筋トレ効果を高めるウォームアップメニュー|体を慣らす準備運動のコツとは?

織田琢也 2023.08.10
筋トレのウォームアップのコツやメニューを知りたい方へ。本記事では、筋トレでウォームアップをするべき理由から、ウォームアップメニューや種類まで大公開!準備運動をすることで、トレーニングの効果を高めることが出来ますので、気になった方はぜひ参考にしてみてください!

筋トレに準備運動はいらない?|筋トレ前にウォームアップをすべき理由とは

筋トレ前にウォーミングアップする理由.jpg

筋トレにストレッチはいらないという人もいますが、男性でも女性でも筋トレ前の十分なストレッチは必要不可欠。

ここからは、筋トレ前にウォーミングアップをした方が良い理由を解説していきますのでぜひ参考にしてみてくださいね。


筋トレ前にウォームアップをすべき理由1. 筋肉の温度を上げ、パフォーマンス向上に繋がる

筋トレ前にウォームアップするとパフォーマンスが上がる.jpg

ウォーミングアップとは、その名の通り「暖まる」こと。

ウォーミングアップによって筋肉の温度が1℃上昇すると、筋肉が動かしやすくなり、運動時のパフォーマンスアップにつながります。

このような点から、筋トレ前にウォーミングアップすることは筋トレに非常に効果的であることがわかっています。


筋トレ前にウォームアップをすべき理由2. 関節の可動域を広げ、ケガを予防する

筋トレ前にウォームアップすると怪我をしにくくなる.jpg

関節の可動域が狭今まで筋トレをすると、動作のエラーが起きやすくなり怪我を引き起こしやすくなってしまいます。

筋トレ前にウォーミングアップをすることで、筋肉が暖まり関節の可動域が広がります。

筋断裂に対しての抵抗も上がり、強く引き延ばされたときに筋繊維がちぎれにくくなるため、肉離れなどの怪我を防止しやすくなりますよ。


▷次のページ:ウォームアップから筋トレまでの順番|どんな流れで準備運動をするの?

よく一緒に読まれる記事