ボルダリングがダイエットに効果的な理由|体重を減らすコツを解説!

ボルダリングダイエットの効果ややり方を知りたい方へ。本記事では、ボルダリングダイエットの効果やメリットから、痩せるためのコツまで大公開!ボルダリングの消費カロリーについても解説していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

ボルダリングがダイエットに効果的な理由|どんなメリットがあるの?

ボルダリングがダイエットに効果的な理由.jpg

オリンピック競技にもなり、注目度が高まるボルダリング。ダイエット目的で始める方が多いのをご存知でしょうか。

そこでここでは、ボルダリングがダイエットに効果的な理由について解説していきます。

テレビで見るような、クライマーの引き締まった腹筋や二の腕を手に入れることも夢ではありませんよ。


ボルダリングダイエットのメリット1. 短い時間でも消費カロリーが高い

ボルダリングダイエットのメリット_短時間でカロリー消費が高い.jpg

ダイエットをしたくても仕事や家事などに時間を取られ、身体を動かせずに毎日を過ごしている方も多いでしょう。

ボルダリングは、壁についたホールドという石を使って進んでいく運動。腕や脚を使って身体全体を支えながら登っていくので、他の運動と比べて消費カロリーが多く、1時間で300〜500カロリー程度を消費すると言われているのです。

隙間時間の中でも実践できるボルダリングは、忙しい方にもおすすめのダイエット方法と言えるでしょう。


ボルダリングダイエットのメリット2. 筋力アップに繋がるので、基礎代謝が上がる

ボルダリングでは、壁についたホールドと言われる石を使って身体を引き上げる動作をすることで、体幹や肩周りの大きな筋肉を鍛えることができます

筋肉量に比例して、自然とカロリーを消費する基礎代謝も上がるので、痩せやすく太りにくい身体になることが可能です。

大きな筋肉を鍛えることのできるボルダリングは、基礎代謝を効果的に増やせるトレーニングですので、ダイエットを効率良く行えますよ。


ボルダリングダイエットのメリット3. 楽しみながらできるので、継続しやすい

ボルダリングダイエットのメリット_楽しみながらできるので、継続しやすい

ダイエットといえばランニングやジムでのトレーニングを思い浮かべる方も多いと思いますが、途中でやる気を失いダイエットに挫折した方も多くいるでしょう。

ボルダリングはレクリエーション感覚で楽しみながら身体を引き締められるので、継続しやすいダイエット種目であることが特徴。

いくら運動の効果が高くても継続できなければ、ダイエットの意味がないので、楽しみながら取り組めるボルダリングはダイエットにおすすめですよ。


ボルダリングダイエットの正しいやり方|効果的な方法を大公開!

shutterstock_1683120640.jpg

ボルダリングダイエットのメリットについてわかったところで「注意点はなにかあるの?」「早くダイエット効果を得たい!」と考える方も多いのではないでしょうか。

ここでは、ボルダリングダイエットの正しいやり方について5つのポイントを解説していきます。

コツを抑えて効率的に痩せる身体づくりを目指していきましょう。


ボルダリングダイエットのやり方① ボルダリングの頻度|1ヶ月で痩せたいなら週2〜3回は通う

shutterstock_1120100822.jpg

ダイエットとして取り組むならばできるだけ早く効果を出したいという方も多いはず。

そんな方は週2〜3回の頻度を目安にボルダリングに通うようにしましょう。コンスタントに通うことで筋肉量のアップも期待できる他、クライミングスキルが上達してより強度の高い課題に挑戦することもできるため、引き締まった体型への近道となるはずですよ。

ただし、効果を早く出したいからといって毎日行うのは控えましょう。疲労が抜けなく思うようなパフォーマンスを出せないだけではなく、怪我をしてしまう原因にも繋がってしまいます。


ボルダリングダイエットのやり方② ウォーミングアップを入念に行うことで脂肪燃焼効果を高める

「時間を効率的に使うためにもジムに着いたら早速登りたい」と考える方は多いものです。

しかし、ここで忘れてはならないのが入念なウォーミングアップ。ストレッチなどを行い筋肉をほぐし、身体を温めることで、脂肪燃焼までの時間を短縮できます。

また、身体の可動域も上がりしっかりと筋肉を使えるので、より負荷をかけられトレーニングのパフォーマンスもUP。ボルダリングを行う前には、しっかりとストレッチをして身体を柔らかくしましょう。

【参考記事】体を慣らすウォームアップメニューを解説!▽


ボルダリングダイエットのやり方③ タンパク質をこまめに摂取する

shutterstock_1578848548.jpg

ボルダリングをしてただ鍛えるだけでは、効果的に筋肉をつけることができません。運動するのと同じくらい、筋肉に必要な栄養素を摂取する必要があります

筋肉強化に効果的な栄養素は、タンパク質。タンパク質は筋肉の元となる栄養素で摂取することで、筋肉の成長を促すことができます。

タンパク質は、体重×0.8〜2gを目安に摂取するのがおすすめ。食事で摂ろうとするとカロリーが多くなりがちですので、プロテインを飲むと効率良く摂取できますよ。


ボルダリングダイエットのやり方④ 有酸素運動と並行して行うとより早く痩せることができる

有酸素運動は、脂肪をエネルギー源とした運動。ボルダリングで筋肉量を増やし、基礎代謝を上げた状態で有酸素運動に取り組むと、脂肪燃焼の効果が高まりダイエットに効果的。

特に、ジョギングや水泳は体に負荷がかかりにくいいため、怪我のリスクも押さえられるおすすめの有酸素運動。

「すぐに痩せたい!」という方は、ボルダリングで基礎代謝を上げ有酸素運動を行うことで、脂肪の燃焼効果を促進しダイエット効果をより高められるできるでしょう。

【参考記事】家でできる有酸素運動メニューを解説!


ボルダリングダイエットのやり方⑤ カロリーを抑えバランスの取れた食事を心掛ける

shutterstock_745644112.jpg

ダイエットの基本は、消費カロリーより摂取カロリーが下回ること。いくらボルダリングを頑張っても、その分食べてしまっては意味がありません。

しかし、極端な食事制限をして摂取カロリーを減らすと健康を害する可能性があります。それだけではなく、栄養素が不足して筋肉量が減ることで代謝も落ちてダイエットの効果が悪くなる原因に。

食事は、低脂質高タンパクを心掛けて栄養バランスに気を遣っていきましょう


ボルダリングで楽しみながらダイエットをしよう!

ボルダリングは筋トレと体の引き締め効果が得られる効率的なダイエット方法です。

「ダイエットは挫折しがち」「筋トレで二の腕痩せしたいけど、きついトレーニングは厳しい」という方は、楽しみながら消費カロリーを上げられるボルダリングダイエットに取り組んでみませんか。

本記事を参考にやり方を押さえることで、理想の体型が手に入れられるはずですよ!


【参考記事】ボルダリングが上達するには懸垂もやると効果的!▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事