので、予算も考えながら選びたいですよね。

そこでここでは、人気が高いおすすめのサマーベッド紹介します。

「どれを買えばいいのか分からない」と悩んでる方も、ぜひ参考にしてくださいね。


サマーベッドのおすすめ1. Kugoplay アウトドア チェア リクライニングチェア

アウトドア チェア リクライニングチェア 折りたたみイス メッシュ 枕付き カップホルダー付き コンパクト レジャー キャンプ用 ツーリング 背もたれ 肘付 屋外 便利 海 山(ブルー)
  • リクライニングは90~140°で寝る・座るの2way仕様。シートはメッシュ地なので真夏の屋外でも蒸れずに快適
  • カップホルダーや小物入れが付属し、飲み物はもちろん、ティッシュや扇子、雑誌、スマホを傍に置ける
  • 重量は比較的軽い4.6kg、収納サイズは16.5x95cmで、付属の手提げバックに収納すれば持ち運びも簡単

「寝たり座ったりのサマーベッドは疲れる。」「椅子と両方持っていくのは面倒。」リクライニングしにくいものはベッドとしてもチェアとしても中途半端で、リラックス感はイマイチですよね。

Kugoplayの『アウトドア チェア』は背もたれは90°から140°まで調節可能。メッシュ地のシートや耐食・耐摩耗性のフレームの採用など、人間工学に基づいた設計が特徴です。

リクライニング角度が十分だと休息しやすく落ち着いた時間を過ごせます。座るはもちろん、眠くなった時に仮眠したい方にも使いやすくておすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:150 x 55 x 75 (cm)
  • 収納サイズ:16.5x91 (cm)
  • 重量:約5kg
  • リクライニング:約90°から140°まで
  • ベッド素材:メッシュ
  • 肘付き:◯
  • ポケット:◯
  • サビ防止加工:◯
  • UV防止加工:×
  • メーカー:Kugoplay

サマーベッドのおすすめ2. FLAMROSE折り畳み サマーベッド

FLAMROSE折り畳み キャンプ レジャー ベンチ チェアーサマーベッド アウトドアベッド 折りたたみ ベッド コット耐荷重120kgグレー ベッド アウトドア 防災 収納 折りたたみ式ベッド (グレー)
  • ベッドサイドに3サイズのポケットが付き、雑誌や飲み物を収納できる
  • 長さ185cm・横幅68cmとビックサイズなので、体がはみ出してしまう心配もない
  • 専用キャリーバッグ付属で、キャンプはもちろん、お花見やバーベキューなどにも簡単に持っていける

「自分に合う大きいサイズのサマーベッドが見つからない。」ベットの長さが足りないとゆったりできず、せっかくのリラックスタイムも窮屈さを感じてしまいますよね。

FLAMROSEの『折り畳み サマーベッド』は、長さ185cm・耐荷重120kgなので、体格に恵まれた方でも快適に過ごせます。

高密度の鉄を採用したフレームは丈夫で耐久性に問題はありません。固定用のベルトで重さを支えるので、寝返りを打ってもバランスをしっかり保てますよ。

大きいサイズでも折りたためばコンパクトに持ち運び可能。キャンプなどで大きなサイズのベッドを使いたい方にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:185 × 68 × 38 (cm)
  • 収納サイズ:105 × 23 × 14 (cm)
  • 重量:5.8kg
  • リクライニング:×
  • ベッド素材:600Dダブルオックスフォード布生地
  • 肘付き:×
  • ポケット:◯
  • サビ防止加工:×
  • UV防止加工:×
  • メーカー:FLAMROSE

サマーベッドのおすすめ3. XGEAR アウトドア チェア

XGEAR アウトドア チェア リクライニングチェア キャンプ ポータブルチェア(khaki-カーキ)
  • 取り外し可能な枕・肘掛け・収納ポケットが付属。多機能で快適に過ごせる
  • 着脱式のオットマンはテーブル代わりに使えるので、余計な荷物を持っていく必要がない
  • シートはメッシュ地で通気性に優れているので、寝てても座っても蒸れる心配はなし

「テーブルや椅子も兼ねられるようなものが欲しい…。」荷物が多いと持ち運びも大変なので、余計な持ち物を減らして軽い状態にしたいですよね。

XGEARの『アウトドア チェア』は一見よくあるリラックスチェアですが、伸ばした足を置く部分の切り離しが可能。テーブル代わりに使えるのでお酒やつまみを楽しめますよ。

ドリンクホルダーや小物入れももちろん付属。あまり荷物を増やしたくない方、それでも性能に妥協したくない方にはおすすめのサマーベッドです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:横幅56cm(肘掛けを含めると80cm)・高さ40cm
  • 収納サイズ:19 × 30 × 90 (cm)
  • 重量:5.6kg
  • リクライニング:角度調整可能
  • ベッド素材:600Dオックスフォードファブリック
  • 肘付き:◯
  • ポケット:◯
  • サビ防止加工:×
  • UV防止加工:×
  • メーカー:XGear

サマーベッドのおすすめ4. Timber Ridge インフィニティチェア

Timber Ridge アウトドア リクライニング チェア 折りたたみ 耐荷重160kg 角度調節 ゼログラビティーチェア インフィニティチェア キャンプ 一人掛け 鉄製 頑丈
  • リクライニングはロックを外すだけの簡単仕様。170°まで調整できる
  • フレームには耐久性の高い鉄を採用していて安定感があり、風にあおられても倒れない
  • 折りたたみ式なので収納も場所を取らず、使いたい時にはサッと取り出せる

「簡単にリクライニングできるアウトドア向けチェアが欲しい!」背もたれと足を同時に動かせると、脱力したままでリラックスできて便利ですよね。

Timber Ridgeの『インフィニティチェア』は、宙に浮いたような感覚になれるゼログラビティー仕様でリクライニングは思いのまま。

座ったままでロックを後ろに押せば、背もたれが倒れると同時に脚部分が上がるようになっています。

背中と足部分を同時にリクライニングできるので、より脱力した姿勢でのリラックスが可能。無重力の心地良さを体感したい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:119 × 52 × 51 (cm)※ストッパー最上部時
  • 収納サイズ:97.5 × 66.8 × 12 (cm)
  • 重量:8.64kg
  • リクライニング:170°まで
  • ベッド素材:テスリンメッシュ
  • 肘付き:◯
  • ポケット:◯
  • サビ防止加工:×
  • UV防止加工:×
  • メーカー:Timber Ridge

サマーベッドのおすすめ5. Tradcanvas コンフォートベッド

ロゴス(LOGOS) Tradcanvas コンフォートベッド 73173089
  • 組み立て必要がなく、広げるだけですぐに使える収束型サマーベッド
  • 生地にはポリエステルが使われ、通気性と耐久性を両立している
  • コンパクトで収納に場所を取らず、専用バック付属で女性でも持ち運びやすい

サマーベッドはサッと広げてスマートにセッティングしたいもの。組み立てが必要なものは意外と面倒だったりもしますよね。

ロゴスの『Tradcanvas コンフォートベッド』は、コンパクトで収納しやすく、バック付きで持ち運びも簡単なのがメリット。

キャンプなどの目的地に着いたらすぐに使える収束型で、生地はキャンバス風のポリエステルで寝心地もばっちりです。

携帯性と使用性の両方を備えているので、キャンプ初心者やソロキャンプ中心でサッとセッティングしたい方におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:205 × 72 × 34 (cm)
  • 収納サイズ:30 × 15 × 74 (cm)
  • 重量:6.4kg
  • リクライニング:-
  • ベッド素材:ポリエステル
  • 肘付き:×
  • ポケット:×
  • サビ防止加工:×
  • UV防止加工:×
  • メーカー:ロゴス

サマーベッドのおすすめ6. ラフマ リクライニング チェア

Lafuma(ラフマ) チェア リクライニング 折りたたみ (FUTURA DUO) ホワイト LFM3113 6900 ホワイト
  • 紫外線やカビに強い生地が使われていて耐久性も抜群。汚れもつきにくいので屋外でも安心して使える
  • 無段階リクライニング機能付きのゼログラビティー仕様なので、自分に合った角度に調整できる
  • フレームには車にも使われる特殊塗装を施し、サビや劣化にも強く頑丈なつくりになっている

「屋外に出しっぱなしにしたいから、紫外線やカビに強いベッドが欲しい。」アウトドアやベランダなど、屋外使用がメインなら耐久性にもこだわりたいですよね。

ラフマの『リクライニングチェア』はBatyLINEという生地が使われ、耐UV性・防カビ性・高い耐色堅牢度を備えています。通気性にも優れているので、屋外でも安心して使えますよ。

天候の変化や刺激に強いの屋外放置は問題なし。収納スペースを確保できない方やガラス張りの部屋に置きたい方におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:70 × 83-163 × 85-115 (cm)
  • 収納サイズ:70 × 18 × 96 (cm)
  • 重量:8.4kg
  • リクライニング:無段階
  • ベッド素材:BatyLINE生地
  • 肘付き:◯
  • ポケット:×
  • サビ防止加工:〇
  • UV防止加工:◯
  • メーカー:ラフマ

サマーベッドのおすすめ7. Coleman Converta Cot

Coleman (コールマン) コンバータコット
  • フットレストが2段階で調整できるので、より高いリラックス効果を得られる
  • 防カビ・防サビ加工済みなので屋外でも長く使える
  • 折りたたみ可能で収納しやすく、コンパクトで場所を取らない

「フットレストのリクライニング機能が欲しい。」背もたれはもちろん、足元の高さを調整にもこだわりたいですよね。

コールマンの『Converta Cot』はリクライニング機能に優れたサマーベッド兼リラックスチェア。背もたれを4段階で調整でき、さらに足の高さも2段階で調整できるので、好みに応じた使い方が可能です。

足を下げてチェアとして使うのはもちろん、足を上げてフラットにすれば疲れも取れやすくなります。キャンプなどで疲れてしまい、少し横になりたい時に便利なチェアです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:194 × 64 × 33 (cm)
  • 収納サイズ:64 × 71 × 12.5 (cm)
  • 重量:5.9kg
  • リクライニング:4段階
  • ベッド素材:ポリエステル
  • 肘付き:◯
  • ポケット:×
  • サビ防止加工:◯
  • UV防止加工:×
  • メーカー:コールマン

自分に合うサマーベッドを見つけてレジャーを思う存分楽しもう!

サマーベッドはおしゃれなものから機能性重視のものまで様々な種類があります。人気商品なら自分にも合うとは限らないので、事前に調べて購入すれば後悔も少なくなるでしょう。

「種類が多くて何を買えばいいのか分からない」と迷ってしまう方も多いですが、何を優先するかを考えれば欲しいものが見つかるはず。

今回紹介した選び方やおすすめを参考に、自分に合った商品を見つけてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事