【筋トレ・スポーツ用】マウスピースのおすすめ人気ランキングTOP15

筋トレやスポーツにおすすめのマウスピースを知りたい人へ。本記事では、マウスピースの選び方や比較方法から、マウスピースおすすめ人気ランキングまで大公開!おすすめのマウスピースも紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

筋トレやスポーツ時にマウスピースをつけるメリットは?

筋トレやスポーツ時にマウスピースをつけるメリットは

筋トレやスポーツ時は、力を発揮するため歯を食いしばることがありますよね。マウスピースをつけるメリットとして、歯の食いしばりによって生じる歯の磨り減りや傷みを防ぐことはよく知られていると思います。

実は、マウスピースには他にも様々なメリットがあるのです。マウスピースをつけるメリットについて以下にまとめてみました。

  • 力を入れやすくなり、握力等の静的筋力が向上する

  • 噛み締めの左右のバランスが良くなるため、敏捷性やバランス能力の改善も期待できる

  • 筋トレや運動時におけるパフォーマンス向上に効果的

  • ラグビーやボクシング等の接触が激しいスポーツにおいて、外部の衝撃から口腔内を保護したり、脳への衝撃を和らげる

以上のことからもお分かりいただけるように、マウスピースは怪我に注意したい方に必要なだけでなく、筋力アップやパフォーマンス向上にも効果的です。


筋トレやスポーツに最適なマウスピースの選び方|どこを比較して選んだら良い?

筋トレやスポーツにおすすめのマウスピースの選び方|比較方法も大公開

マウスピースをつけて筋トレやスポーツに取り組んでみたいものの、どのようにマウスピースを比較すればいいか分からないですよね。

ここからは、マウスピースの選び方を説明していきます。マウスピースの種類や使用目的など4つの観点から、マウスピースの比較方法を見ていきましょう。


マウスピースの選び方1. マウスピースの種類から選ぶ

マウスピースの種類から選ぶ

マウスピースにはスポーツ用品店などで購入できる既製のものから、歯医者で自らの歯形に合わせたカスタムメイドタイプのものがあります。

その他にも、自身で調整するマウスピースなどもあり、4つの種類のマウスピースに分けることが可能です。ここからは、それぞれの種類の特徴を見ていきます

それぞれの種類の特徴を把握した上で、自分にとって最適なマウスピースを選んでいきましょう。


マウスピースの種類① ストックタイプ

ストックタイプは柔らかいプラスチック素材のマウスピース。価格が安く、購入後そのまま使えるメリットがあります。

ただしデメリットとして、調整ができず、他の種類のマウスピースと比較するとフィット感があまりよくないこと。

ストックタイプのマウスピースは付け方が難しいため、ある程度マウスピースの使い方に慣れきた筋トレ上級者の方におすすめです。


マウスピースの種類② マウスフォームドタイプ

マウスフォームドタイプは、マウスピース本体をお湯にひたして柔らかくし、自身の歯に合うように調整できるマウスピースです。

価格もお手頃で、入手しやすく、嚙み合わせの調整もできるので最も一般的で人気のあるマウスピースと言えるでしょう。筋トレやスポーツで初めてマウスピースを使う方におすすめ

しかし上手に調整や上手な付け方を習得するには、ある程度の慣れが必要です。調整がしっかりできないと、外れやすくなるといった不具合も。

お湯に浸すことで何度も調整が可能ですので、自身の歯に合うように調整を繰り返す必要があることを押さえておきましょう。


マウスピースの種類③ シェルライナータイプ

シェルライナータイプは、型の内側にシリコンを流し込み、上の歯と密着させて成形するマウスピースです。

マウスフォームドタイプ以上に上顎とのフィットが快適で、付け方が簡単で調整も楽なのがポイント。少し動きが激しい筋トレやスポーツをする時におすすめです。

ただし、市販で購入できるマウスピースの中では、最も高価で型のサイズを変えることができないのがネック。また、嚙み合わせの調整ができず、歯並びが悪いと使えない恐れもあります。


マウスピースの種類④ カスタムメイドタイプ

カスタムメイドタイプは、歯医者で歯の型を取り、自分の歯に合わせて作成するマウスピースです。

市販のマウスピースに比べ、嚙み合わせの調整やフィット感が非常に優れるといったメリットがあります。自分の食いしばりに合ったマウスピースが欲しい方におすすめ。

ただし市販のマウスピースよりも高額であることと、歯医者まで行かなければならない手間があることがデメリット。

市販のマウスピースを筋トレやスポーツ中に使用した上で、合わなかったら試すようにしましょう。


マウスピースの選び方2. 使用する目的に合わせて厚みをチェック

マウスピースによって厚さが異なり、それぞれにメリット、デメリットがあります。

  • 厚さのあるマウスピース
    ラグビーやボクシングといった激しいスポーツ時に適しています。マウスピースに厚みがある分、耐久力や衝撃吸収に長け、口腔内をしっかり保護してくれます。しかし、同時に厚みがある分、装着時の違和感があったり、マウスピースに慣れていない方にとって長時間装着するのには不向きといった面には注意が必要。

  • 薄いタイプのマウスピース
    装着時の違和感が少なく、マウスピース初心者であっても使い勝手が良いのがメリットです。しかし、厚みがあるマウスピースと比較すると、薄さゆえに耐久力や衝撃吸収といった面で劣ります。

どういった競技でマウスピースを使うか、マウスピースを使うのは初めてなのかといった観点から、マウスピースの厚さを選ぶことが大切です。


マウスピースの選び方3. 手軽に購入しやすい値段で選ぶ

手軽に購入しやすい値段で選ぶ

スポーツ用のマウスピースの相場は、おおよそ1000円~4000円です。デザイン性やカラーバリエーションが豊富なマウスピースですと、4000円台もしくはそれ以上となります。

デザイン性やカラーバリエーションにこだわりがなく、運動をする上で機能面のみを重視するのであれば、1000円~2000円程度が平均の値段です。

また、マウスピースによってはセット売りのものもあります。2個入りで1000円以下のマウスピースもあるため、初めて筋トレや運動で活用する場合は、安いタイプから試すのもおすすめです。


マウスピースの選び方4. 口コミやレビューで使用感をチェック

マウスピースの選び方で重要になってくるのが、使い勝手の良さ。使い勝手の良さで大切なのは、装着感や手入れのしやすさです。

マウスピースの種類によっては、ヒダが歯の間に入り込み密着度を上げフィット感が増すものや、前面に穴が開いているため呼吸がしやすいといった工夫が施されているものもあります。

運動中にズレたり外れたりしないためにも、商品の口コミやレビューをチェックしておきましょう


【筋トレやスポーツ用】マウスピースのおすすめ人気ランキングTOP15

筋トレやスポーツにおすすめの「マウスピース」人気ランキングTOP15

ここからは、筋トレやスポーツにおすすめのマウスピース人気ランキングを紹介していきます。

ぜひ気になるマウスピースを試してみてくださいね。


【おすすめ人気ランキング第15位】Harvin スポーツ用マウスピース

Harvin(ハーヴィン) スポーツ用 マウスピース バスケ 格闘技 筋トレ 【4個セットでお得】

『Harvin スポーツ用マウスピース』は、ジェル素材なので簡単に自分オリジナルのマウスピースを作ることが可能。透明タイプで目立つことがないため、派手なデザインが嫌な方やシンプルなデザインが好みの方にはおすすめ。

4個入りセットなので、お試しでマウスピースを使用する方や練習用と試合用で分けたい方にも人気のマウスピースです。

また、付属の専用ケースは持ち運び可能な点はもちろんのこと、抗菌仕様のため衛生的にマウスピースを保持できますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 素材:ジェルタイプ
  • サイズ:ー

【おすすめ人気ランキング第14位】SafeJawz エクストロマウスガード

『SafeJawz エクストロマウスガード』は、目を引くカラフルさと、個性的でおしゃれなデザインが特徴のマウスピース。

どのスポーツでも対応できるしっかりとしたフィット感と、安全性に配慮した保護性能も魅力。歯にしっかりとフィットするため、マウスピースを装着したままの呼吸や会話、水分補給も問題ありません。

また、マウスピースの底部にある閉塞されたベースと、隆起した衝撃パッドが緩衝材としての役割を果たすため、下顎への損傷を防いでくれます

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 素材:ー
  • サイズ:ー

【おすすめ人気ランキング第13位】BATTLE マウスピース ファングタイプ

BATTLEマウスピースファングタイプ フリーサイズ (黄+黒) [並行輸入品]

『BATTLE マウスピース ファングタイプ』は、歯科医師のみならず、スポーツ科学者やアスリートの協力の元制作されたため、高水準のフィット感と安全性の実現に成功したマウスピース。

顎の動きを必要最低限に抑えるため、顎を安定させる噛合技術を用いている点も特徴の一つ。

また、空気フローのバリケードによって衝撃を防いだり、優れた通気性をも実現しているので呼吸もスムーズに行えます。パフォーマンス向上効果を得たいスポーツマンの方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 素材:EVA
  • サイズ:ー

【おすすめ人気ランキング第12位】VENUM(ヴェヌム) マウスピース

VENUM ヴェヌム マウスピース プレデター/MouthGuard PREDATOR (白/黒)

『ヴェヌム』のマウスピースはやや分厚いため、慣れるまでは口の中にあるマウスピースに違和感を感じたり呼吸がしずらいかもしれません。

しかし、分厚さがもたらす外部からの衝撃吸収性は抜群。ボクシングなどのコンタクトスポーツを行う方におすすめです。

お湯に30秒ほど浸し、前歯にはめ込み型を取るタイプのマウスピースなので、万が一フィット感がしっくりこなくても、お湯に浸すことで、再度型を取るための調整が可能ですよ。

Amazonで詳細を見る

商品ステータス

  • 素材:ー
  • サイズ:ー

【おすすめ人気ランキング第11位】SISU スポーツマウスガード

SISU Aero 1.6mm スポーツ マウスガード バスケットボール サッカー ホッケー ラクロス用 ユース/大人向けカスタムフィット エレクトリックブルー Mサイズ

『SISU スポーツマウスガード』は、従来のマウスピースの半分ほどである1.6mmの薄さを誇るマウスピース。薄くて超軽量で、筋トレやスポーツの邪魔になりません

穴あきガード素材によって、マウスピースを装着したままの呼吸はもちろん、会話や水分補給までも可能。また、穴あきガード素材は利便性のみならず、力や衝撃をより広いエリアに分散する事にも役立っています。

力や衝撃を分散することで、競技中の口腔内の怪我のリスクを軽減するでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 素材:プラスチック
  • サイズ:11.99 x 2.01 x 16 cm

【おすすめ人気ランキング第10位】ミズノ スポーツマウスピース

ミズノ(MIZUNO) スポーツマウスピース 収納ケース付 半透明 野球バット 合成樹脂 日本製 14SG200

『ミズノ スポーツマウスピース』は、お湯に浸すことで、自身の歯並びにあった型を取ることができます。

食いしばりによる歯へのダメージを保護することに特化したマウスピースなので、筋トレやアームレスリングなどパワー系スポーツをする方におすすめ

また半透明のデザインなため、目立ちにくく、派手なデザインは不要だと考える方にも適しています。付属の専用ケースがあるため、衛生的に持ち運びが可能ですよ。

ぜひ筋トレやスポーツに取り組む際に、使用してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 素材:合成樹脂
  • サイズ:ー

【おすすめ人気ランキング第9位】adidas マウスピース

adidas マウスピース OPRO BRONZE GEN4 マウスガード ケース付き //格闘技 ラグビー アメフト 野球 コンタクトスポーツ (大人用(11歳以上), White)

スポーツバイオメカニズムに基づき、イギリスの歯科医師によって制作されたマウスピースです。

OPROフィンと呼ばれるヒダが特徴。噛んで型を取る際、ヒダが歯の間に入り込み固定するため、オーダーメイドのような抜群の着け心地を提供してくれます。

表面素材がシールドで覆われているため、食いしばりから歯を保護すると同時に外部からの衝撃吸収にも貢献

脳障害予防や集中力アップといったパフォーマンス向上効果にも役立ちます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 素材:ー
  • サイズ:ー

【おすすめ人気ランキング第8位】Shock Doctor(ショックドクター) スーパーフィット

ショックドクター (ShockDoctor) マウスガード SUPER FIT(スーパーフィット) 成形 保護 軽量 うすい スポーツ トレーニング 格闘技 アダルト ホワイト

『Shock Doctor スーパーフィット』は、最上級の薄さとフィット感を追求したマウスピース。薄型のため、筋トレやスポーツなど快適に取り組むことが可能。

歯にしっかりと密着するフィット感により、マウスピースを装着したまま会話することも苦にはなりません。薄さとフィット感によりもたらされる快適さは、ラグビーやボクシングだけでなく、様々な運動に適しているといえるでしょう。

また、マウスピースの前面にはベンチレーションホールと呼ばれる穴が開いているため、呼吸がしやすい設計に。カラーバリエーションも豊富なため、デザインも楽しめますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 素材:EVA・PCL・TPR
  • サイズ:22.86 x 2.88 x 11.43 cm

【おすすめ人気ランキング第7位】ショックディフェンス マウスピース

LINDSPORTS ショックディフェンス マウスピース アスリート/ダブルガード (ダブルガードタイプ1個)

『ショックディフェンス マウスピース』の特徴は、2種類のバージョンがあることです。

  • アスリートタイプ
    ラグビーや野球、バスケットボールなど様々な運動に対応。アスリートタイプの特徴は、負荷のかかりやすい奥歯の部分にエアクッションが付いていることです。これにより、食いしばりが安定し、パフォーマンスの向上効果が期待できます。

  • ダブルガードタイプ
    ウエイトリフティングやアームレスリング、ボディビルなどパワー系競技に対応。筋トレなどウエイトトレーニングにも使用できます。このダブルガードタイプは、上下の歯を共に成形するマウスピースです。食いしばりパワーを必要とすることに特化しています。

行う競技とマウスピースの特徴を照らし合わせ、自分に合ったマウスピースを選んでみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 素材:ー
  • サイズ:ー

【おすすめ人気ランキング第6位】Medicy スポーツ用マウスピース

Medicy(メディサイ) スポーツ用マウスピース お得用3個セット DW-1

『Medicy スポーツ用マウスピース』はジェルタイプの素材なので、簡単に正確な自分の歯型を取り、自分オリジナルのマウスピースを作ることが可能。

日本語で書かれた取扱説明書に加え、人気ランキングの中では唯一説明動画を視聴するためのQRコードも付いているため、初心者の方におすすめです。

また、フィット感に長けているため、スポーツやエクササイズ等のパフォーマンス向上効果に期待できます。その上、透明タイプであるため、筋トレや球技など様々なスポーツに対応できるのも魅力でしょう。

専用ケースは抗菌仕様なため、衛生面においても非常に優れた商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 素材:ー
  • サイズ:ー

【おすすめ人気ランキング第5位】Grocia マウスピース

Grocia スポーツ ボクシング 格闘技 マウスピース お得用3個セット G-025 (オレンジ)

『Grocia マウスピース』は、歯茎の奥に埋まる歯根を守るため、歯の部分だけでなく歯茎の上のほうまで覆う構造になっています。これにより、筋トレ時の食いしばりや運動時の接触から大切な歯を保護

また、80℃のお湯に浸し自身の歯型に合わせることで、自宅で簡単に自分オリジナルのマウスピースを作ることができます。

手頃価格で3個セットなのも嬉しいポイントですね。練習や試合といった状況によって使い分けることができるため、普段から頻繁にスポーツをする方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 素材:EVA樹脂
  • サイズ:6.5×4.5×2.5cm

【おすすめ人気ランキング第4位】Oral Mart スポーツマウスガード

オーラル マート(ブラック/オレンジ) ユース スポーツ マウスガード 子供用‐ “クッション” 子供用スポーツ マウスピース(ケース付) 空手、フラグ フットボール、格闘技、テコンドー、 ボクシング、フットボール、ラグビー、ムエタイ、ホッケー、サッカー、BJJ,用

『Oral Mart スポーツマウスガード』は2層構造なので、1層構造以上に耐久性や衝撃吸収に長けています。そのため、空手やラグビーといったコンタクトスポーツをする方におすすめ

大人用だけでなく、子供用があるのも魅力の一つ。人気ランキングの中で紹介しているマウスピースの中でも特に、コンタクトスポーツをされているお子様におすすめ。

10種類以上ものカラーバリエーションも特筆すべき点の一つでしょう。スタイリッシュな無地カラーのものから、吸血鬼を模した奇抜なデザインまで、豊富な種類から好みのデザインを探してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 素材:BPAフリー、ラテックスフリー、フタル酸エステルフリー
  • サイズ:
    大人用マウスガードは13歳以上用(5.75cm X 5.47cm X 2.05cm)
    子供用マウスガードは12歳以下用(5.43cm X 4.51cm X 1.85cm)

【おすすめ人気ランキング第3位】flower mountain マウスピース

[SUCFORTS] マウスピース 3個セット お徳用 ボクシング スポーツ 格闘技 (クリア)

『flower mountain』は、食いしばり以上に顎のバランスを合わせることを目的としたマウスピース。

衝撃吸収はもちろんのこと、筋力やバランス感覚、集中力の向上に効果が期待できます。筋トレをはじめとした様々な運動時に役立つこと間違いなし。約80℃のお湯で温め、歯に装着することで、自身の歯型に適したマウスピースとなります。

また、お買い得な3個セットですので、まとめて安く買いたい方やマウスピース初心者にもうってつけの商品といえるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 素材:EVA樹脂
  • サイズ:13.4 x 12.3 x 2.8 cm

【おすすめ人気ランキング第2位】G&S ONLINE スポーツ用マウスピース

マウスピース マウスガード ケース付き 2個 セット 空手 ボクシング 筋トレ スポーツ 格闘技 (クリア)

『G&S ONLINE スポーツ用マウスピース』は、お湯に浸すことで、自分の歯並びにあった型を作ることができます。

パッケージの裏側に日本語で型を取る方法が記載されているため、簡単に歯型を取ることが可能。ラグビーや空手といった多種多様な運動や、筋トレ時の食いしばりに適したマウスピースです。

また、1000円以下で2個入りのため、これからマウスピースを試してみようと考えている方は、ぜひチェックしておきましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 素材:シリコン
  • サイズ:6.9 x 6.5 x 1.5 cm

【おすすめ人気ランキング第1位】Shock Doctor(ショックドクター) ジェルマックス

ショックドクター (ShockDoctor) マウスガード GELMAX (ジェルマックス) 成形 保護 スポーツ トレーニング 格闘技 アダルト クリア

『Shock Doctor ジェルマックス』は、熱形成が手軽にできるカスタムタイプのマウスピース。

熱形成によって型を取ることが可能なため、歯に密着して快適なフィット感を得ることが魅力となっています。他に呼吸のしやすさも抜群といったメリットも。

激しい運動をしながら呼吸も大事になってくるラグビーなどのスポーツをする方にぜひおすすめしたいマウスピースです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 素材:ラテックスフリー
  • サイズ:ー

目的に合ったマウスピースを着けて、運動パフォーマンスを向上させよう。

目的に合ったマウスピースを着けて運動パフォーマンスを向上させよう

筋トレやスポーツにおいて、私たちの歯を保護してくれるだけでなく、パフォーマンスを向上させる効果もあるマウスピース。

自分の目的や使用状況に適したマウスピースを、ぜひ見つけてみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事