元彼に連絡したい!復縁したい時に送るLINEの内容&注意点とは?

元彼に連絡したいと思っている人へ。本記事では、元彼に連絡したいと思ったタイミングから、元カノから連絡来た時の男性心理まで大公開!元彼と復縁するコツも合わせて解説していますので、元彼とよりを戻したい女性はぜひ参考にしてみてくださいね。

元彼に連絡するのってあり?

元彼に連絡したい

元彼に連絡したいけど、女性から連絡するのはアリなのかどうか、悩んでしまう人は多いのではないでしょうか。特に、自分が振られた場合はなおさら連絡しにくいものですよね。

そこで、まずはどれぐらいの割合の人が元彼に連絡したことがあるのか、データを見てみましょう。

株式会社マイナビが運営する女性向けポータルサイト「マイナビウーマン」の調査によると、約4割の女性が元彼に連絡したことがあるようです。

中には、元カノからの連絡がきっかけで復縁した人や、友達の関係に戻ったという人も多いので、女性側から連絡するのはアリと考えられます。


元カノから連絡が来た時の元彼の気持ち|男性はどう思うの?

突然元カノから連絡がきたら、男性は一体どう思うのでしょうか。元カノから連絡して喜んでくれるのかどうか、相手の気持ちがわからず悩んでしまいますよね。

そこでここからは、元カノから連絡がきた時の男性の心理を徹底的に解説していきます。

元彼の気持ちをよく理解し、連絡する際に正しく対処できるようにしましょう。


元カノから連絡が来た時のポジティブな心理|男性が抱く嬉しい気持ちとは?

男性側の状況によっては、突然のことであっても元カノからの連絡は喜ばれるものです。

ここでは、男性が元カノから連絡が来たら嬉しいと感じる理由を5つ紹介していきます。

元彼の心理を理解するためにも、一つずつ確認していきましょう。


元彼が嬉しいと思う時の理由1. 近況が知りたかったから

別れたとはいえ、元カノが今どうしているのかは男性にとって気になるもの。

特に別れからしばらく経っている場合は、日常生活で何か変化があったのかや、新しい恋人がいるのかなど、元カノの現在の生活について知りたがっている可能性が高いです。中には、ずっと元カノに連絡したいと思っていた人もいるでしょう。

そのような状況でタイミングよく元カノから連絡がきたら、つい嬉しくなってしまうという男性は少なくないと考えられます。


元彼が嬉しいと思う時の理由2. 友達に戻りたかったから

別れ話のあと、お互い気まずい雰囲気で別れてしまったという人は多いはず。

元々友達同士だったり会社の同僚であったりした場合は、気まずい状態が続くことが辛く、チャンスがあれば付き合う前の関係に戻りたいと思っている男性は少なくありません

元カレにとって、あなたからの連絡は友達に戻るきっかけとなるものなので、連絡がきたことを嬉しく思う男性は多いでしょう。


元彼が嬉しいと思う時の理由3. 復縁したいと思っていたから

よりを戻したいと思っていた元カレにとって、あなたからの連絡は願ってもないチャンスです。特に、元カレからあなたを振った場合は、自分からはなかなか連絡できないもの。

従って、連絡したい気持ちを我慢して女性側からの連絡をひたすら待っていた可能性が高いです。

待ち望んでいたあなたから連絡がきて、元カレは嬉しくて仕方がないでしょう。


元彼が嬉しいと思う時の理由4. 体の関係だけ持ちたいから

男性は、たとえもう恋愛感情がない相手でも、体の相性が良かった場合はなかなか忘れられないもの。

特に次の相手がまだいない場合や、なんとなく寂しい時には、自分から振ったにも関わらずつい元カノを求めてしまうという人は多いです。また、気心が知れた相手だと、体の関係を持つのが楽と考える人もいるでしょう。

従って、元カノから都合よく連絡がきた場合、大喜びですぐに返信してくる男性は少なくありません。


元彼が嬉しいと思う時の理由5. 頼りにされて嬉しいから

別れてもなお元カノから連絡がくる場合、男性は自分を頼ってくれていると考え嬉しくなる可能性が高いです。

女性に頼られるのが好きという男性は多いもの。今は恋人ではないあなたがわざわざ連絡をしてきてくれたことで、承認欲求が満たされるという人もいるでしょう。

以上のことから、ちょっとした相談や悩み事であっても、あえて自分を選んで連絡してくれたことを喜ぶ男性は多いと考えられます。


元カノから連絡が来た時のマイナスな心理|男性が抱く嫌な気持ちとは?

元カノからの連絡は、男性にとっていつも嬉しいという訳ではなく、タイミングによっては迷惑だと感じてしまう人がいるのも事実です。

そこでここでは、男性が元カノから連絡が来た時に嫌に感じてしまう理由について解説していきます。

連絡するタイミングを見誤らないためにも、元彼側の考えをしっかり抑えておきましょう。


元彼が嫌に感じる時の理由1. 別れたのに連絡が来るのは迷惑だから

男性の中には、別れた相手とは一切関わりを持ちたくないという人も少なくありません。

気持ち新たに毎日を過ごすため、元カノの写真や連絡先を消してしまうという人もいるでしょう。男性側が振られたのであれば、なおさらその傾向が強いです。

そのような人にとって、元カノからの連絡は煩わしいものである可能性が高く、到底喜ばれるものではありません。


元彼が嫌に感じる時の理由2. 新しい恋と向き合っているから

既に元カレが新しい恋愛をしている場合、相手はあなたのことを気にする余裕などありません。

新しい相手とLINEや電話で頻繁にやり取りをしたり、デートをしたりするのに夢中で、元カノのことは全く眼中にないと考えられます。

新しい恋に集中したい元彼は、元カノから連絡がきても嬉しいとは思わないでしょう。


元彼が嫌に感じる時の理由3. 急に連絡をする理由が分からないから

別れた元カノから用もないのに連絡がきた場合、不思議に思う男性は多いです。

特に別れてから時間が経っていたり、自分が振られたにも関わらず、急に連絡が来たら、反応に困ってしまうもの

相手の意図がよく分からないLINEやメッセージに不信感を持ってしまう男性は少なくないため、突然連絡をしても喜ばれないと考えられます。


元彼が嫌に感じる時の理由4. 寂しくて連絡してきただけだと思うから

なんとなく寂しくなって誰かに連絡してしまうというのはよくあることです。ただし、連絡された方は「都合よく使われた。」と感じてしまうことも。

例えば、クリスマスやバレンタインなど、恋人同士のイベント近くに突然元カノから連絡がくると、寂しさを埋めるために衝動的に連絡してきたと思う人もいるでしょう。

都合のいい存在になってしまうことをよく思う人はいないため、寂しさを紛らわすかのような連絡は当然喜ばれません。


元彼が嫌に感じる時の理由5. 元カノの今の旦那&彼氏に悪いと思ってしまうから

真面目な男性の場合、連絡を取ることで元カノの今の旦那や彼氏に罪悪感を感じてしまう可能性があります。

元恋人同士の場合、何気ないメッセージのやり取りから復縁につながることは決して珍しくありません。そのため、自分の恋人が元カノや元彼と連絡を取ることを快く思わない人も。

相手の男性への後ろめたさから、あなたに連絡してはいけないと思い、元カノからの連絡を嬉しく感じないという男性は多いでしょう。


元彼に連絡して復縁したい!連絡する時の4つの注意点

元彼に連絡したい理由が、「復縁したいから」という人は多いでしょう。時間が経って元彼の大切さに気付き、元に戻りたいと思うことはありますよね。ただし、衝動的に連絡をしてしまった結果、失敗してしまうことは少なくありません。

そこでここからは、元彼に連絡をする際に注意したい4つのポイントについて解説していきます。

注意点をしっかり抑え、確実に復縁につなげましょう。


元彼に連絡する時の注意点1. 半年以上の冷却期間をおく

別れた彼女からすぐに連絡がきた場合、どうしていいかわからず困ってしまう男性は多いです。特に、喧嘩別れをしてしまったという場合、すぐに連絡を取っても同じことの繰り返しになる可能性が高く、まだ距離をおきたいと思っている人もいるでしょう。

従って、連絡したい衝動をぐっと抑え、お互いが冷静になれるよう、最低でも半年程度の期間をおくことをおすすめします。

時間をあけると落ち着いて建設的な話し合いができるようになるため、復縁につながる可能性が高くなるでしょう。


元彼に連絡する時の注意点2. 元彼の現在の状況を事前に確認する

せっかく勇気を出して元彼に連絡しても、元彼があなたと恋愛する余裕がない場合、復縁することはできません。

例えば、既に新しい彼女がいたり、既婚者になっていたりする場合もありますし、仕事が上手くいっておらずそれどころでないという場合もあるでしょう。

可能な限り元彼の近況を確認し、相手に余裕がある状態の時に連絡することが大切です。そうすることで、復縁を考えてくれる可能性は高くなるでしょう。


元彼に連絡する時の注意点3. 明るくフランクな雰囲気で連絡をする

別れ方があまりよくなかった場合、元彼とあなたとの間にはどうしても重い空気が流れてしまうものです。特に、元彼からあなたを振った場合は、相手は後ろめたさからより気まずさを感じてしまっているでしょう。

その雰囲気を引きずったまま連絡をしても、前向きな結果が出るとは考えにくいため、できるだけ気さくで明るい雰囲気で連絡してみることがおすすめ。

重い空気を感じさせず連絡することで、相手はあなたとまた楽しく付き合う未来を想像しやすくなると考えられます。


元彼に連絡する時の注意点4. 元彼の連絡頻度に合わせて返信をする

メッセージのやり取りがあまり好きでない男性の場合は、あまり頻繁に連絡してはいけません。忙しい相手の場合は返信することがプレッシャーとなり、最終的に一切返信がこなくなってしまう可能性も。

元彼に連絡する時は空気をよく読み、相手の連絡頻度に合わせることが大切です。

相手のペースを守るよう配慮をすることで、元彼が返信しやすい雰囲気を作ることができるでしょう。


元彼に連絡する時のベストな内容|LINEでなんて送るのが正解なの?

いざ元彼に連絡するとなると、どんなメッセージを送っていいのかわからないという人は多いと思います。

そこでここからは、元彼に送るのに最適な内容を具体的に紹介していきます。

実践することで、返信を促したり、印象をよくしたりする効果があるものばかりなので、ぜひ参考にしてください。


元彼に送るベストな内容1.「誕生日おめでとう!」

誕生日を祝ってもらって嬉しくないという人はいません。

特に、大人になるにつれて祝ってくれる人が減っていくものなので、お祝いのメッセージを送るだけでかなりいい印象を残すことができます。また、別れてもなお相手の誕生日を覚えていたというアピールにも繋がります。

自分のことを考えてくれていたことに嬉しくなった元彼は、ついあなたにお礼のLINEを送ってしまうはずです。


元彼に送るベストな内容2.「〇〇がおすすめしてたお店ってここだっけ?」

男性の中には、用がないのに連絡してくる人をよく思わない人もいます。そこで、何でもいいので用事を作って連絡してみましょう

例えば、相手のおすすめのお店や映画を聞いたり、相手が詳しい分野について質問したりするのがおすすめです。

自分の知識を誰かに教えたいという男性は多いので、このように質問することで、メッセージのやり取りをする流れが自然とできるでしょう。


元彼に送るベストな内容3.「久しぶり!元気してた?」

別れてからしばらく経っている場合、当たり障りのない、返信しやすいメッセージを送ってみましょう。

短文でリプライしやすい内容の場合、そのままメッセージのやり取りがテンポよく続く可能性が高いです。

また、長期間連絡を取っていない場合は、相手もあなたの近況を気にしている可能性があります。あなたから相手の状況を聞くことで会話しやすい雰囲気が生まれるでしょう。


元彼に送るベストな内容4.「ここどこ〜?」

相手が思わず返信してしまうような内容のメッセージを送るのもおすすめの方法です。

例えば、インスタのストーリーを相手が更新した時に反応してみたり、ツイッターのアイコンを変えた時にコメントをしてみたりするといいでしょう。

SNSを更新した時は、誰だって他の人からの反応がほしいもの。そのような時にあなたからコメントやメッセージが来ると、つい連絡してしまう人は多いでしょう。


元彼に送るベストな内容5.「久しぶり!ちょっと相談したいことがあって...」

ほとんどの男性が女性に頼られるとつい嬉しくなってしまうもの。

たとえ別れた彼女であっても、困っているなら助けてあげたい、自分を頼ってくれたなら何かしてあげたい、と思うのが男性の心理です。

相談事を持ちかけると快く応じてくれる男性が多くいます。元彼から返信が来る可能性は比較的高いので、ぜひ試してみてくださいね。


勇気を出して元彼に連絡してみよう!

男性の心理はそう単純ではなく、自分から元彼に連絡するにあたって、様々な注意点があるものです。元彼側の心理や状況を考えると、どう連絡すべきか悩んでしまうという人もいるでしょう。

ただし、注意するポイントをしっかり抑えた上で効果的なメッセージを送ると、返信が来たり復縁につながったりする可能性は高くなります。

決して元彼に連絡してはいけないという訳ではないので、元彼に連絡したい人は、相手に配慮した上で勇気を出して連絡してみましょう


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ