2015.05.15

上位8%?スタバ店員の頂点ブラックエプロンとは

スタバ店員のエプロンには意味があるのを知っていますか?スターバックスのイメージカラーである緑のエプロンの他に、上位8%だけが着ることを許されるブラックエプロンが存在します。コーヒーのプロで、選ばれしスタバ界の頂点に君臨する人々とは一体何者?

スタバ店員のエプロンには意味がある

 

スタバの店員さんと言ったら緑のエプロンが印象的ですよね。

そんな中、店員さんで黒のエプロンをつけている人がいるのを見たことはないでしょうか?

そう、その方が12人に1人しかいないブラックエプロンをつけることを許された唯一の店員さんです。

 

ブラックエプロンとは?

一般的な知識だけではなく、おいしいコーヒーのいれ方や器具の使い方、コーヒーの楽しみ方など、

より豊富なコーヒーの知識を蓄えた人しかつけることが許されないエプロンです。

もし黒のエプロンをつけた店員さん見掛けたら、すかさずコーヒーについて質問をしてみましょう。

 

どうやったらなれるの?

 

毎年1回、スターバックスで行われるテストに合格すると認定されます。

ですがそのテストが超難関!

まず、テストを受けるには多くの専門知識の学んで、"コーヒーマスター"として認定を受けなければなりません。

そこからやっとテストを受けられるのですが、その難しさからブラックエプロンを取得できる人は、なんと約8%です!

厳しいですね…。

 

エプロンの星マークの意味

 

1度ブラックエプロン取得しても、何度もテストを受けることができます。

そして2回、3回と合格していくと星の数が増えていきます。

星マークがたくさんついている店員さんは最強ということですね!

 

ブラックエプロンの頂点!?

 

ブラックエプロンを手にしたパートナーの中から、毎年たった1名の頂点を決める「アンバサダーカップ」を実施。各地区からの推薦を受け、地区予選会を通過した13名が、全国大会でコーヒーの知識と接客の対応力を競います。

出典:http://www.starbucks.co.jp

コーヒーアンバサダーに選ばれた人は、まさに"神"です。

スタバ店員の頂点の、そのまた頂点ですね!

 

ブラックエプロンしかいない店がある!?

 

ブラックエプロンを取るのは至難の業ですが、実はそんな超難関の厳しいテストをくぐりぬいた、

ブラックエプロンの店員さんしかいないレアなお店が新宿にあります!

このお店には限定の"コーヒーコンシェルジュカウンター"があり、

一人ひとりの好みにあった豆の提案やフードとの組み合わせを提案してくれます。

スタバ好きならぜひ1度は立ち寄ってみましょう!

▷スターバックスコーヒー新宿丸井本館2階:http://www.starbucks.co.jp

 

 まとめ

取ることがかなり難しいブラックエプロン。

つけている人を見ただけで運気が上がりそうですね!

ブラックエプロンをつけた店員さんと、ぜひコーヒーのお話をしてみては?

スタバの新しい魅力が見つかりますよ!

お気に入り

注目の記事

関連する記事