【キャンプ】アウトドアベッドのおすすめ12選|快適な寝心地の人気寝具とは

キャンプなどアウトドアシーンで重宝するベッドをお探しの方へ。今記事では、キャンプ用ベッドのメリットや選び方から、タイプ別のおすすめ寝具まで詳しくご紹介します。折りたたみ式や組み立て式はもちろん、空気を入れるタイプも解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

キャンプの時に、アウトドア用ベッドを用意するメリットとは?

アウトドア用キャンプベッドのおすすめ

アウトドア用ベッドを使用する最大のメリットは、キャンプや車中泊でも普段と同じような睡眠環境が手に入ることです。寝袋とは違い、地面からある程度高さが確保されるため、地面のゴツゴツ感や冬場の冷気を気にせず快適に眠ることができます。

また、寝る時以外にも、物置台やベンチとして活用できるのもポイントです。

さらに、組み立ても簡単なものが多いため、手軽に使えるというのも魅力といえるでしょう。


アウトドアで使えるベッドは大きく「3種類」に分けられる

アウトドア用ベッドと言っても、今まで使う機会がなかった方にとっては、具体的にどんなものなのかピンと来ませんよね。

アウトドアで主に用いられている簡易ベッドは、折りたたみ式・組み立て式・空気式の3種類に大きく分けられます。

ここからは3種類の特徴について詳しくご紹介するので、ぜひチェックしてくださいね。

それぞれのタイプの違いを知って、自分に最適なベッドを選びましょう!


「折りたたみ式ベッド」の特徴

「折りたたみ式ベッド」は、折りたたんで収納できるタイプのアウトドア向けベッドです。

設置が簡単なため、夜など設営・撤収する時間を短縮したい場合や、準備が不慣れな人が使う場合に重宝します。

ワンタッチで設置できるものもあるため、アウトドア初心者の方や、女性、小さなお子さんがいるご家庭の方におすすめです。


「組み立て式ベッド」の特徴

「組み立て式ベッド」は、寝る時や座る時に安定感のあるタイプの簡易ベッドです。

設置に少し手間がかかるというデメリットもありますが、場所が悪い場合でもしっかりと立ってくれるので便利。

またコンパクトに収納できるので、持ち運びしやすいというメリットもあります。

整備されたキャンプ場以外の場所でよく寝泊まりする方や、寝返りが激しいという方におすすめです。


「エアベッド」の特徴

「エアベッド」は、空気を膨らませて使用するマット状の簡易ベッドです。シングルやダブルなどサイズに幅があるため、複数人数で寝る場合に非常に役立ちます

また未使用時は空気を抜いて折りたたみできるので、コンパクトに収納できるのもポイント。

友人や家族で一緒に寝たい場合や、持ち運び時にスペースを取られたくない方に向いています。


アウトドアベッドの選び方|キャンプで役立つ寝具の見分け方とは

いざアウトドアベッドを選ぶとなっても、初めての方にとってはどこに注目して選べば良いのか分かりませんよね。

また慣れている方でも、もう一度選び方をチェックし直したいということもあるでしょう。

そこでここからは、アウトドア向け簡易ベッドの上手な選び方2つをご紹介します。

最低限押さえておきたいポイントをまとめたので、ぜひ一読してご自身の好みや用途に合ったベッドを選んでくださいね!


アウトドアベッドの選び方1. サイズをチェックして選ぶ

身長の高い男性の場合、あまりにコンパクトなものを買ってしまうと、収納は便利でも使う時に足がはみ出てしまうということが起こります。

そのためアウトドアベッドを選ぶ際は、体格はもちろん設置スペースの広さを考えることが必要。

市販のベッドのサイズは、長さが180㎝以上で幅が60㎝以上のものがほとんど。大きいものになると、長さ190㎝以上で幅が100㎝以上になり、大人と子供が所一緒に寝れるほどの広さです。

一概に「このサイズがおすすめ!」とは言えませんが、体格だけでなく使用人数や設置する場所の広さを加味してサイズを決めてくださいね。


アウトドアベッドの選び方2. 携帯性を重視するなら軽い製品を選ぶ

あまりに重いアウトドアベッドを選んでしまうと、持ち運びが大変です。特に力の弱い女性や子供の場合は、軽い商品を選びましょう。

アウトドアベッドでは2kg以下が軽量モデルと言えますが、これは高さがない場合であり、ある程度高さが欲しいのであれば5㎏程度を目安にしてください。

また、軽すぎるものだと安定性に欠ける場合があるので、設置する場所の状態を確認することが必要です。

携帯性にとことんこだわるなら2㎏を、ベッドの安定性も欲しいなら5㎏を基準にして選ぶのがおすすめですよ。


【タイプ別】キャンプで使えるアウトドアベッドの人気おすすめ12選

キャンプや車中泊でも快適な寝心地を提供してくれると人気のアウトドアベッド。組み立てるタイプからパッと広げてすぐに使えるタイプまで、様々な種類のものが各メーカーから販売されており、買い物迷子になっている方も多いはず。

そこでここからは「実際、どんなものがキャンプでは役立つの?」「コスパの良い商品が知りたい!」というお悩みを解消するために、折りたたみ式・組み立て式・空気式のタイプ別でおすすめのアウトドアベッド12個をご紹介します。

十分な機能面とおしゃれさを兼ね備えた、口コミでも人気の簡易ベッドをまとめたので、ご購入前にぜひチェックしてくださいね。


【折りたたみ式】キャンプ用ベッドのおすすめ4選

折りたたみ式ベッドの特徴は、何と言ってもその設置の簡単さにあります。寒い冬場に設営する場合、テントを張るだけでも一苦労。ベッドの準備まで手が回らないという方は、広げてすぐに使えるこちらのタイプがおすすめ。

また折りたたんで収納できるので、持ち運びの際もあまりスペースを取りません。

折りたたみ式は、キャンプ初心者の方や、設営・撤収に時間をかけたくない方に向いていますよ。早速、どんな人気商品があるのか見ていきましょう。


折りたたみ式アウトドアベッド1. NICEWAY 折りたたみ式ベッド

NICEWAY キャンピングベッド 折りたたみ ベッド ビーチベッド アウトドアベッド 簡易ベッド レジャーベッド 昼休みベッド キャンピングベッド フォールディングベッド 仮眠・残業・防災用 CN0881
  • 耐久性の高いスチール製の脚が10本で支えているので、安定性がある
  • 二重層オックスフォード生地のため、丈夫で通気性に優れている
  • サイドポケットがついているので、寝転びながらでもアイテムを取り出しやすい

キャンプや車中泊でアウトドアベッドを使用する場合、折りたたみ式だと寝返りなどをうった時に倒れないか心配という方もいらっしゃるでしょう。

『NICEWAY 折りたたみ式ベッド』は、フレーム部分が耐久性の高いスチールでできており、10本の脚でベッドを支える構造になっているため安定性に優れています。

生地部分も二重層のオックスフォード地を使用しているため、丈夫で通気性もGOOD。

素材や構造が堅牢な折りたたみ式アウトドアベッドをお探しの方には、こちらの商品がおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:長さ188 × 幅65 × 高さ40 (cm)
  • 重量:ー
  • 耐荷重:220 (kg)
  • メーカー:NICEWAY

折りたたみ式アウトドアベッド2. キャプテンスタッグ 折りたたみ用ベッド

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドア用 折りたたみベッド CS フォールディングベッドM-3465
  • 価格が3,000円台と安いので、お試し用やセカンドベッド向き
  • 重量5.7kgと軽量タイプのため、女性や子供でも持ち運びしやすい
  • 収納袋がついているので、コンパクトにしまえて便利

アウトドアベッドはキャンプだけでなく、病院での泊まり込みの時にも役立ちます。入院中の家族に付き添って病室で寝る場合、椅子に座ったままだと疲れも取れず大変ですよね。

『キャプテンスタッグ 折りたたみ用ベッド』は、収納袋かついているため、未使用時もコンパクトに収納でき、病室でも場所を取りません。

また、幅が59.5㎝とやや小さめなので、狭い室内でも広げやすいという利点があります。

「病院でも快適な睡眠が取れるようにしたい」方は、しまっても広げても小型で場所を取らないこちらの商品をお試しください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:長さ188 × 幅59.5 × 高さ55(cm)
  • 重量:5.7(kg)
  • 耐荷重:80 (kg)
  • メーカー:キャプテンスタッグ

折りたたみ式アウトドアベッド3. FIELDOOR アウトドアコット

FIELDOOR アウトドアコット 耐荷重180kg 190×69×40cm 【グリーン】 アルミ キャンプベッド ベンチ 折りたたみ式
  • 190㎝の長さがあるので、背の高い大人の男性でもくつろげる
  • アルミ製のフレームを採用しているため、軽く持ち運びしやすい
  • 耐荷重が180㎏なので、複数人数でベンチとしても使える

身長も体重もある方にとって、自分の体格に合ったアウトドアベッドを探すのは骨が折れますよね。

『FIELDOOR アウトドアコット』は、長さが190㎝あるので、背の高い大人の男性でも十分身体を伸ばすことができます。

また耐荷重に関しては国内で試験済みであり、180㎏まで耐えられるため、体重が重い方でも安心して寝られますよ。

「背が高い(太っている)ためになかなか良い簡易ベッドが見つからない」という方は、長さがあって耐荷重が大きいこちらの商品がぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:長さ190 × 幅69 × 高さ40 (cm)
  • 重量:5.1(kg)
  • 耐荷重:180 (kg)
  • メーカー:FIELDOOR

折りたたみ式アウトドアベッド4. 山善 キャンパーズコレクション キャンピングベッド

山善 キャンパーズコレクション キャンピングベッド C272-4(GY)
  • リクライニングできるので、ベッドとしても椅子としても使える
  • 収納ポケットが側面についているため、携帯などを入れておけて便利
  • 3,000円以下と安いのに軽さや機能面が優れ、コスパ抜群

天気の良い日に外で背もたれのある椅子に寝そべりながら読書、疲れたら横になって寝るというのは、忙しい現代人にとって憧れの休日でしょう。

『山善 キャンパーズコレクション キャンピングベッド』は、リクライニングタイプのため、ベッドにも椅子にもなる優れもの。

起きている時は背もたれ付きの椅子として、リラックスした時間を過ごすことができます。またフラットにした際は、4本足でしっかり支えてくれるので、安心して寝ることができますよ。

ベッド・背もたれ付き椅子どちらにも使えるこちらのコスパ抜群の商品なら、「キャンプに行ったら読書や昼寝をして、ゆっくり過ごしたい」という方を満足させてくれるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:長さ182.5 × 幅57.5 × 高さ25.5-82.5 (cm)
  • 重量:80(kg)
  • 耐荷重: 5(kg)
  • メーカー:山善

【組み立て式】アウトドアベッドのおすすめ4選

組み立て式アウトドアベッドの特徴は、ベッド自体が安定していることです。そのため、多少場所が悪くてもが経つきが少なく、落ち着いた寝心地の良さを提供してくれます。

準備に少し手間がかかるというデメリットはありますが、その安定性は過酷なキャンプにおいて大変魅力的です。

キャンプにある程度慣れていてより良い寝心地を追求したい方は、ぜひこちらのタイプを選んでくださいね。


組み立て式アウトドアベッド1. KERUN キャンプ コット

アウトドア ベッド、DESERT WALKER 折りたたみ式ベッド キャンピングベッド, 軽量1.3KG、耐荷重:200KG 収納袋付き、5色入り (陸軍の緑)
  • 重量1.3㎏の超軽量タイプなので、持ち運びに便利
  • フレームが7001特殊航空アルミニウムのため、頑丈で寝心地抜群
  • 600Dオックスフォード布のため、通気性が良くて丈夫

駐車場からテントを張る場所までが遠いと、重いアウトドアグッズを運ぶのは大変ですよね。

『KERUN キャンプ コット』は、重量1.3㎏の超軽量モデルかつ専用の収納バッグがついているため、持ち運びが容易で女性や子供でも楽々。

軽くてもフレームには7001特殊航空アルミニウムを、布部分には600Dオックスフォードを使用しているため、丈夫で安定性があります。

ベッドを持ち運ぶ機会が多いという方は、軽くて携帯性の高いこちらの商品がぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:長185 × 幅60 × 高15 (cm)
  • 重量:1.3 (kg)
  • 耐荷重:200 (kg)
  • メーカー:KERUN

組み立て式アウトドアベッド2. KingCamp 簡易キャンプコット

KingCamp 改良品 コット 国際デザイン大賞 キャンプコット 簡易 コンパクト 折りたたみ ベッド 超軽量 航空アルミ 5色 収納袋付き 防水 通気性 KC3986
  • 国際デザイン大賞受賞で、おしゃれなキャンプ道具を探している人も満足
  • 特殊7075航空アルミニウムと420Dオックスフォード布採用により、耐久性が高い
  • 収納袋は直径13×36cmと超小型で、コンパクトに持ち運びできる

最近ではキャンプの様子を写真や動画で撮影し、SNSでアップする人が増えています。そのため「せっかく撮影するならおしゃれなものを使いたい」という人も多いはず。

『KingCamp 簡易キャンプコット』は、国際デザイン大賞を受賞するほど、おしゃれでシンプルな見た目をしたアウトドアベッドです。

もちろん見た目だけでなく、420Dオックスフォード布を使用しているためしっかりしており、「張りもよく心地良い睡眠ができた」と口コミでも人気。

「アウトドアグッズでもおしゃれさは欠かせない!」というSNSヘビーユーザーの方には、こちらの商品がおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:長さ190 × 幅64 × 高12 (cm)
  • 重量:2.2(kg)
  • 耐荷重:120 (kg)
  • メーカー:KingCamp

組み立て式アウトドアベッド3. Motomo アウトドアベッド

Motomo 超軽量 アウトドア キャンプ ポータブル タクティカル 折りたたみ式 ベッド コット (ブラック)
  • 値段が7,000円以下と他の商品に比べて安いので、予算をかけられない方向き
  • 1.9㎏と超軽量で収納時は小型のため、荷物がたくさんあっても楽々
  • 枕が付属されているので、別に枕を買う必要がなく節約できる

キャンプにはアウトドアベッドだけでなく、テントやその他のアイテムも揃えなければいけないのでお金がかかりますよね。

『Motomo アウトドアベッド』は、価格が7,000円以下と他の野外ベッドに比べて手頃な値段で、服などを入れると柔らかい枕になるピロー付き。

サイドポケット、足の滑り止めなど、安いのに細かいところにも気を配っている点も高ポイントです。

低価格で機能面も充実しているこちらの商品なら、「ベッドだけにあまり予算を割けない」という方でも満足できるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:長さ190 × 幅70 × 高さ17 (cm)
  • 重量:1.9(kg)
  • 耐荷重:200(kg)
  • メーカー:Motomo

組み立て式アウトドアベッド4. Moon Lence アウトドアベッド

Moon Lence アウトドアベッド 折りたたみ キャンプコット 簡易 コンパクト 超軽量 耐荷重160kg 枕*収納ケース*キャリーバッグ付き 防水 通気性
  • 組み立てが簡単との口コミ多数で、設置・撤収の時間を短縮できる
  • コンパクトに収納できるため、携帯性に優れている
  • サイドポケットがついているので、ペットボトルなどを入れられ便利

アウトドアベッドを購入する際、「組み立てが難しくないかな?」と気になりますよね。

『Moon Lence アウトドアベッド』は、アマゾンの口コミでも「組み立てが簡単」「5分ほどで設置できた」と人気の商品です。

「最初は少し力がいる」との口コミもありますが、コツを掴めば女性でも無理なく組み立てができるとの声も。

このベッドなら慣れていない方でも簡単に組み立てることができるので、時間も節約できますよ!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:長さ190 × 幅70 × 高さ17 (cm)
  • 重量:ー(kg)
  • 耐荷重:160(kg)
  • メーカー:Moon Lence

【空気式】膨らませて使うアウトドアベッドのおすすめ4選

空気式ベッドはマット状になっており、大きなサイズのものも販売されているため、複数人数で使用したい時に役立つタイプです。

サイズに関してはシングルやダブルなど、普段使っているベッドと同じようにサイズが分かれており、「親子で一緒に寝たい」という希望も叶えてくれます。

また、空気を膨らませて使うため、未使用時は空気を抜いておけば持ち運びも楽々。収納にも困りません。

家族の人数が多くテントや車に人数分のベッドを置くスペースがない、という場合におすすめです。


エアー式のおすすめベッド1. Sable エアーベッド SA-HF046

セーブル(Sable) エアーベッド シングルサイズ 2019年最新版 203x99x厚さ46cm エアーマット 電動ポンプ内蔵 空気ベッド 耐荷重300kg 収納バッグ付き 来客用 お昼寝 旅行 SA-HF046
  • 内部が横帯状になっているため体への圧力が分散されやすく、快適な寝心地
  • 強力な電動ポンプを内蔵しているため、3~5分ですぐにベッドを準備できる
  • 軽いだけでなくコンパクトに収納できるので、持ち運びに便利

キャンプや車中泊であっても、快適な睡眠を確保して翌日に備えたいですよね。

『Sable エアーベッド SA-HF046』は、内部が横帯状になった構造をしているため、体にかかる圧力が分散されやすく快適に眠ることができます。

また厚みも46㎝あるため、テントで泊まる場合も地面のゴツゴツ感や冬場の冷気から、あなたを守ってくれますよ。

野外でも寝心地が良く、疲れがきちんととれるようなベッドをお探しなら、こちらの商品がおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:長さ203 × 幅99 × 厚さ46 (cm)
  • 重量:ー
  • 耐荷重:300 (kg)
  • メーカー:セーブル

エアー式のおすすめベッド2. FIELDOOR エアベッド

FIELDOOR エアベッド エアーベッド シングルサイズ (約)幅74cm×奥行き185cm×厚さ23cm 簡易ベッド 車中泊 防災 エアーマットレス (シングル ACポンプセット/グリーン)
  • ダブルサイズなのでゆったり寝たい方や、複数で使いたい方におすすめ
  • 表面がベロア調になっているため、柔らかい肌触りで寝心地が良い
  • 価格が3,000円台と安いため、予算を押さえたい時にぴったり

小さなお子さんがいるご家庭だと、親子で一緒に寝たいということもありますよね。

『FIELDOOR エアベッド』はダブルサイズの簡易ベッドであり、幅が135㎝あるため、大人一人と子供一人など複数人で使用することが可能。

また、寝返りをよくうつため、ゆったりしたサイズを探しているという方にも向いています。

ダブルサイズで耐荷重も150㎏あるこちらのベッドなら、家族で仲良く一緒に横になることができますよ!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:長さ185× 幅135 × 厚さ23 (cm)
  • 重量:2.6 (kg)
  • 耐荷重:150(kg)
  • メーカー:FIELDOOR

エアー式のおすすめベッド3. AirExpect 電動ポンプ内蔵 空気ベッド

エアーベッド AirExpect 電動ポンプ内蔵 空気ベッド(シングルサイズ188x99x38cm)
  • 人間工学に基づいた設計で圧力を分散し、疲れにくく快適に眠れる
  • 収納袋が付いているため、室内から野外への持ち運びも簡単
  • 電動ポンプ付きで3分で膨らむため、すぐに寝たい時に便利

キャンプ時だけでなく、普段使いできるようなアウトドアベッドが欲しいという方もいらっしゃるでしょう。

『AirExpect 電動ポンプ内蔵 空気ベッド』は、21本のコイルを内蔵することにより、空気の偏りを防いで体へかかる圧力を分散します。

それにより首や腰など一部分に負荷がかかることなく、快適に眠ることができるため、キャンプだけでなく普段の睡眠に使っても差し支えがないほど。

野外でも室内でも快適な寝心地を提供してくれるこちらのベッドなら、普段使いにもぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:長さ188 × 幅99 × 厚さ38 (cm)
  • 重量:ー
  • 耐荷重: 300(kg)
  • メーカー:AirExpect

エアー式のおすすめベッド4. INTEX CLASSIC DOWNY エアーベッド

INTEX(インテックス) CLASSIC DOWNY エアーベッド 191×76×22cm JR.Twin size 68950 [日本正規品]
  • 価格が2,000円以下と破格の安さなので、2つ買って広々と使ってもGOOD
  • 小型タイプのため、テントや車の中が狭くても場所を取りすぎない
  • 表地がフロック加工が施してあるため、寝心地が心地良い

「予算に余裕はないけど、車中泊などで使える空気式ベッドが欲しい。」エアーベッドはテントや車の中でも快適に眠ることができるため、一つは持っておきたいですよね。

『INTEX CLASSIC DOWNY エアーベッド』は、価格が2,000円以下と他社商品にくらべ破格の安さのため、あまりお金をかけたくないという人におすすめ。小型なのでテントや車が小さくても、場所を取りすぎないのも魅力です。

また、室内用として普段使いしているとの口コミもあり、仕事場での仮眠用などにも役立ちます。安いエアーベッドが欲しいなら、こちらの商品で決まりですよ!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:長さ191 × 幅76 × 厚さ22 (cm)
  • 重量:2300(g)
  • 耐荷重:ー
  • メーカー:インテックス

キャンプでも快適に眠れるアウトドア用ベッドを持って出かけよう!

テントや車のなかでは、室内とは違い快適な睡眠を確保することは至難の業。寝袋という手段もありますが、地面に直接接しているため痛くて眠れなかったという経験がある方も多いでしょう。

しかし、アウトドアベッドがあれば、狭い場所でもある程度スペースを確保でき、より家のベッドに近い状態で眠ることが可能

キャンプやイベントでの車中泊でもきちんと体を休めたいという方は、ぜひこの機会に自分に合った簡易ベッドを見つけてくださいね!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ