【富山県】美味しい日本酒のおすすめ11選|料理に合う人気の地酒・銘柄とは?

富山県の美味しい日本酒をお探しの方へ。今記事では、富山県の日本酒の特徴から、おすすめの地酒まで詳しくご紹介します。フルーティーで飲みやすいお酒はもちろん、多彩な料理と一緒に味わえる人気銘柄のお酒も解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

富山県産の日本酒の特徴とは?

富山県のおすすめ日本酒

富山県には立山連峰などの北アルプスがあり、水質の良い伏流水が流れていることから酒造りや米作りに適した環境です。

酒造りに欠かせない冬の寒さも兼ね備えており、美味しい日本酒が豊富。

そんな富山の日本酒は、すっきりとしながらもまろやかな淡麗辛口を楽しめます。


【富山】日本酒のおすすめ11選|料理に合う富山の地酒を大公開

ここからは、富山県の酒蔵で作られた人気の日本酒を紹介します。

飲みやすいフルーティーなものからお土産にぴったりな銘柄など、幅広く揃えました。

ぜひ飲み比べして、あなたに合う日本酒を探してみてください。


富山県でおすすめの日本酒1. 若鶴酒造 苗加屋 特別純米 琳青

苗加屋 純米吟醸 琳青 無濾過生原酒 若鶴酒造 720ml 1本
  • 地元富山のお米と水から作られており、柔らかな仕上がりで非常に飲みやすい日本酒
  • 無濾過生原酒なので新鮮さと深い味わいでクセが少なく、どなたでも楽しめる
  • WGO日本酒アワード2017・2018金賞受賞と、折り紙つきの仕上がりでリピーター続出

日本酒ならではの強い香りが苦手な方も多いのではないでしょうか。

「苗加屋 特別純米 琳青」は、深い味わいの中にすっきりとしたキレを持ち、生酒ならではの新鮮さもしっかりと感じられる無濾過生原酒

富山県産雄山錦と富山県伏流水を使用しており、柔らかな仕上がりで非常に飲みやすく、幅広い方に楽しんでいただけます。

出来たてに近い味わいなので、クセの少ない日本酒を味わいたい方にオススメです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 特定名称酒:純米吟醸酒
  • 内容量:720ml
  • アルコール度数:17度
  • 味わい:普通

富山県でおすすめの日本酒2. 皇国晴酒造 幻の瀧 大吟醸 720ml

  • すっきり飲みやすいフルーティーな味わいで、料理の味を引き立たせる
  • 日本酒特有のアルコール感のある匂いを抑え、日本酒が苦手な人にもおすすめ
  • 冷やして飲むとより美味しく、お刺身などのあっさりした料理に合う

日本酒を飲みたいと思っても、匂いが苦手という人も多いです。いざ挑戦したはいいものの、やっぱり無理で残してしまうことも。

『幻の瀧』は、日本酒特有のアルコール感を抑えています。普段、日本酒を飲まない人でも飲みやすいです。また、スッキリとしたフルーティな味わいは、冷やして飲むとお刺身などのあっさりした料理にぴったり。料理の味を引き立たせる日本酒です。

匂いが苦手で、普段は日本酒を敬遠している人にもおすすめできます。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 特定名称酒:大吟醸
  • 内容量:720ml
  • アルコール度数:16~17度
  • 味わい:ー

富山県でおすすめの日本酒3. 羽根屋 純米大吟醸50

  • 富山県南砺市産の五百万石を使用し、地元ならではの味を楽しめる
  • 「KURA MASTER 2018」 で金賞を受賞した、折り紙付きの美味しさを楽しめる
  • 美しい香りとフルーティーな甘味で、優しい口当たり

数ある中でも、賞を取っているほど認められた日本酒は気になるもの。お酒が好きな人にとって、どんなものか飲んでみたいと思うのは当然でしょう。

『羽根屋 純米大吟醸50』は、フランス日本酒品評会である 「KURA MASTER 2018」 で金賞を受賞するだけでなく、他にも多くの賞を受賞している日本酒です。フルーティーな味わいと美しい香りに、優しく包み込まれます。

お酒好きだけでなく、話題の商品が気になる人にもおすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 特定名称酒:純米大吟醸
  • 内容量:720ml
  • アルコール度数:15度
  • 味わい:ー

富山県でおすすめの日本酒4. 本醸造立山

本醸造立山 [富山県]
  • ピリッと辛口で日本酒通でも納得できる1本
  • 程良い旨味とほのかな芳醇香で、毎日飲んでも飽きずに贅沢気分を味わえる
  • 1,800mlの大容量ながらお手頃価格でコスパが高い

お酒が好きな人の中には、ピリッと辛口を好む人も多いでしょう。甘口は飲みやすいですが、やや物足りないと感じることもあります。

『本醸造立山』は、辛口の本醸造酒です。キリッとした後味でありながら、程良い旨味とほのかな芳醇香を楽しめます。毎日のようにお酒を飲む人も納得の1本。おつまみとの相性も抜群です。

普段から辛口を飲んでいる人にはもちろんおすすめですが、甘口に飽きてきている人にもおすすめします。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 特定名称酒:本醸造
  • 内容量:1800ml:
  • アルコール度数:15.5度
  • 味わい:辛口

富山県でおすすめの日本酒5. シーバスリーガルの樽で熟成した純米大吟醸 リンク8888 720ml

【シーバスリーガルの樽で熟成した純米大吟醸】リンク8888 [ 日本酒 富山県 720ml ] [ギフトBox入り]
  • 蜂蜜のような甘い味わいで、口当たりが良く飲みやすい
  • スコッチウイスキーのほのかな香りで、クリーミーな風味を楽しめる
  • 8~10度にして飲めば、肉料理・魚料理・チーズなどの味を引き立たせる

お酒をたくさん飲む人の中には、少し変わった製法の日本酒を飲みたい人もいるでしょう。珍しいお酒を飲めば、新しい世界が開けます。

『リンク8888』は、シーバスリーガルの樽で熟成した珍しい製法の日本酒です。スコッチウイスキーの香りを感じ、クリーミーな風味。まるで蜂蜜のような甘い味わいで、口当たりが良いです。

料理の味も引き立たせるので、食中酒にも最適。一般の日本酒に飽きて刺激が欲しい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 特定名称酒:純米大吟醸
  • 内容量:720ml
  • アルコール度数:16度
  • 味わい:ー

富山県でおすすめの日本酒6. 吟醸煌火

日本酒 【富山県】 クール便 羽根屋純米吟醸煌火生原酒 720ml
  • 1916年に創業した富美菊酒造で作られた、歴史深い味わいを楽しめる
  • 年間製造量に限りがあるため、希少な味を堪能できる
  • 華やかな香りと程良い甘味で、軽やかな柔らかい口あたり

地酒を飲みたいと思ったら、まずはその土地で代表的な1本を楽しみたいもの。全国区に名を知られているような銘柄であれば、放っておくことはできません。

1916年創業の歴史ある「羽根屋」で製造された『吟醸煌火』は、富山だけでなく日本全国でも有名な日本酒です。製造に限りがありながらも、首都圏を中心に人気を誇っています。

美味しい日本酒が多い富山ですが、「羽根屋」のブランド力は確かなもの。「まずは富山で代表する日本酒を飲みたい」という人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 特定名称酒:純米吟醸
  • 内容量:720ml
  • アルコール度数:16度
  • 味わい:辛口

富山県でおすすめの日本酒7. 満寿泉

満寿泉 純米吟醸 720ml
  • 常温かぬる燗で楽しめば、料理の味を邪魔せず引き立たせる
  • 軽やかでフルーティーな柔らかい味わいで飲みやすい
  • バランス良く吟醸香が調和し、洗練された旨みとコクを楽しめる

日本酒を飲む時は、美味しい料理と一緒だとより雰囲気も引き立ちます。しかし、あまりに味の強いお酒では、高級な料理でも味を損なってしまうことも。

純米吟醸の『満寿泉』は、バランスの良い吟醸香で料理の味を邪魔することなく引き立たせます。常温かぬる燗で飲むのがおすすめで、軽やかでフルーティーな味わい。飲みやすいので、食事中でもゴクゴク飲めます。

富山のお寿司や山の幸と合わせて飲めば、地元の味を存分に堪能。富山の食中酒を探している人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 特定名称酒:純米吟醸
  • 内容量:720ml
  • アルコール度数:ー
  • 味わい:ー

富山県でおすすめの日本酒8. おわら娘

玉旭酒造 大吟醸 おわら娘 720ml
  • まろやかな味と品のある香りを楽しめる
  • ピリッとした淡麗辛口でありながら、上品で透明感のある味わいを楽しめる
  • 1808年創業の酒蔵で作られた、歴史を感じる1本で雰囲気アップ

お土産などで地酒を選ぶ際には、その土地に長く親しまれている日本酒を選びたいもの。歴史のある日本酒は、場の雰囲気も楽しめます。

『おわら娘』は1808年に創業された酒造で作られる、歴史を感じる1本。まろやかな味わいは口に広がりを持たせ、品のある香りも楽しめます。ピリッとした淡麗辛口でありながらも上品さも感じる日本酒です。

地酒をお土産に考えている人や、その土地の歴史を感じながら雰囲気も楽しみたい人におすすめします。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 特定名称酒:大吟醸
  • 内容量:720ml:
  • アルコール度数:15度以上16度未満
  • 味わい:辛口

富山県でおすすめの日本酒9. 播州50

銀盤酒造 純米大吟醸 播州50 箱無 [ 日本酒 富山県 1800ml ]
  • 翌日にお酒の影響が残らないと評判で、次の日に仕事があっても晩酌で飲める
  • 淡麗辛口ながらもまろやかさのある口当たりを楽しめる
  • 機会を使った安定感のある製法で、いつも変わらない味を堪能できる

日本酒が好きでも、次の日までアルコールの影響が残るのは嫌なもの。仕事に影響が出てしまうのを恐れて、大好きなお酒を控えなければいけません。

純米大吟醸の『播州50』は長期低温貯蔵され、利用者からも翌日まで残らないことで好評です。喉越しがよく淡麗辛口な味わいは、飲み応え十分。お酒好きを満足させながらも、スッキリ楽しめます。

毎日晩酌を楽しみたい人や、夜遅くにお酒を飲みたくなる人でも、次の日を気にする必要はありません。また、お酒が弱い人にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 特定名称酒:純米大吟醸
  • 内容量:1800ml:
  • アルコール度数:15度
  • 味わい:辛口

富山県でおすすめの日本酒10. 三笑楽

三笑楽 純米吟醸 720ml
  • 華やかな香りはないものの、クセのない素朴な味わいを楽しめる
  • まろやかなのど越しは、山の幸などクセの強い料理にも合う
  • 上品な甘味を酸味がスッキリと引き締めて飲み応えがある

クセの強い料理にお酒を合わせると、両者の特徴を消してしまうことも。特に、山の幸などはクセのない素朴な味の日本酒が合います。

『三笑楽』は華やかな香りはないものの、クセがない素朴な味わいを楽しめる日本酒です。特徴的な味の料理でも個性を殺さず、美味しくいただけます。その名の通り、笑って楽しく料理を楽しめる地酒です。

「より料理を美味しくいただきたい」「料理の味を引き立たせたい」と感じている人におすすめします。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 特定名称酒:純米吟醸
  • 内容量:720ml
  • アルコール度数:15度以上16度未満
  • 味わい:辛口

富山県でおすすめの日本酒11. よしのとも純

よしのとも純720ml [ 日本酒 ]
  • 富山県産のお酒に適した米だけを使用した100%純米酒で、米の香りを楽しめる
  • コクのある味わいで、脂の乗った刺身にも相性抜群
  • お手頃価格で販売しているので、毎日の晩酌用としてもコスパが良い

日本酒を広く飲んでいると、「もっとお米の風味が欲しい」と思うこともありますよね。好みや気分にもよりますが、米の旨味はお酒の味に大きく影響します。

『よしのとも純』は、富山県産のお酒に適した米だけを使用した100%純米酒です。中辛口のコクがある味わいで、脂の乗った刺身にも相性抜群。お値段もお手頃なので、毎日の晩酌用としても適しています。

お米の味を楽しみたい時、『よしのとも純』があれば満足できるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 特定名称酒:純米
  • 内容量:720ml
  • アルコール度数:15度
  • 味わい:中辛口

自分好みの美味しい富山県産の日本酒を見つけてみて。

酒造り適した環境の富山県には、美味しい日本酒がたくさんあります。歴史の深い銘柄が多く、すっきりまろやかな淡麗辛口が特徴です。

しかし、富山県の日本酒は種類が豊富。知識がないと何を選んだらいいのかわかりませんよね。

ぜひ、この記事で紹介した人気の地酒を参考にしていただき、自宅で美味しいお酒を楽しんでください。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事